管理会計システムの関連情報

コピー完了

記事TOP

管理会計システムの比較 - クラウド | 選び方や汎用的な機能も紹介

最終更新日:(記事の情報は現在から393日前のものです)
管理会計システムは「会社をもっと成長させたい」「事業の方向性を見定めたい」といった意思決定を行うのであれば必須のシステムです。会社や事業の成長性や方向性を見極めるために重要な数値が得られる、クラウド管理会計システムのおすすめをBOXILで厳選して紹介。

本記事で紹介している管理会計システムを含む、おすすめクラウドERP(基幹システム)の資料はこちらから無料でダウンロードできます。各サービスの料金や機能を詳しく比較したい方は、ぜひご利用ください。

【厳選】おすすめERPをまとめてチェック!
ERPの比較表
\DL特典【完全版】機能・価格比較表/

おすすめERPの資料を厳選。各サービスの料金プランや機能、特徴がまとまった資料を無料で資料請求可能です。資料請求特典の比較表では、価格や細かい機能、連携サービスなど、代表的なERPを含むサービスを徹底比較しています。ぜひERPを比較する際や稟議を作成する際にご利用ください。

ボクシルおすすめ管理会計システム 【Sponsored】

Loglass 経営管理
Loglass 経営管理
・経営管理領域のデータ可視化に特化
・売上や利益、KPIなどをBIダッシュボードで見える化
・現場からのデータ収集から統合まで自動化

管理会計とは?

管理会計とは経営状況を可視化するための会計のことをさします。会社にとって大きな意思決定をする際には、事業を数字で把握することが大切です。経営の意思決定において重要な数値を管理会計と呼ぶのに対し、上場企業が外部へ公開するのに用いる会計は財務会計といいます。

英語だと「management accounting」となるのでわかりやすく、マネジメントに大きな影響を与える会計という意味です。

管理会計システムの選び方

管理会計システムを選ぶ際は、次の流れで確認しましょう。

  • 管理会計システムの導入目的を確認する
  • 管理会計システムの機能を確認する
  • 管理会計システムを導入する際の注意点を確認する
  • 管理会計システムの料金・価格相場を確認する

管理会計システムの導入目的を確認する

管理会計システムの導入を検討する際は、まず導入目的を明確にしましょう。主な導入目的は次のとおりです。

導入目的 詳細
属人化を防ぎながら、幅広い経営管理に活用したい これまでのExcelデータの活用や、あらゆる経営計画、書類を作成できるシステムがおすすめ
煩雑な業務から脱却し、進捗管理や分析などをスムーズに行いたい 会計ソフトとの連携や分析を行える、予実管理に強みを持つシステムがおすすめ
利用している会計ソフトに手間なく管理会計機能を導入したい 会計ソフトに管理会計のオプション機能があるクラウドシステムがおすすめ

管理会計システムの機能を確認する

管理会計システムでできること、利用できる機能は次のとおりです。上記の導入目的・課題をどのように解決できるか記載しているため、必要な機能を洗い出しましょう。

【基本的な機能】

機能 詳細
財務会計 貸借対照表、損益計算書、キャッシュフロー計算書などの財務諸表を作成し、決算書としてまとめる機能
管理会計 経営データを分析し正確な意思決定をするために必要な機能
予実管理 予算と売上の管理で将来の見通しを立てるための機能
経費管理 経費精算、管理を行う機能
債権管理 売掛金をはじめとした債権を管理する機能
債務管理 債務の支払い状況を把握、管理する機能
資産管理 企業が所持しているソフトウェアやハードウェアなどのIT資産や、企業運営に欠かせない経営資産の管理をする機能
帳票出力 部門別比較貸借対照表、予実対比表、会社別実績表といった帳票を出力できる機能
分析 プロジェクト、製品、商品分類、地域などさまざまな切り口での財務データの分析を行える機能

【特定の課題・用途・業界に特化した機能】

機能 詳細
タスク管理 管理会計の担当者への作業割り当てを行える機能
配賦 設定された比率に従って配賦を自動的に行う機能
オートメーション データの取り込み、レポート出力などの単純業務を自動化する機能

管理会計業務をよりスムーズに行いたい場合には配賦機能やオートメーション機能のあるシステムがおすすめです。

管理会計システムを導入する際の注意点を確認する

管理会計システムを導入する際、失敗しないために次の項目も確認しておきましょう。

確認事項 詳細
対応できる帳票・分析の範囲 システムごとに対応している帳票の種類が異なるため、どの業務を自動化したいか、どこまで分析をしたいかなど事前に洗い出してから選びましょう。
システム・新体制への移行 できるだけ移行に負担がかからず、スムーズに行えるものであるか事前に確認しておきましょう。
システムのタイプ 主にクラウド型、パッケージ型、オンプレミス型の3種類があります。自社の運用に適切なタイプを選びましょう。
既存システムとの連携 すでに導入しているシステムがある場合には、連携できるかどうかもポイントになるため、しっかりと確認しておきましょう。
多言語・多通貨対応 海外との取引がある場合には、言語や外貨に対応しているかの確認が必要です。

管理会計システムの料金・価格相場を確認する

管理会計システムの料金は、クラウド型、パッケージ型、オンプレミス型と、タイプによって異なります。また、クラウド型の場合は月額従量課金タイプか月額固定費用タイプかでも異なってきます。必要な機能と要件が搭載されているサービスの料金を確認しましょう。

管理会計システムは導入規模や必要な機能によって異なるため、見積もりが必要なケースがあります。気になるシステムは公式サイトから見積もり依頼や相談の問い合わせをしましょう。

おすすめの管理会計システム(ERP)7選

まずは数ある管理会計システムの中から、ERP(基幹システム)でおすすめのサービスを厳選して紹介します。

サービス名ZAC
ZAC
SAP Business One
SAP Business One
Galileopt DX
Galileopt DX
Reforma PSA
Reforma PSA
EXPLANNERシリーズ
EXPLANNERシリーズ
GLOVIA iZ
GLOVIA iZ
ユーザーレビュー
3.47
3.85
3.3
3.78
4.33
0.0
初期費用
0円(税抜)〜
0円(税抜)〜
1,800,000円(税抜)〜
月額固定費用
月額従量課金
6,000円(税抜)〜
無料トライアル
無料デモあり
財務会計
オプションにて外部サービスと連携
管理会計
予実管理
経費管理
債権管理
債務管理
資産管理

一覧で料金・機能を比較したい方にはBOXILが作成したExcel比較表がおすすめです。各社サービスを一覧で比較したい方は、下のリンクよりダウンロードしてください。

『ERP(基幹システム)の資料14選』と『比較表』 はこちら⇒無料ダウンロード

※ダウンロード可能な資料数は、BOXILでの掲載状況によって増減する場合があります。

ZAC - 株式会社オロ

ZAC
ZAC
BOXIL SaaSセクション | BOXIL SaaS AWARD 2023
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

