Article square balloon green
2018-03-13

基幹系システムとは | 情報系システムとの違い・システム比較17選

基幹(系)システムとは何かを説明していきます。基幹システムにはよく比較される「情報系システム」がありますが、本記事ではこれらの違いも説明してきます。後半ではおすすめのシステムも比較してあります。※初回公開日 2016/11/10
データ分析ERP(基幹システム)
Large

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
基幹システムの資料を無料DL

基幹システムとは、企業がビジネスを行っていく際に根幹となる業務システムのことを指します。

具体的には、企業が製品の生産〜販売、最終的な納品や請求書発行の業務部分ということになります。

「生産〜請求書」までの基幹業務すべての機能が揃ったシステムは、ERPパッケージと呼ばれることもあります。

今回は基幹システムの機能や概要を掘り下げ、情報系システムとの違いについても紹介していきます。後半では、おすすめに基幹システムについて紹介していきますので、ぜひご一読ください。

IT業界の転職ならマイナビエージェント×IT

基幹システムの概要

基幹システムとは先ほど少し触れたように、企業の活動に必要不可欠な部分を支援する業務システムのことを指します。「基幹システム」は「基幹系システム」ともいいますが、ここでは表現を統一するために基幹システムに統一しています。「情報系システム」に系とついているのはそのためです。

基幹システムとは

まずは、基幹システムの定義を引用して説明します。

※以下「IT用語辞典」より

基幹系システム 【 mission-critical system 】 業務系システム / 基幹業務システム
別名: 業務系アプリケーション業務アプリケーション
 
基幹系システムとは、企業の情報システムのうち、業務内容と直接に関わる販売や在庫管理、財務などを扱うもの。あるいは、単に、業務やサービスの中核となる重要なシステム。
 
扱うデータの大半は定型的なもので、扱う人間も事務員や発注担当者など操作に慣れている者が多いため、複雑なインターフェースや出力の柔軟性よりも安定性と正確さが要求される。
 
利用開始後の改良が行われることは少なく、最初から十分な完成度を要求されるシステムである。業務内容に大幅な変更があった場合などを除いて、一度完成されたシステムは長期に渡ってそのまま使われ続けることが多い。

「基幹」になるわけですから、システムが動かなくなると企業活動そのものが止まってしまうことになります。

基幹システムの分類

より具体的な機能に分けると、次のようなシステムに分かれます。各システムの詳しい説明記事は次のテキストリンクからご覧ください。

上記のいずれかが止まってしまうと、「製造ができない」、「請求書が出せない」、「会計処理ができない」など企業活動では致命的な状態になってしまいます。

つまり基幹系システムは、仮に止まると「企業活動が停止する」という部分が一番大きな特徴です。そのため、システムが止まらないようセキュリティ面は重要な要素となります。

そして、この基幹システムを統合し情報の一元化を図るシステムがERPです。

また、「業務システム」という単体の言葉の場合は生産管理・販売・在庫管理・会計システム以外にも、顧客管理・SFAシステムなどの営業支援ツールを指す場合もあります。

基幹システムのメリット

経営情報の管理・可視化

変化の早いビジネス環境ではリアルタイムに情報を管理し、可視化することが大切になります。基幹システムを利用することで、売上状況や債務状況、在庫などの経営関する状況を一元化し可視化することができます。

業務の効率化・標準化

また、属人的になりがちな日々の業務や会計処理の順番などを会社全体で標準化し、限られた人数でも効率的にこなすことが可能になります。

データベースの統合管理

また、企業活動における生産〜販売、受注、会計といった一連の業務は連動している方が望ましいといえます。総合型の基幹システム(ERP)を活用すれば、経営に関する情報(ヒト・モノ・カネ)を一元的に管理し、効率化を図れます。

情報系システムとの違い

情報系システムの場合は、基幹系システムと比較したときの特徴としては、仮に止まったとしても「不便ではあるが何とかなる」というところです。情報システムの主なものとしては、以下のようなツールです。

  • メールソフト
  • グループウェア
  • スケジュール管理ツール
  • 社内SNS(ビジネスチャット)

上記のように情報システムに該当するものとしては、社内や社外とのコミュニケーションツールです。もちろん、「連絡が取れない」、「商談状況がわからない」など困った状態にはなりますが、企業活動自体はなんとか維持はできます。

