コピー完了

記事TOP

SMS送信サービス比較10選 | 料金・特徴・導入企業を紹介

最終更新日:
おすすめのSMS送信サービスの料金や特徴、導入企業の紹介と、実際にサービスを選択する際に注目すべきポイントの解説をしています。さまざまな用途で業界・業種を問わず多くの企業に導入されているSMS送信サービス。導入を検討している方はぜひ参考にしてください。

SMS送信サービスとは

SMS送信サービスとは、複数の相手に一斉にショートメッセージを送信できるサービスのことで、電話番号のみで情報のやりとりができるのが特徴です。

他の情報伝達方法に比べて到達率が高いといわれており、確実に伝達したい重要なメッセージを送るときや本人確認、カスタマーサポートなど、さまざまな用途で業界・業種を問わず多くの企業に導入されています。

SMS送信サービスのおすすめ

SMS送信サービスのおすすめを紹介します。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
SMS配信サービスの資料を無料DL

SMS HaNa - 日本テレネット株式会社

SMS HaNa - 日本テレネット株式会社 画像出典:SMS HaNa公式サイト

  • 初期導入費用や固定費は一切なし
  • API連携で既存のシステムから自動送信
  • 特許取得の配信停止機能

SMS HaNaは、特許取得の機能を標準装備したユーザーフレンドリーなSMS送信サービスです。初期導入費用や固定費は基本的に一切かからず、配信した通数×8円~の完全従量課金制で利用できます。SMS受信者側からも簡単に停止申請ができる、自動でNGリストに登録される配信停止機能を備えており、レピュテーションリスクの抑制までカバーしている守りの面でも安心のサービスです。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
SMS HaNaの資料を無料DL

KYUSMS - 株式会社KYUBIZ JAPAN

KYUSMS - 株式会社KYUBIZ JAPAN 画像出典:KYUSMS公式サイト

  • マーケティングSMSからSMS本人認証まで幅広く対応
  • 配信状況・結果がひと目でわかる管理画面
  • 2,000社以上の豊富な導入実績

KYUSMSは、ダイレクトマーケティングツールとしてSMS一括送信(ASP)サービス、システム連携(API)サービス、IVR連携、決済など幅広い機能を備えたサービスです。国内の全キャリアに最大70~132文字までのSMSを送信可能です。配信状況や配信結果がひと目でわかる画面設計な上に、トラッキングURLも標準装備しているので、受信者の反応を簡単に測定できます。金融業界から町内会まで幅広い業界・団体での導入実績がある点も安心です。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
KYUSMSの資料を無料DL

KDDI Message Cast - KDDI株式会社

KDDI Message Cast - KDDI株式会社 画像出典:KDDI Message Cast公式サイト

  • KDDIの提供する、信頼性の高いSMS送信サービス
  • 自社システムの開発不要、かんたんにシナリオを構築
  • オプション利用であらゆるコンテンツを配信可能

KDDI Message Castは、顧客とエンドユーザーのコミュニケーションを円滑にする、法人向けSMS配信サービスです。SMSの機能を充実させた「+メッセージ」を利用することで、動画や画像をはじめとした、さまざまなコンテンツが配信できます。また、アクションボタンを活用することで、顧客・企業の双方にとって利便性の高いコミュニケーション場の構築を目指せます。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
KDDI Message Castの資料を無料DL

SMSLINK - 株式会社ネクスウェイ

SMSLINK - 株式会社ネクスウェイ 画像出典:SMSLINK公式サイト

  • 情報を安価で確実に届ける
  • 業界30年以上の実績と使いやすさでSMS利用をサポート
  • 活用シーンに合わせた機能を完備

SMSLINKは、3ステップで簡単にSMS送信と管理を実現する、業界最安クラスのSMS送信サービスです。「宛先リストのアップロード」「メッセージの作成」「送信日時の設定」の3ステップでSMSを簡単に送信可能。連絡業務を効率化させる、一斉送信や予約送信といった機能も充実しています。SMSは電話番号さえわかればメッセージを送信できるので、これまで電話やメールで行っていた連絡業務を効率化させるだけでなく、時間や環境に関わらず確実に伝えたいメッセージを届けられます。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
SMSLINKの資料を無料DL