ZACはオロが開発しているクラウドサービスです。販売管理、在庫管理、勤怠管理など会社に関わる業務管理機能を軸に、管理会計や経営に関わる数値のモニタリングをサポートしてくれます。

管理会計の面ではアウトプット機能が充実しており、セグメントごとの会計データの見える化やKPIの取得によってレポートを作成できます。従来一つひとつ手作業でやっていた方は、その労力が飛躍的に縮小されるでしょう。

BIツールによる細かい分析もできるので、ただ数値を把握するだけでなく、「なぜそのような結果になったのか」「これからどうすればいいのか」といった今後の経営判断にも役立ちます。

機能

項目 詳細
財務会計 −(オプションにて外部サービスと連携)
管理会計
予実管理
経費管理
債権管理
債務管理
資産管理
採用管理
人事管理
労務管理
販売管理
購買管理・受発注管理
在庫管理・倉庫管理
生産管理・開発管理
BI
CRM・SFA

ZACの料金プラン・費用

項目 詳細
初期費用 0円(税抜)〜
月額固定費用 --
月額従量課金 --

ZACの評判・口コミ

ボクシルでの評判
4/5
【役立った機能面】 当社は物品販売とSE工数の販売の2軸での売上を構築するが、1画面で両方ともの売上計画と利益計画、支払計画、工数管理が全てできる点 【操作性・使いやすさ】 慣れてくると非常に使いやすいが、システム内でやることが多岐にわたるため、メンバーへの教育と習熟にかなり時間がかかった。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2023/10/31
利用アカウント数 : 501件〜1000件
業界 : IT/通信/インターネット系
4/5
ワークフローが上げやすい点や、会計管理の容易な点や、ユーザーインターフェイス等で操作性が良い点などが挙げられます。比較的容易に導入も出来、一通りの案件・契約・プロジェクト単位での業務処理については十分に対応出来、非常に素晴らしいと思います。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2023/02/14
利用アカウント数 : 51件〜100件
業界 : IT/通信/インターネット系

Reforma PSA - 株式会社オロ

Reforma PSA
Reforma PSA
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

Reforma PSAは400以上の企業に導入されている、「経営に必要な数字を見える化」してくれるクラウドサービスです。管理会計に必要な売上や粗利はもちろん、外注費や販管費といった具体的な数値を期間ごとや事業セグメントごとに把握できます。

現場の人間に毎回聞かなくても、手元でいつでもリアルタイムの状況を把握できるため、意思決定のスピードも高められるでしょう。管理会計に関する機能だけでなく、プロジェクト管理や顧客管理、経費精算機能なども備えているので、生産性向上にもつながります。

※出典:オロ「Reforma PSA | クリエイティブ業のための案件管理システム | 株式会社オロ」(2023年12月26日閲覧)

機能

項目 詳細
財務会計
管理会計
予実管理
経費管理
債権管理
債務管理
資産管理
採用管理
人事管理
労務管理
販売管理
購買管理・受発注管理
在庫管理・倉庫管理
生産管理・開発管理
BI
CRM・SFA

Reforma PSAの料金プラン・費用

項目 詳細
初期費用 0円(税抜)〜
月額固定費用 --
月額従量課金 6,000円(税抜)〜

Reforma PSAの評判・口コミ

ボクシルでの評判
4/5
初期費用が0のため、導入がしやすいのに加え、管理できる幅も広く、価値を感じるのに早く、安い点が魅力的であるが、入力がリセットされたり、連携が不十分でなかったりとストレスに感じる部分があるためこちらの評価にしました。
投稿者プロフィール
利用状況 : 現在は利用していない
投稿日 : 2023/10/30
利用アカウント数 : 2件〜10件
業界 : サービス/外食/レジャー系
5/5
月次決算に関わる業務の簡略化によりシンプルかつ正確な管理会計が実現しています。弊社の場合は担当者が窓口となって案件管理を行うので、個人での管理にフィットした形で扱えるシステムであることが重要でした。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2023/03/16
利用アカウント数 : 11件〜30件
業界 : IT/通信/インターネット系

SAP Business One

SAP Business One
SAP Business One
BOXIL SaaS AWARD Winter 2023 Good Service
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

SAP Business Oneは、中小企業向けのERPソフトウェアで、オンプレミス型とクラウド型が利用できます。成長に合わせてシステムを拡張できるため、長く使えることが魅力です。

SAP HANA(ERP)と統合すればより業務効率が向上し、企業としての成長が期待できるでしょう。またサポートが充実していることもポイントです。無料のトレーニングが受けられるほか、ユーザー同士のコミュニティやテクニカルサポートが充実しているため、システムの使い方や活用に不安を感じている方でも安心です。

機能

項目 詳細
財務会計
管理会計
予実管理
経費管理
債権管理
債務管理
資産管理
採用管理
人事管理
労務管理
販売管理
購買管理・受発注管理
在庫管理・倉庫管理
生産管理・開発管理
BI
CRM・SFA

SAP Business Oneの料金プラン・費用

項目 詳細
初期費用 --
月額固定費用 --
月額従量課金 --

SAP Business Oneの評判・口コミ

ボクシルでの評判
4/5
営業業務をしている際、材料ごとの在庫数量がリアムタイムに簡単に確認することができるため、顧客からの問い合わせにタイムリーに回答可能。出荷引き当て済みとも分かれているため、正確な状況がわかる。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2023/11/19
利用アカウント数 : 1000件以上
業界 : メーカー/製造系

Galileopt DX

Galileopt DX
Galileopt DX
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

Galileopt DXは、外部との連携基盤の強化やAIによる仕訳などで業務のDXを推進できるERPです。サービス・機能の1つとして「財務大将」があり、管理会計と制度会計を高次元で両立させます。

同じシステムで制度会計と管理会計の両方が管理でき、データの整合性を保ちつつスピーディーに集計できます。分析項目は最大30種類を管理できるため、事業拡張にも対応可能です。

機能

項目 詳細
財務会計
管理会計
予実管理
経費管理 ○(Edge Tracker 経費精算との連携にて可能)
債権管理
債務管理
資産管理
採用管理
人事管理
労務管理
販売管理
購買管理・受発注管理
在庫管理・倉庫管理
生産管理・開発管理
BI
CRM・SFA