基幹システムと情報系システムの違い一覧

基幹システム 情報系システム
主なツール ERP、生産・販売・在庫管理、人事・会計システム グループウェア、スケジュール管理ツール、社内SNS(ビジネスチャット)
利用範囲 全社的 部門単位
性質 止まると大打撃 止まっても何とかなる
用途・目的 経営情報の管理、業務の標準化 社内外の情報共有・コミュニケーション

漢字で記載すると意味がぼやけていましたが、用途や性質などを比較してみるとハッキリわかりますね。ここからはボクシルおすすめの基幹系システムについて、総合型(ERP)・生産管理・販売、在庫管理、会計などシステム別に分けて紹介していきます。

注目のERP(基幹システム)、サービス資料まとめ

【厳選】おすすめERP(基幹システム)をまとめてチェック!
Large
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
各社資料をまとめて無料DL

ERP(基幹システム)の各サービス資料を厳選。無料でダウンロード可能です。販売管理、在庫管理、生産管理の効率向上などさまざまな目的で導入されるERPの比較にお役立てください。サービス比較はこちら

注目のERPシステム7選を比較

ERPとは基幹となる業務を統合し、情報を一元管理するシステムです。経理・人事・営業・販売・物流など、部門ごとに行われていた業務を1つのシステムで行えます。

そのため、システム同士の連携による業務効率化迅速な意思決定が可能になります。

また、ERPはその導入により業務フローの見直しや可視化が行えるため、内部統制を進めることにも役立ちます。そのため、上場を目指すベンチャー企業やスタートアップが内部統制強化を目的にERPを導入することが増えています。

基幹システムのクラウド化 | 導入時課題と事例 | サービスも紹介 | ボクシルマガジン
基幹システムは社内に存在する情報を共有し、ITによる統制を可能とします。近年は基幹システム再構築にあたってクラウド...

クラウドERP freee


  • 会計・人事労務のバックオフィス業務を一気通貫で人工知能で効率化
  • 普段の業務を行っているだけで必要な帳票やレポートを自動作成、業務や意思決定のスピードを加速
  • 内部統制機能により上場準備・上場企業も安心

クラウドERP freeeはスタートアップから上場済みの中堅企業まで使えるクラウドERPです。クラウドERP freeeでは、クラウド会計ソフトfreeeと人事労務freeeをあわせて利用することで、会計と人事労務領域のデータを一元管理し、業務を効率できます。

会計領域では、業務と会計を分断させないシングルインプットと人工知能の活用により、経理部門だけではなく全社で経理・会計を効率化します。また内部統制の権限管理やワークフロー機能をあわせて利用することで、安全に、ミスや手間を減らすことが可能です。

人事労務領域では、勤怠管理や給与計算、年末調整といった基本的機能に加え、入退社手続き、マイナンバー管理などの人事労務管理にも対応。従業員に関わるデータの多くを一気通貫で管理することが可能です。

そして、クラウド型の利点により、リアルタイムなレポートによる経営情報の把握や、業務のペーパーレス化を行うことが可能です。

経済産業省より公表されている「システム管理基準追補版(財務報告に係るIT統制ガイダンス)追加付録」に準じており、アクセス管理や権限管理、異常な動きの検知、監査ログといった上場企業の内部統制にも対応。freeeを導入することで、内部統制報告制度に対応した業務フローを構築可能です。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
クラウドERP freeeの資料を無料DL

NetSuite

  • 世界でトップクラスシェアのクラウドERPソリューション
  • 総合ソフトウェアパッケージ
  • CRMやEコマースとも連携

NetSuiteは、世界でも最大級に利用されているクラウドERPサービスです。世界規模で利用されているERPサービスということもあって、海外拠点を含めた多拠点の同時管理が可能になっています。これにより、それぞれの拠点ごとに見ていた指標が、企業全体で見られるので、より俯瞰的に効率的に管理ができます。

ERPのみならず、CRMやEコマースといった周辺のシステムと連携できるので、より流動的に管理を行えます。各システム間で異なるサービスを使っていたときと比較すれば、よりスムーズにデータのやりとりができ、管理もシンプルに、早くなります。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
NetSuiteの資料を無料DL

ネットスイートの詳細については以下の記事で詳しく解説しています。

NetSuite(ネットスイート)の導入事例、基本機能・使い方 | クラウドERP解説 | ボクシルマガジン
「NetSuite(ネットスイート)」は、ERP、財務会計、CRMといった機能を持つクラウド型業務アプリケーション...

