Article square balloon green

【無料版あり】Web請求書作成サービス比較3選 | フリーランス・副業の面倒な作業を効率化

フリーランスや副業をしている方にとって、請求書の作成は面倒な作業です。今回は、Webで請求書を作成できるサービスを厳選して紹介します。
請求書発行システム
Large

Web請求書作成サービスを紹介

請求書の発行が大変という方は多いと思います。特にクラウドソージングなどネットでのやり取りで請求書の発行は手間がかかりますよね。

そんな方におすすめしたいのがwebで請求書が作れるサービスです。今回は、Webで請求書が作れる3つのサービスを紹介します。

>>>確定申告ソフトのランキングTOP3をチェックする

Misoca (ミソカ)

Misocaはフリーランスや中小企業向けの請求書作成サービスです。web上での使用はもちろんアプリもリリースされているため、さまざまな媒体で利用できます。

Misocaの特徴とは?

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
Make Leapsの資料を無料DL

MakeLeapsは、クラウド上で請求書を簡単に作成できるwebサービスです。簡潔で多くの機能が搭載されているので、請求書の発行以外にも役に立つ機能がそろっています。

料金プランも状況によって細分化されているので、自分にあった使い方が可能です。無料で使用できるプランもあるので、ぜひ利用してみてください!

MakeLeapsの特徴とは?

  • 見積書、発注書、納品書、請求書、領収書の作成
  • Mac、iPad、モバイルにも対応
  • 郵送代行サービス
  • 高度なセキュリティ対策
  • 売上データを管理

上記のような特徴がMakeLeapsにあります。どれも請求書作成などに役に立ちます。請求書作成に必要な最低限の機能が搭載されているので、まずは無料プラン使用してみるのがいいでしょう。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
Make Leapsの資料を無料DL

RaQool(ラクール)

RaQoolはクラウド型の請求書作成サービスです。1分程度で請求書が作成できるため非常に便利です。操作性も良くエクセルのような馴染みのあるUIでユーザーが使いやすいように作られています。PCだけでなく、スマホやタブレットからも利用できます。

基本的には無料ですが、有料プランも用意されています。

RaQoolの特徴とは?

  • 社印
  • 見積書・請求書の管理
  • 顧客情報の管理
  • 請求書の郵送
  • メール機能
  • モバイル機能
  • インポート・エクスポート

RaQoolでは上記のような機能を使うことができます。請求書作成を全てwebで完結するための機能がそろっています。サポート体制もしっかりとしているので、わからない時も安心して使用することができます。

>>>確定申告ソフトのランキングTOP3をチェックする

【番外編】「振込代行サービス」で業務を効率化

楽たす振込

楽たす振込は振込支払業務を代行してくれるサービスです。振込手数料を大幅に削減できるだけでなく、業務の効率化も実現できます。振込情報は直接入力だけでなく、全銀ファイルやExcel・CSVファイルからの取り込みも可能です。また、受領した請求書を郵送することで代行入力してくれるオプションサービスもあります。

初期費用や月額基本料、組戻手数料は無料です。総合振込手数料一律310円/件(税込)で利用できます。

楽たす振込の特徴とは?