Galileopt DXの料金プラン・費用

項目 詳細
初期費用 --
月額固定費用 --
月額従量課金 --

Galileopt DXの評判・口コミ

ボクシルでの評判
3/5
【役立った機能面】 売上等の経理処理がインボイス対応の処理でなければならなかったが、インボイス登録番号の引用もスムーズで法律にも対応できた。 【操作性・使いやすさ】 登録している勘定科目など、種類によりカスタマイズ登録できるので部署間で登録の区分けができるところが使いやすい 【他のサービスとの連携面(カスタマイズ性)】 問題なし
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2023/10/30
利用アカウント数 : 2件〜10件
業界 : エネルギー/環境/リサイクル系
3/5
弊社が使いこなせていない側面もありますが、若干癖のある使用感の為、システムを習熟してもらうのが難しいと感じます。ただ、ほしい機能は全て揃っているので、今後も利用は続けるかと思います。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2023/06/28
利用アカウント数 : 51件〜100件
業界 : コンサルティング・専門サービス

EXPLANNERシリーズ

EXPLANNERシリーズ
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

EXPLANNERシリーズは、幅広い業種や業務に対応したERPシリーズのことです。販売や生産、原価、債務・債権、会計業務など管理会計に対応したシステムは「EXPLANNER/Z」で、パッケージ版とクラウド版があります。

「EXPLANNER/Z」は上記の業務を統合したシステムとしてはもちろん、単独の業務システム、もしくはいくつかのシステムを組み合わせて導入できます。必要最低限の機能だけまとめたERPを導入したい方におすすめです。またセキュリティ対策をふくめ、NECの総合力と万全のサポート体制により安心してシステムが利用できるでしょう。

機能

項目 詳細
財務会計
管理会計
予実管理
経費管理
債権管理
債務管理
資産管理
採用管理
人事管理
労務管理
販売管理
購買管理・受発注管理
在庫管理・倉庫管理
生産管理・開発管理
BI ○(連携にて可能)
CRM・SFA

EXPLANNERシリーズの料金プラン・費用

項目 詳細
初期費用 1,800,000円(税抜)〜
月額固定費用 --
月額従量課金 --

EXPLANNERシリーズの評判・口コミ

ボクシルでの評判
4/5
社内稟議や決裁のワークフローがこの製品のみで実施できます。 完全にペーパレス化ができるので経費削減にもなります。 フォーマットの作成も慣れれば簡単にできます。 自身が申請した書類のフローが進んだ時や承認しなければならないときはメールで通知がくるので 漏れもなくなります。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2023/08/28
利用アカウント数 : 501件〜1000件
業界 : 金融/保険系
4/5
これまでは人事関係の申請すべき書類がまとまっておらず、その都度、担当部署に問い合わせるのが手間でしたが、こちらのシステムでは、申請書類がパックでまとめられて見やすく分かりやすくなりました。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2023/06/15
利用アカウント数 : 1件
業界 : 小売/流通/商社系

GLOVIA iZは、国産ERPとして40年以上開発を行っており、業種・業務システムの累計販売実績は2万サイトにもおよぶ人気の製品です。経営状況を俯瞰的に把握できる経営テンプレートの種類が豊富であるため、意思決定を的確かつスピーディーに行えます。

また会計全般を担当するシステム「GLOVIA iZ会計」では、分析に必要なデータを柔軟に提供できる経営基盤を提供しています。企業活動から実態を把握でき、自由に情報を活用できるため、経営層や経理部門が抱える課題解決にも期待できるでしょう。

※出典:富士通Japan「ERPシステム GLOVIA iZ 会計 : 富士通Japan株式会社」(2023年12月26日閲覧)

機能

項目 詳細
財務会計
管理会計
予実管理
経費管理
債権管理
債務管理
資産管理
採用管理
人事管理
労務管理
販売管理
購買管理・受発注管理
在庫管理・倉庫管理
生産管理・開発管理
BI
CRM・SFA

GLOVIA iZの料金プラン・費用

項目 詳細
初期費用 --
月額固定費用 --
月額従量課金 --

OBIC7

OBIC7
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

OBIC7は、総合業務ソフトウェアで、業務ごとにシステム・クラウドサービスがあり、これらを通じてワンストップソリューションで経営課題を解決できます。

会計業務に対応している「OBIC7 会計情報システム」は、内部統制強化や経営管理など、幅広いフェーズを的確にサポート可能です。またIFRSといった会計基準や制度改正にも迅速に対応しているため、IFRSを会計基準としている方や、今後採用を検討している方にも適しているでしょう。

機能

項目 詳細
財務会計
管理会計
予実管理
経費管理
債権管理
債務管理
資産管理
採用管理
人事管理
労務管理
販売管理
購買管理・受発注管理
在庫管理・倉庫管理
生産管理・開発管理
BI ○(オプション)
CRM・SFA

OBIC7の料金プラン・価格

項目 詳細
初期費用 --
月額固定費用 --
月額従量課金 --

OBIC7の評判・口コミ

ボクシルでの評判
4/5
表示順を自分でカスタマイズできるのが便利です。個々の情報を読み取れるので作業効率が向上しました。新しいバージョンではほとんどの利用者機能がweb上で利用できるようになり、クライアントにアプリケーションをインストールする必要がなくなりました。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2023/07/31
利用アカウント数 : 31件〜50件
業界 : サービス/外食/レジャー系
5/5
受注・売上管理に活用しています。 社内連携もでき、UIが分かりやすく、誰でも簡単に情報を取得できる仕組みになっています。 他アプリと比較しても、検索も早く効率化できています。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2023/06/20
利用アカウント数 : 301件〜500件
業界 : IT/通信/インターネット系


上記で紹介したサービスはいわゆる「ERPシステム」と言われるサービスです。ERPシステムでは管理会計だけでなく、生産・人材・会計といった部門ごとに動いているシステムを統合させ、企業内の情報を一元化して経営判断を行えます。

