コピー完了

記事TOP

オンプレミスのおすすめ人事評価システム3選!クラウドとの違いは?

最終更新日:(記事の情報は現在から61日前のものです)
オンプレミス型の人事評価システムは、柔軟なカスタマイズ性とセキュリティの高さが魅力です。情報処理のスピードが速いため、快適な作業環境を整えやすいのもメリットと言えます。オンプレミス型が適している企業やおすすめの人事評価システムを紹介します。

【厳選】おすすめ人事評価システムをまとめてチェック!
人事評価システムの比較表
\【特典】完全版比較表/

ボクシルが厳選したおすすめ人事評価システムのサービス資料を無料請求できます。資料請求特典の「完全版比較表」では、価格や細かい機能、連携サービスなど代表的な人事評価システムを含むサービスを徹底比較しています。ぜひ人事評価システムを比較する際や稟議を作成する際にご利用ください。

人事評価システムのオンプレミスとクラウドの違い

オンプレミス型の人事評価システムのメリット・デメリットをクラウド版と比較しながら解説します。

オンプレミスの人事評価システムのメリット

オンプレミス型の人事評価システムは、社内でサーバーやシステムを構築・運用する導入形態です。クラウド型と比べて、オンプレミス型には次のメリットがあります。

  • カスタマイズ性が高い
    社内の評価基準や業務フローに合わせて、システムを自由に調整できます。たとえば、特定の業界に特有の評価項目を追加したり、多数の評価シートを作成したりも可能です。

  • 処理速度が速い
    社内のローカルネットワークを使用して通信する仕組みのため、外部要因による通信障害や遅延が少なく、膨大なデータもスピーディに処理してくれます。

  • セキュリティの充実
    社内にサーバーを設置するため、第三者への情報漏えいや外部からの不正アクセスを抑止できるのはもちろん、セキュリティ対策を独自のポリシーに合わせて構築できます。

このようにオンプレミス型の人事評価システムは、カスタマイズ性や処理速度、セキュリティ面に優れています。ニーズや目的にマッチするかを考慮しながら、導入形態を選ぶようにしましょう。

オンプレミスの人事評価システムのデメリット

オンプレミス型の人事評価システムは、社内でサーバーを管理しなければならないため、クラウド型と比較してコストや管理の手間がかかってしまいがちです。

たとえば、サーバーの購入や設置、保守、更新、セキュリティ対策など、専門的な知識やスキルが必要な作業が発生します。

従業員の増減や組織の変更に対応するためには、社内でシステムを改修したり、サーバーを増設したりする必要もあるため、余計に時間やコストがかかる場合もあるでしょう。

セキュリティやバックアップも社内で対応しなければならず、サーバーの故障や災害によるデータの損失、不正アクセスやウイルス感染などのリスクも高くなります。

オンプレミスの人事評価システムに向いている企業

オンプレミスの人事評価システムは、社内のサーバーにシステムをインストールすることで、外部からの不正アクセスやデータ漏えいのリスクを低減できます。そのため、機密性の高い情報を扱う企業や、自社のセキュリティポリシーに沿ってシステムを管理したい企業に向いています。

また、オンプレミス型のシステムでは、ニーズに合わせてシステムの機能やデザインを変更できるため、独自の人事評価基準やフローを構築したい企業や、他社と差別化したい企業にもおすすめです。

オンプレミスのおすすめ人事評価システム3選

オンプレミスのおすすめ人事評価システムを紹介します。それぞれの機能や強みを比較しながら、社内の業務や評価フローに適するものを選んでみましょう。

One人事 - One人事株式会社

One人事
One人事
BOXIL SaaS AWARD Spring 2024 Good Service
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

One人事は、オンプレミスとクラウドから選べる人事評価システムで、人事戦略に必要なあらゆる機能を網羅しています。目標管理や人事評価、キャリア・スキル管理、研修管理、サーベイなどの機能を搭載。各機能はパラメータ化されているため、制度変更にも柔軟に対応できます。また、人事情報モジュールと連携して、人事データベースを効果的に活用できます。オンプレミスの利用料金は、人数や仕様規模に応じて変動するため、問い合わせが必要です。

