Article square balloon green
2018-04-04

販売管理ソフト比較 | 導入前に比較すべき5つのポイント

販売管理システムを検討中の方に、販売管理ソフトの選び方や比較のポイントを解説します。クラウド型は導入が簡単で初期費用が安いのが魅力ですが、しっかり比較検討しなければ、自社に合わないサービスを導入してしまうこともあります。※初回公開日:17/05/28
ECサイト販売管理システム
Large

販売管理ソフトの比較すべきポイントとは?

近年では、中小企業向けのクラウド型販売管理システムも多数提供されており、「そろそろ我が社も導入しよう」と考えている企業も多いのではないでしょうか。

クラウド型の販売管理システムは、パッケージでコンピューターにインストールして使うものと比べ、導入が簡単で初期費用が安いのが魅力。
しかし、導入にあたってはしっかり比較検討しなければ、せっかく導入したのに全く使えない…とか、宝の持ち腐れ状態だ…となってしまいかねません。

導入後に後悔しないために、販売管理システムを選ぶ際のポイントを5つまとめました。

1.必要な機能が揃っているか

クラウド型の販売管理システムは、やはり料金の安さが魅力。
有名なパッケージ型のソフトをベースにしたクラウド型販売管理システムであれば、安価で高品質なサービスを利用できますよね。

しかし、「値段が安い」という理由で選んでしまうと、実際の運用後に機能不足で不便な思いをするかもしれません。

自社の販売管理業務で必要な機能をあらかじめ洗い出しておいて、それを満たせるサービスを検討していきましょう。

2.実際に触ってみて、使いやすいか

サービスが充実している販売管理システムを見つけても、いきなりの導入はオススメできません。
体験利用やデモサイトなどを活用して、実際の画面の見やすさや入力のしやすさを体験し比較しましょう。

実際、パッケージソフトで定評のあるサービスでも、クラウド型のソフトを操作すると「操作が重い」「表示が見にくい」など意外なデメリットが見つかります。

せっかく導入しても、使いにくかったら意味がありません。実際に操作する社員の手も借りて、導入前に操作性のチェックをされることをオススメします。

3.他機能の拡張性はあるか

現時点では、販売管理システムのみが導入目的かもしれません。
しかし、効果が確認できれば、在庫管理や顧客管理、生産管理、経理業務など、あらゆる管理業務をシステム化していく必要もあるでしょう。

そういった場合を想定し、関連サービスも展開している販売管理システムを導入しておくと、将来的な横展開もスムーズです。
今後のビジョンや展開も考えてサービスを選ぶ視野の広さも必要です。

4.サポート体制は充分か

電話でのサポート体制がある、休日も問い合わせ対応している、サポート体制がないなど、サービスやシステムによってもサポート体制は千差万別です。

社内にシステム関係にあまり詳しい人がいない場合には、特に重要となるのがこのサポート体制の確認です。

5.アップデートのスピード

販売管理に関わる法制度が変動した場合に、システム自体もその法制度に合わせてアップデートする必要があります。

そうした変化に合わせて素早くアップデートに対応してくれるかどうかもチェックしておきましょう。
システムやサービスによっては、法制度が変わるたびに新しいサービスに乗り換え…という事態になってしまいます。

おすすめの販売管理システム

NetSuite(ネットスイート)

  • 世界中の30,000を超える企業や組織で利用
  • 主要な業務アプリケーションを単一のシステムで提供
  • 海外展開に柔軟に対応

NetSuite(ネットスイート)は世界中の30,000を超える企業や組織で利用されている世界最大級のERPシステムです。ERP・財務会計および顧客管理、eコマースなどビジネスソフトソフトウェアをまとめて利用できます。

また、分析機能も標準装備しており、ダッシュボードやレポートを通じてビジネスの状況をすぐに判断・確認できます。
日本から海外複数子会社の基幹・会計状況をリアルタイムに管理できるので、海外展開に非常に有利です。

Odoo

  • 海外で5万社の導入実績
  • 販売・購買・製造・在庫管理のすべてが可能
  • 78の言語・169の通貨に対応でグローバルでも安心

Odooは、海外で5万社以上の導入実績を誇り、78の言語・169の通貨に対応しているクラウドERPです。グローバル対応のため、導入・運用において内部統制や一元管理が実現できます。また、45もの機能を標準搭載しており、必要に応じて機能を追加することもできるので、自社にマッチしたERPにすることが可能です。新機能も日々開発されています。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
Odooの資料を無料DL

