コピー完了

記事TOP

国内・世界のRPA市場規模を解説 | 業務を自動化する注目ソリューション

最終更新日:
日本だけでなく、世界的にも急成長しているRPAについて、国内から海外の市場規模まで解説します。RPAの基本的な説明から代表的なRPAツールの機能や特徴、導入のポイントも紹介していきます。

本記事で紹介するサービス以外にもRPA・BIツールに興味がある方は、一括での資料ダウンロードをぜひ活用してみてください。

目次を閉じる

RPAとは?

RPA(Robotic Process Automation)とは「ロボットによる業務の自動化」を意味する概念であるとともに、それを実現するソフトウェアのことを指す言葉として用いられています。

これまで人間が対応してきたコンピュータ上の操作をRPAに代行させることにより、単純・単調な作業にかかる時間を削減し、業務の自動化を支援してくれるソフトウェアです。

RPAを導入するメリットとしては、自動化による定型業務の効率化やスタッフのケアレスミスなどの削減が挙げられます。
AIの発展とともにRPAの性能も向上してきており、近年は企業の働き方改革に影響を与えるまで認知されてきたといえるでしょう。

急成長するRPA市場

少子高齢化を背景とした人手不足が懸念されている我が国において、強力な支援ツールとして注目されているRPAですが、導入している企業はどのくらいあるのでしょうか?

国内のRPA市場規模

国内のRPA市場規模は2010年ぐらいから金融業を中心に導入されはじめたことをきっかけに、2015年ごろから急速に高まりを見せています。

たとえば2016年度のPRAソフトウェアの総売上金額は8億円と、2015年から2016年までで4倍もの伸びを見せており、2017年も2.5倍増と高い伸び率となっています。
今後もこの傾向は続く見込みで、2018年には44億円、2021年には80億円以上と継続的な伸びが予測されています。

出典:ITR

海外のRPA市場規模

それでは、海外のRPA市場についてはどうでしょうか?

たとえば大手経営コンサルティング会社マッキンゼー・アンド・カンパニーは、2025年までに全世界で1億人以上のホワイトカラー労働者もしくは1/3もの量の仕事がRPAシステムに置き換わってしまうと予測しています。

全体の市場規模は6.5 trillion dollars(日本円で約650兆円)にも上り、世界的に注目される事業分野となっているようです。
今後もRPAの先行導入企業の成果が周知されるようになるにつれて、ますます多くの企業が導入を進めるようになるでしょう。

業務を自動化するRPAツール

それでは、現在注目されている代表的なRPAツールをいくつか紹介していきます。

Autoジョブ名人 - ユーザックシステム株式会社

Autoジョブ名人 - ユーザックシステム株式会社 画像出典:Autoジョブ名人公式サイト

  • 柔軟性のあるシナリオ作成と編集機能
  • タグ情報を解析してブラウザ操作の自動保存が可能
  • カレンダー登録で無駄なくスケジュールを実行

Autoジョブ名人は、パソコン操作による定型業務を自動化する国産RPAソリューションです。15年以上の実績を持つブラウザ向けRPA「Autoブラウザ名人」の、Windowsアプリ版RPA。HTMLやUIタグを自動解析し、スクリプト編集画面に反映します。スケジュール実行機能に加え、エラー時のメール通知機能を標準搭載し、効率の良い業務実行を目指せます。

RaQubo(ラクーボ) - 株式会社デジタルワークス

RaQubo(ラクーボ) - 株式会社デジタルワークス 画像出典:RaQubo(ラクーボ)公式サイト

  • シンプルな操作性で誰でも簡単に扱える
  • ⼈が作業している⼤半の操作を自動化可能
  • 充実したサポートでRPAが初導入でも安心

RaQubo(ラクーボ)は、専門知識不要で誰でも触れるUIが特徴のRPAツールです。普段どおりにPCを操作するだけで、行った操作が記録されそのまま自動化できます。導入サポートや運用中の問い合わせに加え、操作説明会への参加や契約更新なども無料で利用できるので、充実したサポート体制により安心して活用できます。

