Article square balloon green
2017-11-19

Sansan×CAMCARD×メイシー | おすすめクラウド名刺管理の評判・価格・シェアを比較

ビジネスで生まれた人脈の管理を効率化するために、オススメの名刺管理アプリであるSansan、キャムカード、メイシーについて解説します。
営業名刺管理ソフト
Large

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
名刺管理アプリの資料を無料で一括DL

【徹底比較】名刺管理アプリ3社のそれぞれの魅力!

日頃多くの企業の方たちと出会うビジネスマンにとって、名刺は毎日のように交換するため、すべてを管理するのは大変ですよね。

そこで本記事では、そんな煩わしい名刺管理を楽にしてくれるアプリTOP3を比較し、あなたにピッタリの名刺管理アプリを紹介します。

Sansan・CAMCARD・メイシーの基本情報を比較

ボクシルでは、実際にサービスを利用した方からの評価や口コミを一覧で比較できます。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上

Sansan(サンサン)

  • 社内の人脈を可視化し組織的な営業が可能
  • 部門を越えたアップセル・クロスセルを実現
  • 展示会やセミナーで出会った見込み顧客へ迅速にアプローチ

Sansanは、社内全体で名刺管理・共有をするできるため、自分が名刺交換をしていなくても社内の人材の人脈を活用できます。

そのため、過去に社内の誰かが営業へ行ったところへ再度同じ営業をかけるという無駄を省き、業務の効率化が向上します。また、社内人事により担当者が異動をしてしまったとしても、円滑に引き継ぎを行う機能もついているためとても便利です。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
Sansan(サンサン)の資料を無料DL

Sansanについては以下の記事で詳しく解説しています。ぜひご覧ください。

Sansan(サンサン)の使い方・機能・事例を解説 | 名刺管理シェア1位製品の評判を紹介 | ボクシルマガジン
「Sansan」と「Eight」は同じ名刺管理アプリですが大きな違いがあります。Sansanは法人を対象としており...

CAMCARD BUSINESS

  • 10日間無料トライアル受付中
  • 高いコストパフォーマンスを実現
  • 名刺をスマホで撮影するだけで即データ化

CAMCARD BUSINESSは、名刺をスマホで撮影するだけで即データ化できるため、名刺管理の手間を一気に削減してくれます。さらに、その撮影したデータを全社内ですぐに共有できるため、いつでも社内の人脈を確認できます。10日間無料トライアルもあるため、使い勝手を確認してから決めたいという人にオススメです。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
CAMCARD BUSINESSの資料を無料DL

名刺管理のメイシー

  • 名刺の発送の手間を省く出張スキャンサービス
  • 情報はISMS取得のデータセンターに格納
  • 数多くのシステムを連携可能

名刺管理のメイシーは、管理しきれずに溜まってしまった名刺を指定された住所へ送るだけで、データ入力を行ってくれます。もし送るのも手間で面倒な場合には、出張スキャンサービスもあります。また、多くのクラウドサービスやソフトウェアと連携が可能なため、現在すでに該当するサービスを使っている人であれば、すぐに連携が可能です。

Sansan・CAMCARD・メイシーの評判(口コミ)を比較

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上

Sansanの評判(口コミ)

口コミ数が76個ありますが、平均で4.05と評判は非常に高いですね。無料の名刺管理ツール「Eight」からの乗り換えで利用しているユーザーの声も多いようです。MAツールや顧客管理システム(SFA・CRM)の利用をスタートする場合は、顧客データの収集が必須になりますのでマーケティング連携の面でも好評のようです。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
Sansan(サンサン)の資料を無料DL

CAMCARDの評判(口コミ)

口コミ数は33個あり、平均は4.21とこちらも高評価です。Sansanと比較すると価格が非常に抑えられる点も評価ポイントのようですね。SFA機能は少し弱めに感じる方もいるようですが、認識精度が非常に高く利便性を感じているポイントといえるでしょう。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
CAMCARD BUSINESSの資料を無料DL

メイシーの評判(口コミ)

メイシーは口コミ数が5つと少なめですが、平均で4.4と他のサービスにも引けを取らない評価です。価格については、3サービスの中では1番安いため料金を抑えて利用したい方にはおすすめと言えます。

Sansan・CAMCARD・メイシーの価格・料金プランを比較

初期費用 利用料 月額/ユーザー 無料お試し期間あり 無料プランあり
Sansan ライセンス費用の12か月分 プランに応じて変動 - ×
CAMCARD BUSINESS 0円 1,400円/月~ 1,400円/月~ ×
名刺管理のメイシー 0円 0円 500円/月~ ×

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上

Sansan・CAMCARD・メイシーの機能を比較

OCR (文字認識) オペレーター入力代行 Salesforceと連携 DynamicsCRMと連携 Kintoneと連携
Sansan
CAMCARD BUSINESS ×
名刺管理のメイシー ×

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上

Sansan・CAMCARD・メイシーのシェアを比較

出典:シード・プランニング ”法人向け名刺管理サービス”市場動向調査結果

いずれの年もSansanのシェアは8割を超えており、その圧倒的な強さが伺われますが、2016年最新調査でもこの傾向は変わっていないようです。

Sansanに続くのがキヤノン、ヤマトシステム開発となり、この3社で市場シェアの9割を占める状況が続いています。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上

Sansan・CAMCARD・メイシーの導入実績を比較

導入数/主な利用企業 Sansan CAMCARD BUSINESS メイシー
導入実績 7,000社以上 3,000社以上 -
主な利用企業 ビズリーチ
講談社
レノボ・ジャパン
オールアバウト
塚田農場
北都システム
ZOHOジャパン
イノーバ
クラウドワークス

Sansaについては大手企業の利用が目を引きますが、キャムカードについては、中堅中小企業の利用が多いようです。また、メイシーの場合は中小〜ベンチャー企業よりの利用多いようですね、

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上

Sansan・CAMCARD・メイシーの使い方を紹介!実際に使ってみた!

