電子帳票システムのサービス比較

今、比較中のサービスを
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
サービス名
満足度
チャート
口コミ
機能
価格
サービス資料
3つのポイント
利用条件
モバイル対応
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
まだ口コミはありません
情報なし
アクセスコントロール
利用可能
証跡管理
情報なし
漏洩防止
情報なし
拡張性
情報なし
情報共有機能
情報なし
他システムとの連携
利用可能
階層管理
情報なし
暗号化
情報なし
ログ管理
情報なし
情報なし
情報なし
初期費用
0-
情報なし
利用料
(月額)
10,000-
情報なし
月額/ユーザー
(1ユーザー)
0-
情報なし
無料トライアル
未対応
無料プラン
未対応
初期費用
0-
情報なし
利用料
(月額)
10,000-
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
未対応
無料プラン
未対応
初期費用
情報なし
利用料
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
未対応
無料プラン
未対応
初期費用
200,000-
情報なし
利用料
42,500-
情報なし
月額/ユーザー
情報なし
無料トライアル
利用可能
無料プラン
未対応
FAX自動帳票サービス AUTO帳票の資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
FNX e-帳票FAXサービスの資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
Concur Invoice(コンカーインボイス)の資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
DOCUMENT MARK (PDFを活用したマルチペーパーレスソリューション)の資料
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料請求
・資料が掲載されていない場合は、資料請求依頼が送られます。
1.
インターネットに接続できる端末から操作可能
「AUTO帳票」は、インターネットFAXです。 インターネットに接続できる環境があれば、 どこからでも利用することができます。
2.
初期費用無料、選べる接続方式
サービス利用のための初期費用は、AUTO帳票Directであれば無料。 サービスインまでのテスト期間も設けます。 接続はWeb-API、FTP(S)、SMTPなど豊富にご用意。 現在の運用に合わせた方法が選択できます。
3.
豊富な導入実績
大手メーカーのERPから専用システムまで、多種多様な システムとの連携実績がございます。 導入しやすいインターフェースを提供しておりますので、 システム改修の期間と費用を圧縮できます。
詳細を確認
1.
30年9000社!豊富なサービス利用実績
1988年のサービス開始以来、30年間で、のべ9000社を超えるお客様にご利用をいただいております。豊富な実績と運用実績ノウハウを活かした、スムーズな通信をご提供可能です。
2.
年中無休のサポート体制
お客様からの様々なお問い合わせを受け付けるフリーダイヤルをご用意しております。 また、特に障害に関するお問い合わせは24時間365日、お電話でのサポート体制が整っておりますので、ご安心してサービスをご利用いただけます。
3.
堅牢なシステムと高水準のサービスレベル
「FNX e-帳票FAXサービス」は、耐障害性の高いシステムと日本全国をカバーする広域ネットワークを用いて構築されております。また、システムの冗長化対応や24時間365日の監視・運用・保守体制を整備し、天災などの万が一の場合に備えてのバックアップ体制にも十分考慮しております。
詳細を確認
1.
請求書管理を効率化し、コスト削減を実現
コンカーの請求書管理ソリューションはコストを大幅に削減し、間接費支払に関するガバナンスを強化します ・1請求書あたりの処理コストを平均80%削減 ・簡単スピーディーな請求書データのシステム入力を支援 ・支払い遅延を防ぎ、支出の見える化を実現
2.
柔軟なワークフロー
柔軟にワークフローの設定ができ、規程に違反があればアラートでお知らせ。現場の請求書処理、発注申請を包括的に支援します。 もちろんモバイルアプリを使って外出先で承認すること可能。スムーズにワークフローを回すことができます
3.
高機能なビジネスインテリジェンスツールが見える化を支援
用意されている豊富な標準レポートやビジネスインテリジェンスが支出の前段階から見える化します。支出の傾向を読み解くことで、集中購買などコスト削減のための計画立案に役立ちます
詳細を確認
1.
スキャンファイルの登録インターフェース搭載
紙をスキャンしてPDF化する場合、作成されるPDFのファイル名は日時などで作成される事が一般的です。この状態で文章管理システムに登録した場合、、ファイル名の重複が発生したり、必要な文書が探し出せないといったことが考えられます。また、PDFのファイル名を一つ一つ内容を確認しながら変更する作業は膨大な時間と労力を必要とします。 DOCUMENT MARKは無作為のファイル名のままアップロードを行い、プレビュー画面で内容を確認しながらファイル名を変更することが可能なため、変更に伴う業務を軽減することが出来ます。さらに、文書を検索する際のキーワードとしても利用可能なメモ機能を利用することで、より簡単にスピーディに必要な文書を探し出す事が可能となります。
2.
安全な保管と優れた検索性能、そして活用を促進する多彩な機能
【充実のセキュリティと証跡管理】 フォルダ毎のアクセス権限設定や登録・閲覧・更新・コピー・削除・印刷等のきめ細かな権限設定が可能です。また、全ユーザーのアクセス・操作ログ取得により内部統制も対応可能です。 【多様な検索機能とハイスピード表示】 多様な検索機能(全文/明細/関連文書/曖昧/範囲等)により目的の文書に素早くたどり着くことが可能です。また、独自技術により数万ページの中から1ページを高速表示することが可能となりました。 【利便性に優れたお役立ち機能】 フォルダへの自動振分/CSV出力/アノテーション/ファイルマージ/押印/文字埋め込み等、お客様の業務効率・生産性向上を強力にサポートします。
3.
e-文書法(スキャナ保存対応)
2015年のe-文書法(電子帳簿保存法 スキャナ保存要件)の改正により国税関係書類である領収書や請求書等のスキャナ保存に関する要件が大幅に緩和されました。 DOCUMENT MARKは、一括検証や関連文書検索等、電子帳簿保存法の法的要件を満たしており、意識することなく電子帳簿保存法に適用することが可能です。そのため、紙で保管するコスト及びセキュリティリスクを大幅に低減します。 また、現在ご利用のワークフローシステムとの連携も可能です。
詳細を確認
最低利用人数
1人
最低利用期間
情報なし
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
情報なし
最低利用人数
情報なし
最低利用期間
情報なし
最低利用人数
10人
最低利用期間
1年
10人〜の会社におすすめ
iPhone
未対応
Android
未対応
スマホブラウザ
情報なし
iPhone
未対応
Android
未対応
スマホブラウザ
未対応
iPhone
情報なし
Android
情報なし
スマホブラウザ
情報なし
iPhone
利用可能
Android
情報なし
スマホブラウザ
利用可能