Article square balloon green
2016-01-05

【ERPソフト】メリットをまとめてみた | ヒト・モノ・カネ・情報の一元管理!

ERPソフトへの積極的な導入検討を後押しするために、ERPソフトを導入するメリットを紹介していきます。
データ分析ERP(基幹システム)
Large

ERPソフトとは

「Enterprice Resource Planning」の略称であり、企業が持つ「ヒト・モノ・カネ・情報」といった4大要素の管理、分配を行い業務効率化や企業経営を支援するためのシステム。

調達、購買、製造、生産、物流、在庫管理、販売、人事、休養、財務、会計など企業を構成する業務で扱われる資源を一元的に管理できる。

矢野経済研究所の発表によると2014年のERPソフト市場は1080億6000万円となっており、2015年は前年比8.2%増が予測されています。
徐々に導入が進んでいるERPソフトはクラウドサービスの登場もあり、今後も伸びるのではないかと思います。

ERPシェア・市場規模 | 世界調査と国内最新動向・注目クラウドサービスも紹介 | ボクシルマガジン
クラウドERPが大きな注目を集め、企業の基幹システムとして不可欠なものとなりましたが、その市場規模やERPシェア・...

皆さんの企業ではすでにERPソフトの導入はされていますか?
もしもまだだというのなら、業務効率や情報把握の観点から導入を検討するのもいいと思います。

そんなERPソフトへの積極的な導入検討を後押しするために、ERPソフトを導入するメリットを紹介していきます。

1. 情報の一元管理ができる

ERPソフトの代表的なメリットとして挙げられるのが情報の一元管理です。
販売、購買、会計、生産など各部門で管理すべき情報は異なり、従来は各部門で利用する業務システムが独立していました。

各部門で取り扱うデータの単位なども異なるため、データを統合することも難しいという現実がありました。

取り扱うデータが異なると各データを取り出す際、加工や再入力をしてデータを統合する必要があり、そこにかかる工数に悩まされている企業も多かったはずです。

ERPソフトでは各部門のデータを一元的に管理することにより、データの加工や再入力が必要なく業務効率化を図れます。

2. 経営情報を可視化できる

「情報の一元管理ができる」ということは、各部門の社員が他部門の情報を横断的に見ることができるということです。

たとえば営業部門で蓄積された顧客情報などは営業の現場だけでなく、製品開発部門で顧客のニーズを把握することにより開発へ役立てられます。

経営層から見ると以前はすべての情報が加工されるのは待たなくてはなりませんでしがた、自らERPソフトを用いて情報を横断的に見ることができるため、企業経営の意思決定を助けてくれます。

3. 企業経営のスピード化

laptop-731904_1920

企業情報の可視化を行うことで企業経営のスピード化を図れます。

昨今グローバル化やIT化が進んでいる中、数日のタイムラグが企業の今後を大きく左右するため、より迅速な経営の意思決定が強く求められています。
そして経営の意思決定のために重要なのがやはり「情報」です。

情報なくして企業方針を決定できず、情報提供の遅れはイコール意思決定の遅れとなります。
前途したようにERPソフトでは「情報の一元管理」「企業情報の可視化」が可能なため、業務効率化だけでなく企業経営のスピード化も支援します。

4.クラウド型のメリット

ERPソフトの中でも最近注目されているのがインターネットを経由して利用するクラウド型サービスです。

ユーザーは自社にサーバーを設置することなく、パソコンのオンライン環境さえあれば利用できるので、導入にかかる費用を最小限に抑えるられます。

また、システムの保守運用に関わる業務はすべてベンダー任せなため自社にシステム部門を設置していない企業でも利用可能です。

これらのことから中小企業を中心に導入が進んでおり、今後もクラウド型ERPソフトの動向に注目が集まっています。

まとめ

情報の一元管理や可視化により得られるメリットは意外にも多く、ERPソフトは今後さらに企業にとって欠かせないシステムとなっていきます。

まだ導入していないという企業は、業務効率化や経営スピードの強化のためにも検討してみてはいかがでしょうか?