クラウドERP ZAC

  • 見える化される収支・工数管理
  • 経営予測・状況を常に把握
  • 市販の財務会計サービスと連携

クラウドERP ZACは販売・在庫・勤怠・経費などの業務管理機能をベースに管理会計や経営モニタリングの機能を持ったクラウドERPシステムです。

売上・仕入れ・外注費・勤怠・経費を一元管理するので、プロジェクト収支を可視化でき、利益がひと目で把握できます。また、さまざまな管理会計レポートを出力でき、リアルタイムに経営数値をモニタリングできるので、堅実な経営判断や経営管理が可能となります。

請求や支払管理をシステム化しているので、入力ミスや請求漏れなどを無くすことができ、効率化できます。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
クラウドERP ZACの資料を無料DL

Reforma PSA(レフォルマ ピーエスエー)

  • 紙で行ってきた申請・承認を電子化
  • 「販売管理業務」と「購買管理業務」をひとまとめで管理
  • プロジェクトの情報を一元管理し、リアルタイムで更新・把握

Reforma PSAは、案件・プロジェクト別の収支管理を中心に、可視化や業績予想を可能にするクラウド型ERPシステムです。日々の業務に電子ワークフローを導入することにより、作業の見える化、業務のスピードアップ、ミスの防止が期待できます。

業務フローに基づいて、請求・見積・精算書などのすべての帳票を作成でき、売上・利益レポートもボタン1つで出力可能です。また、リード(引合)情報の管理もできるので、未来の売上や収益見込みも把握することができます。導入コストも抑えられるので起業してすぐに使えるERPです。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
Reforma PSAの資料を無料DL

iDempiere(アイデンピエレ)

  • 低コスト経営ができるERP
  • 必要な機能を標準装備
  • 多言語、多通貨対応のグローバルシステム

iDempiereは、低コストで導入可能なオープンソースのERPパッケージです。企業経営に必要な、販売・在庫・購買・顧客・会計管理まですべての機能を標準搭載しています。また、「在庫管理」だけ利用したいという場合にも、機能を部分的に使うことも可能です。

オープンソースのためライセンス費用は無料になり、他のERP・基幹システム製品と比較して非常に安く導入できるのもポイントです。世界中で利用されており、プラグイン構造の拡張性・開発の柔軟性も高く企業に合わせてカスタマイズ実装が可能です。

「オープンソース」と聞くと、少しマニアックな印象も受けますが世界利用・低コスト経営を推進する企業の中ではスタンダードになっていくでしょう。(利用料金は、個別カスタマイズ・開発時にご相談となります。)

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
iDempiereの資料を無料DL

ジョブマネ

  • ベンチャー、中小企業にオススメのERPシステム
  • 「6,000円/ユーザー」と、とにかく安く利用できる
  • 顧客管理〜見積・請求〜原価・販売・売上管理など一元管理

ジョブマネはベンチャー企業や中小企業向けのERPシステムです。請求確定〜見積作成・原価管理、販売管理・売上管理などを必要な機能を低価格かつオールインワンで利用ができます。

中小規模の会社では、見込み客管理、見積・請求書などは通常個別ツールを利用し、情報バラバラになってしまい、各種ツールのコストも高くなります。ジョブマネを使えば、顧客〜見積〜原価・販売管理などの情報が1つの企業に紐付き一元管理が実現できます。

また、月額の利用料金も6,000円〜と非常に安価なため、とにかくコストを抑えて情報を管理したいといった企業にオススメのサービスです。掲示板やストレージなど情報共有機能があるのも嬉しいポイントです。

Odoo

  • 海外で5万社の導入実績
  • 販売・購買・製造・在庫管理のすべてが可能
  • 78の言語・169の通貨に対応でグローバルでも安心

Odooは、海外で5万社以上の導入実績を誇り、機能を絞ってスモールスタートすることでコストを抑えることができるERPです。必要に応じて徐々に機能を追加することで業務のシステム化を実現し、業務改革にもつながります。販売管理・購買管理・製造管理・在庫管理のすべてに対応しているので、業務を一元管理をすることが可能です。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
Odooの資料を無料DL

