コピー完了

記事TOP

フリーター向け就職サイト・エージェントおすすめ16選 | 正社員に転職しやすい職種

最終更新日:
「フリーターから正社員を目指したいけど、どのサービスを利用していいかわからない」という方も多いでしょう。本記事ではフリーター向けのおすすめ転職支援サービスや正社員で転職しやすい職種について説明しているので、ぜひ参考にしてください。

1位:就職shop 2位:DYM就職 3位:ウズキャリ既卒
登録企業8,500社はすべて未経験者歓迎のべ10万人以上が利用した就職支援サービス。 相談者の96%が就職。フリーター向けの正社員求人が多い就職支援サービス。 既卒・フリーターの内定率は86%入社後も寄り添ってくれる就職支援サービス。

>>>フリーター向け転職エージェントはこちら

フリーターに特化した人気就職サイトTOP10

フリーターに特化したおすすめ就職サイトは次のとおりです。

転職サイト おすすめポイント・特徴
就職Shop 未経験歓迎の求人を中心に取り扱う
プログラマカレッジ 正社員就業率96.2%の無料プログラミングスクール
JAIC(ジェイック) 就職成功率80%以上と無料の手厚いサポート
ハタラクティブ フリーターを含めた若年層に特化した就職支援サポート
就職カレッジ 20代に特化した転職支援サービス、就職成功率81.1%を誇る
DYM就職 書類選考なしで面接できる求人が多数
いい就職ドットコム 履歴書ではなくエントリーシートで応募できる
ウズキャリ第二新卒 大手からベンチャーまで優良企業多数
第二新卒エージェントneo 高卒・既卒・フリーターの就職特集あり
リクらく 20代なら経歴不問で使える転職支援サービス
リクナビNEXT 圧倒的な求人数を誇り求人の9割は正社員求人

>>【最新】転職求人サイトランキングおすすめTOP10はこちら

それぞれの転職サイトについて、おすすめポイントを紹介します。

1位:就職Shop

■ポイント1:書類選考なしで面接に進める求人多数
就職Shopでは書類選考のステップなしで面接に進める求人を中心に取り扱っています。履歴書の段階で落とされるのではないかと不安を感じているニートの方にも安心です。

■ポイント2:未経験歓迎の求人を中心に取り扱い
未経験者でも積極採用してくれる求人を中心に取り扱っているので、業務経験が十分にないニートの方でも採用される可能性があります。

■ポイント3:取材した企業から紹介
紹介する企業は就職Shopがすべて取材しているため、ニートの場合不安になりがちな職場の雰囲気や労働環境に関して第三者の視点から説明を受けられます。

就職Shopの評判・口コミはこちら

2位:ProEngineer(プログラマカレッジ)

■Point1:未経験からでもプログラマになれる正社員就業率96.2%
プログラマカレッジ20代第二新卒フリーター向けに特化しており、正社員プログラマーへの就職をサポートするサービスで正社員就業率は96.2%です。

■Point2:就職対策も充実している
マンツーマンで就職対策のアドバイスを行い、ビジネスマナーに関する研修なども受講できます。

■Point3:チーム学習・個別指導で現場に必要な知識が身につく
チームでも個別指導でも学べるので、仲間と一緒にモチベーションを維持しながら通いたい方でもマンツーマンで集中して学習したい方でも効率よく学べます。

3位:DYM就職

■ポイント1:未経験やニートの就活に強い
DYM就職は、正社員未経験からでも正社員を目指せる就職支援サービスのため、ニートの方でも安心して利用できる転職サービスです。自らの長所を活かして就職を目指せます。

■ポイント2:書類選考を飛ばして面接から可能
DYM就職の特徴として、書類選考を飛ばしていきなり面接から行えます。自身の経歴に不安を持っているニートの方でも面接から挑戦できるので、自分の強みをアピールできます。

■ポイント3:不安事や悩みはエージェントに相談
就職活動で心配なことはエージェントに相談しましょう。ニートの立場に沿ったアドバイスをしてくれたり、内容によってはあなたの代わりに対応してくれたりします。

