広告
電子帳票システムの関連情報

コピー完了

記事TOP

電子帳票システム比較おすすめ48選!導入のメリット・選び方

最終更新日:(記事の情報は現在から264日前のものです)
電子帳票システムとは、企業間取引に使用する帳票の作成や管理を電子化し、効率化を図るシステムです。電子帳簿保存法の改正に伴い、書類や請求書を電子化する企業も増えています。おすすめの電子帳票システムの比較からメリット、製品の選び方を解説しているので、導入の参考にしてください。

【厳選】おすすめ電子帳票システムをまとめてチェック!

電子帳票システムの各サービス資料を厳選。無料でダウンロード可能です。請求書や見積書といった帳票の発行だけでなく、管理の効率化や配信の自動化など、帳票関連業務の効率化に役立つ電子帳票システムの比較にお役立てください。

ボクシルおすすめ電子帳票システム 【Sponsored】

Bill One
Bill One
・データ化された請求書を専用データベースで一元管理
・登録された請求書ごとに固有URLと番号を付与可能
・請求書の対応をリマインドする機能を搭載

目次を開く

電子帳票システムとは

電子帳票システムとは、企業間取引に使用する帳票の作成や管理を電子化し、効率化を図るシステムのことです。

電子帳票システムでは、電子化された帳票をそのままデータファイルとして取り扱えます。請求書や見積書をはじめとした帳票は自動で作成され、メールや郵便で送信した後に、電子データとして保管・管理できます。紙で帳票を作成、管理する不便さを解消してくれるシステムです。

電子帳票システムの必要性

近年、電子帳票システムを導入する企業が徐々に増えています。電子帳票システムが必要とされている理由は次のとおりです。

  • ペーパーレス化によって業務効率アップを図れる
  • 事業規模の拡大にともない「電子化」の必要性も大きくなる
  • 書類改ざんといった内部統制管理の強化

それぞれの理由について説明します。

1. ペーパーレス化によって業務効率アップを図れる

電子帳票システムの導入によって、「ペーパーレス化」を促進できます。一般的に帳票は「紙」で保管しますが、それらをデジタル化することで、効率よく管理可能です。また業務の効率が上がるだけでなく、印紙代のコストカットにもつながります。

2. 事業規模の拡大にともない「電子化」の必要性も大きくなる

会社の規模が拡大すると、取引先も増えます。当然、取引先が増えると帳票の数も増加します。会社が急成長しているにもかかわらず、紙媒体の帳票を使い続けていると、帳票の仕分けに時間を割かれたり、紙のコストが膨らんだりと、効率が悪いままです。したがって、企業の成長にともない、帳票を「電子化」する必要が出てきます。

3. 書類改ざんといった内部統制管理の強化

電子帳票システムには、ユーザー認証機能や帳票の自動転送機能、データ編集のログが残るタイムスタンプ機能、ロック機能、証跡記録管理といった、書類の改ざんを防ぐための機能が装備されています。また、データバックアップ機能により、オンプレミスのパソコンやサーバーのトラブルによる、データ破損や紛失といった不測の事態にも対応可能です。これにより、社内の内部統制管理を強化しつつ、ペーパーレス化を推進できます。

電子帳票システムの選び方

電子帳票システムを選ぶ際は、次の流れで確認しましょう。

  • 電子帳票システムの導入目的を確認する
  • 電子帳票システムの機能を確認する
  • 電子帳票システムを導入する際の注意点を確認する
  • 電子帳票システムの料金・価格相場を確認する

電子帳票システムの導入目的を確認する

電子帳票システムの導入を検討する際は、まず導入目的を明確にしましょう。主な導入目的は次のとおりです。

導入目的 詳細
帳票を自動作成して業務効率を上げたい 自動で帳票作成が可能なシステムがおすすめ
大量の帳票を効率よく受信・管理したい 帳票の受信や管理機能が充実しているシステムがおすすめ
帳票の仕分けや保管の作業、紙書類の保管コストを抑えたい 帳票の保管や管理に注力しペーパーレス化を推進するシステムがおすすめ

電子帳票システムの機能を確認する

電子帳票システムでできること、利用できる機能は次のとおりです。上記の導入目的・課題をどのように解決できるか記載しているため、必要な機能を洗い出しましょう。

【基本的な機能】

機能 詳細
帳票作成 希望に合わせたレイアウトで帳票を作成する機能
帳票配信 帳票を指定した宛先へ自動配信する機能
帳票自動振り分け・分類 取り込んだ帳票を、あらかじめ設定したルールに沿って振り分け・分類する機能
帳票の自動リネーム 取り込んだ帳票のファイル名を、あらかじめ設定したルールに沿って自動リネームできる機能
帳票レイアウトのカスタマイズ 作成する帳票のレイアウトをカスタマイズできる機能
帳票プレビュー 取り込んだ帳票のプレビューを確認できる機能
帳票への付加情報の付与 付箋、メモ、アンダーライン、スタンプなど、帳票に付加情報を記入できる機能
保存期間を過ぎた文書の自動削除 保管期間が終了した帳票を自動で削除する機能
タイムスタンプ データ編集やログを残す機能
データバックアップ データのバックアップを残す機能
メールアドレス収集 取引先のメールアドレスを自動収集する機能
承認フロー 発行前に承認が必要な場合に、承認者を設定できる機能
予約発行 あらかじめ指定した日時で請求書発行をする機能
AI-OCR 紙帳票をデータ化する機能
全文検索 帳票データを検索できる機能
ダウンロードURL発行 メールに書類ダウンロードのURLをつけて配信できる機能

【特定の課題・用途・業界に特化した機能】

機能 詳細
FAX送信 取引先へFAXで書類を送信する機能
入金管理 口座連携やカード決済などの入金管理まで行える機能
英語テンプレート 英語での書類作成を行える機能

紙の書類のやり取りが多い場合はAI-OCR機能やCSVデータ取り込み機能があるものを、海外企業とのやり取りや英語表記の請求書作成を予定している場合には英語テンプレート機能があるシステムがおすすめです。

電子帳票システムを導入する際の注意点を確認する

電子帳票システムを導入する際、失敗しないために次の項目も確認しておきましょう。

確認事項 詳細
電子帳簿保存法対応 電子帳簿保存法の基準に対応しているかを確認しましょう。
発行できる帳票の種類 請求書・見積書・発注書など、発行できる帳票の種類を確認しましょう。
帳票の取り込み形式 CSV、api、tiff、txt、画像からの取り込み、AI-OCRで紙からの取り込み、メール添付ファイルからの取り込みなど、帳票の取り込み形式を確認しましょう。
請求書発送代行 請求書の郵送を代行してくれるかどうか確認しましょう。
インボイス制度対応 インボイス制度の要件として必要な適格請求書発行事業者の登録番号の項目があるか確認しましょう。
セキュリティ対策 あらゆる取引のデータを扱うためセキュリティについて確認しましょう。
サポート体制 導入時や運用中のサポートはどのような体制が設けられているのかを事前に確認しましょう。
外部システム連携 販売管理システムや会計システムと連携できるかどうか確認しましょう。
API連携 使用しているシステムとデータ連携ができるかどうか確認しましょう。