Uipath StudioX(ユーアイパス スタジオX) - Uipath株式会社

Uipath StudioX(ユーアイパス スタジオX) - Uipath株式会社 画像出典:Uipath StudioX(ユーアイパス スタジオX)公式サイト

  • 業務部門に特化したRPA開発ツール
  • 初期投資を抑えた導入が可能
  • 簡単操作のみでプログラムを開発

UiPath StudioX(ユーアイパス スタジオX)は、業務部門のニーズに特化したRPA開発ツールです。業務部門の担当者が行う、テキストやデータの入力転記、情報の比較に特化しています。高度な開発機能を削り、日常業務で使用する機能だけを搭載することにより、初期投資を抑えた導入を実現しています。独自の機能により、専門知識がなくても直感的なマウス操作だけで自動化プログラムの開発が行えます。

CLOVA OCR(クローバOCR) - LINE株式会社

CLOVA OCR(クローバOCR) - LINE株式会社 画像出典:CLOVA OCR(クローバOCR)公式サイト

  • 世界最高水準の認識精度
  • さまざまな書類や画像をテキスト化
  • LINE公式アカウントと連携可能

CLOVA OCR(クローバOCR)は、LINEが独自開発したAI-OCR(文字認識技術)サービスです。手書き文字や多言語に対応しており、非定型の書類でもあらゆる文字を正確に読み取れます。フォーマットが一定の書類も、指定した項目のみをテキスト化できます。また、読み込み時にどのフォームかを自動判別します。LINE公式アカウント内で会話をしながら、身分証画像と自撮り画像を送るだけで、オンライン本人確認も可能です。手続き時間の短縮やコストダウンが期待できます。

PRO×BoT(プロ×ボット) - 株式会社 ProVision

PRO×BoT(プロ×ボット) - 株式会社 ProVision 画像出典:PRO×BoT(プロ×ボット)公式サイト

  • 導入前に効果や費用を具体的に把握できる
  • 導入後にRPAを最大限活用するための診断を実施
  • 導入前の相談から導入後の運用・保守までトータルサポート

PRO×BoT(プロ×ボット)は、RPAの導入前・導入後、どちらにも対応したRPA診断サービスです。RPA導入前の企業には「RPA導入前診断」で、導入した際の効果や費用を具体化し、自社におけるRPAの必要性や最適なRPAツールを判断する材料として活用できます。すでにRPAを導入している企業には「RPA導入後診断」を実施します。機能面の診断だけでなく、担当者目線での使用感や効果測定で、RPAの効果を最大化する具体的な改善点を明確にします。また、3種類のRPAツール正規販売代理店として、導入前の相談から導入後の運用や保守までのトータルサポートを受けられます。

batton(バトン) - 株式会社batton

batton(バトン) - 株式会社batton 画像出典:batton(バトン)公式サイト

  • AIにより環境が変わっても以前の環境を自動検出
  • 自動化したい業務を実際に行うだけの簡単設定
  • 自動化コマンドをクラウドでシェアできる

batton(バトン)は、専門知識不要で簡単に使いこなせるAI搭載のRPAツールです。デバイスや環境が変化しても、以前の環境をAIが自動検出して業務を継続します。RPAの設定は、自動化したい業務をデバイス上で実際に行うだけなので、誰でも簡単に扱えます。自動化するコマンドをクラウドで共有可能なため、1台のパソコンで記憶した作業は社内全体の同じ作業を自動化したり、他拠点・他社の作ったコマンドをシェアすることもできます。業務量に応じて他拠点、他社と時間ごとにアカウントを使い分けることも可能で、コストを抑えながら業務効率化を実現できます。

