コピー完了

記事TOP

データマイニングとは?手法と各種おすすめサービスの機能と料金比較

最終更新日:
データマイニング(Data mining)は、大量のデータの中から価値のあるデータ(発見)を取り出す技術のことです。その手法とおすすめサービスの機能と料金を比較して紹介していきます。

ビジネスシーンにおいて年々重要性が高まりつつあるデータマイニングですが、「全く聞いたことがない」というビジネスパーソンはもはやいないのではないでしょうか。

しかし、「データマイニングとは何か」と聞かれてしまうと、しっかりと説明できない方のほうが多いのではないでしょうか。

この記事では、そもそもデータマイニングとは何か?というところから、ビッグデータBI(ビジネスインテリジェンス)との違いなどを徹底的に解説します。

データマイニングとは?

「データマイニング(Data mining)」という言葉は最近では広く使われていますが、あらためてデータマイニングの意味について解説いたします。

データマイニング(Data mining)とは、直訳すると“データの採掘”とも言えますが、その名の通り、まるで鉱山のような大量のデータの中から、価値のあるデータ(発見)を取り出す技術のことを言います。

自社が持つデータベースを有効活用したり、日々集計される大量のデータの中でも“注目すべき情報”を知ることで、各種の戦略や施策に活かしていくためのデータ活用の手法を総称しています。

データマイニングの分かりやすい事例

とはいえ、人力で探していては、鉱山が大きければ大きいほど非効率になってきます。
そこでデータ解析といって、パターン認識人工知能(AI)統計学といったものを使って、有用となる情報を見つけ出していくのです。

データマイニングを説明する上で、分かりやすい事例を一つ紹介します。

米国のOsco drugと呼ばれるスーパーでは、毎日のPOSデータから紙おむつと缶ビールを同時に購入する顧客が多いということに気が付きました。調査の結果、父親が紙おむつの購入を頼まれた際、缶ビールをついでに購入していることが多いためと判明しました。そこでOsco drugは紙おむつと缶ビールの陳列棚を隣にすることで売上げ向上につながりました。

これはデータマイニングを知る者の間では有名な話で、半ば都市伝説化されている事例です。そして、データマイニングの本質を説明するうえでは非常にわかりやすい事例でもあります。

つまりデータマイニングとは、発掘した膨大なデータの中から二つの項目間の相関関係を見つけ出し、経営戦略に役立てるための手法です。

データマイニングの手法と3つのマイニング

パターン認識人工知能(AI)統計学といった各種手法によって行われるデータマイニングですが、特にその中でも、インターネット上のウェブページではウェブマイニングなどと呼ばれることもあります。

他にも上記のように、テキストマイニングイメージマイニングパターンマイニングなど、マイニングの対象ごとに呼び名が変わって利用されることも多くあります。

データマイニングの注意点

注意すべき点は、データマイニングを行うことで100%効率的に売上げ向上につながるデータを発見できる訳ではないという点です。

それは、膨大なガラクタの中から使えそうなものを見つけ出すという感覚に近く、ガラクタの中には使えそうなものがいくつかありますが、それが実際に使えるかどうかは試してみないとわからないからです。

この前提の部分を誤解したままデータマイニングを行うと、失敗につながる可能性が高まってしまいます。

ビッグデータとの違い

ビッグデータの定義は諸説ありますが、完結に説明すると種類を問わず、日々蓄積されていく膨大かつ経営戦略に有用なデータとなります。

つまりビッグデータとは各企業により対象が異なり、またデータ量に関しても明確な定義はありません。紙おむつとビールの事例で言えばPOS(Point of Sales)データであり、Webサイト運営者からすればいわばユーザーのアクセスログです。

「データマイニング=分析手法」と「ビッグデータ=膨大なデータ」というように言い換えると、違いがわかりやすいと思います。

BI(ビジネスインテリジェンス)との違い

ビッグデータよりも違いがわかりづらいのがBI(ビジネスインテリジェンス)です。

定義としては、企業の内外において日々蓄積されていく情報を、蓄積・分類・抽出・分析・加工して、各ビジネス上の意思決定を支援するための概念と手法となります。

少々データマイニングとの違いがわかりづらいかもしれませんが、ビジネスインテリジェンスはデータマイニングを包括した分析手法といえます。

つまり、データマイニングはビジネスインテリジェンスの一種と捉えて問題ないでしょう。

ビッグデータを用いたデータ活用のためのツールについては、ビジネスインテリジェンス(BI)の分野とも深く関わってきますので、詳しくご覧になりたい場合は以下関連記事]もどうぞ。