電子帳票システムの料金・価格相場を確認する

電子帳票システムの料金は、月額固定費用タイプか月額従量課金タイプかで異なります。必要な機能と要件が搭載されているシステムの料金を確認しましょう。

月額固定費用タイプの場合、初期費用は100,000円程度〜、月額費用は16,000円程度〜が相場です。オプションプランを選択した場合は別途費用がかかることがあります。

また、月額従量課金タイプのケースを含め、初期費用や月額費用はそれぞれの企業規模や導入する機能によって適切なプランが異なるため、気になるシステムがある場合には公式サイトから問い合わせて見積もりを出してもらいましょう。

おすすめの電子帳票システム比較表

おすすめの電子帳票システムの比較表で、機能やメリット・デメリットを理解したうえで、自社に合った電子帳票システムを検討しましょう。

サービス名料金満足度無料プラン無料トライアル
25,000
円/月〜
×
600
円/ユーザー〜
--
×
--
0
円/月〜
10,000
円/月〜
×
×
30,000
円/月〜
--
--
20,000
円/月〜
×
\ 気になるサービスの特徴を資料でチェック! /

>>電子帳票システムのランキング・サービス一覧を見る

電子帳票システムをまとめて比較したい方は、無料でダウンロードできる一括資料請求がおすすめです。各製品の料金や機能、特徴が記載されているので、ぜひ電子帳票システムを比較検討する際に活用してください。

電子帳票システム比較20選【発行・配信に強み】

帳票の発行や配信に強みをもつ、おすすめの電子帳票システムの比較・紹介します。

マネーフォワード クラウドインボイス - 株式会社マネーフォワード

マネーフォワード クラウドインボイス
マネーフォワード クラウドインボイス
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

特徴
価格
  • 帳票の発行自動化と請求書の受領、両方をサポート
  • 取引先の都合に応じWeb、メール、郵送、FAXによる自動送付が可能
  • 紙の請求書の受領代行やデータ化、保存、破棄にも対応

マネーフォワード クラウドインボイスは、請求書をはじめとした帳票の送付、請求書の受領を自動化できる電子帳票システムです。受領、送付両方に対応でき、どちらかのみの利用も可能です。

CSVまたはPDFの帳票データをアップロードすれば、取引先ごとに自動で振り分けられ、ワンクリックで取引先ごとに設定した形式で帳票を送付できます。受領代行にも対応しており、AI-OCRとオペレーターによる入力で正確にデータ化してくれます。

要問い合わせ

楽楽明細 - 株式会社ラクス

楽楽明細
楽楽明細
BOXIL SaaSセクション | BOXIL SaaS AWARD 2023
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

特徴
価格
  • 中小企業から大手企業まで豊富な導入実績
  • 請求書、納品書をはじめ多様な帳票を発行
  • Web発行の方法を選択できる

楽楽明細は、請求書や納品書などの帳票発行を自動化させるWeb帳票発行システムです。

請求データや支払データを一括で「楽楽明細」に取り込むだけで自動で帳票発行をしてくれるので、印刷・封入や、郵便局への投函作業といった手間を減らせます。

請求書や納品書だけでなく領収書、検収書といったあらゆる帳票の発行ができ、レイアウトも使用中の帳票デザインを再現可能です。また、取引先ごとにWebやメール添付、郵送などの発行方法を選択可能で、自動で割り振り発行もしてくれます。

プラン名 初期費用 月額費用
基本プラン 100,000円〜 25,000円〜

@Tovas - コクヨ株式会社

@Tovas
@Tovas
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

特徴
価格
  • 利用件数60,000件以上
  • アップロードした帳票を取引先へ自動配信
  • FAXや郵送、ファイル送信など複数の送信方法を一括管理

@Tovasは、請求書や見積書などの帳票配信業務を自動化できるサービスです。アップロードした帳票データをFAX、郵送、Web私書箱送信など、取引先状況に応じた方法で予約配信できます。

送付データの自動保存や、送受信履歴の証跡記録の提供にも対応しています。同社提供の伝票@Tovas@Tovas Master +といった、帳票生成ツールや取引先情報管理ツールを組み合わせて利用可能です。

※出典:コクヨ「@Tovas|コクヨの電子帳票配信システム・帳票Web配信クラウドサービス」(2023年11月8日閲覧)

プラン名 初期費用 月額費用
@Tovas Master+スタンダードプラン 120,000円 10,000円

freee請求書 - フリー株式会社

freee請求書
freee請求書
BOXIL SaaS AWARD Winter 2023 Good Service
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

特徴
価格
  • 請求書の送付方法の振り分け、発送業務、入金消込を自動化
  • 請求書を発行すると仕訳も自動作成
  • スマートフォンやタブレットでも利用可能

freee請求書は、請求書や見積書、納品書などのさまざまな帳票を作成できるシステムです。基幹・販売システムからPDFやCSVをインポートすれば、取引先別に設定した送付方法をもとに、請求書を自動で振り分け、ワンクリックで一括送信できます。

郵送作業の代行にも対応しているほか、銀行口座と連携すれば入金消込まで自動化可能です。合算請求書の作成や承認ワークフロー、送信日時の予約設定機能などを搭載し、freee会計と連携すれば自動で仕訳も登録してくれます。

プラン名 初期費用 月額費用
アドバンス 0円 要問い合わせ
スタンダード 0円 要問い合わせ

※1~3人で利用できる無料プランの提供あり。詳細要問い合わせ。

SmartDeal - 株式会社テクノデジタル

特徴
価格
  • 商談の記録から見積、電子契約、請求までの取引業務をサポート
  • 見積書や契約書、請求書の共有、電子署名を共有URLで実行
  • 全プラン、ユーザー数無制限

SmartDealは、商談記録から帳票作成、共有、請求管理までの営業プロセスをサポートできる法人営業向けツールです。システム上で帳票作成と顧客への送付を行え、顧客は共有リンクから帳票を確認したり、契約書へ電子署名したりできます。

ユーザーごとや、全社での営業結果をダッシュボードから確認できるほか、財務三表や仕訳帳なども作成可能です。ユーザー数に制限が無く幅広い営業プロセスをカバーしているので、営業や事務、経理などで情報を共有しながらのスムーズな取引管理に役立ちます。

プラン名 初期費用 月額費用
Starter 150,000円(税抜) 25,000円(税抜)
Business 150,000円(税抜) 50,000円(税抜)
Pro 150,000円(税抜) 80,000円(税抜)

BtoBプラットフォーム 請求書 - 株式会社インフォマート

BtoBプラットフォーム 請求書
BtoBプラットフォーム 請求書
BOXIL SaaS AWARD Winter 2023 Good Service
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

特徴
価格
  • 電子帳簿保存法・インボイス制度に対応
  • 利用企業1,005,021社以上
  • システム上で保管しておけるので、検索も可能

BtoBプラットフォーム 請求書は、請求書作成から、印刷、封入、印刷、送付まで電子化できるWeb請求書クラウドシステムです。請求書の受け取りや保管もすべてシステム上で行えるので、印刷する手間やコスト、管理する場所、探す手間を省けます。利用企業は1,005,021社以上で、電子帳簿保存法・インボイス制度にも対応しています。