WEBCAS SMS - 株式会社エイジア

WEBCAS SMS - 株式会社エイジア 画像出典:WEBCAS SMS公式サイト

  • 国内携帯キャリアへ最大99%のメッセージ到達率
  • 配信エラーユーザーを抽出しSMS配信
  • 従量課金制のため、コストは最小限

WEBCAS SMSは、スマートフォンやフィーチャーフォンなどのモバイル端末に、短文のSMSを配信できるSMS送信サービスです。WEBCAS e-mailと連携し、メールの届かない顧客を抽出しSMSを配信することも可能。メールが届かない顧客へ、より確実にメッセージを届けられます。クラウドASP版なら1通あたり12円の従量課金制。SMSを配信した分だけ費用がかかるので、無駄なコストをかけずに運用できます。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
WEBCAS SMSの資料を無料DL

Media SMS

キャリア直接接続でSMS到達率99.9%

  • 3大キャリア(NTT Docomo、KDDI au、Softbank)への直接接続により、高い着信率・到達率を実現
  • 双方向でユーザーとのやり取りが可能
  • 660~670文字程度の長文のSMSも送信できる

<導入企業>

TOTO、ニトリ、損害保険ジャパン日本興亜、ソニーマーケティング、リクルートキャリアなど

<料金プラン>

初期費用・月額料金:0円(※配信成功分のみ課金、詳しくは都度見積もり)

空電プッシュ

国内SMS送信市場 2年連続シェアNO.1

  • NTTグループのセキュリティ部門との連携で強固なセキュリティを構築
  • 24時間365日の有人監視および申し込みみから開通まで完全サポート
  • キャリアや端末仕様による表示の乱れをなくし、一度に最大700文字を正しく配信可能

<導入企業>

NTTデータ、NECパーソナルコンピュータ、サイバーエージェント、ビクターエンターテイメントなど

<料金プラン>

初期費用・月額料金:都度見積もり

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
空電プッシュの資料を無料DL

SMS DIRECT

国内キャリア完全対応で「確実」「格安」にメッセージが届く

  • 国内全キャリア対応でナンバーポータビリティ後でも情報を確実に伝達できる
  • さまざまな業種・業態の業務改善やビジネスの効率化が可能に
  • IVR、動画配信システムと連携できる

<料金プラン>

初期費用・月額料金:都度見積もり

AIX Message SMS

全キャリア対応の双方向SMS

  • 高い到達率と双方向SMSでユーザーとの結びつきを強化
  • 操作性の高いUIに加え、キャリア判別や到達確認機能など多彩なサポートを搭載
  • 警察のシステムで培われた高度なセキュリティ技術を活かした安心・安全なサービスを提供

<導入企業>

ANA、日清、日本交通、再春館製薬所、ZOZOTOWNなど

<料金プラン>

初期費用・月額料金:都度見積もり
※一部プランで無料トライアルが利用可能。

EZ sms

初期費用なしの従量課金ショートメッセージSMS配信サービス

  • 国内全事業者への送信はもちろん、アメリカ、インドなど170か国以上への送信にも対応
  • 初期登録からユーザー認証、ポイント購入や送信結果(ログ)確認もすべてウェブ上で完結
  • 専用電話番号に着信があると、あらかじめ設定したメッセージを自動送信

