コピー完了

記事TOP

Backlog・Redmine・Trello・Asana・Jiraを比較 | 料金や評判

最終更新日時:
記事の情報は2021-03-19 14:51時点のものです。
プロジェクト管理ツールのうちBacklogやRedmine、Trello、Asana、Jiraの機能や料金、口コミなどを比較して紹介します。機能比較表ほか、サービスの違いを比べるのに役立つ情報を掲載。

プロジェクト管理ツールとは、プロジェクトの進捗管理や予算管理、工数管理を効率的に進めるためのシステムですなお、導入するメリットやツールの選び方を知りたい方は、プロジェクト管理・工数管理ツールの比較記事を参考にしてください。

サービス名満足度対応言語個人利用タイムライン表示進捗管理・ガントチャート機能スケジュール管理・カレンダー作成
英語
英語
スペイン語
ドイツ語
フランス語
ポルトガル語
英語
中国語
韓国語
ほか多数の言語
英語
中国語
ほか多数の言語
\ 気になるサービスの特徴を資料でチェック! /

【上記のダウンロード特典】
編集部が徹底調査した各社サービスの料金・機能などを一覧で比較できる比較表

プロジェクト管理・工数管理のサービス比較表

【関連記事】

プロジェクト管理ツールおすすめ5サービスの特徴

人気のプロジェクト管理ツールであるBacklogとRedmine、Trello、Asana、Jiraの各特徴を紹介します。各サービスの導入をおすすめしたいユーザーは次のとおりです。検討のおおまかな指標として役立ててください。

社内WikiやGit、ビジネスチャットなどを同一のツールで扱いたい場合は、Backlog
従業員数が16人以上で、無料にて導入したい場合は、Redmine
システム連携や拡張機能を多用する場合は、Trello
かんばん方式やガントチャート、WBS、カレンダーなどの表示形式を使いたい場合は、Asana
従業員の多くがシステムエンジニアの場合は、Jira

Backlog - 株式会社ヌーラボ

タスク・プロジェクト管理ツール「Backlog」

  • 「言った言わないがなくなる」状況を目指せる
  • 170万人以上(※)の利用者
  • 利用人数に依存しない企業単位の料金プラン

Backlog バックログは、「言った言わないがなくなる」がキャッチコピーのプロジェクト管理ツールで、全世界で170万人(※)以上のユーザーに利用されています。かんばん方式やガントチャートでのタスク管理はもちろん、社内Wiki、Gitリポジトリを使用でき、プロジェクト管理以外のツールをBacklogに置き換えるのも可能。料金は、必要な機能によって決定するため、ユーザー数が多い企業ならコストを抑えて導入できます。

無料プラン無料トライアル満足度
個人利用おすすめの従業員規模ログイン形式
大企業
中小企業
メールアドレス
ユーザーID
対応言語
英語

Backlog公式サイトはこちら

※ ヌーラボ「プロジェクト管理ツールのBacklog、有料契約数10,000件、国内外ユーザー数170万人を突破 行政団体や製造業など、より幅広い業界へ利用拡大」(2020年5月20日発表)

Redmine

Redmine
BOXIL SaaS AWARD 2021 Autumn コラボレーション部門受賞
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

  • オープンソースのプロジェクト管理ツール
  • サーバーにインストールすれば無料で使える
  • 低価格でのクラウド利用もあり

Redmineは、無料のプロジェクト管理ツールで、サーバーにインストールして利用するオンプレミスのサービスです。ブラウザ上で動作するため、外出中やスマートフォンからの利用に対応しています。クラウドで利用したい企業やサポートが必要な企業は、有料のクラウドシステムMy Redmineの導入がおすすめです。

無料プラン無料トライアル満足度
×
個人利用おすすめの従業員規模ログイン形式
大企業
中小企業
ユーザーID
対応言語
英語
中国語
韓国語
ほか多数の言語

Redmine公式サイトはこちら

ToDous

ToDous
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

  • 100万以上(※)のチームが利用
  • ふせんに近い感覚のかんばん方式がメイン
  • 無料プランでユーザー数に制限なし

Trelloは、オーストラリアのシドニーに本社をおくアトラシアンが提供しているプロジェクト管理ツールで、全世界100万以上(※)のチームに導入されています。ふせんを貼りつける感覚でタスク管理するのを基本としつつ、必要に応じてガントチャートやカレンダーでの表示も使い分け可能。無料でユーザー数に制限がないのも特徴です。