※出典:インフォマート「シェアNo.1の電子請求書システム-BtoBプラットフォーム 請求書」(2023年11月8日閲覧)

プラン名 初期費用 月額費用
基本プラン 100,000円〜 20,000円〜

MakeLeaps - メイクリープス株式会社

MakeLeaps
MakeLeaps
BOXIL SaaS AWARD Winter 2023 Good Service
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

特徴
価格
  • 見積・納品・請求書を簡単に作成、郵送できる
  • 作成した請求書のメール送付と郵送代行に対応
  • モバイル端末対応で、出先でもアクセス可能

MakeLeaps(メイクリープス) は、クラウド上で見積書や納品書、請求書を作成し、郵送までを一気に行えるクラウドソフトです。シンプルで直感的なインターフェースで、すべての書類を効率良く作成できます。また、請求書、見積書といった書類をオンラインで一元にて管理・送付可能です。

プラン名 初期費用 月額費用
無料プラン 0円 0円
個人プラン 0円 500円/ユーザー(税抜)
法人プラン 0円 800円/ユーザー(税抜)
エンタープライズプラン 0円 25,000円/社(税抜)

LinkPrint CLOUD - ティービー株式会社

特徴
価格
  • 幅広い種類のテンプレートを収録
  • 帳票発行から履歴の共有・管理まで一元化
  • 軽減税率制度、インボイスにも対応

LinkPrint CLOUD(リンクプリントクラウド)は、帳票資産を一元化できる請求書発行システムです。100種類以上のテンプレートフォームを収録しており、独自の仕様にカスタマイズも可能。帳票開発工数を大幅に削減します。どの方法で印刷した場合も、日付や作成者、フォーム選択など利用した履歴がすべて残せます。印刷用のPDFの作成以外にも、帳票画面起動やモバイルプリンタ出力など業務に合わせて連携可能です。

※出典:ティービー「帳票を電子化 発行も受け取りも一元管理|LinkPrint CLOUD(リンクプリントクラウド)」(2024年1月11日閲覧)

プラン名 初期費用 年額費用
ユーザ版250 - 240,000円〜

ナビエクスプレス - NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社

特徴
価格
  • 手作業による誤送付や封入ミスを防止
  • 大幅な伝達スピードの向上に貢献
  • 月々の各種コスト削減を実現可能

ナビエクスプレスは、NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューションが提供する電子帳票ソリューションです。

郵送していた明細書を電子化し自動配信することで、人的ミスの防止、作業時間短縮、そして発送費や人件費、運用保守費といったコストの大幅削減も見込めます。

テンプレートのカスタマイズ、既存システムとの連携支援に対応。セキュリティを担保しつつ、リーズナブルな料金設定が魅力です。

ナビエクスプレスの料金は要問い合わせです。

EdiGate/POST - 大興電子通信株式会社

特徴
価格
  • 帳票データの自動配信
  • セキュアにデータ交換
  • 簡単操作で仕入先にもメリット

EdiGate/POST(エディゲートポスト)は、仕入先とのEDI(電子データ交換)を低コスト・短納期で実現できるクラウド型の「WEBーEDI」サービスです。

EdiGate/POSTによりペーパレス化が実現可能なため、紙ベースの帳票業務と比較して、用紙・印刷・郵送などの費用や、仕分け・発送などの人件費を大幅削減できます

プラン名 初期費用 月額費用
- 要問い合わせ 要問い合わせ

AUTO帳票EX - 日本テレネット株式会社

AUTO帳票EX
AUTO帳票EX
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

特徴
価格
  • インターネットに接続できる端末から操作可能
  • 「AUTO帳票EX Form」も提供
  • 豊富な導入実績

FAX自動帳票サービス AUTO帳票EXは、インターネットに接続できる環境があれば、社外からも利用できるインターネットFAXです。

接続はWeb-API、FTP(S)、SMTPなど豊富に用意されていて、現在の運用に合わせた接続方法が選択できます。また、大手メーカーのERPから専用システムまで、多種多様なシステムとの連携実績があり、導入しやすいインターフェースを提供しているため、システム改修の期間と費用を圧縮できるでしょう。Webフォームメール送信サービス「AUTO帳票EX Form」も提供されています。

プラン名 初期費用 月額費用
- 要問い合わせ 要問い合わせ

FNX e-帳票FAXサービス - 株式会社ネクスウェイ

特徴
価格
  • サーバー/モデムなどの機器の準備は不要
  • 幅広い業種の約900社以上が導入
  • 24時間365日のシステム運用・監視体制を整備

FNX e-帳票FAXサービスは、帳票を自動でFAX送受信するクラウドサービスです。

さまざまなシステムから容易にアクセスできるため、サーバーといった機器の準備は一切必要なく、サービスが保有する大量回線の利用で、スピード処理、大量配信が可能になります。幅広い業種の約900社以上が導入する運用実績ノウハウを活かした、スムーズな通信を提供します。

※出典:ネクスウェイ「FNX e帳票FAXサービス|大量の帳票FAXでもクラウドで短時間・確実に送信」(2023年11月8日閲覧)

プラン名 初期費用 月額費用
スタンダードプラン 0円 10,000円〜

uconnect - 株式会社unlimited

特徴
価格
  • 管理会計機能が標準搭載
  • 経理業務の効率化とリアルタイム収益管理
  • テレワークでもアクセス可能

uconnectは、各帳票の発行と販売管理ができるクラウドソフトです。収益管理機能や、現金の収支予定が一目でわかる資金繰り表の作成などの管理会計機能を標準で搭載しているため、さまざまな用途で利用可能です。

繰り返し入力・部門間の確認作業などにかかる作業時間を削減し、経理業務を効率化。登録した売上・原価などの情報は自動的に集計されるので、収益をリアルタイムに把握できます。

複数のPCやスマートフォンから使用可能で、外出先での急な問い合わせにもすぐに対応できます。

プラン名 初期費用 月額費用
月々・案件・店舗・工事業 無料 5,500円(税込)+1,100円/人(税込)
工事業+販売 無料 8,800円(税込)+1,100円/人(税込)
工務店向け 無料 19,800円(税込)+1,100円/人(税込)

invoiceAgent - ウイングアーク1st株式会社

invoiceAgent
invoiceAgent
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

特徴
価格
  • Webと郵送、顧客に合わせて選べる送付方法
  • 請求書以外の各種帳票も発行できる
  • テンプレートの分類を細かく設定可能

invoiceAgentは、Webと郵送に対応した請求書発行システムです。郵送の場合は帳票の印刷から送付までを代行、Webの場合は顧客みずから専用サイトにログインし帳票を発行します。紙の帳票も電子ファイルとして取り込み、電子帳票と同じ規格で一元管理。帳票分類や添付するメッセージの設定も細かくできるため、帳票管理コストの大幅削減を目指せます。

プラン名 初期費用 月額費用
invoiceAgent 文書管理Entry 0円 30,000円/10ユーザー〜
invoiceAgent AI OCR Entry 0円 30,000円〜