おすすめ転職エージェント評判・口コミ比較ランキングはこちら

4位:ハタラクティブ

■ポイント1:ニートを含めて若年層に特化した就職支援サポート
ニート、フリーター、既卒、第二新卒などを含めて、転職市場では需要が少ない求職者層に特化して就職支援を行っています。

■ポイント2:未経験者用の求人を常時2,300件キープ
未経験者用の求人を常時2,300件以上キープしており、実績の薄い求職者でも転職できるようにサポートしてくれます。

■ポイント3:厚生労働省の事業受託実績有り
2014年度から2016年度まで厚生労働省の若者キャリア応援制度の受託事業者として、若者の紹介予定派遣を活用した正社員への就職を支援していました。

ハタラクティブの転職サービス一覧|口コミ・評判はこちら

5位:JAIC(ジェイック)

■ポイント1:20代の就職・転職に特化
JAICは、就職率80.3%以上の実績を誇る就職支援サービスを提供しています。無料で「就職してから困らない社会人の基礎セミナー」を全国各地で開催しており、20代の就職と転職を全面的にバックアップしています。そのため、未経験の方にもおすすめです。

■ポイント2:レベルの高い研修を受けられる
無料で就活講座を受講でき、履歴書の書き方や面接対策などから、ビジネスパーソンとして必要な身だしなみ、電話対応、名刺交換などといった、ニートのままだと知らないことが多いビジネスマナーや営業の方法といったレベルの高い研修を幅広く受けられます。

■ポイント3:企業幹部と直接面談可能
研修を最後まで受けることで、集団説明会に参加でき、書類選考を飛ばして、企業幹部と直接面談ができるため、内定をもらえる確率が高くなります。

6位:ウズキャリ既卒

■ポイント1:ニート・第二新卒・フリーターの就職率86%以上
ウズキャリ既卒は、ニート・第二新卒・既卒・フリーター向けの転職サイトです。就職率は86%以上あります。

■ポイント2:ブラック企業を徹底排除
過去に就職成功した方から企業の情報を受け取っているので、ブラック企業は未然に排除されています。そのため、入社後の定着率は93%を誇っています。

■ポイント3:大手からベンチャーまで優良企業多数
大手企業からあまり知られていないベンチャーまで、若い人材を積極的に採用している企業を紹介しています。

7位:就職カレッジ

■ポイント1:社会人経験の少ない方に特化した転職サービス
フリーターなどの社会人経験が少ない20代に特化した転職支援サービスです。

■ポイント2:フリーター、既卒でも就職成功率81.1%
フリーター、既卒の就職成功率は50%と言われているなか、80%以上を誇っています。

■ポイント3:優良企業20社と必ず面接できる
女性が働きやすい優良企業20社と書類選考免除で必ず面接でき、最短2週間で内定を獲得できる点が魅力です。

20代の転職に強いおすすめ転職エージェントの比較の記事をご覧ください。

8位:いい就職ドットコム

■ポイント1:既卒・第二新卒など若者向けの就職支援サービス
いい就職ドットコムは、既卒・第二新卒などを中心に若者の就職支援を行う就職支援サービスです。

■ポイント2:履歴書ではなくエントリーシートで応募
フリーターの場合、履歴書や職務経歴書を書きづらいですが、いい就職ドットコムの場合は所定のエントリシートを提出すれば応募できるので、職歴などを気にする必要はありません。

■ポイント3:セミナー・イベントも開催
いい就職ドットコムでは、フリーターの転職に役立つ会社研究やキャリア適正診断などのイベントも開催しており、就職活動の初期段階から役に立ちます。

第二新卒の転職におすすめのエージェントはこちら

9位:ウズキャリ

■ポイント1:第二新卒・フリーターの就職率86%以上
ウズキャリ既卒は、第二新卒・既卒・フリーター向けの転職サイトです。就職率は86%以上あります。

■ポイント2:ブラック企業を徹底排除
ウズキャリでは過去に就職成功した方から企業の情報を受け取っているため、ブラック企業を未然に排除しています。そのため、入社後定着率は93%。「ブラック企業なのではないか」と不安なフリーターでも安心して就職できます。