無料プラン無料トライアル満足度
×
個人利用おすすめの従業員規模ログイン形式
大企業
中小企業
メールアドレス
Google アカウント
Apple ID
Microsoft アカウント
対応言語
英語
中国語
ほか多数の言語

Trelloの公式サイトはこちら

※ アトラシアン「Trello」(2021年4月13日閲覧)

Asana - Asana Japan株式会社

Asana
BOXIL SaaS AWARD 2021 Autumn コラボレーション部門受賞
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

  • ガントチャートをはじめタスクの表示形式が豊富
  • 「フォーム」や「メッセージ」でタスクを整理
  • 外部ツールとの連携が便利

Asanaは、アメリカに本社をおくグローバル企業で世界的に使われているプロジェクト管理ツールです。タスクの表示形式はかんばん方式やガントチャート、WBS、タイムライン、カレンダーなど多くを備えています。また、ほか従業員からの依頼を受け付ける「フォーム」、タスクになる前の相談に適した「メッセージ」といったタスク管理に関連する機能を搭載。プロジェクト管理ツールをコミュニケーションのハブとして使いたい企業に適しています。

無料プラン無料トライアル満足度
個人利用おすすめの従業員規模ログイン形式
大企業
中小企業
メールアドレス
Google アカウント
対応言語
英語
スペイン語
ドイツ語
フランス語
ポルトガル語

Asana公式サイトはこちら

JIRA

JIRA
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

  • システムエンジニア向けの管理ツール
  • ConfluenceやBitbucketとの連携
  • プロジェクト管理に必要な多数機能を搭載

Jiraは、Trelloと同じアトラシアンが提供しているシステムエンジニア向けのプロジェクト管理ツールです。ConfluenceやBitbucketといった開発ツールと連携でき、シームレスなタスク管理を目指せます。ほかのプロジェクト管理ツールと同様の機能でも、システムエンジニア向けに調整されているものもあるため、アプリ開発に重きを置いている企業およびチームは試してみるとよいでしょう。

無料プラン無料トライアル満足度
個人利用おすすめの従業員規模
大企業
中小企業

Jira公式サイトはこちら

今すぐプロジェクト管理ツールの資料をまとめてダウンロードしたい方はこちら
BOXILに掲載されているプロジェクト管理ツールの資料を無料で一括ダウンロードできます。

【ダウンロード特典】
編集部が徹底調査した各社サービスの料金・機能などを一覧で比較できる比較表

プロジェクト管理ツール5サービスの機能

続いて、5つのツールそれぞれの機能を比較して説明します。プロジェクト管理ツールを比較する際には、タスクをどのような表示形式できるのか・どんなツールと連携できるのか・リモートやWeb上でも利用可能かなど、気になる点を確かめておきましょう。お試しや無料プランがあれば、複数使ってみて使いやすいものを選ぶのがおすすめです。

方法 Backlog Redmine Trello Asana Jira
かんばん方式
ガントチャート
WBS -
カレンダー - -(拡張機能にて可)
タイムライン

表示形式についての用語は、下の解説を参照してください。

かんばん方式とは、ふせんのような四角形のボックスにタスクを記載する方式
ガントチャートとは、タスクの進捗を図示する横向きの棒グラフ。
WBSとは、タスクの概要や期日、担当者、進捗などを一覧にまとめた表。
カレンダーとは、期日ごとにタスクを集約する方法。
タイムラインとは、タスクを新しい順(または古い順)に並べ替えた表示。

それでは、各プロジェクト管理ツールの機能をみていきます。

Backlogの機能

Backlogは、プロジェクト管理ツールとしての機能のほかに、社内Wikiの運営、Gitリポジトリとしての利用、ビジネスチャットのようなコミュニケーションなど多くの使い方が可能なツールです。他システムを利用せずBacklogにてやり取りを完結できるため、プロジェクト管理を一本化したい方におすすめです。

タスク管理の方法はかんばん方式やガントチャート、WBSに対応しているものの、カレンダー形式には対応していません。期日の管理をガントチャート上にて管理するのであれば問題ないので、自社でどのようにプロジェクト管理ツールを利用するのかまとめておきましょう。ちなみに、iCalendarやGoogleカレンダーとの連携は可能です。

