コピー完了

記事TOP

介護業界向け人事評価システムおすすめ5選!解決できる課題と事例

最終更新日:(記事の情報は現在から58日前のものです)
介護業界向け人事評価システムのおすすめを、介護業界で役立つ機能とともに紹介します。また、介護業界でよくある課題について、人事評価システムでどのように解決できるのか、具体的な事例も含めて解説します。

【厳選】おすすめ人事評価システムをまとめてチェック!
人事評価システムの比較表
\【特典】完全版比較表/

ボクシルが厳選したおすすめ人事評価システムのサービス資料を無料請求できます。資料請求特典の「完全版比較表」では、価格や細かい機能、連携サービスなど代表的な人事評価システムを含むサービスを徹底比較しています。ぜひ人事評価システムを比較する際や稟議を作成する際にご利用ください。

人事評価システムとは?

人事評価システムとは、人事評価に関するシート作成、データ集計・分析などを効率化できるシステムのことです。評価シートのテンプレートやシートの配布、回収、評価集計、評価の進捗状況確認、評価分布、分析、甘辛調整などの機能が搭載されています。

人事評価システムには、人事評価に特化したシステムの他に、タレントマネジメント機能を幅広く搭載したシステムがあります。

介護業界における課題

介護業界では、次のような課題があります。

慢性的な人手不足

慢性的な人手不足であることも、介護業界の課題です。人手不足の要因はさまざまですが、人事評価が曖昧な場合も従業員の離職につながる場合があります。

また、無効な人事評価は労働環境の悪化につながり、従業員が流出しやすくなるほか、新たな人材の採用が難しくなる恐れがあります。

人事評価業務に時間がかかる

人事評価業務には時間と手間がかかりやすいのも介護業界の課題です。特にシステムやツールを導入していない場合は、アナログな方法で人事評価業務を行うことになり、目標シートの作成や配布、回収、集計、分析に時間がかかります。

介護業界は人的リソースが限られている場合が多く、担当する従業員は他の業務を行えなくなるため、生産性の低下につながる恐れがあります。

介護業界の課題を人事評価システムで解決できる理由

介護業界の人事評価においては、人手が足りない、業務に時間がかかるなどの課題があります。ただし、人事評価システムを導入すれば、それらの課題を解決できる可能性があります。

介護業界の人事評価の課題を解決できる理由を、人事評価システムの機能や詳細とともに説明します。

人事評価業務を効率化できる

人事評価システムの採用により、人事評価に関連する業務を効率化できるメリットがあります。

評価シートの配布や回答、未回答者への催促、集計、内容の分析などを、すべてシステム上で完結できます。さらに、システムによっては目標管理制度(MBO)やOKR、360度評価など、さまざまな評価方法に対応しているほか、個人だけではなく部署単位やチーム単位での目標・実績の管理が可能です。

アナログな手法と比較して、業務にかかる時間や手間を大幅に削減できるでしょう。また、業務効率の改善により他の業務に人材を割り振れるため生産性がアップするほか、集計したデータを今後の人材育成に活用可能です。

離職率の低下やモチベーションアップにつながる

人事評価システムにより、評価に一定の基準を設けやすく、評価制度の運用が安定しやすくなります。その結果、評価の透明性が高まり、従業員は評価に対して安心して日ごろの業務や目標に対して前向きに取り組める可能性があります。

従業員のモチベーションが向上していけば、自然と離職率の低下にもつながるでしょう。

介護業界における人事評価システムの導入事例

介護業界で人事評価システムを導入している事例を、改善内容とともに紹介します。

社会福祉法人千種会

社会福祉法人千種会では、USBメモリーに保存したExcelシートで人事評価を行っており、作業負担が大きいほか、データの集約に手間がかかっていました。

2012年には全体の職員数が500名規模になったことから、これ以上負担が増えることを危惧し、人事評価の方法を刷新するべきと判断。これまでに使用していたExcelシートにも対応可能であり、職員の負担を増やさずに済むため、人事考課システム「P-TH」の導入を決定しました。

システム導入後はExcelファイルの配布や回収にかかっていた時間を削減でき、職員の負担の軽減を実現。さらに、職員と主任のキャリアプランに対する意識を向上させる効果も実感しているとのことです。

※出典:AJS「人事考課システム「P-TH」で、人事評価の見える化 を実現。職員のキャリアプラン意識の向上で、福祉サービスのさらなる充実と人材の確保へ」(2024年3月29日閲覧)

おすすめ人事評価システムの比較表

【特典比較表つき】『人事評価システムの資料12選』 はこちら⇒無料ダウンロード

一覧で料金・機能を比較したい方にはBOXILが作成した比較表がおすすめです。各社サービスを一覧で比較したい方は、下のリンクよりダウンロードしてください。

【特典比較表つき】『人事評価システムの資料12選』 はこちら⇒無料ダウンロード

※ダウンロード可能な資料数は、BOXILでの掲載状況によって増減する場合があります。

介護業界向け人事評価システムおすすめ5選

カオナビ - 株式会社カオナビ

カオナビ
カオナビ
BOXIL SaaSセクション | BOXIL SaaS AWARD 2024
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

