コピー完了

記事TOP

SFAの費用相場と料金比較・おすすめソフト

最終更新日:(記事の情報は現在から86日前のものです)
この記事では、SFAの費用相場について紹介しています。料金比較やおすすめのソフトなどわかりやすく解説しています。導入するSFAを探している方はぜひ参考にしてみてください。

【厳選】おすすめSFAをまとめてチェック!
SFAの比較表
\特典【完全版】機能・価格比較表/

おすすめSFAの資料を厳選。各サービスの料金プランや機能、特徴がまとまった資料を無料で資料請求可能です。資料請求特典の比較表では、価格や細かい機能、連携サービスなど、代表的なSFAを含むサービスを徹底比較しています。ぜひSFAを比較する際や稟議を作成する際にご利用ください。

クラウド型SFAの費用相場

クラウド型のSFAの費用相場は初期費用が0円〜50,000円、月額利用料は1ユーザーあたり3,000円〜10,000円程度です

内訳 費用相場
初期費用 0〜50,000円程度
月額利用料 1ユーザーあたり3,000〜10,000円程度

クラウド型SFAを導入する際には、システム移行や導入サポートの有無によって費用が大きく変わります。自社で移行を行ったり、サポートを受けなかったりすると、安価に導入できることが多いですが、逆に外部に依頼したり、 サポートを受けたりすると、高額になる可能性があります。

また、クラウド型の場合は月額利用料が発生し、料金はプランやユーザー数などによって異なります。費用相場はシステムやサービスによっても異なるので、導入前には必ず見積もりを取るようにしましょう。

SFAの費用・料金比較表

【特典比較表つき】『SFA(営業支援システム)の資料12選』 はこちら⇒無料ダウンロード

一覧で料金・機能を比較したい方にはBOXILが作成した比較表がおすすめです。各社サービスを一覧で比較したい方は、下のリンクよりダウンロードしてください。

【特典比較表つき】『SFA(営業支援システム)の資料12選』 はこちら⇒無料ダウンロード

※ダウンロード可能な資料数は、BOXILでの掲載状況によって増減する場合があります。

費用対効果が高いSFA11選

SFAの中でも費用対効果が高いおすすめのツールを紹介します。各ツールの特徴や詳しい料金プランなどを解説しているのでSFA選びの参考にしてみてください。

Salesforce Sales Cloud - 株式会社セールスフォース・ジャパン

Salesforce Sales Cloud
Salesforce Sales Cloud
BOXIL SaaSセクション | BOXIL SaaS AWARD 2024
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

Salesforce Sales Cloudは、Salesforceが提供する、クラウド型の営業支援システム(SFA)です。豊富な機能と拡張性が特徴で、見込み客の管理や商談の進捗管理、営業活動の分析など、営業活動に必要な機能をすべて一元管理できます。

また、外部システムとの連携も可能で、自社の業務に合わせてカスタマイズできます。AIを活用した営業活動の支援機能を備え、たとえば見込み客の育成や商談のクロージングに役立つ提案をしてくれるほか、商談の進捗状況を自動で更新したり、タスクを割り当てたり可能です。

Salesforce Sales Cloudの料金プラン・価格

プラン 初期費用 月額料金
Starter(年間契約) 0円 3,000円/1ユーザー
Professional(年間契約) 0円 9,600円/1ユーザー
Enterprise(年間契約) 0円 19,800円/1ユーザー
Unlimited(年間契約) 0円 39,600円/1ユーザー
Unlimited+(年間契約) 0円 60,000円/1ユーザー

Zoho CRM - ゾーホージャパン株式会社

Zoho CRM
Zoho CRM
BOXIL SaaS AWARD Spring 2024 Good Service
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

Zoho CRMは、Zoho Corporationが提供する、クラウド型の営業支援システム(SFA)です。コストパフォーマンスに優れ、1ユーザーあたり1,680円から利用できます。中小企業やスタートアップ企業にも導入しやすいのが特徴です。

低価格でありながら、見込み客の管理や商談の進捗管理、営業活動の分析など、営業活動に必要な機能をすべて一元管理できます。また、シンプルで使いやすいUI/UXを採用しているため、ITに詳しくない営業担当者でも簡単に操作できるでしょう。

Zoho CRMの料金プラン・価格

プラン 初期費用 月額料金
スタンダード(月間契約) 0円 2,400円/1ユーザー
スタンダード(年間契約) 0円 1,680円/1ユーザー
プロフェッショナル(月間契約) 0円 4,200円/1ユーザー
プロフェッショナル(年間契約) 0円 2,760円/1ユーザー
エンタープライズ(月間契約) 0円 6,000円/1ユーザー
エンタープライズ(年間契約) 0円 4,800円/1ユーザー
アルティメット(月間契約) 0円 7,800円/1ユーザー
アルティメット(年間契約) 0円 6,240円/1ユーザー