ERPシステムの導入には、経営状態の可視化や危機管理の強化、意思決定のスピードアップといったメリットがあり、経営者の管理会計をサポートしてくれます。

おすすめERPの比較表

サービス名ZAC
ZAC
OBIC7
OBIC7
Oracle NetSuite
Oracle NetSuite
SAP Business One
SAP Business One
Plaza-i
Plaza-i
Galileopt DX
Galileopt DX
EAST2
EAST2
Reforma PSA
Reforma PSA
マネーフォワード クラウドERP
マネーフォワード クラウドERP
NetSuite
NetSuite
SAP S/4HANA Cloud
SAP S/4HANA Cloud
GRANDIT miraimil
GRANDIT miraimil
GEN
GEN
iDempiere
iDempiere
MA-EYES
MA-EYES
AMMIC
AMMIC
ALL-IN
ALL-IN
SAP Business ByDesign
SAP Business ByDesign
Oracle E-Business Suite
Oracle E-Business Suite
EXPLANNERシリーズ
EXPLANNERシリーズ
Oracle Fusion Cloud ERP
Oracle Fusion Cloud ERP
MA-EYESnc
MA-EYESnc
ソアスク
ソアスク
RobotERP ツバイソ
RobotERP ツバイソ
Oracle JD Edwards EnterpriseOne
Oracle JD Edwards EnterpriseOne
PROGRESS-ONE
PROGRESS-ONE
Infor SyteLine
Infor SyteLine
生産管理777クラウド
生産管理777クラウド
FutureStage クラウド
FutureStage クラウド
GLOVIA SUMMIT
GLOVIA SUMMIT
Cloud2Mfg
Cloud2Mfg
GLOVIA iZ
GLOVIA iZ
GLOVIA きらら
GLOVIA きらら
Clovernet ERPクラウド
Clovernet ERPクラウド
ユーザーレビュー
3.47
3.74
4.69
3.85
3.73
3.3
3.7
3.78
4.67
4.0
3.0
4.14
4.8
4.5
4.75
4.67
4.0
4.67
4.0
4.33
2.67
4.0
4.5
4.0
2.0
0.0
0.0
0.0
0.0
0.0
0.0
0.0
0.0
0.0
タイプ
  • D
  • C
  • B
  • B
  • B
  • B
  • A
  • D
  • A
  • B
  • C
  • D
  • D
  • A
  • D
  • B
  • A
  • C
  • C
  • B
  • C
  • D
  • A
  • A
  • C
  • B
  • C
  • A
  • B
  • C
  • B
  • B
  • A
  • A
初期費用
0円(税抜)〜
0円(税抜)〜
0円(税抜)〜
0円(税抜)〜
300,000円(税抜)〜
0円(税抜)〜
1,800,000円(税抜)〜
0円(税抜)〜
100,000円(税抜)〜
50,000円(税抜)〜
1,000,000円(税抜)〜
0円(税抜)〜
月額固定費用
450,000円(税抜)〜
0円(税抜)〜
60,000円(税抜)〜
245,660円(税抜)〜
40,000円(税抜)〜
75,000円(税抜)〜
500,000円(税抜)〜
15,000円(税抜)〜
7,500円(税抜)〜
月額従量課金
6,000円(税抜)〜
23,500円(税抜)〜
0円(税抜)〜
3,011円(税抜)〜
4,500円(税抜)〜
31,620円(税抜)〜
10,000円(税抜)〜
1,000円(税抜)〜
無料プラン
無料トライアル
無料デモあり
無料デモ
無料デモあり
対応言語
  • 日本語
  • 英語
  • 中国語
  • 日本語
  • 中国語
  • ドイツ語
  • フランス語
  • 日本語
  • ほか多数の言語
  • 日本語
  • 英語
  • 英語
  • 日本語
  • 日本語
  • 日本語
  • 日本語
  • 中国語
  • ドイツ語
  • フランス語
  • 日本語
  • ほか多数の言語
  • 英語
  • 日本語
  • 日本語
  • 英語
  • 日本語
  • ほか多数の言語
  • 英語
  • 日本語
  • 英語
  • 中国語
  • 日本語
  • 日本語
  • 英語
  • ほか多数の言語
  • 英語
  • 中国語
  • 日本語
  • 英語
  • ほか多数の言語
  • 英語
  • 日本語
  • 日本語
  • 日本語
  • 英語
  • 中国語
  • 韓国語
  • スペイン語
  • ドイツ語
  • フランス語
  • イタリア語
  • ポルトガル語
  • 日本語
  • 日本語
  • 英語
  • ほか多数の言語
  • 日本語
  • 日本語
  • 日本語
  • 英語
  • 日本語
  • 日本語
  • 日本語
導入形態
  • クラウド
  • クラウド
  • オンプレミス
  • クラウド
  • クラウド
  • オンプレミス
  • クラウド
  • オンプレミス
  • クラウド
  • オンプレミス
  • クラウド
  • オンプレミス
  • クラウド
  • クラウド
  • クラウド
  • クラウド
  • クラウド
  • クラウド
  • クラウド
  • オンプレミス
  • オンプレミス
  • クラウド
  • クラウド
  • オンプレミス
  • クラウド
  • オンプレミス
  • クラウド
  • クラウド
  • クラウド
  • クラウド
  • オンプレミス
  • クラウド
  • クラウド
  • オンプレミス
  • クラウド
  • クラウド
  • オンプレミス
  • クラウド
  • オンプレミス
  • クラウド
  • クラウド
  • オンプレミス
  • クラウド
  • オンプレミス
  • クラウド
iOSアプリのURL
AndroidアプリのURL
スマートフォンのブラウザ対応
SOC
  • SOC1 Type2
  • SOC2 Type2
  • SOC1 Type2
  • SOC1 Type2
  • SOC2 Type2
  • SOC1 Type2
  • SOC2 Type2
  • SOC1 Type1
  • SOC1 Type2
  • SOC2 Type2
  • SOC1 Type2
  • SOC2 Type2
  • SOC3
  • SOC2 Type1
  • SOC2 Type2
  • SOC1 Type2
  • SOC2 Type2
  • SOC3
  • SOC1 Type2
  • SOC2 Type2
  • SOC3
ISO
  • ISO/IEC 27001
  • ISO/IEC 27001
  • ISO/IEC 27001
  • ISO/IEC 27001
  • ISO 9001
  • ISO/IEC 27001
  • ISO/IEC 27001
  • ISO/IEC 27001
  • ISO/IEC 27001
  • ISO/IEC 27001
  • ISO/IEC 27017
  • ISO/IEC 27018
  • ISO/IEC 27001
  • ISO 9001
  • ISO/IEC 27001
  • ISO/IEC 27001
  • ISO/IEC 27001
  • ISO/IEC 27017
  • ISO/IEC 27018
  • ISO 9001
  • ISO/IEC 27001
  • ISO/IEC 27017
  • ISO/IEC 27018
  • ISO 9001
  • ISO/IEC 27001
  • ISO/IEC 27017
  • ISO/IEC 27018
  • ISO 9001
  • ISO/IEC 27001
  • ISO/IEC 27017
  • ISO/IEC 27001
  • ISO/IEC 27001
  • ISO/IEC 27017
  • ISO/IEC 27018
  • ISO 9001
  • ISO/IEC 27001
  • ISO/IEC 27001
  • ISO 9001
  • ISO/IEC 27001
  • ISO 9001
  • ISO/IEC 27001
  • ISO 9001
  • ISO/IEC 27001
  • ISO 9001
  • ISO/IEC 27001
  • ISO 9001
プライバシーマーク
そのほかセキュリティ認証・内部統制
  • PCI DSS
  • EU-USプライバシーシールド
  • PCI DSS
  • EU-USプライバシーシールド
  • ISO 22301
  • ISO 22301
  • ISO/IEC 27701
  • CSA STAR
  • PCI DSS
  • IRAP
  • ISMAP
  • MTCS
  • HITRUST CSF
  • ISO/IEC 20000-1
  • ISO 22301
  • AICPA AT 801
  • IFAC ISAE3402
  • ISO/IEC 27701
  • CSA STAR
  • PCI DSS
  • IRAP
  • ISMAP
  • MTCS
  • HITRUST CSF
  • ISO/IEC 27701
  • CSA STAR
  • PCI DSS
  • IRAP
  • ISMAP
  • MTCS
  • HITRUST CSF
  • FedRAMP
  • GDPR
  • HIPAA
  • ISO14001
  • ISO 20000
  • ISO 14001
  • ISO 20000
  • ISO 14001
  • ISO 20000
  • ISO 14001
  • ISO/IEC 20000
財務会計
オプションにて外部サービスと連携
連携にて可能
連携にて可能
管理会計
予実管理
経費管理
連携にて可能
債権管理
連携にて可能
債務管理
連携にて可能
資産管理
採用管理
Oracle Human Capital Managementにて可能
人事管理
Oracle Human Capital Managementにて可能
労務管理
Oracle Human Capital Managementにて可能
販売管理
購買管理・受発注管理
在庫管理・倉庫管理
生産管理・開発管理
BI
CRM・SFA
連携にて可能