AI-OCRソリューション - 株式会社JSOL

AI-OCRソリューション - 株式会社JSOL 画像出典:AI-OCRソリューション公式サイト

  • AIを活用してあらゆる帳票を高精度にデータ化
  • RPAと組み合わせて業務全体の自動化が可能
  • 企業の課題を解決するDX推進をトータルサポート

AI-OCRソリューションは、AI技術を活用し、紙文書の高精度なデータ化を実現する業務自動化ソリューションです。AIによる学習や画像解析の活用で、継続的な読み取り精度の向上と幅広い帳票フォーマットへの対応を実現します。また、RPAを組み合わせて帳票の読み取りからシステムへの入力業務まで、業務全体の自動化が可能です。業務効率を大幅に向上し、残業時間削減など自社の働き方改革推進につながるサービスです。

SynchRoid(シンクロイド)- ソフトバンク株式会社

SynchRoid(シンクロイド)- ソフトバンク株式会社 画像出典:SynchRoid公式サイト

  • あらゆる定型作業をRPAが代行
  • AIなどとの連携で非定型業務も自動化可能
  • 導入からすべてのプロセスをサポート

SynchRoid(シンクロイド)は、ソフトバンクとRPAホールディングスが、国内で最も多くの導入実績を持つRPAツール「BizRobo!(ビズロボ)」をベースに共同開発した独自のRPAソリューションです。「IBM Watson」や「Pepper」、OCRなどと連携することで、判断が伴うような非定型業務や顧客対応なども自動化できるのが特徴です。導入から開発、トレーニングまでのすべてのプロセスをサポートしてくれます。

クラウドRPA「BizteX cobit」

  • プログラミングなどの専門知識不要
  • アカウント発行数無制限
  • 申し込みから最短即日で利用可能

BizteX cobitは、最短即日から利用できるクラウド型RPAサービスです。開発不要の簡単な操作のみで作業ロボットを作成できるため、データ入力やデータ収集などの定例業務をミスなく自動化。料金は定額かつユーザーライセンス数が無制限なので、全社的な業務の効率化・品質向上に利用できます。

RPAロボパット

  • 事務スタッフでもロボットの作成が可能
  • アプリケーション・ブラウザを問わず、どんな業務も自動化
  • 繁忙期に合わせて費用を変動できる月単位の契約

RPAロボパットは、「新しい事務スタッフに業務を引き継ぐ」感覚で現場主体で導入・運用ができるRPAソフトです。ITやシステムに詳しくない方でもロボットを作成できるのが大きな特徴です。月単位の契約なので、決算月のような業務が増える時期は多くの台数を動かし、それ以外の月は最小台数に絞る、といった柔軟な運用が可能です。さらに、初期費用も無料で利用できます。

パトロールロボコン


  • オペレーターの月間工数削減率88%の実績
  • 開発型ならではの高い汎用性
  • 最小限のプログラミングで自動化構築できる

パトロールロボコンは、調査・復旧・報告などの人手によるシステム運用業務を自動化する開発型RPAサービスです。既存ツールやプロセスをそのままに自動化構築が可能なので、開発型にも関わらずプログラミングは最小限に抑えられます。

開発型RPAツールのため、汎用性が高く、複雑なIT運用オペレーションでも自動化が可能です。運用者1人分以下のコストで導入でき、運用中のメンテナンス工数も最小限に抑え、人件費の大幅な削減が期待できます。


HRRobo For SAP HCM

  • 最新のRPAテクノロジーとSAP HCMに関するノウハウの融合
  • 人事業務をソフトウェアロボット「ILias」に代行
  • オリジナルテンプレートも利用可能

HRRobo For SAP HCMは、人材コンサルティング会社であるオデッセイが提供しているRPAツールです。最新のRPAテクノロジーと同社が培ってきたSAP HCMに関するノウハウを融合させ、企業の人事業務をソフトウェアロボット「ILias」に代行させるRPAソリューションとして提供されています。人間の処理能力の24倍もの能力をもつともいわれており、人材不足に悩む企業にとって大きな力となります。