Paples

特徴
価格
  • 電子帳簿保存法対応
  • PDFメール添付自動配信
  • グローバル・タブレット対応

Paples(パピレス)は、日鉄日立システムエンジニアリングが提供する、統合電子帳票システムです。ERPをはじめさまざまな業務システムとシームレスに連携し、帳票の統一管理、ペーパーレス化など、帳票開発から運用まで支援します。PDFメール添付自動配信、グローバルな帳票活用やタブレット対応、システム連携といった多彩な機能が充実しています。

要問い合わせ

Create!Form

特徴
価格
  • マウス操作による簡単レイアウト
  • PDF、Excel、HTML出力対応
  • 30日間無料ダウンロード版あり

Create!Formは、インフォテック株式会社が提供する、最小工数で思いどおりの帳票が出力できる帳票作成ツールです。マウス操作による簡単レイアウトで見たまま帳票設計が可能。レイアウトとデータの自動マッピングや、PDF、Excel、HTML出力に対応しています。オンラインでのPDF出力、クライアント印刷、センターや拠点でのバッチ大量印刷など、多様な出力環境で利用できます。

プラン名 ライセンス価格 出力用ランタイム価格
Create!Form Design 200,000円〜 300,000円〜450,000円
※OS・出力形式による

oproarts

特徴
価格
  • データ連携が簡単
  • 年間1億ページの大量出力対応
  • 無料トライアルあり

oproarts(オプロアーツ)は、株式会社オプロが提供するクラウド帳票サービスです。請求書や契約書などの帳票の作成・配信・連携を自動化できるため、業務の生産性が向上します。Salesforceとのシームレスな連携を含む豊富なサービス連携が特徴です。月間最大850万ページ、年間で1億ページもの大量出力のハイパフォーマンスを達成しています。毎日のデータバックアップ、24時間365日監視体制、TLS暗号化通信といったセキュリティ対策も安心です。

※出典:オプロ「クラウド帳票ツール・電子帳票システムはoproarts」(2023年11月8日閲覧)

プラン名 初期費用 月額費用
Starter 100,000円 30,000円
Starter Plus 150,000円 50,000円
Business 200,000円 100,000円
Enterprise Plus 700,000円 380,000円

ソアスク - 株式会社オプロ

ソアスク
ソアスク
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

特徴
価格
  • サブスクに特化した帳票作成・管理システム
  • 取引先に応じた見積書・請求書を作成できる
  • 契約情報の確認・更新まで効率化

ソアスクは、BtoBサブスクリプションビジネスにおける販売管理に特化した請求書発行システムです。さまざまな形式が考えられる、サブスクの見積書や請求書の作成、契約管理に、柔軟に対応します。見積書は、画面に従い項目を選択していく「ウィザード形式」で作成可能。商談中でも、その場でスムーズに見積書の作成を実現。請求書は、月払いや年払いはもちろん、従量課金制に対応したものも作成できます。契約台帳から、それぞれの詳細な契約情報にアクセスや、既存の契約内容をもとに契約を更新可能です。

プラン名 初期費用 月額費用
Starter 100,000円 75,000円
Business 200,000円 145,000円
Business Plus 300,000円 195,000円
Enterprise 700,000円 425,000円

請求管理ロボ - 株式会社ROBOT PAYMENT

請求管理ロボ
請求管理ロボ
BOXIL SaaS AWARD 2022 中小バックオフィストレンド2022
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

特徴
価格
  • 請求書を電子化してペーパーレスへ
  • 多彩な決済サービスと連動
  • 他システム連携で契約後の業務管理も

請求管理ロボは、請求、集金、消込、催促などをすべて自動化し、経理業務の負担を減らす請求書発行システム。

とくに、継続請求が多い企業におすすめです。請求書発行から送付までを一元化でき、切手や封筒代を削減、ExcelやWordによる手作業での請求書作成も不要となります。

銀行振込、口座振替、クレジットカード、コンビニ払いなど多様な決済手段を同一のデータベースで管理可能。また継続請求・課金は全自動対応のため、業務負荷軽減につながります。Salesforceやkintoneなどと連携すれば、契約後の管理も行えます。

プラン名 初期費用 月額費用
- 要問い合わせ 59,000円〜

NEOSS

特徴
価格
  • 電子帳簿保存法に対応
  • さまざまな業界の約500社の導入実績
  • 既存の社内システムは変更不要

NEOSSは、インフォコム株式会社が提供する電子帳簿保存法に対応した電子帳票システムです。汎用機やオフコンといった既存の社内システムは変更不要で導入できます。

※出典:インフォコム「電子帳票システム NEOSS|インフォコム株式会社」(2023年11月8日閲覧)

プラン名 初期費用 月額費用
- 200万円~ -

電子帳票システム比較21選【受領・保存に強み】

請求書や注文書などの受領と保存に強みをもつ、電子帳票システムのおすすめを比較・紹介します。電子帳簿保存法に対応しているソフトも増えているので、確認しておきましょう。

Bill One - Sansan株式会社

Bill One
Bill One
BOXIL EXPOセクション | BOXIL SaaS AWARD 2023
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

特徴
価格
  • 代理受領した請求書を99.9%の精度でデータ化
  • 請求書ごとに固有のURLを発行
  • 改正後の電子帳簿保存法やインボイス制度に対応

Bill Oneは、請求書の受け取りから保管まで対応できる請求書管理ツールです。紙の請求書を代理受領しデータ化したのち、担当者へメール通知してくれます。また、専用のメールアドレスへ届いた請求書は、自動でアップロード可能です。

請求書発行時の郵送代行や、開封状況を確認できるメール一括発行にも対応しています。請求書ごとに関連書類を添付したりコメントを残したりできるため、承認者や経理担当者への情報共有をスムーズに行えます。従業員数100名以下の企業は、請求書の受け取りが月100件まで無料で利用可能です。

※出典: Sansan「特徴・機能|Bill One - インボイス管理サービス|請求書受領から、月次決算を加速…」(2023年11月8日閲覧)

プラン名 初期費用 月額費用
従業員数100名以下 無料 無料
従業員数101名以上 要問い合わせ 要問い合わせ

sweeep Box - フリー株式会社

特徴
価格
  • AI-OCRが取引先、取引日、金額を自動入力
  • メールやリンク形式で書類を受け取り
  • 電子帳簿保存法に対応

sweeep Boxは、見積書や契約書、注文書などの受取から保管まで対応できる電子帳票システムです。データのアップロード専用サイトやリンク形式のメールなどで書類を受け取れ、添付ファイルを直接保存できます。

読み取った書類には自動でタグが付き、自由に検索可能です。また、撮影するだけで紙の書類をアップロードできるスマートフォンアプリに対応しています。ISMS認証を取得したセキュリティ体制で書類を10年間、保管できます。

要問い合わせ

奉行Edge 支払管理電子化クラウド - 株式会社オービックビジネスコンサルタント

奉行Edge 支払管理電子化クラウド
奉行Edge 支払管理電子化クラウド
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

