クラウド会計ソフト比較14選 | おすすめの解説、価格・機能比較表【2019年最新版】

最終更新日:
業務効率化ツール比較サイト「ボクシル」ではクラウド会計ソフトを料金・使いやすさ・サポートから徹底比較し、おすすめのサービスを紹介します。無料プランやトライアル期間のあるサービスも多いので、気になる会計ソフトは実際に試してみてください。
Boxil logo yoko whiteおすすめ! - クラウド会計ソフト
[Sponsored]
会計ソフト(財務会計)
Large

今回紹介するクラウド会計ソフトの中から特に知っておきたい大手3サービスを厳選。まずは料金・サポート・機能・それぞれの特徴を紹介します。

サービス名
おすすめ度
プラン・特徴
MFクラウド会計
マネーフォワード クラウド会計
料金

サポート

機能
\5つのサービスが使える豊富な機能/
個人事業主向けプラン
お得に機能だけ使いたい      月額1,280円
請求書発行が多い方向け      月額2,480円
しっかりサポート付        月額2,980円

>>無料診断でプランをチェック

法人向けプラン
小規模の法人向けお得プラン     月額3,980円
複雑業務や請求書発行の多い企業向け 月額5,980円

>>1ヶ月無料で試してみる
freee(フリー)
freee(フリー)
料金

サポート

機能
\全プラン1ヶ月無料トライアル実施中/
個人事業主向けプラン
最低限の機能をお得に    月額980 円
機能充実・メールサポート  月額1,650円
手厚いサポート       年額39,800円

>>無料ではじめる

法人向けプラン
最低限の機能をお得に     月額2,380円
資金状況の見える化・充実機能 月額4,780円

>>無料ではじめる
弥生会計オンライン
弥生会計オンライン
料金

サポート

機能
\2ヶ月無料トライアル実施中/
個人事業主向けプラン
白色申告機能のみプラン  無料
白色申告機能+サポート付 年額4,000円/月333円

青色申告機能のみプラン  初年度無料
青色申告機能+サポート付 年額6,000円/月500円

>>無料体験する

法人向けプラン
最大2ヶ月サポート付    年額26,000円/月1857円
最大14ヶ月フルサポート   年額30,000円/月2142円

>>2ヶ月無料体験を申し込む

各サービス資料で料金や機能を比較されたい方は、こちらからボクシルおすすめサービス資料をまとめてダウンロードしていただけます。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
会計ソフトの資料をまとめてDL

おすすめクラウド会計ソフト14選

さきほど紹介した大手サービスのほか、おすすめのクラウド会計ソフト14サービスを紹介します。記事後半では、機能や価格の比較一覧表も掲載中です。サービス選びの参考にご覧ください。

マネーフォワード クラウド会計

  • 作業効率を大幅改善
  • ネットにつながれば端末問わずに利用可能
  • リアルタイムでデータ共有ができる

マネーフォワード クラウド会計は、国内クラウド会計ソフトNo.1の対応数を誇り、強固なセキュリティ、万全のサポート体制で初めての方でも安心して利用できるクラウド型会計ソフトです。

明細データの自動取得や仕訳の自動入力ができるので、今まで時間がかかっていた会計業務の作業時間を大幅に改善できます。インストールが不要でどのOSでも利用できるので、時間や場所を選ばず、リアルタイムにデータ共有が行えます。

初期費用 月額費用 無料体験版
無料 3,980円〜 有(1か月間)

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料を無料DLはこちら

弥生オンラインシリーズ(弥生会計オンライン)

  • 起業家キャンペーンにより、1年間0円で試せる
  • グラフレポートでいつでも経営管理
  • 安心のサポート体制

弥生会計オンラインをはじめとする弥生シリーズは、20年連続BCN AWARD(業務ソフト部門)最優秀賞を受賞、登録ユーザーは延べ170万人を超えるサービスです。

日々の取引入力から、帳簿・レポート作成まで、小規模法人の会計業務に必要な業務がすべて備わっています。行われた取引を入力でき、登録した取引から会計帳簿や決算書を自動で作成できます。