一覧で料金・機能を比較したい方にはBOXILが作成したExcel比較表がおすすめです。各社サービスを一覧で比較したい方は、下のリンクよりダウンロードしてください。

『ERP(基幹システム)の資料14選』と『比較表』 はこちら⇒無料ダウンロード

※ダウンロード可能な資料数は、BOXILでの掲載状況によって増減する場合があります。

その他おすすめの管理会計システム18選

上記で紹介したもの以外にも、管理会計ができるシステムは多く存在します。その中で、管理会計機能が優れているものを集めました。

DIGGLE - DIGGLE

DIGGLE
DIGGLE
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

DIGGLEは、予実管理に力を入れている管理会計システムです。予算Excelと財務会計データの突合を自動化できるため、毎月Excelの入力作業に割かれていた時間を本来の業務にあてられるようになります。また各事業部の予算消化状況や見込みを、見やすい表で定期的に確認できるため、スピーディーな経営判断が可能です。

DIGGLEの料金プラン・費用

要問い合わせ

DIGGLEの評判・口コミ

ボクシルでの評判
4/5
ひとつのサービスで色々な情報が繋がってくる印象です。 全体を俯瞰でみるのにも便利になったと感じました。 UIもわかりやすく、チームで認識を共有しやすいです。 導入実績が豊富なのもうなづけるサービスでした!
投稿者プロフィール
利用状況 : 現在は利用していない
投稿日 : 2023/10/10
利用アカウント数 : 2件〜10件
業界 : IT/通信/インターネット系

Loglass 経営管理 - 株式会社ログラス

Loglass 経営管理
Loglass 経営管理
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

Loglass 経営管理は、経営管理領域のデータを一元管理できるサービスです。各部門に自動送付できるフォーマットや会計ソフトからのデータ取り込みにより、予算策定や予実管理などに関連する集計作業を自動化できます。

経営状態に合わせて、組織階層や集計科目、配賦ルールを柔軟に変更でき、蓄積データをもとに財務数値やKPIなどを確認可能です。ログイン時の多要素認証やパスワード漏えいの検知機能などで、セキュリティ対策を行っています。

Loglass 経営管理の料金プラン・費用

要問い合わせ

Loglass 経営管理の評判・口コミ

ボクシルでの評判
5/5
予算策定や予実管理などで、かなり面倒な工数を必要とするような集計作業をワンクリックで実行可能。 分析機能も豊富なため、報告資料を作る為に二次加工・三次加工をするまでもなく、 かなりの程度楽をして定型業務を進める事ができる。
投稿者プロフィール
利用状況 : 現在は利用していない
投稿日 : 2023/10/26
利用アカウント数 : 11件〜30件
業界 : メーカー/製造系

freee会計 - フリー株式会社

freee会計
freee会計
BOXIL SaaSセクション | BOXIL SaaS AWARD 2023
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

個人事業主向けのプランもそろっており多くの人にとって使いやすい会計ソフトのfreee。簿記や会計の知識がなくても、簡単に決算書といった会計書類が作成できることで大きな話題となったシステムで、中小・中堅企業向けのビジネスプランを2016年6月より提供しています。

バックオフィス業務の自動化へ貢献してくれることに加え、経営の意思決定に必要な数値をリアルタイムで把握できるのでスピード感を損ねません。経理業務の効率化はもちろん、管理会計を含め会社全体の生産性向上にも貢献してくれるでしょう。

freee会計の料金プラン・費用

料金プラン 初期費用 月額費用
ミニマム 無料 2,680円(税抜)
ベーシック 無料 5,280円(税抜)
プロフェッショナル 無料 47,760円(税抜)

freee会計の評判・口コミ

ボクシルでの評判
4/5
freee会計はクラウド型の便利さが際立つ会計ソフトです。データの管理が外部にあり、バックアップ不要で安心です。特に、PCの移行時の手間がなく、どこからでもアクセスできる点が非常に助かっています。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2023/12/14
利用アカウント数 : 201件〜300件
業界 : IT/通信/インターネット系
4/5
freee会計を使用して請求書の発行が驚くほどスムーズになりました。操作は直感的で、初心者でも簡単に扱える点が素晴らしいです。チュートリアルやサポート体制の充実しているので、初日からスムーズな利用ができました。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2023/12/12
利用アカウント数 : 11件〜30件
業界 : IT/通信/インターネット系

CCH Tagetik - Tagetik Japan 株式会社(タゲティック ジャパン)

CCH Tagetik
CCH Tagetik
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

CCH Tagetikは、財務会計や管理会計はもちろん、コンプライアンスや法務なども含め、総合的なソリューションを提供する統合経営管理プラットフォームです。それぞれを1つのシステムで管理・連携でき、プラニングやシミュレーション、高度な分析が行えます。

またオンプレミス型とクラウド型が同じ機能であるため、機能や内容を比較せずそれぞれの型のメリット・デメリットで導入のタイプを決められます。

CCH Tagetikの料金プラン・費用

要問い合わせ

ProActive C4 - SCSK株式会社

ProActive C4
ProActive C4
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

SCSKが提供するERP「ProActive」。6,600社以上の導入実績を誇る国産の業務管理システムであり、そのクラウド版新シリーズがProActive C4です。

これまでに積み重ねてきたERP導入の実績で培われたノウハウや、SCSKグループの総合力を活用し、顧客の成長を支援しています。

管理会計の面においては予算と実績をリアルタイムで対比しながら、期間ごと、事業ごとに細かくセグメントを分け、重要な数値の把握・分析が容易にできます。

※出典:SCSK「クラウドERPならProActive(プロアクティブ) - SCSK」(2023年12月26日閲覧)

ProActive C4の料金プラン・費用

要問い合わせ

ProActive C4の評判・口コミ

ボクシルでの評判
4/5
項目ごとに表示、非表示を選択できたり、レイアウトを変更したりすることができ、直感的に使用することができる。また、出張先でもアクセスすることができ、非常に便利である。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2023/11/22
利用アカウント数 : 1件
業界 : IT/通信/インターネット系