■ポイント3:大手からベンチャーまで優良企業多数
ウズキャリは大手企業からあまり知られていないベンチャーまで、若い人材を積極的に採用している企業を紹介しています。

第二新卒の転職におすすめのエージェントはこちら

10位:第二新卒エージェントneo

■ポイント1:若年層向け就職・転職支援サービス
第二新卒エージェントneoは、ネオキャリアが提供する若年層向けの就職・転職支援サービス。第二新卒をはじめとした既卒やフリーター、20代向けの転職サイトです。

■ポイント2:高卒・既卒・フリーターの就職特集も
高卒や既卒、フリーターから正社員を目指すための就職活動方法、志望動機の考え方など、就職に役立つコンテンツ豊富です。

■ポイント3:全国各地の求人を紹介
日本各地の求人を取り揃えており、拠点も東京・大阪・名古屋・福岡にあります。

第二新卒の転職におすすめのエージェントはこちら

リクらく

■ポイント1:20代なら経歴不問で使える転職エージェント
リクらくは20代なら学歴、職歴不問で利用できる転職エージェントで、内定率は94%を誇っています。

■ポイント2:充実の就職サポート
フリーター向けの求人の紹介はもちろんのこと、書類添削・面接練習・入社後の悩み相談までトータルサポートしてくれます。

■ポイント3:2万人以上のカウンセリング実績
リクらくは累計20,000人以上の求職者へのカウンセリング実績があります。

20代の転職に強いおすすめ転職エージェントの比較はこちら

リクナビNEXT

■Point1:圧倒的な求人数
リクナビNEXTでは転職者の約80%が利用すると言われており、求人数も他のサービスと比較すると多いです。

■Point2:9割が正社員求人
リクナビNEXTの求人の9割は正社員求人です。フリーターから正社員に転職したい方向けの求人がそろっています。

■Point3:フリーターから正社員を目指せる求人も
フリーターから正社員を目指せる求人、未経験者歓迎のカテゴリーがあります。

リクナビNEXTの評判や口コミはこちら


その他のおすすめ転職サービスは次の記事ご覧ください。

>>おすすめ転職サイトの評判・口コミ比較はこちら
>>おすすめ転職エージェントの評判・口コミ比較はこちら

フリーターに人気の転職エージェントTOP5

フリーターの就職には、さまざまな転職サポートが受けられる転職エージェントの利用がおすすめです。フリーターにおすすめの転職エージェントは次のとおりです。

転職エージェント おすすめポイント・特徴
マイナビエージェント 求人数が多く業種を問わず紹介案件数が豊富
ワークポート IT業界・Web業界・ゲーム業界に特化したサービス
リクルートエージェント 圧倒的な求人数と実践的なサポート
doda 求人量・質・提案力の全体的なサービスが安定している
パソナキャリア 2019年オリコン顧客満足度調査転職エージェント第1位
type転職エージェント IT・Web系エンジニアや営業の転職に強い