満足度タイムライン表示進捗管理・ガントチャート機能
スケジュール管理・カレンダー作成

Redmineの機能

Redmineは、サーバーにインストールするプロジェクト管理ツールで、Backlog同様に社内WikiやGitリポジトリへ対応しています。クラウドで利用する場合は、有料のMy RedmineまたはPianoを導入する形でRedmineを使うため、無料で利用したい企業は注意しましょう。

タスクは、かんばん方式やガントチャートなど一般的な表示方法に対応しています。システマチックでシンプルな見た目をしているため、好みは分かれるかもしれません。なお、Redmineではタスクのことをチケットと呼ぶので、機能を調べる際には注意しましょう。

満足度タイムライン表示進捗管理・ガントチャート機能
スケジュール管理・カレンダー作成

Trelloの機能

Trelloは、かんばん方式がメインのプロジェクト管理ツールです。Trelloではタスクを「カード」と呼び、このカードを編集してタスクをやりくりします。Power-Upと呼ばれる拡張機能を利用すれば、従業員それぞれがスタイルにあったタスク管理を実現可能です。

タスク管理方法は、メインをかんばん方式としながらもガントチャートやカレンダーにも対応しています。ただし、ガントチャートやカレンダーはリリースしてから時間が経っていないため使いづらい部分もあります。無料お試しバージョンで、使用感を確かめてみるのがよいでしょう。

満足度タイムライン表示進捗管理・ガントチャート機能
スケジュール管理・カレンダー作成

Asanaの機能

Asanaは、タスクの表示方法が充実しているほか、ダッシュボード、目標管理、マイルストーンなど多くの機能を有したプロジェクト管理ツールです。他社システムとの連携も豊富で、プロジェクト管理ツールとしての利用だけでなく多くのシステムをつなぐ役割ももたせられます。

タスク管理はかんばん方式やガントチャート、WBSが可能なのに加え、従業員からの依頼を受けつける「フォーム」、相談およびブレストに役立つ「メッセージ」、添付したファイルをまとめて閲覧できる「ファイル」など使いこなせれば業務を大きく効率化できるシステムです。

満足度タイムライン表示進捗管理・ガントチャート機能
スケジュール管理・カレンダー作成

Jiraの機能

Jiraは、ソフトウェア開発に役立つ機能が豊富なプロジェクト管理ツールです。システム開発の思想をもとに制作されている機能があり、システムエンジニアにとって使いやすいシステムだといえます。課題やプロジェクト別にワークフローを設定したり、課題をリアルタイムで把握するためのダッシュボードをカスタマイズしたりとプロジェクトの状況把握に役立てられるのがポイントです。

タスク管理方法には、カスタマイズ可能なスクラムボードやカンバン方式を反映したボード、アジャイルレポートがあり、この点も開発する方におすすめしたい機能です。

5サービスの機能比較表

文章では解説できなかったBacklogやRedmine、Trello、Asana、Jiraの主な機能は次のとおりです。

カテゴリ 比較項目 Backlog Redmine Trello Asana Jira
データ管理 ファイル添付の容量 すべてのプランが10MBまで - ビジネスクラス、エンタープライズ:250MB - 最大2GB(既定は1GB)
スプレッドシート・Excelのインポート - - -
CSVエクスポート
ユーザー管理機能 ユーザーの追加・編集・削除
チームの作成・追加
2段階認証の設定 - - -
カスタム性 文字色の変更 - - -
背景色の変更 - -
リストカラーの変更 - - - - -
通知設定 チャットワーク, Slack, プッシュ通知 メール通知 チャットワーク, Slack, プッシュ通知 Slack, プッシュ通知 メール通知, プッシュ通知
工数管理 アクセスログの参照・ダウンロード -
チェックリスト機能
レポート機能 -
テンプレート作成・機能
タイムライン表示
リソース管理 -
カスタムフィールドの作成

プロジェクト管理ツール5サービスのサポート体制

続いて、各プロジェクト管理ツールのサポート体制を比較してみましょう。どのツールも基本的にメールでの問い合わせやヘルプページの利用が可能です。

Backlogのサポート体制

Backlogのサポートは、チャットまたは問い合わせフォームによるメールでの対応が中心です。電話でのサポートは2020年11月をもって終了しているので、電話によるやりとりを希望している方は注意してください。

メール チャット 電話 ヘルプページ
-

Redmineのサポート体制

Redmineのサポートは、オープンソースであるため基本的に受けられません。問題や疑問が発生した際には、公式のドキュメントRedmineコミュニティにて解消します。