<導入企業>

セレクト、キュラーズ、キャリアマート、メディコムなど

<料金プラン>

初期費用・月額料金:初期費用なし、従量課金制

SMS送信サービスの選択ポイント

続いて、実際にSMS送信サービスを選択する際に注目すべきポイントについて解説します。

実際の利用頻度とコスト

まず自社が実際どれぐらいの利用を見込んでいるのかを把握し、料金体系やプランがコストに見合っているかどうかをチェックする必要があります。

ほとんど使わないのにもかかわらず、上位プランを導入してもあまり意味がありません。逆に頻繁にSMSを送信するのに小規模ビジネス向けのプランを選択すると、必要なタイミングで必要なメッセージを届けられない可能性も出てきます。自社の利用頻度に合わせて適切なプランのあるサービスを選択しましょう。

利用可能な機能

サービスごとに独自の機能や強みがあります。実際の送信頻度に加えて、提供されている機能が自社のニーズに合っているか確認することも重要となります。特にユーザーとの双方向コミュニケーションの手段として導入する場合は、受信側からの返信のしやすさが大きなポイントとなるでしょう。

また、何か問題が起こった際に迅速にサポートしてくれるかどうかも重要なところです。

送信元の表示はどうなっているか

送信先に表示される名前が自社のものになるかどうかは非常に重要なポイントとなります。サービスによっては、自社とは関係のない別の会社のメッセージとともに表示されるものもあるので注意が必要です。

特に顧客宛にメッセージを送信する場合には、自社の名前がしっかりと表示されるようにすべきでしょう。

管理画面の使いやすさ

管理画面の使いやすさや操作性のチェックは必須です。これによって後の運用に大きな差が出るため、現場が使いやすいインターフェースかどうか事前にしっかりとチェックしておきましょう。

送信可能文字数

サービスやキャリアによって送信できる文字数が違うため、最大文字数と送信にかかる費用は最低限チェックする必要があります。

送信可能な文字数については、自社でどういった運用を見込んでいるかによって変わってきますが、送信費用とのバランスをみて、もっとも費用対効果の大きいプランを選択することが重要です。

具体的な送信環境

メッセージのCSVファイルへの書き出しやAPI経由など、実際にメッセージがどういうプロセスで送信されるのかによってセキュリティや利便性が変わってきます。

このあたりは専門知識がないと判断が難しいところもありますが、自社の技術担当者と話し合いながら可能な限りチェックすると良いでしょう。

自社に合ったSMS送信サービスを選択する

近年、多くの企業で導入されはじめているSMS送信サービスの概要と、おすすめのサービスをいくつか紹介しました。

どのサービスもSMS送信の基本機能を有していますが、細かいところで違いがあったり、料金プランに差があったりします。まず自社が必要としている機能を明確にして、無駄のないサービスとプランの導入を心がけましょう。

SMS送信サービスは使い方次第でビジネス全体を効率化できる可能性を秘めています。特にユーザーとのコミュニケーションを強化したい企業は、ぜひこの機会に導入を検討してみてください。

ボクシルとは

ボクシルとは、「コスト削減」「売上向上」につながる法人向けクラウドサービスを中心に、さまざまなサービスを掲載する日本最大級の法人向けサービス口コミ・比較サイトです。

「何かサービスを導入したいけど、どんなサービスがあるのかわからない。」
「同じようなサービスがあり、どのサービスが優れているのかわからない。」

そんな悩みを解消するのがボクシルです。

マーケティングに問題を抱えている法人企業は、ボクシルを活用することで効率的に見込み顧客を獲得できます!また、リード獲得支援だけでなくタイアップ記事広告の作成などさまざまなニーズにお答えします。

ボクシルボクシルマガジンの2軸を利用することで、掲載企業はリードジェネレーションやリードナーチャリングにおける手間を一挙に解消し、低コスト高効率最小限のリスクでリード獲得ができるようになります。ぜひご登録ください。

sms送信サービス
選び方ガイド
資料請求後に下記のサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
日本テレネット株式会社、株式会社ネクスウェイ、KDDI株式会社
利用規約とご案内の連絡に同意の上
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間1000万PV
掲載社数3,000
商談発生60,000件以上