>>>転職エージェントおすすめランキングはこちら

それぞれの転職エージェントのおすすめポイントを紹介します。

1位:マイナビエージェント

■ポイント1:20代の転職に強い
マイナビエージェントは大手転職エージェントの中でも、第二新卒や20代などの転職に強みがあります。

■ポイント2:サポート期間に終わりがない
通常の転職エージェントはサポート期限を定めていることが多いですが、マイナビエージェントは無期限でサポートしてくれます。

■ポイント3:中小優良企業の求人多数
マイナビエージェントは、就職サイトのマイナビで培ったコネクションを活かし、中小優良企業の求人を多数扱っています。

マイナビエージェントの評判・口コミはこちら

2位:リクルートエージェント

■Point1:10万件以上の非公開求人を保有
リクルートエージェントは10万件以上の非公開求人を保有しており、フリーターでも転職可能な求人があります。

■Point2:累計30万人以上の転職をサポート
リクルートエージェントは今までに30万人以上の転職者をサポートしています。そのため転職のノウハウが豊富です。

■Point3:土日・20時以降の対応OK
平日の昼間は忙しくて相談できないフリーターの方でも、事前に予約すれば平日20時以降・土日にも対応してくれます。

リクルートエージェントの評判・口コミはこちら

3位:ワークポート

■ポイント1:利用者35万人の実績
35万人もの転職希望者がワークポートを利用しました。求人を掲載している企業の幅が広いのもポイントです。

■ポイント2:フリーターの可能性を引き出す
転職コンシェルジュはあなたがフリーターであっても魅力を最大限に発揮できるよう相談に乗ってくれます。思っていることを相談しましょう。

■ポイント3:日程調整や年収交渉も代行
入社日の調整や年収の交渉、希望企業以外に入れる断りの連絡など、面倒な作業はワークポートのコンシェルジュが担当してくれます。

ワークポートの評判・口コミはこちら

4位:doda

■ポイント1:転職者満足度No.1の実績
dodaはキャリアアドバイザーのサポート力が高く「登録者に寄り添う親身なサポート」として定評があります。

■ポイント2:10万件以上の求人からマッチした求人を紹介
dodaでは10万件以上の求人から自分にマッチした求人を選べます。フリーターに嬉しい、正社員転職が可能な求人も存在します。

■ポイント3:エージェントサービスが受けられるかも
dodaでは一定の条件を満たせば、転職エージェントサービスを受けられる可能性があります。

doda(デューダ)の評判・口コミはこちら

5位:パソナキャリア

■ポイント1:2019年オリコン顧客満足度調査転職エージェント第1位
オリコンが利用者3,346人、対象企業38社に調査した結果、顧客満足度調査No1の転職エージェントに選ばれています。

■ポイント2:累計25万人の転職実績
これまで成約した25万人分の転職ノウハウを使って転職をサポートしてくれます。

■ポイント3:丁寧なサポート
パソナキャリアは転職エージェントの中でも丁寧なサポートに定評があります。

パソナキャリアの評判・口コミはこちら

30・40代・管理職向けハイクラス転職サイトの紹介はこちら

type転職エージェント

■Point1:良質な非公開求人が多い
type転職エージェントは、キャリアアップにつながる良質な非公開求人を多数保有しています。

■Point2:IT・通信系に強み
IT・通信系の求人に強みがあります。

■Point3:充実した転職サポート
リクナビNEXTのエージェントランキングで、総合満足度2位を獲得しています。利用者からの評判が高いです。

type転職エージェント評判・口コミはこちら

IT系・エンジニアの転職に強い転職エージェントの比較はこちら


薬剤師や医師、看護師といった業界特化の転職サイトランキングはこちらから。

フリーターが就職サイトを利用すべき3つの理由

フリーターがハローワークを使うなどして自分で就職活動をするのではなく、就職サイト・エージェントを利用した方が良い理由は次の3つです。

  • より詳しい情報を提供してもらえる
  • 精神的に支えてもらえる
  • 就職活動を全面的にバックアップしてもらえる

それぞれの理由について詳しく説明します。

>>フリーターは正社員へ転職すべき?活動で感じる困難と成功の秘訣はこちら

より詳しい情報を提供してもらえる

フリーター向けの就職サイトを利用すると、独自で就職活動するよりも、詳しい情報を提供してもらえます。

就職サイトが保有している情報はただ企業からもらっているだけではなく、営業が1社1社取材していたり、過去の選考情報を蓄積していたりと、自分では入手できない情報がたくさんあります。

豊富な情報を持った状態で転職するためにも就職サイトを利用しましょう。

精神的に支えてもらえる

同期や大学に相談できる新卒と違い、フリーターからの正社員転職は相談できる相手が限られているので、孤独になりがちです。また、なかなか就職が決まらず泥沼にはまる可能性もあります。