データマイニングツールのサービス紹介

さて、最近では当たり前のように、ビジネスで利益につながる知識を見つけるために、データマイニング技術が利用されています。

そこで今回は、世の中で提供されている、ビジネスで使えるデータマイニングサービスをいくつかピックアップして紹介していきたいと思います。

気になるサービスがありましたら、法人向けクラウド比較 ボクシルで検索下さい。

提供形態:クラウド

TextVoice(テキストボイス)- マイボイスコム株式会社

TextVoice(テキストボイス)- マイボイスコム株式会社 画像出典:TextVoice公式サイト

  • 事前設定の手間なくすぐにテキストデータの分析が可能
  • CSVファイルをアップロードするだけで分析開始
  • 視覚的にわかりやすいアウトプット

TextVoice(テキストボイス)は、簡単操作ですぐに分析結果を得られるSaaS型のデータマイニングツールです。

従来のツールでは分析をする前に類義語辞書を手動で作成する必要がありましたが、TextVoiceは類義語辞書が元から内蔵されているので、辞書の整備にかかる手間を省くことができます。多くのテキストマイニングツールが2語の係り受けで表現されるものを、最大6語まで結びつけることができ、より詳細にテキストが持つ意味を把握できます。データをCSV形式でアップロードするだけで、誰でも簡単に定性データの分析が行えます。

価格:月額費用100,000円〜

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
TextVoice(テキストボイス)の資料を無料DL

MarketAnalyzer™

  • 多彩な標準搭載機能
  • 豊富なオプション機能
  • 高度な統計解析が可能なオプション機能

マーケティング用高速GIS*エンジン「TacticianOne®」を搭載しています。とくにエリアを重視したツールになっているようです。

*GIS...地理情報システム(マップなど)

価格:月額費用 28,500円〜

参考


  • 分析だけおわるのではなく、データの検証もしてくれる
  • 経験豊富なデータマイニング専門家が検証をサポート

ブレインパッドのデータインテグレーションサービスでは、クライアント企業のインテリジェンスを一貫して支える、情報系に特化した、統合的なマーケティング用データウェアハウスのプラットフォームを提供しています。

データウェアハウス...時系列に蓄積された大量の業務データの中から、各項目間の関連性を分析するシステム。

価格:100,000〜/月
ブレインパッド:データインテグレーションサービス

SegmentAnalyzer

  • 複数のターゲット指標からエリアをランキングをする機能がある
  • レスポンスデータを使い販促効果測定と配布エリアの設定ができる

SegmentAnalyzer™は、MarketAnalyzer™に統計解析エンジンと、エリアスコアリング機能、エリアレスポンス分析機能、エリア重回帰分析機能、エリアプロファイリング分析機能を搭載したバージョンになっています。

価格:月額費用 38,000円 ~

SiteAnalyzer™

  • 店舗の分類をし分類ごとの売れ筋把握(クラスター分析)することができる
  • 店舗の売上要因の発見をし売上予測・集客予測が可能!
  • 店舗主成分分析機能 ~商圏の特徴を総合的に捉える~

ポイントからわかるようにSiteAnalyzer™では、主に店舗における分析から、売上予測までをサポートしています。
また、MarketAnalyzer™に統計解析エンジンと、店舗クラスター分析機能、店舗売上予測機能、店舗の集客予測機能を搭載したバージョンとなっています。

価格:月額費用 53,000円 ~

カスタマーリングス


  • 顧客・購買データから自社の顧客を”見える化”
  • あらゆる条件での演算処理で様々な側面から分析可能
  • 分析結果を次のアクションに。PDCAを加速する構造

カスタマーリングス では在庫やデータなどに評価つけ(ABC分析)によって売れ筋商品を把握したり、そこにプラスして購買傾向分析をすることで、顧客の購入パターンを分析することで視覚化することができます。

価格:初期費用30万円、月額9.8万円~

MotionBoard Cloud - ウイングアーク1st株式会社

MotionBoard Cloud - ウイングアーク1st株式会社 画像出典:MotionBoard公式サイト

画像出典:MotionBoard公式サイト

  • 刻一刻と変わるビジネスの状況をリアルタイムに
  • “データ”を次のアクションにつなげる“情報”へ
  • いつでもどこでも。場所やネットワーク環境の制約を低減

MotionBoardは、企業をとりまくさまざまなデータを価値ある情報に変える、表現力と分析力を兼ね備えた情報活用ダッシュボード(国産BIツール)です。専門の知識なく直感的操作ができる点、タブレットでどこでもデータを見れる点が特徴的です。

価格:別途お問い合わせ

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
MotionBoard Cloudの資料を無料DL

テキストマイニングツール「Easy Mining」

  • 最短1週間から利用可能!
  • お電話、またはメールで簡単申込!
  • 高速エンジンで大規模なテキストデータもすぐに解析!