なお、クラウドサービスとしてRedmineを提供しているMy Redmineであれば、オンラインでのサポートを受け付けてもらえます。サポートは、開発メンバーを含む専門のスタッフが担当。価格を抑えつつもベンダーへの問い合わせ手段は確保したい方におすすめです。

Redmine

メール チャット 電話 ヘルプページ
- - -

My Redmine

メール チャット 電話 ヘルプページ
- -

Trelloのサポート体制

Trelloのサポートは、メールによる問い合わせのほか、Trelloのユーザーが集まるコミュニティを利用可能です。また、スタートガイドヘルプサポートを活用するのも一つの手でしょう。

メール チャット 電話 ヘルプページ
- -

Asanaのサポート体制

Asanaのサポートは、メールでの問い合わせとヘルプページによる解説が中心です。Asanaは自身で解決するためのコンテンツが豊富で、Asana ヘルプ日本語のAsana フォーラムAsana アカデミーAsana デベロッパーガイドなどがあります。Google検索のようにみずから欲しい情報を探せるユーザーにおすすめです。

メール チャット 電話 ヘルプページ
- -

Jiraのサポート体制

Jiraのサポートは、Freeではヘルプページの利用、Standard、Premium、Enterpriseではメールでのサポートを受けられます。また、迅速なサポートを受けたい場合は、PremiumまたはEnterpriseを利用するとよいでしょう。

Free Standard Premium Enterprise
Communityでのサポート 現地の営業時間で担当者がサポート 年中無休で担当者がPremium相当のサポート 年中無休で担当者がEnterprise相当のサポート

担当者への問い合わせとあわせて、コミュニティヘルプページを利用すれば、課題に合致した回答を得られるはずです。

メール チャット 電話 ヘルプページ
-

プロジェクト管理ツール5サービスの料金

それでは、それぞれのツールの料金体系を確認してみましょう。

従業員数が多く費用を抑えたい場合は、Backlog
従業員数が多く無料で導入したい場合は、Redmine
費用対効果があえばよい場合は、Trello, Asana, Jira

Backlogの料金

Backlogの料金には、有料のプラン4つと無料のプランがあります。個人向けのスタータープランと少数チーム向けのスタンダードプラン、中小企業向けのプレミアムプラン、大企業向けのプラチナプランから自社に合った料金体系を選択しましょう。いずれも30日間の無料トライアルを利用できます。

プラン名称 月額料金 ユーザー数
フリープラン 無料 10人まで
スタータープラン 2,640円 30人まで
スタンダードプラン 12,980円 無制限
プレミアムプラン 21,780円 無制限
プラチナプラン 55,000円 無制限

Redmineの料金

Redmineは、オープンソースのプロジェクト管理ツールなので無料で導入できます。ただし、無料ではオンプレミスでしか利用できないため注意が必要です。もしクラウドにて利用するのであれば、有料のMy Redmineを利用するのがよいでしょう。初期費用は無料、月額8,800円で1,000ユーザーまで登録できます。

プラン名称 月額料金 ユーザー数
Redmine 無料 無制限
My Redmine スタンダード(S)プラン 8,800円 1,000人まで
My Redmine ミディアム(M)プラン 15,400円 1,000人まで

Trelloの料金

Trelloの料金は、無料で使えるFreeと100名までのチームに推奨のBusiness Class 、100人以上の組織に適したEnterpriseの3プランから選択します。Freeにてメンバー無制限で利用できるものの、カスタマイズのPower-UpをはじめTrelloの真価を発揮させるにはBusiness Class以上がおすすめです。

プラン名称 月額料金 ユーザー数
Free 無料 無制限
Business Class 1ユーザーあたり11ドル(年間払い) 無制限
Enterprise 要問い合わせ 要問い合わせ

Asanaの料金

Asanaの料金プランは、無料のBasicをはじめ、組織の規模に応じてPremium、Business、Enterpriseの4プランから選択可能です。Basicでもタスクやプロジェクト数は無制限なため、個人や小さなチームでタスク管理をする場合はBasicではじめてみるとよいでしょう。

プラン名称 月額料金 ユーザー数
Basic 無料 15人まで
Premium 1ユーザーあたり1,320円(年間払い) 無制限
Business 1ユーザーあたり2,970円(年間払い) 無制限
Enterprise 要問い合わせ 要問い合わせ