また、さまざまなレポートを自動で作成してくれるので、日々入力した取引の集計結果がグラフで表示され、経営状況がひと目で確認できます。

開業・起業したての方や経理に時間をかけたくない方、Macで使える会計ソフトをお探しの方などにオススメです。

初期費用 年額費用 無料体験版
無料 26,000円〜 有(1年間)

弥生シリーズには、「弥生会計 オンライン」のほかに「やよいの青色申告 オンライン/やよいの白色申告 オンライン」など無料から使える確定申告サービスも展開しています。

確定申告に悩みを抱えているかたはこちらもぜひご覧ください。

クラウド会計ソフトフリー(freee)

  • 自動仕訳による帳簿作成
  • 請求書作成から資金繰りなどの経営分析まで可能
  • 日々の経理も大幅に効率化

freeeはクラウド型会計ソフト利用者の約4割のシェアを占めており、導入の際に利用者が多いのは安心できる要素の一つですね。

経理・簿記の知識がなくても簡単に決算書が作成できたり、スマートフォンやMacにも対応していたり、より良い環境で使うことができます。また、わからないことがあってもすぐにチャットサポートに相談でき、無料でメールサポートも受けることができるため、安心です。

freeeを使った経費精算の流れ

  • スマートフォンを使って、好きな時間に申請
  • 申請データを使って、自動で記帳が完了
  • 承認状況や、追記されたコメントを、メールやプッシュ通知でお知らせ

freeeでは、パソコンがなくてもスマートフォンを使って好きな時間にデータを申請できます。申請したデータは自動で記帳されるので、手間がかかりません!申請の状況や追記されたコメントなどはプッシュ通知で知らせてくれます。

申請データだけでなく、会計データも一目瞭然です。「誰が」「どの程度」「支払い済み・未払い」などが一目でわかります。経費の支払いも自動で記帳付ができますし、ステータス管理も1クリックでできます。

プラン 初期費用 個人 法人 無料体験版
月額プラン 0円 980円 1,980円
年額プラン 0円 9,800円 19,800円 -

勘定奉行クラウド

  • 自動仕訳機能搭載
  • 専門家ライセンス機能により顧問税理士との情報共有が容易
  • 圧倒的操作スピード
初期費用 月額費用 年額費用 無料体験版
50,000円 150,000円

勘定奉行クラウドはオービックビジネスコンサルタントの提供するクラウド会計システムです。クラウドの特性を活かした自動仕訳機能により、銀行の入出金明細や他システムのデータ管理にかかる工数が削減できます。また、専門家ライセンス機能により顧問税理士とリアルタイムで情報共有が可能です。
操作に関しては、高速処理が可能なデータベースと操作性を向上するマイクロソフトテクノロジー「WPF」が搭載されているため、作業中のストレス軽減が期待できます。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
勘定奉行クラウドの資料を無料DL

EXPLANNER for SaaS(会計)

EXPLANNER for SaaS会計は30,000本以上の導入実績と日本の商習慣とともに育った40年の歴史で培われたノウハウからさまざまな課題を解決してくれます。
不確定要素を考慮した管理会計仕訳の登録を事前に行っておくことで、予測B/Sや予測P/Lを作成し、経営状況の変化に迅速に対応するために判断材料として活用できます。

初期費用 月額費用
0円 140,000円〜

FUJITSU Enterprise Application GLOVIA smart きらら

FUJITSU Enterprise Application GLOVIA smart きららは、総務省後援 ASP・SaaS・クラウドアワード2012ベスト連携賞を受賞するなど、高い評価を得ています。
簡単でシンプルな設定でであることに加えて、デザインの専門家が人間工学に基づき設計した目にやさしい配色となっており、作業をするうえでの画面の煩わしさがなくなり、作業効率のアップにもつながります。

月額費用
10,000円〜

ASP発展会計

ASP発展会計は、支店展開や複数の部門や工場などを有している企業でも、システム設定時に部門登録を行うだけで、その部門単位ごとに業績確認を行うことが可能です。
また、いつでも、どこからでも、ネットで豊富な管理会計資料を確認できます。貴社の経営実態を多角的に分析・把握可能です。

