コピー完了

記事TOP

ビジネス上のお礼メールの書き方 | 取引先企業に失礼のない文例・テンプレート

最終更新日:
公開日:
ビジネスのあらゆる場面で必要な「お礼メール」。丁寧でわかりやすいお礼メールを書くことは、相手との良好な関係を築くうえで非常に重要です。お礼メールを送るタイミングやポイント、シーン別の文例・テンプレートを紹介します。

取引先への打ち合わせや食事会、イベント開催など、ビジネスの現場ではさまざまな場面で「お礼」を伝える機会があります。

ビジネスメールは、普段の業務上の連絡メールでは表現しにくい「人柄」をアピールする絶好のチャンス。相手との今後の関係を決めるうえでも重要です。

お礼メールのタイミングや書くうえでの注意点シーン別の文例を解説します。

ビジネスのお礼メールを送るタイミング

取引先への訪問や打ち合わせ、飲み会、食事会後にお礼のメールを送りましょう。午前中の訪問や打ち合わせなら当日夕方頃までに、午後以降の訪問であれば、翌日午前中までに送るのがベストタイミングです。

関連記事
ビジネスにおける「御中」の意味と使い方は?
ビジネス会話「取り急ぎ」の意味と使い方は?

また飲み会、営業同行、勉強会などでお世話になった上司にお礼メールを送ることも多々あります。その場合のベストタイミングは翌朝で、始業直前や始業直後の時間に送りましょう。 

以下の便利なビジネステンプレートでお礼メールを無料でダウンロードいただけます。

お礼メールのポイント

お礼メールを書く際には、以下のポイントに注意して書いていきましょう。

  • 相手との距離感を考慮した書き出しにすること
    →例:「初めてメールを送らせていただきます。」や「突然のご連絡失礼いたします。」

  • 件名後のお礼の言葉を書くこと

  • 本日は~で始めること
    →お礼のメールはできるだけ早く出すのが基本です。

  • 取引相手の会社名を貴社と表現すること(書き言葉の場合)
    →書き言葉では「貴社」、話し言葉では「御社」です。

  • 「よろしくお願いします」ではなく「よろしくお願い申し上げます」と書くこと

  • 自身の連絡先を忘れないこと

お礼メールの文例(1)

想定されるシーン別に、例文を紹介いたします。実際に書く時の参考にしてみてください。

打ち合わせのお礼

件名:×××の打ち合わせの御礼

株式会社△△ ○○様

いつもお世話になっております。
株式会社××の●●です。

本日はお忙しい中、貴重なお時間をとっていただき、
誠にありがとうございました。

弊社提案の×××について、
詳しくお話をお伺いすることができ、大変参考になりました。
○○様よりお聞きしたご要望をまとめた上で、
改めてプロジェクトを進めて参りたいと思います。

もし、追加のご要望やご質問などがございましたら、
私、●●までお知らせくださいませ。

メールにて恐縮ですが、
取り急ぎ、御礼かたがたご報告まで。

どうぞ、今後ともよろしくお願い申し上げます。


株式会社×× ××部
(氏名)
住所:〒〇〇〇-〇〇〇〇 東京都〇〇区〇〇町1-2-3
TEL:00-0000 / FAX:00-0000
URL:http://〇〇〇.co.jp
Mail:〇〇@〇〇.co.jp


訪問後のお礼メール文例

件名:会社訪問の御礼

株式会社△△ ○○様

いつもお世話になっております。
株式会社××の●●です。

さて、今般、貴社訪問の際には、大変お世話になり、
誠にありがとうございました。

おかげさまをもちまして、十分に所期の目的を達することができました。
いろいろとお取り計らっていただき、心より感謝申し上げます。

これを機会に今まで以上のお引き立てとご指導のほどお願いいたします。

メールにて恐縮ですが、
取り急ぎ、御礼かたがたご報告まで。

どうぞ、今後ともよろしくお願い申し上げます。


株式会社×× ××部
(氏名)
住所:〒〇〇〇-〇〇〇〇 東京都〇〇区〇〇町1-2-3
TEL:00-0000 / FAX:00-0000
URL:http://〇〇〇.co.jp
Mail:〇〇@〇〇.co.jp


【番外編】ビジネスマン注目のおすすめ転職エージェントTOP3

1位:リクルートエージェント

リクルートエージェントは転職成功実績No.1の転職エージェントです。累計32万人の求職者を転職成功に導いています。また非公開求人も約10万件と業界トップクラスの保有数。「転職したいけど良い求人が見つからない・・」というあなたこそ登録しておきたい転職エージェントです。

※実績No.1=転職市場定点調査による日本の有料職業紹介事業者の中で転職を実現した実績(2015年10月1日時点)

※累計32万人の成功実績=1977年のリクルートエージェント創業以来、累計転職成功実績約32万5,689名(2014年3月末時点)