【無料DL】基幹システムの選び方ガイド

下記のクラウドERPシステムの選び方ガイドでは、ERPシステムを選ぶ際のポイントだけでなく、クラウドERPを導入するメリットやデメリットなどといった情報を掲載しています。

クラウドERPシステムの選び方ガイド

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
クラウドERPの資料を無料一括DL

生産管理システム 2選

SAP ERPソリューション(サップERPソリューション)

  • 販売、財務、人事など、あらゆる業務プロセスを効率化
  • 短期間で導入効果が実現

SAPでは世界最大規模の企業から中堅・中小企業まで、幅広いお客さまに対応した複数のERPソリューションを提供しているクラウドERPシステムです。
25以上の業種別コンテンツ、37の言語、45のローカライズ版を持ち合わせているので、サポートが幅広く信頼性も高いクラウドERPシステムです。

FutureStage

  • 手軽な生産管理システム
  • 簡易MRPで手配を自動作成できる
  • 部品登録なしで運用できる

FutureStageは、短期間&手軽に利用できる生産管理システムです。機能がコンパクトなので手軽で低価格です。製造業の主要な生産形態向けのモデル(個別受注生産管理システム、繰返し生産管理システム、ハイブリッド生産管理システムなど)から、ユーザーの業態に合ったモデルを選びます。製造業に特化しているので製造業であればおすすめです。

在庫管理システム 3選

GoQSystem(ごくーシステム)

  • 定額制なので扱い数急増も安心
  • 繁忙期のみもできる最短3か月利用
  • システム導入も簡単

GoQSystemは、楽天・Yahooショップなど、ECモール向けの受注管理システムです。受注管理システムでありながら、商品管理や売上管理、物流管理まで行えるので、在庫管理に近いシステムとして導入できるでしょう。

料金は15,000円からの定額制で、機能を追加していくごとに加算される料金システムになっています。最短3か月からの利用や、簡単なシステム導入とあわせてみても中小の企業に特におすすめのシステムです。もちろん、大企業でも問題なく利用できます。

価格
初期費用:30,000円~
月額費用:15,000円~

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
GoQSystemの資料を無料DL

GLOVIA きらら

  • 大手の富士通が提供している在庫管理システム
  • オンプレミスとクラウドが選べて管理が容易
  • 操作性に優れたデザイン、表示設計

ソフトウェア販売大手の富士通による在庫管理システムです。在庫管理のみならず生産管理や人事給与、会計などもオプションで付け足せるので広範囲で利用できます。オンプレミス、クラウド、その両方を用いたハイブリッドが選択できるので、自社にあった製品の導入が行えます。

TONOPSシリーズ

  • 対話による提案型エンジニアリングと強力なプロジェクト管理
  • 現場志向の強いシステム
  • 受注から製品の完成までの各工程、運用を最適化

TONOPSシリーズは、製造業をはじめ、物流、印刷、アミューズメントなど、さまざまな業界に対応できます。プラットホーム(Windows、Linux)、データベース(SQL、Oracle)など幅広く対応可能です。お客さまの業務に合わせた使いやすいシステムを短期間で構築します。DCS、PLC、自動倉庫、無人搬送車、自動秤量機、検査装置など各種設備・機器との連携を容易に実現し制御することができます。

販売管理システム 2選

TECHS-BK

  • 利益体質企業への一歩となる
  • データを一元化することができる
  • 出荷実績という信頼安心がある

TECHS-BKは、利益体質企業になるためのノウハウと道具があります。そのノウハウと道具を使用することで利益体質企業に変革を遂げることができます。生産管理システムTECHSシリーズはその道具のひとつであり、 ご導入いただきました全国2,900社以上の実績があります。その実績という信頼や安心もあるので、利益体質企業への変革を求めているのであればおすすめです。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
TECHS-BKの資料を無料DL