よって、フリーターからの正社員転職には特にサポーターが必要となります。就職サービスを利用することによって客観的なアドバイスをもらえて、効率的かつ精神を疲弊しない就職活動が可能です。

就職活動を全面的にバックアップしてもらえる

精神面に限らず、フリーター向けの就職サイトを利用することによって、就職活動の全面バックアップが受けられます。

ニーズに合った求人の紹介、書類の書き方、面接対策、内定後の年収や入社日などの交渉など、一人では十分に行いにくいことまで転職サービスがバックアップしてくれます。

よって、就職サイトのサポートを得た方が就職活動を成功させやすいです。

就職サイトを使う前にやっておくべきこと

就職サイトを使う前にやっておくべきことは次のとおりです。

  • 自己分析はすませておく
  • 資格をとっておく

自己分析や資格の取得などをしておくと、転職活動がスムーズに進めます。

自己分析はすませておく

自己分析は就職サイト登録前に済ませておきましょう。

就職サイトに登録してキャリアドバイザーに就職活動のアドバイスや求人の紹介を受けるときに、どのような企業に就職したいか、どのようなキャリアパスを目指すかを明確にしておいた方が良いアドバイスをもらいやすくなります。

資格をとっておく

資格も就職活動前に取得しておきましょう。

資格を持っていることによって、良い求人が紹介してもらえたり、転職活動の選択肢も広がったりします。

就きたい職種があって、就職に有利になる資格があるなら、まずは資格取得を目指してみましょう。

フリーターが正社員で転職しやすい職種

フリーターから就職する場合、職種・業種を絞った方が就職率が上がります。フリーターから就職するのにおすすめな職種・業種は次のとおりです。

どの業界も人手不足のため、未経験でも募集している企業が多数あり、フリーターからでも正社員として転職しやすいです。

未経験から転職し、早い段階でスキルや実績を積めば高収入も狙えます。

エンジニア職ならプログラミングスクールへ

フリーターからエンジニアを目指すならプログラミングスクールへ通うことをおすすめします。

プログラミングスクールなら、初心者・未経験であってもエンジニアとして働けるレベルのスキルを身につけることができ、スクールによっては無料スクールオンライン型、転職支援サポートなどの制度があります。

卒業後、正社員のエンジニアとして働くことも可能です。

就職サイトを使って理想の職場を手に入れよう

フリーターが正社員就職する際に活用したい就職サービスをランキング形式で紹介してきました。

一人で就職活動をしても良い企業に巡りあって内定を獲得できる可能性は低いです。本記事で紹介したサービスを活用することによって、フリーターからでも良い企業に正社員として内定をもらえる確率が高まります。

フリーターから正社員転職を目指す方はぜひランキングを参考に、就職活動を進めてみてください。

フリーター向けの転職サイト比較記事一覧

【年代や性別】おすすめ転職サービス

年代20代30代40代以上
性別男性女性
転職回数はじめて2回目3回目以上
現在年収400万円以下400万円600万円700万円1000万円

【47都道府県】おすすめ転職サービス

北海道・東北地方
北海道(札幌) 青森 岩手 宮城(仙台) 秋田 山形 福島

関東地方
東京 神奈川(横浜) 埼玉 千葉 茨城 栃木 群馬

中部地方
愛知(名古屋) 新潟 富山 石川 福井 山梨 長野 岐阜 静岡

近畿地方
大阪 京都 兵庫(神戸) 奈良 三重 滋賀 和歌山

中国地方
鳥取 島根 岡山 広島 山口

四国地方
徳島 香川 愛媛 高知

九州・沖縄地方
福岡(博多) 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄

本記事は、一部アフィリエイトプログラムを利用し、編集部で「ユーザーに薦められる」と判断したサービスを紹介しております。商品に関するお問い合わせは、サービス提供企業へ直接ご連絡ください。万が一、当サイトをご覧いただき、サービス利用をされた場合でも、発生したトラブルに関しては一切の責任を負いかねます。あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間1000万PV
掲載社数3,000
商談発生60,000件以上
この記事とあわせて読まれている記事