特徴
価格
  • 請求書の受領から支払までの支払業務をデジタル化
  • 請求書を電子帳簿保存法の要件に沿って自動保管
  • 支払予定表を自動作成

奉行Edge 支払管理電子化クラウドは、紙やPDF、Peppolなど多様な形式の請求書の受領に対応した支払管理電子化サービスです。請求書受領時に、取引先のインボイス登録番号をチェックし、タイムスタンプを付与した状態で自動保管してくれます。

請求書データをアップロードすれば瞬時に日付、金額、取引先情報、支払予定日をデータ化できます。また、支払予定表を自動作成でき、消込はチェックを付けるだけ、振込データ作成もボタンを押すだけで可能です。

プラン名 初期費用 月額費用
- 無料 13,000円~(税抜)

Concur Invoice - 株式会社コンカー

Concur Invoice
Concur Invoice
BOXIL SaaSセクション | BOXIL SaaS AWARD 2023
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

特徴
価格
  • 請求書管理の効率化でコスト削減
  • 柔軟なワークフロー
  • 支出を見える化

Concur Invoice(コンカーインボイス)は、請求書データの管理を電子化することで、請求書の支払いプロセスを改善して大幅なコスト削減に導く電子帳票システムです。

柔軟に設定できるワークフローで規定違反の発見もしやすく、現場の請求処理や発注申請をトータルでサポートしてくれます。さらに、豊富な標準レポートや、高機能なビジネスインテリジェンスツールが見える化を支援し、支払いの傾向を読み解くことでコスト削減のための計画立案に役立つでしょう。

プラン名 初期費用 月額費用
- 無料 要問い合わせ

BP Storage - 株式会社インフォマート

BP Storage
BP Storage
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

特徴
価格
  • DropboxやSlackなどのツールと連携して国税関係書類を自動取り込み
  • 書類や部門ごとにワークフローを設定可能
  • データの訂正削除の履歴や承認の記録を10年間保管

BP Storageは、書類の自動取り込みから、必要項目のデータ化、保存まで対応した電子保存サービスです。メールやチャット、クラウドストレージからの自動取り込みや、アップロードによる取り込みに対応しています。

セルフ入力やAI-OCR入力、オペレータ入力から、検索要件に必要な項目のデータ化方法を予算に応じて選択可能です。取引ごとに関連書類を紐づけられるほか、書類や部門ごとに申請、承認ワークフローを設定することで、運用にあった管理が可能です。

プラン名 初期費用 月額費用
ミニマム 0円 2,178円(税込)
ベーシック 0円 10,780円(税込)
プロフェッショナル 0円 32,780円~(税込)

※AI-OCRによるデータ化に22円(税込)/1件、オペレータ入力によるデータ化に110円(税込)/1件が別途発生。

SATSAVE - アイテック阪急阪神株式会社

SATSAVE
SATSAVE
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

特徴
価格
  • 2022年1月1日改正の電子帳簿保存法に対応
  • 阪急阪神グループ中心に200社以上に導入
  • ドラッグ&ドロップ操作で簡単に帳票作成

SATSAVE(サットセーブ)は、電子帳簿保存法への対応と、経理業務効率化の両方を実現する電子帳簿保存サービスです。電子帳簿保存法の改正後に必要な電子データの保管、検索機能を搭載しています。独自の管理項目により、閲覧したいデータをすぐに発見できるでしょう。

システムを取引先の企業と共有することで、帳票データの手続きと保管をまとめて実行してくれます。また、電子ファイルはメールに添付不要で、クラウド上に保管されます。さらに、登録書類ごとの参照範囲の制限やユーザーの利用機能範囲の制限ができるため、大事なデータを安心して扱える製品でしょう。

※出典:アイテック「SATSAVE(サットセーブ)|アイテック阪急阪神の電子帳簿保存サービス」(2023年11月8日閲覧)

プラン名 初期費用 月額費用(税抜)
無料プラン 0円 0円
ライトプラン 0円 5,000円
スタンダードプラン 0円 20,000円
まとめてプラン 0円 代表会社:80,000円
子会社数×5,000円

invox電子帳簿保存 - 株式会社invox

invox電子帳簿保存
invox電子帳簿保存
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

特徴
価格
  • シリーズ累計導入社数15,000社以上※1、継続率99.5%※2
  • AI OCRのデータ化とオペレーター確認でデータ化精度99.9%以上※3を保証
  • 一括ダウンロードや索引簿形式データ出力に対応

invox電子帳簿保存は、国税関係書類データの取り込みを自動化できる文書管理システムです。メールやGoogle ドライブ、Slackなどと連携し、データを自動で取り込めます。検索要件の取引年月日や金額、取引先などもデータ化し管理可能です。

関連書類をグルーピングしたり、日付や仕入先であいまい検索したりできます。組織形態に合わせて、申請や承認ワークフローを柔軟に設定可能です。

※1、2、3 出典:invox「invox電子帳簿保存 – あらゆる国税関係書類と電子取引を電子保存する電子帳簿保存法対応の文書管理システム」(2024年1月11日閲覧)

プラン名 初期費用 月額費用
ミニマム 0円 1,980円(税抜)~
ベーシック 0円 9,800円(税抜)~
プロフェッショナル 0円 29,800円(税抜)~

※保管料金は5万件まで基本料金に含む。超過分は5万件ごとに500円(税抜)/月で追加可能

PATPOST - オリックス株式会社

PATPOST
PATPOST
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

特徴
価格
  • 全ページのテキスト化によって全文検索に対応
  • 取引先や取引金額、取引日の項目を自動抽出
  • キャビネットごとに共有する相手を指定可能

PATPOSTは、ビジネス書類の保管に特化した、電子帳簿保存法対応のオンラインストレージサービスです。見積書や請求書、注文書などをアップロードするだけで、自動で書類種別に分類したり、必要項目を自動抽出したりできます。

キャビネット共有機能を搭載し、税理士や会計事務所と帳票のリアルタイム共有が可能です。

プラン名 初期費用 月額費用
エコノミープラン 要問い合わせ 980円/ID(税抜)※2
税理士・会計事務所プラン 要問い合わせ 無料※3

※1:契約は年間契約

※2:31IDから契約可能。

※3:31IDまでは無料。41ID以降は、980円(税抜)/1ID。

楽々クラウド電子帳簿保存サービス by ClimberCloud - NTTファイナンス株式会社

楽々クラウド電子帳簿保存サービス by ClimberCloud
楽々クラウド電子帳簿保存サービス by ClimberCloud
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

特徴
価格
  • 電子取引の書類やスキャンデータにタイムスタンプを付与して保存
  • 保存年限が過ぎた書類データは自動で削除
  • 企業名や日付、金額などの複合条件と期間指定によるデータ検索が可能

楽々クラウド電子帳簿保存サービス by ClimberCloudは、電子帳簿保存法すべての保存区分に対応した電子帳簿保存サービスです。電子的に作成、取引したデータや紙書類のスキャンデータをまとめて管理できます。

データのファイル保存時にタイムスタンプを自動付与でき、タイムスタンプ付のPDF請求書の発行も可能です。電子取引の書類保管のみの利用から、自動化やシステム連携まで、運用に合わせて利用できます。