Sactona - アウトルックコンサルティング株式会社

Sactona
Sactona
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

Sactonaは、管理会計のコンサルティング業務を行っている、アウトルックコンサルティング株式会社が手がける経営管理サービスです。管理会計・経営管理面での業務効率化、質の向上に特化していることが特徴で、予算編成や予算管理から、業績レポーティングから中期経営計画の作成までこのサービス一つでスピーディーに行えます。

Sactonaの料金プラン・費用

要問い合わせ

Sactonaの評判・口コミ

ボクシルでの評判
4/5
選択していくだけで欲しいデータが簡単にダウンロードできるので 操作しやすくていいと思う。 ただ、プルダウンの字がデフォルトでは小さいので、年配の方は見づらいとのこと。拡大して使用しているようです。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2023/11/03
利用アカウント数 : 201件〜300件
業界 : 小売/流通/商社系
4/5
敷居の低さと拡張性のバランスの良さが素晴らしいです。基本的な操作の作法はエクセルに準じているので、説明する側される側両方の労力が少なくて済みます。こちらで準備をしておけば難解なところも見せずに済むところも助かります。
投稿者プロフィール
利用状況 : 現在は利用していない
投稿日 : 2023/10/16
利用アカウント数 : 2件〜10件
業界 : 医療系

STRAVIS - 株式会社電通総研

STRAVIS
STRAVIS
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

STRAVISは、グループ利用を前提とした機能を搭載する、ノンカスタマイズ導入率99%以上の管理会計システムです。制度連結や連結経営管理はもちろん、単体企業の部門別予算や製品別損益管理など、収集データによる経営指標の作成が可能です。

複数の会計基準に対応しており、IFRS特有のGAAP差処理にも標準対応しています。日本語、英語、中国語に対応しており、国内外に拠点をもつ企業におすすめのサービスです。

※出典:電通国際情報サービス「連結会計|STRAVIS|ISID/電通国際情報サービス」(2023年12月26日閲覧)

STRAVISの料金プラン・費用

要問い合わせ

STRAVISの評判・口コミ

ボクシルでの評判
5/5
データの収集や計算処理、レポートの作成など各工程に最適なモジュールを作り、連携させたり自動化させたりすることができるシステムであり、詳細な設定が可能です。オンライン上で収集することで集計業務がスピーディーですし、分析機能も豊富であり多面的な分析ができます。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2023/11/24
利用アカウント数 : 501件〜1000件
業界 : メーカー/製造系
5/5
グループ会社などと連結情報の収集システムを構築したことにより、各子会社だけでなく、グループ全体でノウハウやデータを共有できるようになりました。制度の連結だけでなく、月次の実績や予算の連結なども行っており、スタッフの作業負荷の軽減に役立っていますね。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2023/10/22
利用アカウント数 : 301件〜500件
業界 : メーカー/製造系

Manageboard - 株式会社ナレッジラボ

Manageboard
Manageboard
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

Manageboardは、予算管理に特化した管理会計システムです。経営シミュレーションや、その結果から予算作成ができ意思決定をサポートしてくれます。また詳細な予算設定や、データ取り込みによる予算実績の分析など機能が充実しているため、予算管理に力を入れたい方におすすめです。

Manageboardの料金プラン・費用

要問い合わせ

勘定奉行クラウド - 株式会社オービックビジネスコンサルタント

勘定奉行クラウド
勘定奉行クラウド
BOXIL SaaS AWARD Winter 2023 Good Service
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

勘定奉行クラウドは、導入実績72万社以上を誇る人気の会計システム「勘定奉行」のクラウド版です。起票および月次決算にかかる時間を約50%削減した事例があります。またAIがアップロードされた証憑を高い精度で読み取り、自動で仕訳するため、業務を変えずに大幅な業務効率の向上が期待できるでしょう。管理会計については幅広い月次報告書を瞬時に出力できるため、柔軟な切り口で経営状況が把握できます。

※出典:オービックビジネスコンサルタント「勘定奉行|クラウドで経理DXを実現する会計システム・勘定奉行クラウド|会計ソフトのOBC」(2023年12月26日閲覧)

勘定奉行クラウドの料金プラン・費用

料金プラン 初期費用 月額費用
iAシステム 50,000円 19,500円〜
iBシステム 60,000円 23,500円〜
iSシステム 70,000円 28,000円〜

勘定奉行クラウドの評判・口コミ

ボクシルでの評判
5/5
初期画面や仕訳のレイアウトなど、UIがわかりやすく確認しやすい。 帳票を出力したい時の条件設定もかなり細かく指定でき、条件の保存もできるので、 テンプレートとして保存しておけば作業効率がかなり向上する。
投稿者プロフィール
利用状況 : 現在は利用していない
投稿日 : 2023/12/11
利用アカウント数 : 2件〜10件
業界 : メーカー/製造系
5/5
仕訳データに関する機能が豊富でコピーがしやすい、行の挿入などがスムーズで明細の並び替えがスピーディーなど使い勝手が良いです。摘要欄の大きさもちょうど良いので文字が見やすいですし、起票に関する処理能力が高いので、時間節約につながっていますね。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2023/08/25
利用アカウント数 : 11件〜30件
業界 : サービス/外食/レジャー系

弥生会計 オンライン - 弥生株式会社

弥生会計 オンライン
弥生会計 オンライン
BOXIL SaaS AWARD Winter 2023 Good Service
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

弥生会計オンラインは、簿記知識が無くとも利用できるクラウド会計システムです。日付や金額を入力するだけで記録ができるため、はじめて会計ソフトウェアやシステムを導入する方でも安心でしょう。1年間無料ですべての機能を利用できるので、起業したばかりで会計システムにコストが割けない方にもおすすめです。管理会計に関しても、入力データから自動でレポートが作成でき、細かく項目を分析してくれるため、スピード感のある経営判断が行えるようになります。

※出典:弥生「クラウド会計ソフトなら無料で試せる弥生会計オンライン【公式】」(2023年12月26日閲覧)

弥生会計オンラインの料金プラン・費用

料金プラン 月額費用
セルフプラン 2,166円(税抜)
ベーシックプラン 2,933円(税抜)

※初年度無償キャンペーンにより初年度は無料で利用可能(2023年12月18日現在)

弥生会計オンラインの評判・口コミ

ボクシルでの評判
5/5
振替伝票の操作なども視覚的にわかりやすく、入力しやすい。総勘定元帳や補助元帳の設定や一覧もすぐに出力することができ、非常に使い勝手がいい。また昨年度との費用の比較もしやすく分析にも優れている。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2023/11/29
利用アカウント数 : 1件
業界 : コンサルティング・専門サービス
5/5
操作性が高くデータ入力の面でスムーズです。勘定科目のちょっとした順序の変更などにおいて簡単に行えるのでストレスがないですね。またデータの編集などがリアルタイムで反映されるので、常に最新のデータをクラウド上で確認できることも大きいです。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2023/11/22
利用アカウント数 : 2件〜10件
業界 : IT/通信/インターネット系