Jiraの料金

Jiraの料金は、10人まで利用できるFreeをはじめ、StandardとPremium、Enterpriseの4つから選べます。おおよその機能はFreeで問題ありませんが、10人以上のチームで利用したい場合、高度な権限管理をしたい場合は有料プランのいずれかが必要です。有料プランは、人数に応じての割引があるので、Jiraの料金シミュレーションで調べるのをおすすめします。

プラン名称 月額料金 ユーザー数
Free 無料 10人まで
Standard 700ドル/年 10,000人まで
Business 1,400ドル/年 10,000人まで
Enterprise 要問い合わせ 10,000人まで

プロジェクト管理ツールの料金比較表

サービス名料金無料プラン無料トライアル
2,640
円/月〜
1,200
円/月〜
226,000
円/年〜
8,000
円/月〜
×
0
円/ユーザー〜
×
\ 気になるサービスの特徴を資料でチェック! /

プロジェクト管理ツール5サービスの口コミ・評判

最後に、各プロジェクト管理ツールの口コミや評判を紹介します。

口コミ Backlog Redmine Trello Asana Jira
良い点 タスクの抜け漏れを解消できる 無料ながら必要な機能は搭載している チームでのステータス管理や優先順位づけがスムーズ ガントチャートやタイムラインの表示が使いやすい システムエンジニア向けの機能が便利
改善点 グローバル向けのUIに調整してほしい 適切な管理方針が必要 かんばん方式以外がやや見づらい 突出した強みはあまりない 使いこなすのが難しい

Backlogの口コミ・評判

Backlogの口コミ・評判を踏まえると、日本でシンプルにタスク管理をしたい企業におすすめできるプロジェクト管理ツールだといえます。良い評判ではタスクの抜け漏れをきちんと解消できる点、改善を求める評判では国際的な企業でも使いやすい操作感に調整してほしい点があがっていました。

Backlogの良い口コミ・評判:タスクの抜け漏れを解消できる

Backlogの良い口コミ・評判では、メールでやり取りしていた案件情報やタスクの振り分けを一元管理し、作業の抜けや漏れが解消され、業務効率の向上につながる点を評価されています。「言った言わないがなくなる」とキャッチコピーを銘打っている点を踏まえると、意識的に設計しているのではないでしょうか。

ボクシルでの評判
4/5
バックオフィスのメンバーに依頼する事項が増えてくる組織規模になったら導入がおすすめだと思います。 これまで個別に依頼をして済んでいたものが、量が多くなると抜け漏れが多くなり、バックオフィスのTODO機能的な感じで効率化が出来ていると思います。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2021/01/13
利用アカウント数 : 1000件以上
業界 : コンサルティング・専門サービス
5/5
社外のベンダーが有料ユーザーで招待を受けて使用しています 従来は、メールなどでやり取りしていたものが一か所にまとめるので、課題の共有や検索が使いやすい エクセルなどで作っていた課題管理表もシステム内で管理できるので、軽い課題・質問も乗せやすいし、プロジェクトに参加する一般ユーザーも直接意見を投稿できるのが便利です
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2021/01/08
利用アカウント数 : 11件〜30件
業界 : IT/通信/インターネット系

Backlogの改善を求める口コミ・評判:グローバル向けのUIに調整してほしい

BacklogのUIは、日本人には使いやすいがグローバルな利用を考えたときには、もう一歩改善してほしいとの口コミがありました。TrelloやAsanaがシンプルで柔軟性のある操作感なのに対し、Backlogはデフォルメされたデザインだとも捉えられます。無料お試しで違和感がないか確かめておくとよいでしょう。

ボクシルでの評判
3/5
日本人同士で使う場合は、かなり普及していることと、日本人向きのUI/UXなので、ユーザー研修がそこまで無くても良い。但しグローバルチームで利用する場合、もう少し簡素で見た目重視のツールの方が浸透しやすい。
投稿者プロフィール
利用状況 : 現在は利用していない
投稿日 : 2020/09/10
利用アカウント数 : 11件〜30件
業界 : エネルギー/環境/リサイクル系

Redmineの口コミ・評判

Redmineの口コミ・評判を整理すると、ひととおりの機能を利用するのであれば無料で便利だが、管理するタスクやプロジェクトが増えてくると煩雑になりやすいとのことです。評価する口コミでは無料で導入できる点を、改善を求める口コミではタスクの管理方法を定めておかないと混乱しやすい点を言及されています。

