コピー完了

記事TOP

国内・世界のRPA市場規模を解説 | 業務を自動化する注目ソリューション12選

最終更新日時:
記事の情報は2021-02-15時点のものです。
日本だけでなく、世界的にも急成長しているRPAについて、国内から海外の市場規模まで解説します。RPAの基本的な説明から代表的なRPAツールの機能や特徴、導入のポイントも紹介します。

今回の記事で紹介するサービス以外にもRPAツールに興味がある方は、一括での資料ダウンロードをぜひ活用してみてください。

【厳選】比較表でおすすめRPAをまとめてチェック!
RPAツールの比較表
\DL特典【完全版】機能・価格比較表/

RPAの各サービス資料を厳選。無料でダウンロード可能です。繰り返し作業や単調な作業の自動化を目的として導入されるRPAの比較にお役立てください。サービス比較はこちら

RPAとは?

RPA(Robotic Process Automation)とは「ロボットによる業務の自動化」を意味する概念であるとともに、それを実現するソフトウェアのことを指す言葉として用いられています。

これまで人間が対応してきたコンピュータ上の操作をRPAに代行させることにより、単純・単調な作業にかかる時間を削減し、業務の自動化を支援してくれるソフトウェアです。

RPAを導入するメリットとしては、自動化による定型業務の効率化やスタッフのケアレスミスなどの削減が挙げられます。ヒューマンエラーが起きやすい定型業務をRPAに任せることにより、スタッフはよりクリエイティブな仕事に集中できるようになり、結果的に業務効率化が進められます。

AIの発展とともにRPAの性能も向上してきており、近年は企業の働き方改革に影響を与えるまで認知されてきたといえるでしょう。

急成長するRPA市場と市場動向

少子高齢化を背景とした人手不足が懸念されている我が国において、強力な支援ツールとして注目されているRPAですが、導入している企業はどのくらいあるのでしょうか?市場動向や市場規模の推移について詳しく解説していきます。

国内のRPA市場規模

国内のRPA市場規模は2010年ぐらいから金融業を中心に導入されはじめたことをきっかけに、2015年ごろから急速に高まりを見せています。

たとえば2016年度のPRAソフトウェアの総売上金額は8億円と、2015年から2016年までで4倍もの伸びを見せており、2017年も2.5倍増と高い伸び率となっています。

今後もこの傾向は続く見込みで、2018年には44億円、2021年には80億円以上と継続的な伸びが予測されています。

今後も市場シェアの成長が見込めることから、注目を集め続けていくと考えられるでしょう。

海外のRPA市場規模

それでは、海外のRPA市場についてはどうでしょうか?

たとえば大手経営コンサルティング会社マッキンゼー・アンド・カンパニーは、2025年までに全世界で1億人以上のホワイトカラー労働者もしくは1/3もの量の仕事がRPAシステムに置き換わってしまうと予測しています。

全体の市場規模は6.5 trillion dollars(日本円で約650兆円)にも上り、世界的に注目される事業分野となっているようです。
今後もRPAの先行導入企業の成果が周知されるようになるにつれて、ますます多くの企業が導入を進めるようになるでしょう。

こうした傾向から見ても、RPAは国内はもちろん、世界的にも導入されるツールになっているといえます。またRPAツールを導入することが、今後の企業の成長の鍵のひとつであるとも言えるかもしれません。

業務を自動化するRPAツール12選

それでは、現在注目されている代表的なRPAツールをいくつか紹介していきます。

bindit - 株式会社ユニリタ

bindit
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

  • 複数アプリをまたぐ作業をノーコードで自動化
  • 作業フローのテンプレートレシピを搭載
  • コラボレーションツールやSFA、CRMアプリを連携可能

binditは、専門知識不要で複数のアプリケーションを連携できる作業フロー自動化ツールです。GmailやSlack、Google ドライブなどを連携し、単純作業やルーティン業務を自動化できます。

メール添付の契約書をクラウドサインへ登録するといった、よくある作業フローはテンプレートレシピを利用でき、テンプレートにない独自の連携フローも作成可能です。作業フロー設定時は、サンプルデータを参照できるため、設定ミス防止に役立ちます。

RPAロボパットDX - 株式会社FCEプロセスアンドテクノロジー

RPAロボパットDX
BOXIL SaaS AWARD 2022 小売DXトレンド2022
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