FxT 人事評価システム

FxT 人事評価システムは、人事コンサルティングのノウハウが凝縮したオンプレミス型の人事評価システムで、シンプルな設計と柔軟なカスタマイズ性が強みです。目標設定・申請・承認・評価のワークフロー機能、部門・等級別の評価分布表示機能、評価データの出力機能などを搭載しています。人事業務の効率化が実現するのはもちろん、既存の人事給与システムへの受け渡しも可能です。

人財成長支援システム モノドン

人財成長支援システム モノドンは、社内の制度や業務に合わせて自由にシステムを構築できるセミオーダー型の人事評価システムです。キャリアパス機能やチャット機能、相対評価機能などを搭載しています。キャリアパス(スキルパス)機能では、役割ごとに必要な技能や知識を提示し、社員の自己実現と組織力の強化をサポートします。提供タイプは、クラウド型とオンプレミス型から選択可能です。

導入形態ごとの特徴を比較してサービスを選ぶ

オンプレミス型の人事評価システムは、高いセキュリティと柔軟なカスタマイズ性が魅力で、自社のセキュリティポリシーに沿って厳重に管理したい企業や、人事評価基準やフローに合わせてシステムを変更したい企業におすすめです。一方で、クラウド型と比較してコストや手間がかかってしまうため、コストと予算のバランスを考えて選ぶ必要があります。

人事評価システムの導入を検討する際には、自社のニーズや予算に合わせて、複数のサービスを比較することが大切です。BOXILでは人事評価システムのサービス資料をまとめてダウンロードできるので、ぜひ活用してください。

【厳選】おすすめ人事評価システムをまとめてチェック!
人事評価システムの比較表
\【特典】完全版比較表/

ボクシルが厳選したおすすめ人事評価システムのサービス資料を無料請求できます。資料請求特典の「完全版比較表」では、価格や細かい機能、連携サービスなど代表的な人事評価システムを含むサービスを徹底比較しています。ぜひ人事評価システムを比較する際や稟議を作成する際にご利用ください。

BOXILとは

BOXIL(ボクシル)は企業のDXを支援する法人向けプラットフォームです。SaaS比較サイト「BOXIL SaaS」、ビジネスメディア「BOXIL Magazine」、YouTubeチャンネル「BOXIL CHANNEL」、Q&Aサイト「BOXIL SaaS質問箱」を通じて、ビジネスに役立つ情報を発信しています。

BOXIL会員(無料)になると次の特典が受け取れます。

  • BOXIL Magazineの会員限定記事が読み放題!
  • 「SaaS業界レポート」や「選び方ガイド」がダウンロードできる!
  • 約800種類のビジネステンプレートが自由に使える!

BOXIL SaaSでは、SaaSやクラウドサービスの口コミを募集しています。あなたの体験が、サービス品質向上や、これから導入検討する企業の参考情報として役立ちます。

BOXIL SaaS質問箱は、SaaS選定や業務課題に関する質問に、SaaSベンダーやITコンサルタントなどの専門家が回答するQ&Aサイトです。質問はすべて匿名、完全無料で利用いただけます。

BOXIL SaaSへ掲載しませんか?

  • リード獲得に強い法人向けSaaS比較・検索サイトNo.1
  • リードの従量課金で、安定的に新規顧客との接点を提供
  • 累計1,200社以上の掲載実績があり、初めての比較サイト掲載でも安心

※ 日本マーケティングリサーチ機構調べ、調査概要:2021年5月期 ブランドのWEB比較印象調査

新選び方ガイド:人事評価システム導入ガイド_20240216.pptx (3).pdf
人事評価システム
選び方ガイド
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
貴社のサービスを
BOXIL SaaSに掲載しませんか?
累計掲載実績1,200社超
BOXIL会員数200,000人超
※ 2024年3月時点
人事評価システムの最近更新された記事