最近では安価なサービスが多くリリースされ、各ベンダーによる機能差も縮まってきているので今が検討しどきかもしれません。

注目のERP(基幹システム)、サービス資料まとめ

【厳選】おすすめERP(基幹システム)をまとめてチェック!
Large
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
各社資料をまとめて無料DL

ERP(基幹システム)の各サービス資料を厳選。無料でダウンロード可能です。販売管理、在庫管理、生産管理の効率向上などさまざまな目的で導入されるERPの比較にお役立てください。サービス比較はこちら

ERPの人気記事ランキング

ERPとは | 導入メリット・デメリット・おすすめクラウド製品一覧&システム徹底比較 | ボクシルマガジン
今さら聞けないERPとは?クラウド型ERP導入のメリット・デメリットは?オススメのツールは?各システムの価格と評判...
顧客情報管理はなぜ必要?名刺管理ツールでセキュアに収集・共有を進める方法 | ボクシルマガジン
競争の激しい現代では顧客情報管理がビジネス成功のカギを握っており、それを実現するための名刺管理ツールが注目されてい...
ERPパッケージとは | 概要やメリットを解説、クラウド14サービス比較 | ボクシルマガジン
ERPパッケージとは、従来バラバラだった業務システムを統合し、一括管理するパッケージです。ERPパッケージのメリッ...
ERPシェア・市場規模 | 世界調査と国内最新動向・注目クラウドサービスも紹介 | ボクシルマガジン
クラウドERPが大きな注目を集め、企業の基幹システムとして不可欠なものとなりましたが、その市場規模やERPシェア・...
ラインオブビジネス(LoB)とは | ERPとの違い・導入のメリット | ボクシルマガジン
LoBとは、「企業が業務をするうえで主要な、基幹アプリケーション」という広義な意味を持っています。LoB自体の詳し...
基幹システムのクラウド化 | 導入時課題と事例 | サービスも紹介 | ボクシルマガジン
基幹システムは社内に存在する情報を共有し、ITによる統制を可能とします。近年は基幹システム再構築にあたってクラウド...
NetSuite(ネットスイート)の導入事例、基本機能・使い方 | クラウドERP解説 | ボクシルマガジン
「NetSuite(ネットスイート)」は、ERP、財務会計、CRMといった機能を持つクラウド型業務アプリケーション...
クラウドERPのNetSuite・ZAC・SuperStreamを徹底比較 | 評判・機能・価格 | ボクシルマガジン
バックオフィスの業務効率化を実現するERPはクラウド化が急速に進んでおり、オンプレミスからの移行も進んでいます。ク...

ボクシルとは

ボクシルとは、「コスト削減」「売上向上」につながる法人向けクラウドサービスを中心に、さまざまなサービスを掲載する日本最大級の法人向けサービス口コミ・比較サイトです。

「何かサービスを導入したいけど、どんなサービスがあるのかわからない。」
「同じようなサービスがあり、どのサービスが優れているのかわからない。」

そんな悩みを解消するのがボクシルです。

マーケティングに問題を抱えている法人企業は、ボクシルを活用することで効率的に見込み顧客を獲得できます!また、リード獲得支援だけでなくタイアップ記事広告の作成などさまざまなニーズにお答えします。

ボクシルボクシルマガジンの2軸を利用することで、掲載企業はリードジェネレーションやリードナーチャリングにおける手間を一挙に解消し、低コスト高効率最小限のリスクでリード獲得ができるようになります。ぜひご登録ください。

Article whitepaper bgS3 0
ERP(基幹システム)
選び方ガイド
資料請求後に下記のサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
株式会社オロ、shearwater
利用規約とご案内の連絡に同意の上
Article like finger
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間100万PV
掲載社数1,000
商談発生10,000件以上
この記事とあわせて読まれている記事