SMART Message BOT

  • 顧客満足度95%
  • LINEなど既存の資産を活用できる
  • レポート機能により改善サイクルを効率化

SMART Message BOTは、IT市場においてあらゆるプロダクトを開発しているネオスが提供しているRPAソリューションです。利用者の意図を類似質問から把握するAI搭載で、正答率が従来のAI型より非常に高くなっており、顧客満足度は95%におよびます。また、LINEやWebchatなど、さまざまなインターフェースとつなげ既存の資産を活かすことで、業務の効率的な自動化を実現します。QAのログから課題や改善点を見える化するレポート機能もあり、効率的な改善サイクルを回すことで生産性を向上させます。

RPA 業務自動化ソリューション(NICE APAシリーズ)

  • 自動連携できるアプリケーションが豊富
  • 集中管理だから安心
  • 内部統制にも対応

RPA 業務自動化ソリューション(NICE APAシリーズ)は、部門ごとの業務改善を進めながらの全社的な業務改革の実現をサポートするRPAツールです。全自動化ロボと半自動化ロボの2種類があり、その組み合わせによって、人間の判断が必要とされる複雑なフローでも自動化できます。
集中管理のためルール変更にも素早く対応でき、リスクマネジメントや内部統制も安心して運用できます。また、稼働状況もレポートで可視化できるため管理の手間も不要になります。

UiPath Robot

  • UiPath Studio実行のためのロボットソフトウェア
  • オリジナルのRPAツールの作成ができる
  • UiPath Studio Community Editionという無償版も利用可能

UiPath Robotは、UiPath Studio(開発ツール)で開発したワークフローを実行するロボットソフトウェアです。UiPathは2005年に創業されたRPAにおける世界的リーディングカンパニーであり、UiPath Studioは企業向けのソフトウェアロボットを簡単に作成できる開発プラットフォームです。UiPath Studio Community Editionという無償版も用意されているので、だれでもRPAの本格的な勉強ができます。

BizRobo!

  • ネット上の情報や社内データを収集・加工・保存などの定型作業を代行
  • 圧倒的な業務効率の向上を実現
  • 100社以上の導入実績

BizRobo!は、100社以上の導入実績を誇るRPAツールです。ネット上の情報から社内データベース、アプリ上の保存データなどから必要な情報を収集・加工・保存するなど定型作業をソフトウェアロボットが代行してくれます。多種多様な業界に導入されており、数あるRPAツールのなかでも信頼性は抜群です。

ipaS

  • PC操作のみで必要なスクリプトを簡単生成
  • さまざまなシステムやアプリケーションを自由に制御
  • 複雑な条件分岐や繰り返しの記録・編集も可能

ipaSは、さまざまなシステムやアプリケーションを自由に制御でき、これまでユーザーが行ってきたマウス操作やキーボード操作を記録して自動的に再現できるRPAツールです。複雑な条件分岐や繰り返しの記録・編集も可能であり、JavaScriptで条件を記述させることも可能です。

NaU DSP

  • 国産ルールエンジンの第1号
  • 複雑な条件分岐の処理が可能
  • 「前進判断」「後進判断」「提案型判断」の3つの判断機能

NaU DSPは、国産ルールエンジン(ビジネス上の条件分岐を処理するための専用エンジン)の第1号を誇るソフトウェアです。人間の処理能力の及ばない領域にわたる情報処理をコンピュータに代行させることで、業務の効率化を図るだけでなく、単純なIF-THEN(前進判断)だけでなく、条件そのものを推論する「後進判断」と、あらゆる選択の可能性を検証する「提案型判断」機能を備えています。

RPA運用支援が充実したサービス

つづいて、RPA導入および運用のサポートが充実したサービスを紹介します。

RPA導入により大きな効果が期待できることは確かですが、設定や運用開始後の調整が成功の鍵を握ります。RPAの取り扱い経験者などが社内にいればよいものの、現場に適任者がいなければ、導入が頓挫してしまいかねません。そこで頼りになるのが、RPAの導入をサポートしてくれる販売代理店やサービス提供会社。