プラン名 初期費用 月額費用
- 0円 900円(税抜)〜

DenHo - 株式会社インフォディオ

特徴
価格
  • 電子帳簿保存法の必須検索要件を自動で抽出、データ化
  • 領収書や見積書などの種類でAIが帳票データを自動分類
  • 手書き文字も読み取れるAI-OCRを標準搭載

DenHo(デンホー)は、帳票データの読込みから文字のデータ化、分類まで自動対応できる電子帳簿保存システムです。手書き文字や画像データから取引先や日付情報などをデータ化し、分類やタグ付けまで自動で対応可能です。

スキャナーやメールなどからの読込みのほか、スマートフォンからの画像データのアップロードに対応しています。認定タイムスタンプや電子帳簿保存法にも標準対応しています。

プラン名 初期費用 月額費用
- 要問い合わせ 9,000円〜

バクラク電子帳簿保存 - 株式会社LayerX

バクラク電子帳簿保存
バクラク電子帳簿保存
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

特徴
価格
  • 電子帳簿保存法に対応した帳票保存サービス
  • AI-OCR機能で入力工数を削減
  • 200件/月までアップロード可能な無料プラン

バクラク電子帳簿保存は、請求書や領収書、売上明細書などの証憑をデジタル保管できるサービスです。タイムスタンプは帳票データ保存時に自動付与され、一括検証もできます。必要に応じて要件に沿った形式で検索、出力可能です。

プラン名 初期費用 月額費用
無料プラン 0円 0円
スタータープラン 0円 9,800円(税抜)〜

LINE WORKS OCR - LINE株式会社

LINE WORKS OCR
LINE WORKS OCR
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

特徴
価格
  • 紙面や画像の文字・文章をAI-OCRで正確にテキスト化
  • 高水準の認識精度でさまざまなスタイルに対応
  • LINE公式アカウントとの連携で利便性が高まる

LINE WORKS OCRは、紙面・画像に記載された文字・文章を、テキストデータへ変換するLINE CLOVAのAI-OCRサービスです。高水準の認識精度を誇るAI-OCRで、傾いた文字や湾曲した文字など悪条件でも高確率で認識。多言語にも対応しています。

請求書や伝票類、身分証明書、各種申請書などフォーマットが決まっている書類だけでなく、さまざまなスタイルの書類や画像上にある単語・文章も素早く正確にテキスト化。LINEやアプリ、AI技術との連携で、オンラインでの本人確認や経理処理、伝票登録もできるため、さらに利便性が高まります。

プラン名 初期費用 月額費用
Template 無料 55,000円〜
General 無料 55,000円
特化型 無料 88,000円〜
  • 30日間無料トライアルあり

DAiKO OCR with AI inside - 大興電子通信株式会社

DAiKO OCR with AI inside
DAiKO OCR with AI inside
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

特徴
価格
  • 96%を超えるAI-OCR識字率で紙書類を正確にデータ化
  • スピーディな処理で作業時間を半分以下に削減
  • マウス操作メインの、直感的に扱える画面

DAiKO OCR with AI insideは、手書き書類や帳票の文字読み取りを行い、データ化するAI-OCR電子帳票システムです。豊富なデータベースとディープラーニングにより、枠からはみ出した文字の判別や、訂正印や塗りつぶしによる訂正部分の読み飛ばしも可能。読み取り箇所はドラッグ&ドロップで簡単に指定でき、各項目の情報種別はプルダウンメニューで決定。マウスとキーボードを行き来することのない、スマートな操作性の製品です。

※出典:大興電子通信「DAiKO OCR with AI inside サービス紹介 | ソリューション | 大興電子通信株式会社 | 大興電子通信株式会社」(2023年11月8日閲覧)

プラン名 初期費用 月額費用
プラン1(小型) - 30,000円
プラン2(中型) - 100,000円
プラン3(大型) - 200,000円

※利用状況やオプション追加によって変動あり

活文 Report Manager

特徴
価格
  • 電子帳簿保存法のJIIMA認証取得
  • 帳票の自動分類と自動廃棄
  • 自動転送による帳票の改ざん防止

活文 Report Managerは、日立ソリューションズが提供する導入実績の豊富な電子帳票システムです。セキュリティを確保しつつ帳票を自動分類して保存し、多彩な検索でデータ活用を促進します。社内のペーパーレス化により、運用コスト削減や業務効率化を支援します。

帳票の自動廃棄、自動転送による改ざん防止も実現可能です。電子帳簿保存法の法的要件、JIIMA認証を取得しており、電子取引情報、スキャン文書、帳簿を法対応で保管できます。

要問い合わせ

FiBridgeII

特徴
価格
  • 4,500社以上の導入実績
  • 1万ページ/分の高速処理と高速検索
  • 強固なセキュリティと内部統制

FiBridgeII(ファイブリッジ ツー)は、JFEシステムズ株式会社が20年以上にわたり提供する、4,500社以上の導入実績を誇る電子帳票システムです。メインフレーム・オープンシステムから出力されるスプールデータを集中的に保存・管理します。帳票に特化した自社開発の独自のデータベースにより、帳票データの高速変換・高速検索を実現しています。紙を扱うような軽快な操作性と強固なセキュリティも製品の魅力です。

※出典:JFEシステムズ「電子帳票パッケージ FiBridge®シリーズ、16年連続シェアNo.1を獲得― 改正電子帳簿保存法ニーズを受け、利用企業数4,500社を突破 ― | JFEシステムズ株式会社」(2023年11月8日閲覧)

要問い合わせ

e-image

特徴
価格
  • 導入実績1,600社以上
  • オフラインでの帳票利用が可能
  • 電子帳簿保存法対応

e-image(イーイメージ)は、三菱電機ITソリューションズの提供する導入実績1,600社以上の電子帳票システムです。帳票の電子化によって、保管コストやプリンターコストの削減、ペーパーレス運用、高度な帳票検索を可能にし、業務の効率化が図れるシステムです。電子帳簿ソフト法的要件認証を取得しているため安心して利用できます。オフライン環境での帳票利用も可能で、帳票のバックアップ機能で、データ破損リスクやBCPにも対応できます。

※出典: 三菱電機「電子帳票システム e-imageシリーズ|三菱電機ITソリューションズ」(2023年11月8日閲覧)

要問い合わせ

FILIST

特徴
価格
  • あらゆる帳票をPDF化して管理
  • タブレット対応
  • PDFファイル自動取込み

FILIST for Cloud(ファイリストフォークラウド)は、株式会社イーバイピーが提供するPDFファイルをセキュアにアクセス・閲覧・検索・管理するクラウドソリューションです。他のソフトを併用することなく大量の帳票や文書をすぐに電子化できます。PDFデータに印影やアノテーション、メモなどを付けて検索キーワードとして利用可能です。オプションとして、PDFファイルを自動取込みするFILIST for BANK、書類の申請から確認、承認までを効率化するワークフロー機能が用意されています。