Workday Adaptive Planning - OrangeOne株式会社

Workday Adaptive Planning
Workday Adaptive Planning
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

Workday Adaptive Planningは、大企業にも導入実績をもつ管理会計システムです。予算管理や財務管理のほか、実績、経費収益管理、ファイナンシャルクローズドマネジメントなども行えます。またExcelとの連携が容易であり、Excelのようなインターフェースで直感的に使えるため、現在Excelで管理会計を行っていてもスムーズに移行が行えるでしょう。

Workday Adaptive Planningの料金プラン・費用

要問い合わせ

BizForecast - プライマル株式会社

BizForecast
BizForecast
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

Bizforecastは、Bizforecastシリーズとして管理会計をはじめとした、それぞれの業務に対応したシステムを提供しています。全体を通して"活Excel"をコンセプトにしていることが大きな特徴です。Excelがもつ便利な入力画面や使いやすい集計、分析機能は生かしつつも、情報共有や情報保全などのデメリットを解消できるシステムです。Excelからの移行もスムーズに行えるでしょう。

Bizforecastの料金プラン・費用

要問い合わせ

Bizforecastの評判・口コミ

ボクシルでの評判
5/5
今まではExcelにてフォーキャストを作成していました。しかしこちらを導入することにより、自動で分析や集計等ができるようになったので作業時間が削減でき、効率良くなりました。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2023/08/07
利用アカウント数 : 1件
業界 : 小売/流通/商社系

NetSuite - Shearwater Japan

NetSuite
NetSuite
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

NetSuiteは世界中で37,000以上の企業に活用されているおり、細かいニーズに合わせた複数の製品、機能があり幅広い問題に対応できるのが大きな強みなクラウドサービスです。最もオーソドックスな「NetSuite ERP」では基本となる数値をいつでもリアルタイムで集計・レポートでき、余計な業務を削減できます。

CRMやEコマースなどの他業務の機能と財務情報をシームレスで連携できるので、複数のサービスをいったりきたりする必要もなく、このサービス上でさまざまな業務を処理できるのも嬉しいポイントです。

※出典:日本オラクル「クラウドERP、財務会計、CRM | NetSuite (ネットスイート)」(2023年12月26日閲覧)

NetSuiteの料金プラン・費用

要問い合わせ

Amoeba Pro 管理会計クラウド

Amoeba Proは、管理会計のPDCAを強力にサポートできるシステムです。管理したい計画の単位が自由に設定でき、管理会計用の科目設定ができます。また幅広い情報をグラフ形式で可視化できるため、多角的な視点からの分析が行えるでしょう。管理会計に特化したシステムであり、小規模ユーザー向けのライセンス体系もあることから、管理会計を強化したい方に幅広くおすすめできる製品です。

Amoeba Proの料金プラン・費用

  • 初期費用:要問い合わせ
  • 月額費用:65,000円(税抜)/5ユーザー~(初年度のみ年間契約)

AVANT SMD(旧:DivaSystem SMD)

AVANT SMD(旧:DivaSystem SMD)は、整理整頓しまとめられる前のデータを集めて事業全体の現在と過去、未来を明らかにすることを目指すグループ経営管理システムです。会計システムのデータのみならず、グループ企業の販売明細や原価のみで連結収益情報が作成できます。また、グループ企業でそれぞれ使うシステムがバラバラでもグループで統合ができるため、システム導入のデメリットである時間とコストを最小限にできるでしょう。

AVANT SMDの料金プラン・費用

要問い合わせ

会計王

会計王は、パッケージ型のインストールソフトウェアの軽い動作とクラウド型の利便性をかけあわせた会計システムです。クラウド機能によりバックアップが行えるため、データの改ざん・消失などが起こっても安心です。発売当初から顧客の声を生かして改修を続けているため、初心者からエキスパートまで誰でも使いやすい設計なのが特徴です。また、操作は簡単ながら機能は充実しており、管理会計でも緻密な分析やグラフ表示が可能で、的確な経営判断が行えるでしょう。

会計王の料金プラン・費用

  • インストール型ソフト:44,000円

iDempiere - 株式会社ネオシステム

iDempiere
iDempiere
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

iDempiere(アイデンピエレ)は、企業経営に必要な、販売・在庫・購買・顧客・管理会計まですべての機能を標準搭載しています。また、「管理会計」だけ利用したい場合にも対応しています。オープンソースのためライセンス費用は無料で、他のERP・基幹システム製品と比較して低コストで導入できるのもポイントです。

iDempiere(アイデンピエレ)の料金プラン・費用

要問い合わせ

ALL-IN - 株式会社ビジネスバンクグループ

ALL-IN
ALL-IN
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

経営に関わるあらゆる業務をすべて一元化しようというサービスがALL-INです。管理会計向けの特別な機能があるわけではありませんが、会計/財務の他にも販売管理や在庫管理、顧客管理、営業支援にグループウェアまで備わっています。

とくに中小企業をはじめ1人で複数の数値・業務を管理するような場合には、このサービス1つで完結するので数値管理や他メンバーへの共有も非常にスムーズです。
あらゆるデータを1つに集めることで、全体で管理・分析し、最適な意思決定をするのにも役立ちます。

ALL-INの料金プラン・費用

プラン名(ユーザー数) 初期利用料金
3ユーザーまで 300,000円
8ユーザーまで 500,000円
20ユーザーまで 800,000円

【番外編】管理会計に役立つおすすめサービス

TRADOMは、為替リスクコントロールに役立つ外為業務支援ツールです。数百のAIが400以上の経済指標をもとに為替トレンドを予測し、為替ヘッジに関するガイドを提案してくれます。

今後の外貨取引金額のうちのヘッジ対象割合を設定し、今後数か月の外貨取引金額を入力するだけで利用可能です。受発注情報にもとづく外貨受取、支払情報を可視化できるほか、受発注情報と為替予約情報を統合管理できる外貨管理機能も搭載しています。

※出典:ジーフィット「トレーダム為替ソリューション紹介ページ - 海外取引に携わるすべての人のための為替ツール【TRADOM(トレーダム)】」(2023年12月27日閲覧)

TRADOMの料金プラン・費用

要問い合わせ

管理会計と財務会計の違い

企業会計は目的に応じて管理会計と財務会計の2種類にわかれます。先述のとおり、管理会計は社内で用いて経営判断の材料にすることが目的です。そのため、作成の形式に関しての規則はなく、企業ごとに作成方法は異なります