初期費用 月額費用
無料 3,000円

クラウド発展会計

クラウド発展会計にはシステムメンテナンスが一切必要ありません。法改正などによってシステムが変更となる場合には、データセンターが自動で行ってくれます。
また、「一般企業用」と「医・歯科用」などのさまざまな経営改善テーマを網羅した、「決算診断改善ナビ」を装備しているので、これを活用してよりよい決算を行うことができます。

料金
別途問い合わせ

かんたんネット会計

かんたんネット会計の一番の特徴は、電話やメールだけでなく、skypeを使って財務の専門家と同じ画面を見ながら指導が受けられる点です。他の会計ソフトに付いているような基本機能はありますし、メールや電話だけでなく画面を見ながらリアルタイムに相談ができるのは魅力的です。

初期費用 月額費用 無料体験版
無料 3,000円

ネットde記帳

ネットde記帳は商工会推奨の経理ソフトです。伝票入力や決済、各種申告書作成などが「いつでも」「どこでも」「誰にでも」簡単に行えます。
また、商工会などにいて操作方法などのサポートを行っていることに加え、身近な商工会などによる記帳・経理などの紫藤が受けられることが最大の特徴となっています。

料金は別途問い合わせ

フリーウェイ経理Pro

フリーウェイ経理Proは大切な会計データを、インターネット上だけでなく、会計事務所内にも保存できます。顧問先と共有したいデータだけをインターネット上において、後は事務所のサーバーに保存といった使い方もできます。
また、自社ソフト(給与計算、販売管理、税務申告ソフト)との連携を始め、他社ソフト(NTTデータ達人シリーズなど)との連携も試みています。

料金 無料体験版
別途問い合わせ

RUCARO

  • サーバーインストール型会計ソフトのオープンソースプロジェクト
  • 国内の中小企業、個人事業向け
  • 重要機密の在処を明かさず会計業務を行える

RUCAROは、「日本一安全なプライベートクラウド会計ソフトを作る」コンセプトのもとで開発が進められているサーバインストール型会計ソフトのオープンソースプロジェクトです。第三者である会計ソフトベンダとは物理的に切り離されたプライベート環境でデータの管理が可能で、運用場所を秘匿しつつ会計データの運用ができます。

仕訳はAPIやメールでも自動化可能で、さらに講座の自動取得も対応予定です。ユーザー登録数も無制限のため、会計データを機密を徹底的に守りたい企業は、導入を検討してみるとよいでしょう。

料金
オープンソースのため無料

円簿会計

  • 機能・期間限定なしの無料会計ソフト
  • インターネットに接続できる環境さえあれば、いつでも、どこでも、操作可能
  • 弥生会計からデータの取り込みができる

円簿会計は、永久無料のクラウド型会計ソフトです。期間限定なしですべての機能が使えます。クラウドタイプのためインストールの必要もなく、インターネットに接続できる環境さえあれば、いつでも、どこでも、操作可能です。また、弥生会計から会計データを出力して利用可能で、帳票入力の画面も違和感なく行えます。登録の際に個人情報の入力は不要で、データは自動でバックアップを行い、関東と関西の2つのサーバーで保管されます。

料金
永久無料(期間限定なし)

ちまたの会計

  • 初の非営利組織向け会計ソフト
  • 非営利団体の使用を想定した基本機能
  • 新規登録から会計開始まで5分程度で完了

ちまたの会計は、業界初の非営利組織向けのクラウド会計ソフトです。サークルや自治会、PTA、ボランティア会、子供会、スポーツクラブなど、非営利組織での利用を想定した帳簿・会計報告書類・基本機能を備えています。

登録するだけですぐに使うことができ、複雑でわかりにくい会計書類も自動でEXCEL・PDF作成してくれます。帳簿・決算報告書など、会計報告に必要な書類の作成が簡単にできます。非営利団体だけでなく、気軽にクラウド会計ソフトを使いたい組織にもおすすめです。