Zoho CRMの無料お試し登録はこちら

eセールスマネージャーRemix Cloud - ソフトブレーン株式会社

eセールスマネージャーRemix Cloud
eセールスマネージャーRemix Cloud
BOXIL SaaS AWARD Spring 2024 Good Service
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

eセールスマネージャーRemix MSは、使いやすさと拡張性を両立した独自のプラットフォームを採用した、高機能かつ低コストなSFAです。自社のニーズに合わせて、ノンプログラミングでカスタマイズ可能です。

メニューの大きさや配置、グルーピングなどをマウス操作で、ユーザー自身が設定できます。従業員一人ひとりが使いやすいようカスタマイズできるため、社内に定着しやすいでしょう。

eセールスマネージャーRemix MSの料金プラン・価格

プラン 初期費用 月額料金(税抜)
スタンダード 0円 3,500円/1ユーザー
グループ 0円 1,000円/1ユーザー

GENIEE SFA/CRM - 株式会社ジーニー

GENIEE SFA/CRM
GENIEE SFA/CRM
BOXIL SaaS AWARD Spring 2024 Good Service
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

GENIEE SFA/CRMは低価格で高機能なSFA/CRMです。1ユーザーあたり月額3,480円(税抜)から利用できる低価格でありながら、見込み客管理、商談管理、営業活動の分析など、営業活動に必要な機能をすべて備えています。

日本のビジネスシーンに合わせ、使いやすいように設計されたツールです。直感的に操作できるシンプルな画面設計で、ITツールに不慣れな方でも扱いやすいと、高い評価を受けています。

GENIEE SFA/CRMの料金プラン・価格

プラン 初期費用 月額料金(税抜)
スタンダード 0円 34,800円/10ユーザー(3,480円/追加費用1ユーザーあたり)
プロ 0円 54,800円/10ユーザー(5,480円/追加費用1ユーザーあたり)
エンタープライズ 0円 98,000円/10ユーザー(9,800円/追加費用1ユーザーあたり)

Sales Force Assistant - 株式会社NIコンサルティング

Sales Force Assistant
Sales Force Assistant
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

Sales Force Assistantは、営業担当者の業務を支援するAIアシスタントを搭載したSFAです。見込み客の育成や商談のクロージングに役立つ、類似した案件の成功事例を紹介してくれるほか、商談の進捗状況を自動で更新したり、業務の抜け漏れを防ぐための通知設定したりできます。

ルート営業やリテンション・リピート提案など、営業スタイルに特化した機能が充実しているのも特徴です。

Sales Force Assistantの料金プラン・価格

プラン 初期費用 月額料金(税込)
クラウド 50,000 円 1 契約(NI Collabo 360 またはnyoibox のみの場合) 3500円(顧客深耕)~
オンプレミス(5年利用月額換算) 667円(顧客深耕)

intra-mart DPS for Sales - 株式会社エヌ・ティ・ティ・データ・イントラマート

intra-mart DPS for Sales
intra-mart DPS for Sales
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

intra-mart DPS for Salesは、使いやすさと拡張性を両立したSFAです。Excel上の重要データを抽出してオリジナル帳票を作成したり、スマートフォンのカメラで名刺情報を取り込んだり、既存の情報資産を最大限に活用できます。

カスタマイズ性も高く、営業プロセスや業務フローを反映した画面や機能を構築したり、外部システムと連携できたりします。

intra-mart DPS for Salesの料金プラン・価格

プラン 初期費用 月額料金(税抜)
SaaS(Accel-Mart Quick) 0円 300,000円〜
プライベートクラウド(Accel-Mart Plus) 内容により発生する場合あり 個別見積もり
オンプレミス(契約形態:要問い合わせ) 内容により発生する場合あり 個別見積もり

ネクストSFA - 株式会社ジオコード

ネクストSFA
ネクストSFA
BOXIL SaaSセクション | BOXIL SaaS AWARD 2024
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

ネクストSFAは、営業活動の「見える化」と「自動化」を実現する機能が充実しています。たとえば、商談の進捗状況や商談の成約率をグラフや表で確認したり、タスクを自動で割り当てたりできます。

オプションでMA機能を利用でき、見込み客の獲得・育成も効率的に進められます。シンプルで使いやすいUI/UXを採用しているため、ITに詳しくない営業担当者でも簡単に操作できます。

ネクストSFAの料金プラン・価格

プラン 初期費用 月額料金(税抜)
0円 50,000円〜/10ユーザー
4,000円/11ユーザー以降の1ユーザーあたり
MA機能利用料 30,000円(メール配信上限10万件/月)

JUST.SFA

JUST.SFAは、ノーコードでカスタマイズできるため、自社の営業プロセスや業務フローに合った機能を自由に追加・変更できます。

データ分析を活用した営業活動の改善を支援する機能を備え、商談の進捗状況や商談の成約率を分析し、営業活動の効率性を改善できます。外部システムとの連携も容易です。既存のシステムと連携させることで、営業活動を効率化できます。