一方、財務会計は、外部報告や税金計算を目的として行うものです。そのため、財務会計は一定の基準により作成されている財務諸表をもとにして行われ、株主や債権者などの外部ステークホルダーに対して開示されます。

損益計算書や貸借対照表といった、いわゆる財務諸表といわれるものの目的は、外部の利害関係者へ会社の状況を伝えることであり、一般的に「財務会計」と呼ばれているため両者は異なります。

管理会計システム導入によるメリット

管理会計システムの3つの導入メリットについて、具体的に紹介します。

  • 効率化による決算早期化
  • データ正確化による内部統制の強化
  • 経営目標の明確化

効率化による決算早期化

管理会計システムを導入することにより、自動仕分けや分散入力による会計情報のスピーディーな収集、外部システムとの連携といった機能により管理会計の効率化が可能となります。機能をフルに活用すれば、決算を早期化できるでしょう

データ正確化による内部統制の強化

管理会計システムでは社内のマスターデータや取引データを統合し、一元管理化することで複数の業務プロセスをシステム上で連携できます。そのため、正確なデータ収集も可能です。また、システム上で会計作業を行うと業務の可視化やログの対応が可能となるため、内部統制への対応や強化を行うために役立ちます。

経営目標の明確化

管理会計によって可視化された情報をもとに適切な経営戦略を立てられる点もメリットです。システムを利用することで管理会計が正確かつスピーデイーに行えるのであれば、経営層も経営戦略や経営方針の策定に専念できます。

管理会計システム導入によるデメリット

次に管理会計システムのデメリットを紹介します。

  • システム導入に手間と費用がかかる
  • セキュリティ対策が必要

システム導入に手間と費用がかかる

管理会計システムに関わらず、システムを導入するには多くの費用と手間がかかります。導入にかかる費用は、システム本体の金額や月額費用、初期費用のほかにも、社内の会計ルール変更に伴う環境整備にかかる人件費が必要です。

環境整備や導入後の本格的な運用には、新体制やシステムの扱いに慣れるため時間もかかります。またシステムを開発・カスタマイズする場合はその費用や時間も必要でしょう。このように導入にはコストと時間が必要であるため、十分な余裕を持って導入を計画することが大切です。

セキュリティ対策が必要

管理会計システムは、クラウド型でも通信の暗号化やデータセンターへのデータ保管、自動バックアップ機能などによって安全性が高められています。しかしデータの改ざんや、消失などのリスクを完全に排除することは難しいでしょう。

そのため、とくに重要なデータを保存する場合は、フォルダといった保存場所をパスワードで保護、もしくはアクセス制限をかけるなどのセキュリティ対策を自社でもしっかり行う必要があります。

管理会計システムで最適な意思決定を

管理会計システムは、業務効率向上による決算の早期化やデータ正確化による内部統制の強化といったメリットがあり、事業の方向性や経営目標をスピーディーに明確化させたい方におすすめのサービスです。選定の際は次のポイントに注意して選ぶことをおすすめします。

  • 対応できる帳票・分析の範囲
  • システム・新体制への移行にかかる負担
  • システム・ソフトウェアのタイプ
  • 既存システムとの連携

管理会計システムのサービスをより深く検討したい方は、サービス資料を請求し比較するとよいでしょう。

関連記事

【比較表あり】ERPの比較おすすめ27選!機能・料金・選び方を解説
【2024年最新比較表】ERPの代表的なサービスを徹底比較!搭載している機能や料金、口コミ評価などをまとめて比較で...
詳細を見る
顧客情報管理はなぜ必要?名刺管理ツールでセキュアに収集・共有を進める方法
競争の激しい現代では顧客情報管理がビジネス成功のカギを握っており、それを実現するための名刺管理ツールが注目されてい...
詳細を見る
ERPとは? 基幹システムとの違いや基礎知識、メリット・デメリットを解説
ERPとは、企業の経営資源を最適化し、経営を効率化するために必要なシステムです。ERPとは何か?基幹システムとの違...
詳細を見る
ERPシェア・市場規模は?世界調査と国内最新動向・注目クラウドサービスも紹介
クラウドERPが大きな注目を集め、企業の基幹システムとして不可欠なものとなりました。その市場規模やERPシェアの動...
詳細を見る
ラインオブビジネス(LoB)とは?ERPとの違い・導入のメリット
LoBとは、「企業が業務をするうえで主要な、基幹アプリケーション」という広義な意味を持っています。LoB自体の詳し...
詳細を見る
基幹システムのクラウドサービス26選比較!再構築や移行時の課題と導入事例
基幹システムは社内に存在する情報を共有し、ITによる統制を可能とします。近年は基幹システム再構築にあたってクラウド...
詳細を見る
NetSuite(ネットスイート)の導入事例・機能・使い方 | オラクル傘下のERP
「NetSuite(ネットスイート)」は、財務会計やCRMといった機能を持つクラウド型のERPです。2016年7月...
詳細を見る
SuperStream・NetSuite・ZACを徹底比較!評判・機能・価格
バックオフィスの業務効率化を実現するERPはクラウド化が急速に進んでおり、オンプレミスからの移行も進んでいます。ク...
詳細を見る

BOXILとは

BOXIL(ボクシル)は企業のDXを支援する法人向けプラットフォームです。SaaS比較サイト「BOXIL SaaS」、ビジネスメディア「BOXIL Magazine」、YouTubeチャンネル「BOXIL CHANNEL」、Q&Aサイト「BOXIL SaaS質問箱」を通じて、ビジネスに役立つ情報を発信しています。

BOXIL会員(無料)になると次の特典が受け取れます。

  • BOXIL Magazineの会員限定記事が読み放題!
  • 「SaaS業界レポート」や「選び方ガイド」がダウンロードできる!
  • 約800種類のビジネステンプレートが自由に使える!

BOXIL SaaSでは、SaaSやクラウドサービスの口コミを募集しています。あなたの体験が、サービス品質向上や、これから導入検討する企業の参考情報として役立ちます。

BOXIL SaaS質問箱は、SaaS選定や業務課題に関する質問に、SaaSベンダーやITコンサルタントなどの専門家が回答するQ&Aサイトです。質問はすべて匿名、完全無料で利用いただけます。

BOXIL SaaSへ掲載しませんか?

  • リード獲得に強い法人向けSaaS比較・検索サイトNo.1
  • リードの従量課金で、安定的に新規顧客との接点を提供
  • 累計800社以上の掲載実績があり、初めての比較サイト掲載でも安心

※ 日本マーケティングリサーチ機構調べ、調査概要:2021年5月期 ブランドのWEB比較印象調査

管理会計システム選び方ガイド_20231127.pptx (4).pdf
管理会計システム
選び方ガイド
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
累計掲載実績700社超
BOXIL会員数130,000人超
編集部のおすすめ記事
管理会計システムの最近更新された記事