Redmineの良い口コミ・評判:無料ながら必要な機能は搭載している

Redmineの良い評判としては、無料で利用できるため、気軽に導入して使い勝手を確認できる点を評価されていました。また、無料ではありながら必要な機能が取り揃えられている点も評判です。

ボクシルでの評判
5/5
redmineがすべての人にとってベストではないかもしれません。しかし無料ですのでお試しで初めてリーンな運用構築をやっていきました。必要な時に必要なぶんだけ運用を追加してやっていけるっていうのがredmineの非常に優れたポイントだと思います。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2020/12/11
利用アカウント数 : 1件
業界 : IT/通信/インターネット系
4/5
異なる会社間のプログラマで開発チームを編成してソフトウェア開発を行う際に、Redmineを利用しました。 Git等のソースコード管理ツールと連携できる上に、タスク管理が組み込まれているグループウェア機能が利用できるので、プロジェクト開始前は混乱するかもと思っていましたが、意外とRedmineを中心とするプロジェクト進行でもスムーズに進みました。 なので、必要な機能が揃っているという印象があります。
投稿者プロフィール
利用状況 : 現在は利用していない
投稿日 : 2020/11/10
利用アカウント数 : 11件〜30件
業界 : IT/通信/インターネット系

Redmineの改善を求める口コミ・評判:適切な管理方針が必要

Redmineの改善を求める口コミでは、チケットの乱発でプロジェクトの状況がわからなくなったり、細かい情報に振り回されてしまったりする声があります。便利な分、自社で運用方針をしっかりと定めておかなければ、情報が散在してしまう可能性があるので注意が必要です。

ボクシルでの評判
3/5
プログラム開発のレポジトリ管理と連動して開発業務の管理が簡単にできるが、チケットの乱発などで情報が散らかったり、細かい情報の洪水に飲み込まれる恐れもあった。チケットなど書き込む情報の粒度や閲覧対象者の範囲など、管理運営者は適切な指導をユーザーに行う必要があった。
投稿者プロフィール
利用状況 : 現在は利用していない
投稿日 : 2020/11/18
利用アカウント数 : 301件〜500件
業界 : IT/通信/インターネット系

Trelloの口コミ・評判

Trelloの口コミ・評判をみると、かんばん方式であればチームでのタスク管理がはかどるようです。良い評判にはステータス管理や優先順位の設定がかんたんにできる点、改善を求める評判にはガントチャートやカレンダーでの表示が見づらい点について触れられていました。

Trelloの良い口コミ・評判:チームでのステータス管理や優先順位づけがスムーズ

Trelloの良い口コミ・評判では、複数人でのタスク管理や優先順位決めを評価する声が多く見られました。ふせんのようにもカードのようにも見える各タスクに対して、ラベルで状態を明示したり配置する位置でステータスを管理したりできます。最低限の機能は無料なので、タスク管理を手軽に始めたい企業へ適しているでしょう。

ボクシルでの評判
5/5
掲示板のようなUIでタスクを付箋やカードのようなシンプルな形で投稿できます。 タスク完了したらアーカイブしたり、「進行中」「優先度が高い」などカスタマイズして表記できます。
投稿者プロフィール
利用状況 : 現在は利用していない
投稿日 : 2020/11/28
利用アカウント数 : 1件
業界 : IT/通信/インターネット系
5/5
無料で使えるツールの中で一番利便性が高いです。ステータスを一画面で可視化、チームでタスク登録、優先順位決めをする際に重宝しました。ラベリングやSlack連携も良かった点です。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2020/12/13
利用アカウント数 : 2件〜10件
業界 : コンサルティング・専門サービス

Trelloの改善を求める口コミ・評判:かんばん方式以外がやや見づらい

Trelloの改善を求める口コミは、かんばん方式以外の表示形式についてです。Trelloのタスク管理はかんばん方式がメインで、ガントチャートやカレンダーでの表示は最近追加されました。かんばん方式以外の表示形式は、リリースして間もないこともあってまだ使いづらさが目立つようです。

ボクシルでの評判
4/5
Trelloはいわゆるカンバン方式でタスク管理するツール。ステータスごとや局面ごと、あるいは担当者ごとのリストを作成することでプロジェクト全体の状況を見える化することができる。ただ、カンバン形式以外の見方をしたい場合は使いにくいと感じる。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2020/10/04
利用アカウント数 : 1件
業界 : IT/通信/インターネット系