要問い合わせ

OCRデザイナー

特徴
価格
  • 金融システムで使用されるOCRエンジン
  • 複数ファイルの連続取り込み
  • データのシステム連携が可能

OCRデザイナーは、株式会社ユニオンシンクが提供する紙媒体をデータ化し業務効率をサポートする文字認識システムです。金融システムで使用されるOCRエンジンを搭載し、高い識字率と便利な出力方法により、作業負荷の軽減、検索性の向上を実現します。読取エラー箇所表示、複数ファイルの連続取り込みにより、作業時間を大幅に短縮できます。CSVで出力されたデータを外部システムと連携させることで、データの二次活用が可能です。

要問い合わせ

invoiceAgent 文書管理

特徴
価格
  • 電子帳簿保存法に対応
  • 高精度AI OCR搭載
  • RPAと連携した自動化

invoiceAgent 文書管理は、ウイングアーク1stが提供するAI OCR文書活用ソリューションです。1つの読み取り項目に対して、4つの高精度OCRエンジン処理と自動画像補正を行うことで、目視・確認作業の工数を削減します。RPAと連携した業務の自動化も可能です。スキャナ保存した領収書や請求書の改ざんの証跡管理が可能で、電子帳簿保存法に対応したペーパーレス環境を実現します。

プラン名 初期費用 月額費用
invoiceAgent 文書管理Entry 0円 30,000円/10ユーザー〜

FileVolante(ファイルボランチ)

特徴
価格
  • オープンシステム向け製品
  • 国内帳票設計ツールメーカーとの連携
  • 帳票をイメージそのままに保管

FileVolante(ファイルボランチ)は、JFEシステムズ株式会社が提供するオープンシステム向け電子帳票システムです。国内帳票設計ツールメーカーとの連携により、オープンシステムから出力される大量のPDFデータを、イメージそのままに集中管理・保管できます。多彩な検索機能、データのExcel連携や他ツールとのリンク機能、機密箇所のマスキング機能などセキュリティ・個人情報保護対策にも優れた製品です。

要問い合わせ

特徴
価格
  • 膨大な量の帳票も高速で検索
  • スキャナー不要の定義エディター搭載
  • グループ企業のためのマルチテナント機能も

快速サーチャーGXは、株式会社インテックが提供する、大量に出力される多種多様な帳票を一元管理し、Webブラウザで閲覧できる電子帳票システムです。クライアントプログラムを必要としないため、全社展開や社外公開を容易に推進できます。オープン系システム、ホスト系システムから出力されるデータや、紙文書をスキャニングして作成したPDFなど、さまざまなデータ形式の取込みに対応しています。

定義エディターは、元データファイルとなるPDFファイルを見ながら抽出定義を作成・編集し、帳票レイアウトや検索項目などを定義可能です。紙をスキャニングし作成したPDFに対し検索キーを付加して、さまざまな不定形帳票の迅速な検索を可能にします。グループ企業の帳票管理業務を一元化できる、マルチテナント機能も備えています。

プラン名 初期費用 月額費用
クラウドSプラン 200,000円 35,000円
クラウドMプラン 200,000円 50,000円
クラウドLプラン 200,000円 100,000円

電子帳票システム比較4選【現場向け】

タブレットやスマートフォンを利用して、現場で帳票を入力・確認できる電子帳票システムを比較・紹介します。

KANNA - 株式会社アルダグラム

KANNA
KANNA
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

特徴
価格
  • 建設、不動産、製造など幅広い業種の紙書類をデジタル化
  • 既存の帳票をそのままの見た目で電子化
  • テキスト入力のほか、写真添付や電子サイン、自動計算も可能

KANNAは、スマートフォンやタブレットで帳票を作成できる現場向けデジタル帳票アプリです。使用中のPDFやExcelの帳票をもとに帳票のテンプレートを作成できるので、使い慣れた帳票の見た目のまま利用できます。

日報や検査、点検業務のほか請求書や工程管理など、多様な現場書類をデジタル化可能です。ドロップダウン選択や手書きサイン、印影などの入力スタイルに対応しています。

プラン名 初期費用 月額費用
ライト 0円 要見積もり
ベーシック 0円 要見積もり
エンタープライズ 0円 要見積もり

カミナシ - 株式会社カミナシ

特徴
価格
  • タブレット、スマートフォン対応
  • 現場で発生する手書き帳票やレポートをアプリ管理
  • 9か国の言語に変換可能

カミナシは、現場で利用するマニュアルや報告書などの帳票を電子化できるツールです。業界別テンプレートを搭載し、チェックしたい項目の入力と、既存の8つの選択肢から選ぶだけでオリジナルの帳票アプリを作成できます。

作成した帳票をもとに現場で必要情報を入力することで、データを自動で集計したり、報告書を作成したりできます。違反や逸脱記録のレポートは自動チェックにより承認対象から外せ、承認すべき帳票は一括承認が可能です。モバイルアプリに対応しています。

※BOXIL掲載資料参照(2023年2月閲覧)

要問い合わせ

i-Reporter - 株式会社シムトップス

i-Reporter
i-Reporter
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

特徴
価格
  • 既存の紙帳票のレイアウトをそのまま電子帳票に置き換え
  • 現場帳票の設定、入力から共有、関連書類の閲覧まで可能
  • 選択式や音声入力、写真撮影といった32種類の入力方法

i-Reporterは、使い慣れたExcel帳票をそのまま移行できる現場向け電子帳票システムです。現場での帳票記録、報告、閲覧などをiPadやiPhoneから実行できます。外部システムや計測器との連携に対応でき、計測した値のダイレクト入力も可能です。

ExcelやPDF、画像データを取り込むことで帳票の雛形を作成でき、帳票のボタン配置や入力順番といった入力方式を設定できます。帳票を複数人で同時編集したり、承認ルートを設定し捺印欄のある報告書を社内共有したりできます。

※BOXIL掲載資料参照(2022年7月時点)

プラン名 初期費用 月額費用
クラウドプラン 50,000円 37,500円~
自社サーバープラン 要問い合わせ 要問い合わせ

クラウドサインNOW - 弁護士ドットコム株式会社

クラウドサインNOW
クラウドサインNOW
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

  • タブレットで記入した書類を自動でデータ化
  • 手書き文字を自動認証し、転記作業ゼロへ
  • クラウドサインと連携して、シームレスに電子契約締結

クラウドサインNOWは、店頭で取り交わす申込書や契約書を電子化。タブレットで記入した文字を自動でデータ化できる、対面契約型の電子契約サービスです。紙で収集していた申込書や契約書を電子化することで、事務作業の削減やコンプライアンスの強化につながります。手書き文字を高精度な認証機能によってデジタル文字に変換できるので、収集したデータをすぐに取り込めて店舗分析に活用できます。

個人事業主におすすめの無料から使える電子帳票作成システム比較3選

Misoca(ミソカ) - 弥生株式会社

特徴
価格
  • 請求書・見積書・納品書を1分でかんたんに作成
  • スマートフォン用アプリがあり、外出先での利用が可能
  • すべての機能を1年間0円でお試し