GLOVIA smart きらら 販売

  • 標準機能でカスタマイズができる
  • データの安心安全の確保
  • 入力性能がスピーディー

GLOVIA smart きらら 販売は、販売管理・会計・人事給与をラインナップし、シームレスな業務連携を可能にした統合基幹業務パッケージです。どちらかというと中堅企業向けのシステムになっています。ビジネスの変化をいち早く捉えたスピーディーな営業戦略の実現を強力にサポートします。また、成長企業が必ず経験する段階的な拡張や連携にも力を発揮します。

財務・会計システム 3選

MJSLINK NX-I

  • 多様な業界・業種にカスタマイズ可能
  • 導入作業の簡素化によりスピーディに導入可能
  • 経営の最適化・スピード経営が可能に

MJSLINK NX-Iは、多機能なクラウドERPシステムです。豊富なオプション機能や業界別のソリューションから、多様な業界・業種に適したカスタマイズすることができます。業経営が可視化し、経営の最適化とスピード経営につながります。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
MJSLINK NX-Iの資料を無料DL

SuperStream-NX 会計ソリューション

SuperStream-NX 会計ソリューションは、財務会計、管理会計、支払管理、債権管理などの機能を提供する「統合会計」と「固定資産管理」で構成されるソリューションです。
8,100社以上の導入実績で蓄積したノウハウを、基本機能に結集するとともに国際財務報告基準(IFRS)や、多通貨対応など、これからの日本企業に求められるさまざまな課題に対する解決策を提供します。

料金は別途問い合わせ

会計システム 大蔵大臣NX

会計システム 大蔵大臣NXは、使う人の立場に立った機能性と使いやすさを徹底的に追求した、これからのオフィスに欠かせない新時代の財務会計システムです。
入力作業は、手書き感覚で極限まで簡略化し、さまざまな帳票類や書類を即座に作成できます。

パッケージ費用:200,000円 ~


いかがでしたでしょうか。基幹システムのもさまざまシステムがあり、用途や目的に応じても検討するシステムが変わってきますね。ぜひ、気になるサービスの資料請求をしてみはいかがでしょうか。

基幹システムの関連記事

ボクシルではその他にも、基幹系システムに関する記事をいくつか紹介しております。

ERPとは | 導入メリット・デメリット・おすすめクラウド製品一覧&システム徹底比較 | ボクシルマガジン
今さら聞けないERPとは?クラウド型ERP導入のメリット・デメリットは?オススメのツールは?各システムの価格と評判...
管理会計システムを活用し最適な経営の意思決定を!9システムを厳選 | ボクシルマガジン
管理会計システムなら、経営上の重要な数字を即座に確認!「会社をもっと成長させたい」「事業の方向性を見定めたい」とい...
財務分析から企業を強化!おすすめの財務分析ソフト9選【無料あり】 | ボクシルマガジン
おすすめの財務分析ソフトの紹介をします。財務分析には業務効率を大幅に改善する分析と会社の収益性や安全性を導き出す分...
経営分析とは?おすすめツール・ソフト9選 | 機能を徹底比較 | ボクシルマガジン
経営分析とは?データから企業の問題点を改善する分析手法とは。経営分析とは主に収益性・生産性・成長性・安全性・活動性...

ボクシルとは

ボクシルとは、「コスト削減」「売上向上」につながる法人向けクラウドサービスを中心に、さまざまなサービスを掲載する日本最大級の法人向けサービス口コミ・比較サイトです。

「何かサービスを導入したいけど、どんなサービスがあるのかわからない。」
「同じようなサービスがあり、どのサービスが優れているのかわからない。」

そんな悩みを解消するのがボクシルです。

マーケティングに問題を抱えている法人企業は、ボクシルを活用することで効率的に見込み顧客を獲得できます!また、リード獲得支援だけでなくタイアップ記事広告の作成などさまざまなニーズにお答えします。

ボクシルボクシルマガジンの2軸を利用することで、掲載企業はリードジェネレーションやリードナーチャリングにおける手間を一挙に解消し、低コスト高効率最小限のリスクでリード獲得ができるようになります。ぜひご登録ください。

Article whitepaper bgS3 0
ERP(基幹システム)
選び方ガイド
資料請求後に下記のサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
株式会社オロ、shearwater
利用規約とご案内の連絡に同意の上
Article like finger
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間100万PV
掲載社数1,000
商談発生10,000件以上
この記事とあわせて読まれている記事