Asanaの口コミ・評判

Asanaの口コミ・評判を分析すると、多くの機能が使いやすくさまざまな用途で活用できるのに対し、何かしらに特化した機能を欲する場合はあまり効果的に使えない側面が見えてきました。良い評判ではガントチャートをはじめ多くの表示形式を使いやすい点、改善を求める評判では器用貧乏になりかねない点を指摘されています。

Asanaの良い口コミ・評判:ガントチャートやタイムラインの表示が使いやすい

Asanaの良い口コミは、かんばん方式、ガントチャート、タイムライン、WBSといったいくつもの表示形式が使いやすいことについて言及していました。プロジェクトや従業員に合わせてタスクの管理方法を調整する場合に重宝するでしょう。外部ツールとの連携がしやすい声もあります。

ボクシルでの評判
5/5
UIが見やすく操作も簡単なのがAsanaの魅力的なポイントだと思います。プロジェクトやチームごとにタスク管理できるのが便利です。機能面で言うとガントチャート機能が使いやすく、タスクの進行状況を可視化できるので活用させてもらってます。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2020/11/30
利用アカウント数 : 101件〜200件
業界 : サービス/外食/レジャー系
5/5
使いやすいプロジェクト管理ツールです。 カンバンやリスト、タイムライン表示など、いろいろなフォーマットがあるため、あらゆるタイプのプロジェクトをasanaでまとめて管理できています。 細かいアップデートも多いので使用感がどんどんよくなってます。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2020/11/28
利用アカウント数 : 51件〜100件
業界 : IT/通信/インターネット系

Asanaの改善を求める口コミ・評判:突出した強みはあまりない

Asanaの改善を求める口コミによると、多くの機能が使えて便利な半面、Asanaでないとできないことはそれほど多くないとのことです。表示形式がわかりやすい、外部システムと連携しやすいといった点が強みではあるものの、Asanaをどうしても使う理由とまではいかないケースもあるでしょう。ただ、使いやすいと評価する口コミは多いので、プロジェクト管理ツールに特別な機能を望まないのであれば問題ないともいえます。

ボクシルでの評判
3/5
部署内のタスク可視化に使用。私自身はもちろんのこと、チームメンバーのタスクも把握できるので、部署全体の動きを把握しやすい。しかしながら、類似のサービスが有る中で、asanaだから使用するという差別化ポイントが特段ないためこの点数に落ち着いた。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2020/11/30
利用アカウント数 : 2件〜10件
業界 : IT/通信/インターネット系

Jiraの口コミ・評判

Jiraの口コミ・評判を見ると、システムエンジニアが多い企業や開発が事業の主体である企業であれば使いやすい傾向があるようです。Jiraの良い評判はシステムエンジニア向けの機能が使いやすい点、改善を求める評判では非システムエンジニアには扱いが難しい点を見て取れます。

Jiraの良い口コミ・評判:システムエンジニア向けの機能が便利

Jiraの良い口コミでは、システムエンジニアに使いやすい機能を有している点について触れられていました。スクラムボードやアジャイルレポートといったシステムエンジニア向けの表示形式に対応しており、システム開発に重きを置いている企業ないしチームであれば有用でしょう。

ボクシルでの評判
3/5
私は営業だったが、社内で技術側とやり取りが発生するときには基本これを使っていた。進捗管理などを可視化でき、みんなこれに頼っているという感じだったが、私自身は使い方がわかりにくくあまり使いこなせなかった。
投稿者プロフィール
利用状況 : 現在は利用していない
投稿日 : 2020/10/23
利用アカウント数 : 1件
業界 : IT/通信/インターネット系
4/5
アジャイル開発においては、バーンダウンチャート表示やEpic機能など、必要な機能が一通り揃っていてベストプラクティスであると思う。 対してより幅広い業務に使用できるかというと、少し柔軟性に欠けランニングコストも高く、あくまで「開発」に重点をおいた企業での採用が主となる印象を受けた。
投稿者プロフィール
利用状況 : 現在は利用していない
投稿日 : 2020/09/10
利用アカウント数 : 11件〜30件
業界 : IT/通信/インターネット系