JUST.SFAの料金プラン・価格

料金要問い合せ

WaWaFrontier - 株式会社アイアットOEC

WaWaFrontier
WaWaFrontier
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

WaWaFrontierは、営業活動の「見える化」を重視したSFAです。たとえば、商談の進捗状況や商談の成約率をグラフや表で確認したり、営業担当者の行動を可視化したりできます。これにより、営業担当者は営業活動の状況を把握し、効率的に営業活動を進められます。

現場定着を重視した設計も特徴で、直感的に操作できる画面設計や営業担当者の意見を反映した機能開発を行っています。これにより、営業担当者が使いやすいSFAとして、現場に定着しやすいのが特徴です。

WaWaFrontierの料金プラン・価格

プラン 初期費用 月額料金(税抜)
WaWaFrontier(日報管理) 0円 2,500円(基本料金)+2,000円/1ユーザー
WaWaFrontier Light(簡易日報管理) 0円 2,500円(基本料金)+1,000円/1ユーザー

Mazrica Sales - 株式会社マツリカ

Mazrica Sales
Mazrica Sales
BOXIL SaaS AWARD Spring 2024 Good Service
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

Mazrica Salesは、「顧客管理」「案件管理」「行動管理」の3つの管理機能が特徴のSFAです。顧客管理機能では、見込み客の基本情報や商談履歴、企業情報などを一元管理できます。

案件管理機能では、商談の進捗状況や商談の成約率などを一元管理でき、成約を目指すための営業を効率的に行えます。行動管理機能では営業担当者の行動を可視化することにより、一人ひとりの活動状況を把握し、営業活動の改善を図れます。

Mazrica Salesの料金プラン・価格

プラン 初期費用 月額料金(税抜)
スターター(Starter) 0円 27,500円〜(5ユーザーまで。追加ユーザーあたり月額5,500円)
グロース(Growth) 0円 110,000円〜(10ユーザーまで。追加ユーザーあたり月額11,000円)
エンタープライズ(Enterprise) 0円 330,000円〜(20ユーザーまで。追加ユーザーあたり月額16,500円)

FreeSFA ‐ インターマン株式会社

FreeSFAは、オープンソースの営業支援システム(SFA)です。無料で利用するでき、ソースコードが公開されているため、カスタマイズも可能です。シンプルな画面設計で、カスタマイズをしなくとも、誰でも簡単に利用できます。

操作マニュアルも充実しており、導入がスムーズです。モバイル端末にも対応しているため外出先でも閲覧・入力しやすく、訪問営業やルート営業にも最適です。

FreeSFAの料金プラン・価格

無料


次の記事では、口コミ評判で人気のSFAを多く紹介しています。SFAを比較検討したい方は、ぜひ参考にしてください。

【比較表あり】SFAツールを徹底比較!機能・料金・口コミ評判
SFAツールの代表的なサービスを徹底比較!対応している機能や連携サービス、料金プラン、口コミ評価などをまとめて比較...
詳細を見る

SFA導入時の注意点

SFA導入時は費用・料金だけでなく、次のポイントにも注意する必要があります。

自社の営業プロセスや業務フローとの適合性

SFAは、自社の営業プロセスや業務フローに合わせて導入する必要があります。自社にとって使いづらいSFAを導入しても、情報の入力や管理に手間がかかり、営業担当者の業務を妨げてしまいます。そのため、導入前に自社の営業プロセスや業務フローを整理し、SFAの機能を検討することが重要です。

カスタマイズ性とサポート体制

SFAは、導入しただけでは効果が得られません。導入後も、運用や改善の継続が重要です。営業担当者がSFAを使いやすいようにデータの入力方法や画面レイアウトなどを調整したり、SFAに蓄積されたデータから営業活動の状況を分析したりすることが重要です。

そのために、カスタマイズ性が高く、運用改善のための支援を提供してくれるサービスを選びましょう。

費用対効果の高いSFAを導入しよう

SFAの費用は、提供形態や機能、利用者数などによって大きく変わります。一般的には、クラウド型の場合は月額料金制、オンプレミス型やパッケージ型の場合は初期費用と年間保守費用が発生します。

費用だけでなく、機能の選定や既存システムとの連携、サポート体制の充実度なども注意するべきポイントです。実際に運用しながら、業務効率化や成約率アップのために、SFAの画面や機能、運用ルールを改善していきましょう。

\【DL限定特典】SFAの比較表付き/

SFA選び方ガイド_20230228.pptx (1).pdf
SFA(営業支援システム)
選び方ガイド
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
貴社のサービスを
BOXIL SaaSに掲載しませんか?
累計掲載実績1,200社超
BOXIL会員数200,000人超
※ 2024年3月時点
SFA(営業支援システム)の最近更新された記事