2位:ビズリーチ

ビズリーチは年収600万円以上に支持される転職サービスNo.1。登録ヘッドハンターの数は2,000人を超え、さまざま求職者のニーズに応える体制が整っています。「ビズリーチ!」のテレビCMも頻繁に放映されており、近年急速に人気が高まっている転職エージェントです。

※年収600万円以上の方の支持No.1=シード・プランニング社による「転職サイト利用動向調査」より(2016年8月、9月に調査実施)

3位:doda(デューダ)

dodaは転職者満足度No.1の転職エージェント。「親身にキャリア相談に乗ってくれる専門家に相談したい・・」と悩むあなたはdodaに無料相談がオススメ。転職のプロであるキャリアアドバイザーが、キャリアや年収に関する相談に乗ってくれます。

※転職者満足度No.1の実績=電通バズリサーチ調べ。インターネット上での人材紹介に関するポジティブな口コミ数

お礼メールの文例(2)

訪問時のお礼

件名:会社訪問の御礼

株式会社△△ ○○様

いつもお世話になっております。
株式会社××の●●です。

さて、今般、貴社訪問の際には、大変お世話になり、
誠にありがとうございました。

おかげさまをもちまして、十分に所期の目的を達することができました。
いろいろとお取り計らっていただき、心より感謝申し上げます。

これを機会に今まで以上のお引き立てとご指導のほどお願いいたします。

メールにて恐縮ですが、
取り急ぎ、御礼かたがたご報告まで。

どうぞ、今後ともよろしくお願い申し上げます。


株式会社×× ××部
(氏名)
住所:〒〇〇〇-〇〇〇〇 東京都〇〇区〇〇町1-2-3
TEL:00-0000 / FAX:00-0000
URL:http://〇〇〇.co.jp
Mail:〇〇@〇〇.co.jp


会食のお礼

件名:会食の御礼【株式会社◯◯】

○○株式会社 ○○様

いつもお世話になっております。
株式会社◯◯の◯◯です。

昨日は、会食にお招きいただきありがとうございました。
美味しい食事とともに、◇◇様をはじめ皆様と
貴重なお時間をすごせたことに心からお礼申し上げます。

普段の会議実ではお聞きすることのないお話なども伺うことができ
大変参考になりました。
今後とも情報共有させていただければ幸いです。

ご馳走になってしまい恐縮です。
次の機会にはぜひお返しをさせていただければと思います。

今後ともよろしくお願い申し上げます。
ありがとうございました。


株式会社×× ◎◎部
氏名:××××
住所:〒111-1111 東京都〇〇区〇〇町1-2-3
TEL:03-0000-0000 / FAX:03-0000-0000
URL:http://〇〇.co.jp
Mail:◎◎@〇〇.co.jp


上司へのお礼

件名:営業同行の御礼

◇◇部長

おはようございます。
○○です。

昨日は△△株式会社への営業に同行していただきまして
ありがとうございました。

先方の質問に対する対応など、
大変勉強になりました。

また営業後にご指摘いただいた点につきましては、
帰社後に再度まとめ、改めて見直しています。
今後ある商談で生かせるよう、準備をして参ります。

どうぞ、今後ともご指導いただけますよう
よろしくお願いいたします。


株式会社×× ××部
(氏名)
Mail:〇〇@〇〇.co.jp


お礼メールへの返信

お礼メールの返信はとても重要です。返信するタイミングは、24時間以内にしましょう。件名は変えずに「Re:○○○」とした方が、相手にも何の話題なのかすぐに伝わります。

返信する上で注意が必要なのがメールのやりとりの終わらせ方です。基本的に返信メールには「目下からのメールで終わらせる」ことを意識するといいでしょう。

ビジネスメールのマナーとして、件名以外の用件を含めないように注意しましょう。

取引先への飲み会お礼メールの返信:文例

お忙しい中、ご丁寧なメールをくださり恐れ入ります。
いつも細やかなご配慮していただきありがとうございます。
こちらこそ、貴重な時間をご一緒できて光栄です。
今後とも、よろしくお願い申し上げます。

今さら聞けないビジネスマナーの基本【保存版】

ビジネスメール

手紙・封書・郵便

退職・人事異動

イベント/セミナー

【番外編】ビジネスマン注目のおすすめ副業・副収入4選

営業スキルを活かした商談アポイントセッティング

商談アポのセッティング副業【Saleshub(セールスハブ)】

商談アポのセッティング副業【Saleshub(セールスハブ)】は副業解禁時代の営業マンに人気の副業サービスです。アポイントをセッティングすることで、企業からお祝い金をもらうことができます。本業に支障なく、また初期費用もかからずにスタートできる副業として現在までに、約5500人のビジネスマンが副業として使用しています。

スマホでできるカンタン資産運用(ロボアドバイザー)

