コピー完了

記事TOP

2020年6月、ボクシルで資料ダウンロード数が最も増加したカテゴリは?【BOXILマンスリーレポート】

最終更新日:
ボクシルで資料ダウンロード数の増加したカテゴリを公開!前々月と前月における資料請求数をもとに、クラウドサービスの各カテゴリやSaaS市場の動向を調査し、発表します。マンスリーピックアップとして、最も資料請求数が増加したサービスも紹介します。

ボクシルでは、前々月と前月における資料請求数をもとに、SaaS市場動向を把握できるBOXILマンスリーレポートを発行しています。

そして、資料請求数が最も増加したサービスを、「BOXIL マンスリーピックアップ」として掲載します。

調査結果概要
・2020年6月に資料ダウンロード数が最も増加したカテゴリは「レコメンドエンジン」
・6月に資料請求数が急増したのはクラウドPBXの「3CX」
・在宅勤務の環境からWebマーケティング施策の強化へ移行か

2020年6月に資料請求数が増加したカテゴリTOP10

2020年5月と比較して、資料請求数が増加したカテゴリとその増加率は次のとおり。

資料請求数増加カテゴリーTOP10 2020年6月版

2020年6月に資料請求数が減少したカテゴリTOP10

2020年5月と比較して、資料請求数が減少したカテゴリとその減少率は次のとおり。

資料請求数増加カテゴリーTOP10 2020年6月版

資料請求数から読み取れる市場動向

リモートワークにともなって、よりいっそう重視されはじめたモバイルデバイス管理、IT資産管理ツールといったカテゴリーの資料請求数が増加しています。

また、緊急事態宣言の解除やリモートワーク環境の整備が進んだためか、Web面接システムや動画配信システムなどの資料請求数は減少傾向にあります。その一方で、レコメンドエンジンやカスタマーサクセス、ソーシャルメディア広告などのマーケティング施策に活用できるサービスの検討が増えているようです。

2020年6月、最も資料請求数が伸びた注目のサービス

2020年6月、最も資料請求数が伸びたサービスはクラウドPBXの3CXでした。

5月と比べてその増加率は500%と資料ダウンロード数が急増しており、多くの地点と内線で接続できたり、代表番号にかかってきた電話を特定の電話機に転送したりできるクラウドPBXの需要が高まっているようです。

このことから、リモートワークの電話環境に課題を抱えている企業はまだ多いと考えられます。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
3CXの資料を無料DL

調査概要

  • 期間:2020年5月1日〜31日と2020年6月1日〜30日
  • 対象:自然検索経由でボクシル上から資料ダウンロードされたすべてのカテゴリ

次回のBOXILマンスリーレポートの公開は8月2週目を予定しています。

BOXIL マンスリーレポート5月の結果はこちら

※調査結果の引用・転載について
データを引用・転載する場合は、出典を「ボクシルマガジン調べ」と記載してください。編集または加工して利用した場合は、その旨も明記してください。

この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間1000万PV
掲載社数3,000
商談発生60,000件以上
ニュースの最近更新された記事