Misocaは、シンプルな操作と豊富な機能で請求業務の手間を大幅に効率化するクラウド見積・納品・請求書サービスです。

きれいな見積書・納品書・請求書を1分で作成でき、作った帳票はワンクリックで郵送・メール送付・PDF発行・リンク共有できることが特長です。個人事業主やフリーランスの方はもちろん、法人の方も利用できます。

Misocaは無料と有料サービスを提供しており、自社にあった使い方が可能です。利用者の多くから、簡単に見積書を作成できるだけでなく、見積書・納品書・請求書の管理が一貫しているため楽になったと評価されています。

Misocaの料金は要問い合わせ

マネーフォワード クラウド請求書 - 株式会社マネーフォワード

マネーフォワード クラウド請求書
マネーフォワード クラウド請求書
BOXIL SaaS AWARD Winter 2023 Good Service
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

  • 請求書を毎月自動で作成できる
  • 請求書の一括郵送、一括送信ができる
  • 見積・請求・納品・領収書の変換ができる

マネーフォワード クラウド請求書は、登録した取引先や品目を検索して選ぶだけで、簡単に見積・請求・納品・領収書を作成できます。また、毎月自動で請求書を作成してくれるので、定期的に発行している請求書の発行漏れを防げます。同社会計ソフトとの連携で請求書作成時に仕訳を自動作成可能です。

Square請求書 - 個人おすすめ最短翌日入金・スマホ対応の無料見積/請求書作成ツール

  • 1つのアカウントで請求書~POS・オンラインストアまで完結
  • 最短翌日入金で個人事業主におすすめ
  • スマートフォンアプリ対応でリアルタイムに入金確認

Square請求書は最短翌日入金で個人事業主におすすめの、クラウド型請求書・見積作成ツールです。顧客側はメールで受け取った請求書をワンクリックで、スマートフォン、パソコンからクレジット支払いができます。

また管理が手間になる月謝・会費管理といった定期支払についても、自動継続課金により請求業務の効率化が可能です。

SquareではPOSレジ・ネットショップ作成サービスも提供しており、アカウント1つですべて無料から利用できるため、小規模法人・個人事業主におすすめです。

電子帳票システムのメリット・デメリット

電子帳票システムの必要性や機能について紹介しました。次に、電子帳票システムにはどのようなメリットやデメリットがあるのかを解説します。

電子帳票システム導入のメリット

電子帳票システムを導入することによるメリットを3つ紹介します。

1.帳票の簡単作成

一つひとつ手作業でデータ入力するのは非常に手間です。しかし、システム導入により他のデータベースと連携すれば、データを自動入力できます。もちろん手動での入力も可能です。希望に沿ったレイアウトや表現が自由にできるのは大きなメリットと言えるでしょう。

2.コスト削減

ペーパーレスにより大幅なコスト削減可能です。紙・インク・コピー機など、印刷には意外とコストがかかり、A4サイズの白黒でプリント代は約3~5円かかります。1日1,000枚の計算で年換算すると、印刷にかかるコストは100万円程度が想定されます。

また、紙で管理する場合、保存場所も必要です。電子帳票ならコスト削減ができるだけでなく、オフィスのスリム化も達成できるでしょう。

3.リスク回避

紙の場合、事故や災害により消失してしまうリスクがありますが、電子帳票システムにはバックアップ機能もついているため、そういったリスクを回避できます。

戻し間違いや返却漏れ、誤廃棄の紛失リスクもバックアップ機能により回避が可能です。

電子帳票システム導入のデメリット

電子帳票システムを導入することはメリットが大きいですが、中にはデメリットも存在します。

1.導入コスト

複合機を購入したり、派遣社員を雇ったりと、システム利用料および人件費が発生します。また、書類は過去からたまり続け膨大な量があるため、電子化のルール体系をつくったうえで取り組まなければ時間とコストは、その分かかってしまいます。

しかし、新しいシステムを導入する際にコストはつきものですし、それを上回るメリットが望めるとわかっているのであれば電子帳票システムを導入する方がいいでしょう。

2.取引先からの理解

電子帳票システムは、企業間取引に使用する帳票を電子化するため、取引先の理解がなければ運用を徹底できません。

紙の請求書や注文書を郵送やFAXで行っていた取引先には、電子帳票システムのメリットや電子帳簿保存法についての理解を促して、業界全体でDX(デジタルトランスフォーメーション)を推進していくように努めましょう。


電子帳票の概要についてさらに知りたい方は下の記事を参考にしてください。電子帳票の定義から、より詳しいメリットの紹介まで、初心者でも理解できるように解説しています。

電子帳票とは?電子帳票システムの導入メリットやサービス比較
電子帳票とは、見積書や請求書など企業の日常業務に必要不可欠な帳票を電子化したものです。ボクシルでは普及しつつある背...
詳細を見る

自社に最適な電子帳票システムの導入を

電子帳票システムは、企業のペーパーレス化やDX(デジタルトランスフォーメーション)に役立つ多くのメリットがあるシステムです。電子帳票システムを選ぶ際は、次のポイントに注意して選ぶことをおすすめします。

  • 求める機能があるか
  • 従来の帳票を再現できるか
  • データ処理がスムーズかどうか
  • セキュリティが十分か
  • 電子帳簿保存法の対応製品か

電子帳票システム製品は、プラットフォームの違いや対応可能なデータなどが異なります。せっかくシステムを導入するなら当然もっとも使いやすいものを選ぶべきです。管理会計システムのように、帳票管理の機能を含んでいる製品もあるのであわせて検討するとよいでしょう。

BOXILとは

BOXIL(ボクシル)は企業のDXを支援する法人向けプラットフォームです。SaaS比較サイト「BOXIL SaaS」、ビジネスメディア「BOXIL Magazine」、YouTubeチャンネル「BOXIL CHANNEL」、Q&Aサイト「BOXIL SaaS質問箱」を通じて、ビジネスに役立つ情報を発信しています。

BOXIL会員(無料)になると次の特典が受け取れます。

  • BOXIL Magazineの会員限定記事が読み放題!
  • 「SaaS業界レポート」や「選び方ガイド」がダウンロードできる!
  • 約800種類のビジネステンプレートが自由に使える!

BOXIL SaaSでは、SaaSやクラウドサービスの口コミを募集しています。あなたの体験が、サービス品質向上や、これから導入検討する企業の参考情報として役立ちます。

BOXIL SaaS質問箱は、SaaS選定や業務課題に関する質問に、SaaSベンダーやITコンサルタントなどの専門家が回答するQ&Aサイトです。質問はすべて匿名、完全無料で利用いただけます。

BOXIL SaaSへ掲載しませんか?

  • リード獲得に強い法人向けSaaS比較・検索サイトNo.1
  • リードの従量課金で、安定的に新規顧客との接点を提供
  • 累計800社以上の掲載実績があり、初めての比較サイト掲載でも安心

※ 日本マーケティングリサーチ機構調べ、調査概要:2021年5月期 ブランドのWEB比較印象調査

電子帳票システム選び方ガイド_20231208.pptx (3).pdf
電子帳票システム
選び方ガイド
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
累計掲載実績700社超
BOXIL会員数130,000人超
編集部のおすすめ記事
電子帳票システムの最近更新された記事