センチメント分析(テキスト内容からポジティブ・ネガティブ表現を判別)し、その表現の割合やランキングなどを表示することが可能です。価格は50,000/週 また「Easy Mining」の最大の特徴は最短で1週間から利用することができることです。価格は1週間の利用で50,000円/週、1ヶ月間の利用で100,000円/月、1年間の利用で90,000円/月と、三種類のプランから選ぶことができます。

価格:三つのプラン(1週間の利用 50,000円/週、1ヶ月間の利用 100,000円/月、1年間の利用) 90,000円/月 導入:100社〜

テキストマイニング「見える化エンジン」

  • データの収集と分析が可能!
  • 業界最大級!ブログカバーNo.1!
  • 直感的なビジュアルで誰でも簡単に操作できる!

顧客の声から自社が持つ仮説を検証するために、有能な分析機能が備わっています。ランキング形式での表示や、気になった単語を選択し、その話題がどのような内容で構成されているのかをマップを用いて表現します。

価格:100,000〜 導入:750社以上

提供形態:パッケージソフト

Visual Mining Studio


  • 汎用データマイニングツール
  • ビジュアルプログラミング環境
  • 豊富な機能

Visual Mining eXpressを使って、ブラウザで簡単にデータマイニングを行うことができます。
複雑な操作は不要で、データマイニングがはじめてという方でもすぐにご利用いただけるのが特徴です。

価格:2,300,000円

Pivotal Greenplum Database

  • 分散アーキテクチャによる高速並列処理ができ高いパフォーマンスが発揮
  • データ格納サーバーのサイジング、拡張が容易に可能
  • 汎用ハードウェアとの組み合わせによるコスト削減ができる

主要なパフォーマンス能力、柔軟なデータの分析の仕方、セキュリティの高さ、総所有コストの削減に焦点を合わせたデータベース管理フレームワークを備えています。

価格:営業担当と要相談  導入:50社〜


提供形態:クラウド・パッケージ両方

MotionBoard Cloud - ウイングアーク1st株式会社

MotionBoard Cloud - ウイングアーク1st株式会社 画像出典:MotionBoard公式サイト

画像出典:MotionBoard公式サイト

  • いつでも、どこでも、最新の情報を最短で
  • すべてのフィールドセールスに必要な情報をスマートな画面で
  • ノウハウを詰め込んだテンプレート

MotionBoard CloudはMotionBoardのクラウド版です。Salesforce向けの無償トライアルが用意されています。

価格:別途お問い合わせ

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
MotionBoard Cloudの資料を無料DL

tableau

  • 全世界で23,000社以上の導入実績
  • ドラッグ&ドロップ操作で簡単にデータ分析
  • タブレットからでもデータを参照・分析

簡単に操作でき、加えてデータが非常にわかりやすくグラフ化されます。ドラッグ&ドロップで操作が完了するのも嬉しいところです。

価格:別途お問い合わせ

< ビジネスデータ マイニング > Big Data Analytics

  • 高度な分析 & ビジュアルデータマイニングである
  • 大規模データ統合である
  • 分析に精通しているユーザのための素早い決断、行動が起こせる

データをドラッグ&ドロップするだけで、様々な集計やグラフ、ベン図などが作成できます。
また、操作はすべてWebブラウザ上で行います。マイニング用の新たなデータ加工を行うことは必須ではないことも特徴です。

価格:別途お問い合わせ

smarticA!データマイニングエンジン

  • 優良顧客などに最適なアプローチをするための特定顧客抽出
  • 圧倒的な効率化を実現したデータ前処理
  • 導入前コンサルティング

誰でも簡単に、データを入力するだけで優良顧客の抽出や顧客クラスタリング、 時系列予測などが行なえます。

またsmarticA!キャンペーンマネジメントともシームレスに連携可能です。

価格:別途お問い合わせ

クラウドデータマイニングサービスの月額費用の比較

上の画像はデータマイニングのクラウドサービスの月額費用をまとめてみました。

ボクシルとは

ボクシルとは、「コスト削減」「売上向上」につながる法人向けクラウドサービスを中心に、さまざまなサービスを掲載する日本最大級の法人向けサービス口コミ・比較サイトです。

「何かサービスを導入したいけど、どんなサービスがあるのかわからない。」
「同じようなサービスがあり、どのサービスが優れているのかわからない。」

そんな悩みを解消するのがボクシルです。

マーケティングに問題を抱えている法人企業は、ボクシルを活用することで効率的に見込み顧客を獲得できます!また、リード獲得支援だけでなくタイアップ記事広告の作成などさまざまなニーズにお答えします。

ボクシルボクシルマガジンの2軸を利用することで、掲載企業はリードジェネレーションやリードナーチャリングにおける手間を一挙に解消し、低コスト高効率最小限のリスクでリード獲得ができるようになります。ぜひご登録ください。

この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間1000万PV
掲載社数3,000
商談発生60,000件以上
この記事とあわせて読まれている記事