料金
無料(アカウント登録のみ)


やよいの青色申告 オンライン/やよいの白色申告 オンラインでも紹介しましたが、確定申告ソフトは会計ソフトと関連性が強いです。そのためこれらのソフトは同時に利用することでさらに業務効率化が図れるでしょう。

下の記事ではそんな確定申告用のソフトをまとめて紹介しています。こちらもあわせてご覧ください。

青色申告ソフト9つを比較 | 最新クラウド型から定番インストール型まで | ボクシルマガジン
青色申告に役立つソフトを、インストール型とクラウド型に分けてご紹介していきます。また、インストール型とクラウド型そ...

クラウド会計ソフトの機能・価格比較表

機能や価格・シェア率などからおすすめするサービスを選び比較表を作成しました。個人事業主向けと法人企業向けに分けて紹介します。

クラウド会計ソフトの比較表

各種仕訳入力 各種会計帳簿 レポート集計 決算申告 取引明細の自動取得
freee
弥生会計オンライン
マネーフォワード クラウド会計 - -
勘定奉行クラウド
ネットde会計
EXPLANNER for SaaS会計 - × - -
FUJITSU Enterprise Application GLOVIA smart きらら × - -
ASP発展会計 × - - -
かんたんネット会計 - - - - -
ネットde記帳 - -
クラウド発展会計 × - ×
フリーウェイ経理Pro × -
RUCARO - -
円簿会計 - -
ちまたの会計 -

クラウド会計ソフトの機能比較表

各種仕訳入力 各種会計帳簿 レポート集計 決算申告 取引明細の自動取得
freee
弥生会計オンライン
マネーフォワード クラウド会計 - -
勘定奉行クラウド
ネットde会計
EXPLANNER for SaaS会計 - × - -
FUJITSU Enterprise Application GLOVIA smart きらら × - -
ASP発展会計 × - - -
かんたんネット会計 - - - - -
ネットde記帳 - -
クラウド発展会計 × - ×
フリーウェイ経理Pro × -
RUCARO - -
円簿会計 - -
ちまたの会計 -

クラウド会計ソフトの価格比較表

機能面と合わせて考えると、freeeはやはり強くおすすめしたいサービスです。お試し期間が付いているものも多いので、気になったらまずは試してみるというのもいいですね!

初期費用 利用料 月額/ユーザー 無料お試し期間あり 無料プランあり
freee 0円 1,980円 - ×
弥生会計オンライン 0円 26,000円 0円
マネーフォワード クラウド会計 0円 1,980円 -
勘定奉行クラウド 50,000円 - 年150,000円 ×
ネットde会計 0円 3,600円 - ×
EXPLANNER for SaaS会計 - 140,000円/月〜 - - -
FUJITSU Enterprise Application GLOVIA smart きらら - - 10,000円 - -
ASP発展会計 - - 3,000円〜 - -
かんたんネット会計 - - 3,000円〜 - -
ネットde記帳 - 31,500円/年 2,625円/月 -
クラウド発展会計 0円 3,000円/月 -
フリーウェイ経理Pro - - - -
クラウド会計ソフトCrew 0円 980円/月~ 980円/月(個人)1,980円/月(法人) -
RUCARO 0円 0円 - - -
円簿会計 0円 0円 - - -
ちまたの会計 0円 0円 - - -

クラウド会計ソフトとは

「会計業務」は細々とした作業が多くて面倒に感じませんか?

手順が多うえに、一つひとつの作業にとても手間がかかるので、ストレスを感じる人も少なくないはずです。特に決算や確定申告などは、自分の手でやっていては間に合わない...といったこともあります。

そんな会計の悩みを解決してくれる「クラウド会計ソフト」の概要と使い方、最近の流行や評価の高いクラウドサービスについて、それぞれの機能や価格の比較をしながら紹介したいと思います。

また、以下の記事ではクラウド会計ソフト市場規模・シェアを紹介していますので、こちらもご覧ください。

クラウド会計ソフトの市場規模・シェアを調査してみた | 法人利用数TOP4徹底機能比較 | ボクシルマガジン
ここでは、クラウド会計ソフトの市場規模やシェア状況について紹介します。また、個人事業主と中小企業での導入状況や法人...