カオナビは、介護・福祉業界の評価運用、スキルの可視化などに活用できる人事評価システムです。職種に合わせた評価シートを作成できる機能が搭載されており、Excelで運用している評価シートをシステム上で再現・管理できるため、人事評価業務の効率化を実現できます。評価開始の通知や入力催促を管理できる機能や、評価内容やデータを蓄積できる機能があるため、従業員の成長も可視化可能です。介護業界を含め、さまざまな業界で導入されています。

HRMOSタレントマネジメント - 株式会社ビズリーチ

HRMOSタレントマネジメント
HRMOSタレントマネジメント
BOXIL SaaS AWARD Spring 2024 Good Service
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

HRMOSタレントマネジメントは、人事評価業務にも活用できるタレントマネジメントシステムです。従業員データベースと連動して評価シートを簡単に配布できる機能や、評価シートの提出状況に応じたリマインド機能が搭載されているため、人事評価業務を効率化できます。従業員自身が目標に対する進捗を入力でき、上司がリアルタイムでフィードバックできるのも特徴。人材育成にも活用できるシステムです。評価方法に応じて評価項目を自由にカスタマイズできるため、評価方針に合わせて運用できるでしょう。

SmartHR - 株式会社SmartHR

SmartHR
SmartHR
BOXIL SaaSセクション | BOXIL SaaS AWARD 2024
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

SmartHRは、人事評価システムとしても活用できる労務管理システムです。既存の評価シートを簡単に再現でき、評価シートへの記入・回収・集計もシステム上で完結可能。人事評価業務の工数削減と業務効率化が可能です。これまでの評価や今後の目標、評価者の期限など、評価のプロセスを可視化できるため、人事評価の透明性向上や、従業員の納得感アップも期待できるでしょう。直感的なインターフェースで管理者はもちろん、従業員も簡単に操作できるため、システム導入のストレスを感じることもありません。

HRBrain - 株式会社HRBrain

HRBrain
HRBrain
BOXIL SaaSセクション | BOXIL SaaS AWARD 2024
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

HRBrainは、人事評価やタレントマネジメント、労務管理などをシステム化できるクラウドサービスです。評価の進捗を一目で確認できる評価ダッシュボード機能や、さまざまな評価方法に応用できる評価テンプレート機能、評価項目を自由にカスタマイズできるシートカスタマイズ機能など、人事評価業務の基本的な機能を網羅しています。評価結果の集計や調整もシステム上で完結でき、データ出力も簡単に行えるため業務効率化を実現可能です。解決したい課題に応じて必要なサービスを選択できるといった、活用しやすいシステムといえます。

One人事 - One人事株式会社

One人事
One人事
BOXIL SaaS AWARD Spring 2024 Good Service
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

One人事は、人事評価機能が豊富に搭載されているタレントマネジメントシステムです。評価シートをシステム上にドラッグ&ドロップで簡単に再現できるほか、評価の入力や確認、集計までシステム上で実行・管理できるため、人事評価業務の工数を大幅に削減可能です。評価ランクの反映基準を登録できる機能もあり、評価基準や評価プロセスを透明化できるほか、評価者ごとの評価のばらつきも可能。公平かつ客観的な人事評価を実現できます。評価内容は人材データベースに蓄積されるため、昇給や昇進の判断、人事異動のバランス調整、必要な研修の立案など、人材データとして活用できます。

介護業界向け人事評価システムで公平な人事評価と業務効率化を実現しよう

人事評価システムでは、評価シートの作成や配布、回収、集計が簡単に行えるため、人事評価業務を効率化できます。また、評価結果に対する従業員の納得感が向上しやすくなり、離職の防止やモチベーションアップにつながるでしょう。

人事評価システムは、次の記事でも詳しく紹介しています。

人事評価システムおすすめ比較28選!機能・価格の比較表、目的別の選び方
【最新比較表】人事評価システムの代表的なサービスを徹底比較!人事評価機能や連携サービス、口コミ評価などをまとめて比...
詳細を見る
【厳選】おすすめ人事評価システムをまとめてチェック!
人事評価システムの比較表
\【特典】完全版比較表/

ボクシルが厳選したおすすめ人事評価システムのサービス資料を無料請求できます。資料請求特典の「完全版比較表」では、価格や細かい機能、連携サービスなど代表的な人事評価システムを含むサービスを徹底比較しています。ぜひ人事評価システムを比較する際や稟議を作成する際にご利用ください。

新選び方ガイド:人事評価システム導入ガイド_20240216.pptx (3).pdf
人事評価システム
選び方ガイド
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
貴社のサービスを
BOXIL SaaSに掲載しませんか?
累計掲載実績1,200社超
BOXIL会員数200,000人超
※ 2024年3月時点
人事評価システムの最近更新された記事