Googleドライブが同期されない時の対処方法 | 便利な使い方・裏技まとめ

公開日:
最終更新日:
Googleドライブが同期しない!という方必見です。これだけ見れば確実に解決する方法を紹介します。また、googleドライブの便利な使い方や裏ワザについても解説していきますので、参考にしてみてください。
社内コミュニケーションオンラインストレージ
Large

Googleドライブの使い方について紹介していますが、便利なオンラインストレージは他にいくつもあります。他のオンラインストレージの機能・価格を比較したい方はぜひこちらからご覧ください。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
オンラインストレージの資料を無料DL

Googleドライブが同期しない!

大容量ストレージを無料で利用できるGoogleドライブには、PC内の特定のフォルダを自動的に同期する機能があります。

しかし、自宅のPCで作成したはずのファイルが職場のPCでは見れなかったり、PCで追加したフォルダがスマホアプリで反映されていなかったりと同期されない場合がしばしばあるようです。

そんな時の対処法をご紹介します。

同期されていないケース

Googleドライブが同期されない場合には以下のようなケースが存在します。

  • PC内の指定フォルダとマイドライブ間の同期がうまくいかない
  • 他端末のGoogleドライブに作成したファイルが、別端末のGoogleドライブに反映されない

  • 同期が[同期を準備しています]から先に進まない
  • 同期エラーの表示が出る

......などがあります。

同期されていないか確認する方法

通常PCのスタートメニューからGoogleドライブを起動しようとすると、タスクバーに以下ようなアイコンが出ます。

これが表示されていれば正常に同期されている可能性が高いです。
このアイコンが現れず同期が始まらないようでしたら別に問題があると思われます。

同期されない場合の対処法

方法1:同期をやり直す

Googleドライブにはevernoteなどのストレージサービスにあるような同期ボタンが存在しないため、強制的に同期を行う場合には以下のような手順で行います。

STEP1:アイコンをクリック

上記のタスクバーにあるGoogleドライブアイコンをクリックし、アカウントアドレスの右隣のアイコンを選択。「一時停止」をクリックします。

STEP2:再開する

再び同じ手順でGoogleドライブアイコンから「再開」をクリックします。

これで同期が実行されます。

方法2:該当フォルダ名を変えてみる!

タスクバーにアイコンが表示されない場合は、フォルダとの連携が切れている場合があるので、指定フォルダ名を変更して連携し直します。

1:まず一旦Googleからログアウトします。
2:同期の指定をしているフォルダの名前を変更します。
3:Googleにログインし、ドライブを起動します。
4:名前を変更したドライブを指定します。

方法3:ファイル名を変えてみる!

さきほどと似たような方法です。方法2ではフォルダ名を変更しましたが、ここではファイル名を変えると、同期されなかった他のファイルも同期されるようになるというものです。

はじめに、名前を変更するファイルはなんでも良いです。適当にこのためだけのファイルを作っておいても良いでしょう。ファイルの名前を変えたタイミングで同期されるようなので、あらかじめ変更用ファイルをいくつか用意し、同期させたい時に変更しましょう。

Article whitepaper bgS3 0
オンラインストレージ
選び方ガイド
資料請求後に下記のサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
Dropbox, Inc.
利用規約とご案内の連絡に同意の上
Article like finger
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間1000万PV
掲載社数3,000
商談発生60,000件以上
この記事とあわせて読まれている記事