クラウド会計ソフトの使い方

クラウド会計ソフトとは、提供会社に使用料を支払うことにより、クラウド環境で会計処理ができるシステムのことです。

インターネット環境とパソコンさえあればすぐに利用できるのがメリットで、これまで時間のかかっていた仕訳作業や請求書の作成などにかかる時間を短縮し、会計業務全体の生産性の向上を実現します。

インストールするタイプのソフトとは違い導入が簡単で、さまざまな連携機能が満載です。特に会計データを複数で同時編集したり、出先からデータの閲覧・変更をしたりする使い方ができます。

用途

また、クラウド会計ソフトといえば、なんといっても「自動仕訳機能」が便利で、この機能のためだけに導入するケースも少なくありません。

たとえば、インターネット上で閲覧可能な金融機関の取引明細や、クレジットカードの購入履歴、交通機関の利用状況などを会計ソフトに取り込み、そのまま経費として反映可能です。

また、クラウド上でデータを共有して複数人で入力処理をしたり、一人の専門家が遠隔地にある店舗の会計業務を運用管理したりできます。同じデータを複数人で同時に編集できるため、面倒で時間のかかる作業を大幅に短縮できます。

クラウド会計ソフトの選び方

クラウド会計ソフトを選ぶ際のポイントとしては、操作性、対応金融機関・カード会社、価格(導入コスト・月額使用料)、スマホの対応有無などが挙げられます。

下記のクラウド会計ソフトの選び方ガイドでは、選ぶ際のポイントだけでなく、クラウド会計ソフトを導入するメリットやデメリットなどといった情報を掲載していますので、ぜひご覧ください。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
クラウド会計ソフトの資料を無料一括DL

以下の記事では、無料から使えるおすすめ会計ソフトの紹介・比較をしています。

会計ソフト - 無料から使えるおすすめを比較 | 対応機器・プラン | ボクシルマガジン
企業規模やニーズによって必要要件が大きく異なる会計ソフト。代表的なクラウド会計ソフトから、無料から使えるおすすめ会...

クラウド会計ソフトで時間・工数削減

おすすめのクラウド会計ソフト・システムを紹介しました。今利用されている会計ソフトが使いにくく変更をお考えの方、新たに会計ソフトを導入しようと思っている方、今回紹介したサービスを検討してみてはいかがでしょうか。
無料版があるものもあるので、使い心地をお試しになってもいいかもしれません。

クラウド会計ソフトのメリット・デメリットはこちらの記事もご覧ください。

クラウド会計ソフトのメリット・デメリットをまとめてみた! | ボクシルマガジン
近年では会計ソフトもクラウド型のものが増えてきています。ここではそのクラウド会計ソフトについてメリット・デメリット...

ボクシルとは

ボクシルとは、「コスト削減」「売上向上」につながる法人向けクラウドサービスを中心に、さまざまなサービスを掲載する日本最大級の法人向けサービス口コミ・比較サイトです。

「何かサービスを導入したいけど、どんなサービスがあるのかわからない。」
「同じようなサービスがあり、どのサービスが優れているのかわからない。」

そんな悩みを解消するのがボクシルです。

マーケティングに問題を抱えている法人企業は、ボクシルを活用することで効率的に見込み顧客を獲得できます!また、リード獲得支援だけでなくタイアップ記事広告の作成などさまざまなニーズにお答えします。

ボクシルボクシルマガジンの2軸を利用することで、掲載企業はリードジェネレーションやリードナーチャリングにおける手間を一挙に解消し、低コスト高効率最小限のリスクでリード獲得ができるようになります。ぜひご登録ください。

Article whitepaper bgS3 0
会計ソフト(財務会計)
選び方ガイド
資料請求後に下記のサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
株式会社マネーフォワード
利用規約とご案内の連絡に同意の上
Article like finger
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間1000万PV
掲載社数3,000
商談発生60,000件以上
この記事とあわせて読まれている記事