運用に不安を抱えている方や、リプレイス(乗り換え)を検討している方は、相談してみてください。

DAiKO RPA Powered by おまかせRPA - 大興電子通信株式会社

DAiKO RPA Powered by おまかせRPA - 大興電子通信株式会社 画像出典:DAiKO RPA Powered by おまかせRPA公式サイト

  • 純国産のRPA「WinActor」を採用
  • 情報システム担当者がいなくても安心のサポート体制
  • 同社サービスと組み合わせて稼働削減を実現

DAiKO RPA Powered by おまかせRPAは、4,800社以上の導入実績を誇る「WinActor」を採用したRPAツールです。利用開始後のトラブルシューティングや操作説明を、電話やメール、リモートサポートツールを介して遠隔で行うサポートつきで、情報システム担当者がいない企業でも安心して利用可能です。また同社のDAiKO OCR with AI insideと組み合わせることで、業務効率化につながります。

NOC RPAサービス(WinActor)- NOCアウトソーシング&コンサルティング株式会社

NOC RPAサービス(WinActor)- NOCアウトソーシング&コンサルティング株式会社 画像出典:NOC RPAサービス公式サイト

  • しっかりした事前調査と導入支援
  • 安心のアフターフォロー
  • アウトソーシング30年以上のノウハウ

NOC RPAサービス(WinActor)は、間接部門専門のアウトソーサーが提供しているサービスです。「ツール売り」ではなく、運用を見越した支援をしているので「人とロボットが共存できる」環境を構築してくれます。これにより作業効率の向上や業務コスト削減が可能です。また、アフターフォローに関しても満足度の高く、エラーや不具合が生じてもすぐに対応してくれるので安心に利用できます。

WinActor導入支援 - 日本ワムネット株式会社

WinActor導入支援 - 日本ワムネット株式会社 画像出典:日本ワムネット公式サイト

  • シナリオ制約や訪問の操作研修までサポート
  • 他サービスのノウハウを活用
  • フル機能を2か月お試し

日本ワムネットのWinActor導入支援は、充実したサポートが特徴。自動化業務の可視化やシナリオの制作、導入先への訪問操作研修まで、導入・運用に困らないよう支援します。ファイル転送・共有サービスや、FAXサーバーの運用実績を活かせるので、より効率的に自動化できます。Windows端末で使えるあらゆるアプリを自動化できるので、使用アプリに縛られません。無料トライアルは2か月間、しかもフル機能で試せます。

無料トライアル あり
料金 要お見積

番外編:業務自動化に役立つBIツール

RPA以外にもAIなどを用いて業務の自動化や効率化を行ってくれるものがBIツールです。以下ではおすすめのBIツールをいくつか紹介していきます。

Actionista!(アクショニスタ) - 株式会社ジャストシステム

Actionista!(アクショニスタ) - 株式会社ジャストシステム 画像出典:アクショニスタ公式サイト

  • マニュアルなしでだれでもデータ分析可能
  • 1ライセンスで全ユーザーが利用可能
  • 開発からサポートまで手厚いサポート

Actionista!は、以下の画像のようにコンパクトに配置された操作画面なので作業が格段にしやすくなります。実際に使用するとその操作性の高さを実感しやすく、だれでも集計・分析・レポーティングができます。予実比や前年比をプログラミングせずにだれでも作成でき、分析軸や値をドラッグ&ドロップするだけで知識がなくても集計表を作成できます。