  • 口座事前確認
  • ファイルから振込情報の取り込み
  • 請求書丸投げプラン
  • 権限設定

楽たす振込では上記のような機能を使うことができます。振込資金は信託で守られており、権限設定も可能なため安心して利用できます。

Web請求書作成で面倒な作業を効率的に

今回はwebで請求書を発行できるサービスを紹介しました。

請求書の作成をスムーズにすれば、コア業務に集中する時間を増やせますし、迅速な請求書発行は、取引先からの信頼にもつながるはずです。

フリーランスや副業をされている方で、請求書作成・発行に課題を感じている方はぜひお試しください。

人気の確定申告ソフトランキングTOP3

確定申告の際に、必要な書類や、情報の記載などを全面的にサポートしてくれるおすすめの確定申告ソフトTOP3を紹介します。

 1位:freee

>>>freee公式サイトをチェックする<<<

■ポイント1:確定申告の作業を大幅に短縮

freeeは、質問に答えていくだけで確定申告に必要な書類を作成できるため、はじめて確定申告をする方でも簡単に利用できます。

■ポイント2:スマートフォンで確定申告が可能

スマートフォンの専用アプリからも確定申告が可能です。また、レシートを写真で撮るだけで経費の計算もしてくれます。

■ポイント3:書類の提出までサポート

簡単に書類を作成してくれるだけでなく、提出までサポートしてくれるため、自宅で確定申告の作業を完結できます。

\無料で副業の税額診断が可能。はじめての確定申告も安心/

2位:やよいの白色/青色申告オンライン

>>>やよい公式サイトをチェックする<<<

■ポイント1:電話サポート付が8,000円~と3社で最安

やよい白色/青色申告オンラインの電話サポート付きプラン(ベーシックプラン)の料金プランは白色申告で8,000円/年、青色申告で12,000円/年とfreeeやMFクラウド会計と比較しても最安です。

■ポイント2:クラウド申告ソフトでのシェアが55.4%でNo.1

クラウド申告ソフトシェアが55.4でNO.1の利用率です。(2018年3月MM総研によるクラウド会計ソフトの利用状況調査)2人に1人がやよいの会計ソフトを使用しています。

■ポイント3:業界最大規模の座席数740席のカスタマーサポート

他会計ソフトと比較しても座席数740席とカスタマーサポートが充実しています。電話サポート付きのベーシックプランを選べば「仕訳」「会計ソフトの使用方法」の相談も可能です。

\電話サポート付きプランが8,000円~/年と安い!/

3位:クラウド確定申告(マネーフォワード)

>>>クラウド確定申告の公式サイトをチェックする<<<

■ポイント1:5つのサービスがセットのプランが2,900円~/月と最大72.1%お得になる

クラウド確定申告独自のマネーフォワードクラウドバリューパックは確定申告・請求書・経費・給与・マイナンバーの5つのサービスを2,900円/月~利用できます。

■ポイント2:電話サポート付プランが17,200円/年

やよいの会計ソフトと比較すると価格は高いですが、17,200円/年で電話サポート付きプランを選べます。確定申告の経験が少ない人には、電話サポートプランは必須です。

■ポイント3:無料で利用可能なフリープランが使える

クラウド確定申告は完全無料で使えるフリープランが用意されています。年間仕訳件数が50件と制限がありますが、仕訳件数が少ない人にとっては有り難いサービスです。

\仕訳件数50件以下なら無料で使える!/

ボクシルとは

ボクシルとは、「コスト削減」「売上向上」につながる法人向けクラウドサービスを中心に、さまざまなサービスを掲載する日本最大級の法人向けサービス口コミ・比較サイトです。

「何かサービスを導入したいけど、どんなサービスがあるのかわからない。」
「同じようなサービスがあり、どのサービスが優れているのかわからない。」

そんな悩みを解消するのがボクシルです。

マーケティングに問題を抱えている法人企業は、ボクシルを活用することで効率的に見込み顧客を獲得できます!また、リード獲得支援だけでなくタイアップ記事広告の作成などさまざまなニーズにお答えします。

ボクシルボクシルマガジンの2軸を利用することで、掲載企業はリードジェネレーションやリードナーチャリングにおける手間を一挙に解消し、低コスト高効率最小限のリスクでリード獲得ができるようになります。ぜひご登録ください。

Article whitepaper bgS3 0
請求書発行システム
選び方ガイド
資料請求後に下記のサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
株式会社インフォマート
利用規約とご案内の連絡に同意の上
Article like finger
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間1000万PV
掲載社数3,000
商談発生60,000件以上
この記事とあわせて読まれている記事