Jiraの改善を求める口コミ・評判:使いこなすのが難しい

Jiraの改善を求める口コミ・評判によると、機能が多い点の裏返しになりますが、Jiraを十分に使いこなせないと感じるとのことです。システムエンジニアを主なターゲットとしたプロジェクト管理ツールなため、ほか職種の方にとっては使いづらいと感じる場面があるでしょう。

ボクシルでの評判
4/5
本ツールは様々な機能が充実しており、これがあればプロジェクト管理にはまず困らないと思っています。しかし、個人的には使いこなすのが難しいと感じましたので、使いこなすまでが大変だと思います。
投稿者プロフィール
利用状況 : 現在は利用していない
投稿日 : 2020/11/28
利用アカウント数 : 1件
業界 : メーカー/製造系

プロジェクト管理ツール5サービスのおすすめ

代表的なプロジェクト管理ツールの比較をしてみました。

無料で使えるツールでも、小規模なチーム管理ならば問題なくタスク管理が行えます。自社に合ったツールかどうかを確認するため、まずはフリープランや無料トライアルを導入して使用感を確かめましょう。その後、利用人数や高度な管理ツールを利用したい場合に有料プランに切り替えるのがおすすめです。

紹介した5つのプロジェクト管理ツールにおいて、おすすめの企業をまとめると次のようになります。システム選定の参考にしてください。

社内WikiやGit、ビジネスチャットなどを同一のツールで扱いたい場合は、Backlog
従業員数が16人以上で、無料にて導入したい場合は、Redmine
システム連携や拡張機能を多用する場合は、Trello
かんばん方式やガントチャート、WBS、カレンダーなどの表示形式を使いたい場合は、Asana
従業員の多くがシステムエンジニアの場合は、Jira

そのほかツールもあわせて検討したい企業は、次のボタンにて他システムの資料もチェックするのがおすすめです。

【厳選】おすすめプロジェクト管理・工数管理ツールをまとめてチェック!
プロジェクト管理ツールの比較表
\DL特典【完全版】機能・価格比較表/

プロジェクト管理ツール・工数管理ツールの各サービス資料を厳選。無料でダウンロード可能です。進捗の可視化、スケジュール管理、収支のモニタリングなど、さまざまな目的で導入されるサービスの比較にお役立てください。

【関連記事】

ボクシルとは

ボクシルとは、「コスト削減」「売上向上」につながる法人向けクラウドサービスを中心に、さまざまなサービスを掲載する日本最大級の法人向けサービス口コミ・比較サイトです。

「何かサービスを導入したいけど、どんなサービスがあるのかわからない。」
「同じようなサービスがあり、どのサービスが優れているのかわからない。」

そんな悩みを解消するのがボクシルです。

マーケティングに問題を抱えている法人企業は、ボクシルを活用することで効率的に見込み顧客を獲得できます!また、リード獲得支援だけでなくタイアップ記事広告の作成などさまざまなニーズにお答えします。

ボクシルボクシルマガジンの2軸を利用することで、掲載企業はリードジェネレーションやリードナーチャリングにおける手間を一挙に解消し、低コスト高効率最小限のリスクでリード獲得ができるようになります。ぜひご登録ください。

また、ボクシルでは掲載しているクラウドサービスの口コミを募集しています。使ったことのあるサービスの口コミを投稿することで、ITサービスの品質向上、利用者の導入判断基準の明確化につながります。ぜひ口コミを投稿してみてください。

選び方ガイド
プロジェクト管理・工数管理
選び方ガイド
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
掲載社数3,000
月間発生リード数30,000件以上
プロジェクト管理・工数管理の最近更新された記事
プロジェクトマネージャー(プロマネ)とは?意味 - 良いPMになるための役割・条件・スキル・資格
時間管理ツール比較18選【有料・無料】 - タイムトラッキングを行うべき理由とは
工数管理とは?おすすめ工数計算ツール比較から導入目的までまとめて解説
工数管理ツールおすすめ比較!無料から使えるプロジェクト管理ツール
タスク管理ツール比較!ToDo管理が楽になるおすすめサービス(無料あり)
タイムマネジメントとは?成功させる6つのコツ・意味・方法
オンプレミス型のプロジェクト管理ツールおすすめ5選!クラウド型との違い
プロジェクト管理ツール比較!おすすめサービスの料金・機能・口コミ
ガントチャートツール無料(フリー)おすすめ3選 | アプリケーションの有無も解説
タスク管理とは?必要性やToDo管理の方法 - コツや注意点も紹介