各サービスごとに、導入から運用までの流れに沿って、「使ってみて分かる特徴」「使いごこち」などを紹介します。

Sansan

まずはApp StoreもしくはGoogle Playで「Sansan」を検索してアプリをインストールします。

アプリがダウンロードできたら早速使い始めてみましょう。

起動 ログイン

メールアドレスとパスワードを決めてログインができたら、アプリを利用して名刺のスキャンを行い、登録をしましょう。

登録が完了したら、Sansan運営事務局スタッフがデータ入力作業を行ってくれるため、作業は以上で完了です。

使ってみて分かった特徴は、データ化されたものがシステム上に蓄積されていけば、だれがどの部署の方と名刺交換したのかを社内で共有できるため、そこから新たなアプローチを検討できるのが便利だと感じました。

また、メール配信システムもあり、セミナーやイベント参加者に対して迅速にフォローアップのメールが配信できるのは、営業活動をより効率化してくれて助かりますね。

CAMCARD BUSINESS

こちらもApp StoreもしくはGoogle Playで「CAMCARD BUSINESS」を検索してアプリをインストールし、アプリがダウンロードできたら早速使い始めてみましょう。

まずは名刺を撮影します。

スキャンはこんな感じで行われ、登録をできます。

登録するできたら、左にスワイプするだけで簡単に電話がかけられる仕様になっています。

使ってみて分かった特徴は、共有したい相手を選ぶだけで簡単にデータの共有ができるため、直感的な操作で利用できることです。

また登録した情報と商談内容の紐付けなどもできるようになっているため、社内全体で営業状況を共有できるのが、とても便利だと感じました。

名刺管理のメイシー

こちらもApp StoreもしくはGoogle Playで「名刺管理のメイシー」を検索してアプリをインストールし、ダウンロードができたら早速使い始めてみましょう。

まずは名刺の送付を行い、撮影もしくはスキャンを行ってもらいましょう。

スキャンしてもらったデータは以下のCRMツールとの連携によって管理されます。

以下のように誰が名刺を所持しているのかの経路情報の検索も簡単にできるようになっています。

使ってみて分かった特徴は、溜まった名刺を送るだけで上記の画像のように、すべての情報を入力してくれるため、手間をかけずに名刺管理ができて有り難いです。管理ページからメールを送ったり、会社のホームページを確認することも可能であるため、すべての作業が管理画面で完結するのが便利だと感じました。

名刺管理ツールをさらに徹底比較したい方へ

もっと名刺管理ツールに関して、より多くの情報を調べたいという方は、以下のリンクから欲しい情報を探してみてください。

本記事で紹介しているSansan・キャムカード・メイシー以外のツールも比較検討したいという方は、以下で比較したものをまとめましたので、ご参考にしてみてください。

名刺管理アプリ・ソフトおすすめ比較16選【2018年最新版】 | ボクシルマガジン
名刺管理に便利なiPhone・Androidアプリやソフトを徹底比較。無料で使える名刺管理アプリ・ソフトも紹介して...

また、名刺管理ツールの選び方がわからない方は、こちらをご参照ください。

また、各ツールをさらに詳しく知りたい方は、こちらをご参照ください。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
名刺管理アプリの資料を無料DL

スマートな名刺管理で、頼れるビジネスパーソンに!

以上が煩わしい名刺管理を楽にしてくれるアプリTOP3である、Sansan・キャムカード・メイシーの魅力についてでした。名刺管理はビジネスマンの基本でもあり、企業として持つべき重要な情報でもあります。

そのため、名刺管理がきちんとできていなければ、一流のビジネスマンになることはできません。今回紹介したオススメの名刺管理アプリを利用し、スマートな名刺管理で、頼れるビジネスパーソンを目指しましょう。

おすすめの名刺管理ソフトを紹介!
サービス資料を見たい方は、下記のチャートをご利用ください。

注目の名刺管理アプリ、サービス資料まとめ

【厳選】おすすめ名刺管理アプリをまとめてチェック!
Large
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
各社資料をまとめて無料DL

名刺管理アプリの各サービス資料を厳選。無料でダウンロード可能です。データのデジタル化、名刺紛失の防止、検索性の向上などさまざまな目的で導入される名刺管理ソフトの比較にお役立てください。サービス比較はこちら

ボクシルとは

ボクシルとは、「コスト削減」「売上向上」につながる法人向けクラウドサービスを中心に、さまざまなサービスを掲載する日本最大級の法人向けサービス口コミ・比較サイトです。

「何かサービスを導入したいけど、どんなサービスがあるのかわからない。」
「同じようなサービスがあり、どのサービスが優れているのかわからない。」

そんな悩みを解消するのがボクシルです。

マーケティングに問題を抱えている法人企業は、ボクシルを活用することで効率的に見込み顧客を獲得できます!また、リード獲得支援だけでなくタイアップ記事広告の作成などさまざまなニーズにお答えします。

ボクシルボクシルマガジンの2軸を利用することで、掲載企業はリードジェネレーションやリードナーチャリングにおける手間を一挙に解消し、低コスト高効率最小限のリスクでリード獲得ができるようになります。ぜひご登録ください。

Article whitepaper bgS3 0
名刺管理ソフト
選び方ガイド
資料請求後に下記のサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
Sansan株式会社
利用規約とご案内の連絡に同意の上
Article like finger
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間600万PV
掲載社数3,000
商談発生60,000件以上
この記事で紹介されたサービス
この記事とあわせて読まれている記事