  • プログラミングせずとも自動化
  • 使いやすさから継続率は96%
  • 操作勉強会やサポートが充実していて、スキルを定着できる

RPAロボパットDXは、専門知識がなくても導入でき、現場主体で業務自動化を進められるRPAです。入力業務や書類作成、データ加工、集計業務などマウスとキーボードで操作する作業を自動化します。契約は1か月単位のため、利用台数を業務の繁閑に応じて増減可能です。

RPAロボパットDX公式サイトより(2022年1月時点)

業務自動化RPA robop - BizteX株式会社

業務自動化RPA robop
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

  • IT部門に頼らず運用できる操作性
  • 企業独自のシステムにも対応可能
  • BizteX Connectとの組み合わせでコストを抑えた導入が目指せる

業務自動化RPA robopは直感的に設定できる操作性にこだわったサービスです。クリックとキーボード入力のみで自動化が行えることもあって、導入しているユーザーの約7割を業務部門が占めています。デスクトップ上のすべての操作が自動化可能なので、自社開発ツールや企業独自の管理画面も対応できる点もポイントです。
同社サービスのBizteX Connectと連携すればクラウド上の操作も自動化でき、より効率化をすすめられるでしょう。

robop公式サイトより(2022年2月時点)

WinActor - エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社

WinActor
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

  • 導入企業7,000社以上
  • ドラッグ&ドロップやクリックで編集
  • シナリオ・ライブラリを無料提供

WinActorは、5,500社以上の企業に導入されているNTTグループのRPAツールです。ライブラリと呼ばれるパーツをドラッグ&ドロップにて組み合わせることで、プログラミングをせずとも自動化を実現できます。販売代理店の認証制度もあり、好みの企業からサポートやアドバイスを受けられます。

WinActor公式サイトより(2022年7月時点)

コピロボ - 株式会社NSD

コピロボ
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

  • 既存のExcelファイルはそのまま利用可能
  • 集計作業の自動化で集計ミスを防止
  • プログラミングやマクロ設定は不要

コピロボは、簡単な操作でExcelの集計業務を自動化し、効率化が図れるRPAです。ExcelファイルをBox上にアップするだけで自動的に集計されるため、人為的なミスもなくなり、データの確実性が高まるでしょう。

また、メール連携ではコピロボに、Excelを添付したメールを送るだけで、自動的にファイルの集計を開始。社外からコピロボにアクセスできなくても、メール送信だけで集計ができるため、さらなる効率アップにつながります。

※コピロボを利用するためには、オンラインストレージ「Box」が必要です。参考価格:Box Business Licenses 1,980円/人月~(価格はボクシル掲載資料参照)

※メール連携はオプション、プラン料金の30%

HRRobo For SAP HCM - 株式会社オデッセイ

HRRobo For SAP HCM
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

  • 最新のRPAテクノロジーとSAP HCMに関するノウハウの融合
  • 人事業務をソフトウェアロボット「ILias」に代行
  • オリジナルテンプレートも利用可能

HRRobo For SAP HCMは、人材コンサルティング会社であるオデッセイが提供しているRPAツールです。最新のRPAテクノロジーと同社が培ってきたSAP HCMに関するノウハウを融合させ、企業の人事業務をソフトウェアロボット「ILias」に代行させるRPAソリューションとして提供されています。人間の処理能力の24倍もの能力をもつともいわれており、人材不足に悩む企業にとって大きな力となってくれそうです。

Robotic Crowd - 株式会社チュートリアル

Robotic Crowd
BOXIL SaaS AWARD 2022 BPO/コンサル/RPA部門受賞
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

  • チャットでサポート体制も万全
  • 好きな時に稼働できるロボット
  • 多様な連携と豊富な機能で自動化の幅が広がる

Robotic Crowdは、業務の自動化を促進するRPAです。ソフトウェアをインストールする手間やシステム導入のコストは不要で、導入後すぐに利用できます。PC端末上での動作ではないため、土日や夜間の起動もタイマーによる定期的な実行が可能。同時稼働台数の増設や、ライセンスを追加せずに多人数で同時に利用できます。

ノンプログラミングで、視覚的に一連の業務フローを選択・記録するだけで、誰でも簡単に業務を効率化。Google Chromeの拡張機能を使うと、よりレコーディングが簡単にできます。また、GoogleサービスやSlackといった、100以上のサービスと連携でき、自動化の幅が広がります。APIを利用した接続や、VPNを経由した社内システム操作など、既存システムとの連携もスムーズに行えます。

UiPath StudioX - UiPath 株式会社

UiPath StudioX
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

  • シリーズとの連携が強み
  • オリジナルのRPAツールの作成ができる
  • UiPath Studio Community Editionという無償版も利用可能

UiPath StudioXは、UiPathシリーズのなかでも初心者におすすめしたいRPAツールです。UiPathは2005年に創業されたRPAにおける世界的リーディングカンパニーであり、UiPath Studioは企業向けのソフトウェアロボットを簡単に作成できる開発プラットフォームです。UiPath Studio Community Editionという無償版も用意されているので、だれでもRPAの本格的な勉強ができます。

BizRobo!