ロボアドバイザーは、投資初心者向けのスマホではじめられる資産運用サービスです。スマホで無料診断に回答すると、自動で金融商品の分散投資を提案してくれます。口座開設などの設定後は自動で売買や調整を行ってくれるので、投資経験のない初心者でも気軽に資産運用を始められるため、副収入として今注目をされています。

wealthnavi(ウェルスナビ)

WealthNaviは資産運用プロレベルのプロセスをテクノロジーの力で、すべて自動化。無料診断後はAIのロボアドバイザーが、一人ひとりにあったポートフォリオを提案し、運用も行ってくれます。ほったらかし運用が可能で、投資に時間を避けない方におすすめです。テレビCMもはじまり、注目されているサービスです。

THEO+ docomo

THEO+ docomoは、月1万円~で"プロとAIが資産運用"してくれるサービスです。「投資に興味はあるけど、どの商品に投資したらよいか分からない…」という人も多いです。THEO+ docomoでは、5つの質問に答えるだけで、すべてお任せで資産運用をしてくれます。さらに運用しながら自動でdポイントもたまるので、ポイントでお買い物もできます。

在宅・クラウドワーク

在宅でスキマ時間の有効活用できる副業として、フリマアプリの入力代行や口コミサイトへの投稿、WEBメディアの記事ライティング、データ入力など、インターネットを介して作業をし、報酬をもらう「クラウドワーク」が人気です。最近では仕事の種類もさまざまで、自分の得意を活かした案件が見つけやすく、利用する人が多くなっています。

「CrowdWorks(クラウドワークス)」

クラウドワークスは会員登録と手数料が一切無料のオンラインお仕事マッチングサイトです。初心者からプロの高単価案件まで幅広く掲載されています。

<募集がされている仕事内容>

記事ライティング・データ入力・ホームページ制作・動画作成・資料作成・各種デザインなど

「mama works(ママワークス)」

主婦やママさんにおすすめなのがママワークスです。空いた時間に効率よく稼ぎたいという主婦の方におすすめの在宅ワークや時短勤務のお仕事情報を多数掲載しています。

ネットショップ運営

ネットショップを開設を無料でカンタンにできるサービスが展開され、個人でのネットショップ運営を副業とする人も多くなっています。物販ビジネスは、売上を上げられるようになるまで、長期的にさまざまな運営の工夫が必要ですが、一定の顧客を獲得できれば、安定した報酬を得られる魅力もあり、多くの人が副業としていろいろな商品を売っています。

「BASE(ベイス)」

BASEでは、カンタンにオシャレなサイトの立ち上げから、注文管理や発送管理も可能です。無料なので試しにサイトを作ってみるのもおすすめです。

▼その他、副業を見たい方はこちらもご覧ください。

【番外編】ビジネスマン注目のおすすめセミナー2選

お金の教養講座

「お金の教養講座」

お金の教養講座は、東京、大阪、ニューヨークで開校している総合マネースクールで、ファイナンシャルアカデミーの無料講座です。年間3万人以上が受講し、お金の貯め方から効果的な家計管理、無駄な支出を減らす方法など、日々のお金の悩みから解放されるためのエッセンスを短時間で効率よく学べる無料講座です。

マンション投資セミナー

「マンション投資セミナー」

JPリターンズが提供するJ.P.RETURNS【不動産投資セミナー】です。特徴としては、日本取引所グループ・SBI証券・幻冬舎など名だたる大企業と共催でセミナーと行っている点です。不動産投資のメリット・デメリットを複数の企業の視点から学べるので好評です。参加者の女性が75%の無料セミナーなので、安心して参加できます。

働き方改革での活用や人材不足の解決に!

働き方改革や人材不足の解決策として注目されているクラウドサービスについて知りたいという方もいるのではないでしょうか。

こちらの記事では、クラウドサービスの人気カテゴリのシェア・市場調査の徹底解説や、無料トライアルありのサービス一覧をまとめています!常に最新版にアップデートしていますので、ぜひご覧ください。

ビジネスに役立つコンテンツまとめ

ボクシルとは

ボクシルとは、「コスト削減」「売上向上」につながる法人向けクラウドサービスを中心に、さまざまなサービスを掲載する日本最大級の法人向けサービス口コミ・比較サイトです。

「何かサービスを導入したいけど、どんなサービスがあるのかわからない。」
「同じようなサービスがあり、どのサービスが優れているのかわからない。」

そんな悩みを解消するのがボクシルです。

マーケティングに問題を抱えている法人企業は、ボクシルを活用することで効率的に見込み顧客を獲得できます!また、リード獲得支援だけでなくタイアップ記事広告の作成などさまざまなニーズにお答えします。

ボクシルボクシルマガジンの2軸を利用することで、掲載企業はリードジェネレーションやリードナーチャリングにおける手間を一挙に解消し、低コスト高効率最小限のリスクでリード獲得ができるようになります。ぜひご登録ください。

この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間1000万PV
掲載社数3,000
商談発生60,000件以上
この記事とあわせて読まれている記事