収益管理クラウド「uconnect」

  • 管理会計機能が標準搭載
  • 経理業務の効率化とリアルタイム収益管理
  • いつでもどこでもアクセス可能

uconnectは、業務で使用する各帳票の発行と販売管理ができるサービスです。収益管理機能や、現金の収支予定が一目でわかる資金繰り表の作成などの管理会計機能を標準で搭載しています。

繰り返し入力・部門間の確認作業等にかかる作業時間を削減し、経理業務を効率化。登録した売上・原価等の情報は自動的に集計されるので、収益をリアルタイムに把握できます。

複数のPCやスマホから使用可能で、外出先での急な問い合わせにもすぐに対応可能です。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
uconnectの資料を無料DL

iDempiere(販売管理)

  • 低コスト経営ができるERP
  • 必要な機能を標準装備
  • 多言語、多通貨対応のグローバルシステム

iDempiere(アイデンピエレ)は、低コストで導入可能なオープンソースのERPパッケージです。

企業経営に必要な、販売・在庫・購買・顧客・会計管理まで、すべての機能を標準搭載し「販売管理」だけ利用したいという場合にも、機能を部分的に使うことも可能です。
オープンソースのためライセンス費用は無料になり、他のERP・基幹システム製品と比較して非常に安く導入できるのもポイントです。

世界中で利用されており、プラグイン構造の拡張性・開発の柔軟性も高く企業に合わせてカスタマイズ実装が可能です。

「オープンソース」と聞くと、少しマニアックな印象も受けますが世界利用・低コスト経営を推進する企業の中ではスタンダードになっていくでしょう。(利用料金は、個別カスタマイズ・開発時にご相談となります。)

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
iDempiere(販売管理)の資料を無料DL

販売管理システムの選び方ガイド

販売管理システムを選ぶときのポイントとしては、以下の3つが挙げられます。

  • 必要な機能がそろっているか
  • ユーザビリティ
  • 多機能の拡張性

販売管理システムの選び方ガイドでは、より詳しい販売管理システムの選び方や、関連する時事ニュース、メリット・デメリット、導入事例、サービスの詳細などの情報を掲載しています。ぜひご覧ください。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
販売管理システムの選び方ガイドを無料DL

販売管理システムの比較記事はこちら

販売管理システムの選び方についてご理解いただきましたうえで、実際にシステムをご検討される方は、こちらの記事をご参照ください!
無料のシステムや、クラウドシステムなど、カテゴリーに分けて各サービスを掲載しています!

販売管理ソフトまとめ | サービス導入検討中の方必見【無料&有料】 | ボクシルマガジン
販売管理システムの導入検討者必見。さまざまなソフトがありますので、ご自身の販売管理を最も効率化してくれるソフトを見...

販売管理システム導入時には、料金だけでなく操作性やサポート体制も確認を

業務の中枢となる販売管理システムは、料金だけでなく使い心地が命
試用期間などが準備されているものは試験導入して、ストレス無く使えるか、新人でもわかりやすいか…などをチェックして導入を決めてくださいね。

クラウドの販売管理システムを上手に導入できれば、仕事が効率化するのはもちろん、顧客の傾向を掴んだ適切な営業活動が可能、販売や仕入れの人的ミスを減らすなど、大きなメリットがあります。

しっかり比較検討して、自社にピッタリなクラウドの販売管理システムを見つけてくださいね!

ボクシルとは

ボクシルとは、「コスト削減」「売上向上」につながる法人向けクラウドサービスを中心に、さまざまなサービスを掲載する日本最大級の法人向けサービス口コミ・比較サイトです。

「何かサービスを導入したいけど、どんなサービスがあるのかわからない。」
「同じようなサービスがあり、どのサービスが優れているのかわからない。」

そんな悩みを解消するのがボクシルです。

マーケティングに問題を抱えている法人企業は、ボクシルを活用することで効率的に見込み顧客を獲得できます!また、リード獲得支援だけでなくタイアップ記事広告の作成などさまざまなニーズにお答えします。

ボクシルボクシルマガジンの2軸を利用することで、掲載企業はリードジェネレーションやリードナーチャリングにおける手間を一挙に解消し、低コスト高効率最小限のリスクでリード獲得ができるようになります。ぜひご登録ください。

Article whitepaper bgS3 0
販売管理システム
選び方ガイド
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
Article like finger
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間600万PV
掲載社数3,000
商談発生60,000件以上
この記事とあわせて読まれている記事