BIツール ソリューション - 株式会社バルク

BIツール ソリューション - 株式会社バルク 画像出典:株式会社バルク

  • ダッシュボードの作成はおまかせ
  • 各種ソースのデータを連携
  • システム改修・運用保守

BIツール ソリューションは、長年の専門領域で培った経験とノウハウで、効率的なデータ連携とセルフサービスBIの設定・運用をサポートするサービスを提供します。
社内に点在しているさまざまなデータを連携・整理し、見やすく共有しやすい帳票を短時間で作成、顧客データ、販売データ、商品データ、各種統計データなど、複数ソースのデータ連携をセキュアな通信で行えるWeb APIを用意可能、長年のマーケティングリサーチで培った分析と可視化のノウハウで対応します。

GoodData (グッドデータ) - 株式会社サムライズ

GoodData (グッドデータ) - 株式会社サムライズ 画像出典:GoodData公式サイト

  • 迅速なデジタルマーケティング分析
  • 既存サービスへの組み込みが簡単
  • 業種・業界を問わない幅広い活用

GoodDataはデータの収集からダッシュボード化までを1つのプラットフォームで行えます。さらに主要なRDBMS(データ)すべてにアクセス可能であり、豊富なリソースをもとに分析可能になっています。またマウスの直観的な編集操作のみでダッシュボードが作れるため扱いの難易度は低いでしょう。料金がデータの量で定まる点がわかりやすいです。

MotionBoard Cloud(モーションボードクラウド) - ウイングアーク1st株式会社

MotionBoard Cloud - ウイングアーク1st株式会社 画像出典:MotionBoard公式サイト

  • さまざまな情報を仮想統合し、多彩な表現でデータを可視化
  • Excelを最大限に利用可能
  • リアルタイム情報/IoTデータの活用を促進

Motion Board Cloudは一味違った機能を持っています。CRM(顧客管理システム)やSFA(ネットワークを活用した営業効率化システム)を埋め込めば、現在地周辺の取引先や見込み顧客一覧を把握できます。これらの機能は営業マンにとってはとても便利なのではないでしょうか?このほかにも予算実績管理ボードや営業マネージャダッシュボードといったノウハウが詰め込まれたテンプレートも揃えています。

RPAツール導入のポイント

RPAの導入に失敗しないためには、以下の3つのポイントに注意する必要があります。

  • 自動化する業務の見極め
  • エラー時の対応を事前に決める
  • 既存組織に依存しない導入・運用体制の構築

詳しくは、以下の記事で解説しています。

RPAを導入した企業の事例も紹介しているので、導入を検討している方は参考にしてみてください。

急成長するRPA市場に乗り遅れるな!

世界的に市場規模が急激に拡大しているRPAについて、基本的な説明と代表的なRPAツールの紹介をしてきました。日本でも企業の人材不足が進むにつれて、さまざまな分野で高性能なRPAツールへのニーズが高まっていくでしょう。

ぜひ、この機会にRPAのメリットを理解し、自社の業務への導入を検討してみてください。


関連記事

ボクシルとは

ボクシルとは、「コスト削減」「売上向上」につながる法人向けクラウドサービスを中心に、さまざまなサービスを掲載する日本最大級の法人向けサービス口コミ・比較サイトです。

「何かサービスを導入したいけど、どんなサービスがあるのかわからない。」
「同じようなサービスがあり、どのサービスが優れているのかわからない。」

そんな悩みを解消するのがボクシルです。

マーケティングに問題を抱えている法人企業は、ボクシルを活用することで効率的に見込み顧客を獲得できます!また、リード獲得支援だけでなくタイアップ記事広告の作成などさまざまなニーズにお答えします。

ボクシルボクシルマガジンの2軸を利用することで、掲載企業はリードジェネレーションやリードナーチャリングにおける手間を一挙に解消し、低コスト高効率最小限のリスクでリード獲得ができるようになります。ぜひご登録ください。

また、ボクシルでは掲載しているクラウドサービスの口コミを募集しています。使ったことのあるサービスの口コミを投稿することで、ITサービスの品質向上、利用者の導入判断基準の明確化につながります。ぜひ口コミを投稿してみてください。

RPA
選び方ガイド
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
掲載社数3,000
月間発生リード数30,000件以上
RPAの最近更新された記事