BizRobo!
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

  • ネット上の情報や社内データを収集・加工・保存などの定型作業を代行
  • 圧倒的な業務効率の向上を実現
  • 100社以上の導入実績

BizRobo!は、100社以上の導入実績を誇るRPAツールです。ネット上の情報から社内データベース、アプリ上の保存データなどから必要な情報を収集・加工・保存するなど定型作業をソフトウェアロボットが代行してくれます。多種多様な業界に導入されており、数あるRPAツールのなかでも信頼性は抜群です。

BizRobo!を詳しく紹介している記事はこちらよりチェックできます。

BizRobo!とは - 機能や料金プラン | アカデミーで使い方を研修
BizRobo!はRPA テクノロジーズが提供するRPAツールです。さまざまな提供形態が用意されており中小企業から...
詳細を見る

Autoブラウザ名人

Autoブラウザ名人
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

  • あらゆる単調作業を自動化
  • 印刷作業もスクリプト化が可能
  • エクセルなどの外部プログラムとの連携も可能

Autoブラウザ名人は、ユーザー画面上で行う単調作業を自動化してくれるRPAツールです。ブラウザの操作からサイトへのアクセス、印刷作業などもスクリプト化が可能であり、エクセルなどの外部プログラムとの連携もできます。これによって日々のパソコン周りの作業の効率を大幅に向上できます。

ipaSロボ

ipaSロボ
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

  • PC操作のみで必要なスクリプトを簡単生成
  • さまざまなシステムやアプリケーションを自由に制御
  • 複雑な条件分岐や繰り返しの記録・編集も可能

ipaSは、さまざまなシステムやアプリケーションを自由に制御でき、これまでユーザーが行ってきたマウス操作やキーボード操作を記録して自動的に再現できるRPAツールです。複雑な条件分岐や繰り返しの記録・編集も可能であり、JavaScriptで条件を記述させることも可能です。

NaU DSP®

NaU DSP®
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

  • 国産ルールエンジンの第1号
  • 複雑な条件分岐の処理が可能
  • 「前進判断」「後進判断」「提案型判断」の3つの判断機能

NaU DSP®は、国産ルールエンジン(ビジネス上の条件分岐を処理するための専用エンジン)の第1号を誇るソフトウェアです。人間の処理能力の及ばない領域にわたる情報処理をコンピュータに代行させることで、業務の効率化を図れるだけでなく、単純なIF-THEN(前進判断)だけでなく、条件そのものを推論する「後進判断」と、あらゆる選択の可能性を検証する「提案型判断」機能を備えています。

RPAツール導入のポイント

RPAの導入に失敗しないためには、以下の3つのポイントに注意する必要があります。

  • 自動化する業務の見極め
  • エラー時の対応を事前に決める
  • 既存組織に依存しない導入・運用体制の構築

詳しくは、以下の記事で解説しています。

RPAを導入した企業の事例も紹介しているので、導入を検討している方は参考にしてみてください。

RPAの導入事例|抱えていた課題と導入後の効果まとめ
この記事では、RPAの導入事例を紹介しています。導入した背景や抱えていた課題、その後の効果など、BOXIL編集部が...
詳細を見る

急成長するRPA市場に乗り遅れるな!

世界的に市場規模が急激に拡大しているRPAについて、基本的な説明と代表的なRPAツールの紹介をしてきました。日本でも企業の人材不足が進むにつれて、さまざまな分野で高性能なRPAツールへのニーズが高まっていくでしょう。

ただし導入の際には、自動化する業務を見極めたり、エラー対応を事前にシュミレーションしておくなど、さまざまな対応が必要になります。RPAツールのメリットを享受するためには、十分なシュミレーションと準備が必要不可欠です。導入を焦る前に、メリットとデメリット、そして自社で導入する場合のプランをよく検討しましょう。

ぜひ、この機会にRPAのメリットを理解し、自社の業務への導入を検討してみてください。


RPA選び方ガイド
RPA
選び方ガイド
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
累計掲載実績700社超
BOXIL会員数130,000人超
編集部のおすすめ記事
RPAの最近更新された記事