LINEで採用管理効率化!連携可能なおすすめシステム比較【新卒・学生】

最終更新日:
新卒採用を中心にLINEの活用が進んでいます。採用管理システムもLINEと連携可能なサービスが増えており、応募者管理や候補者とのコミュニケーションを効率よく行えるようになりました。採用でLINEを活用するメリットや、LINE連携可能なおすすめ採用管理システムを紹介します。
人事採用管理システム

LINEで採用管理を効率化

新卒やアルバイト採用を中心に採用業務でINEを活用する企業が増えており、LINE連携可能な採用管理システムも続々と登場しています。

LINEの場合、電話やメールよりも身近にあるため開封率が高く、チャットボット対応も含めて多くのメッセージを届けられます。応募者も採用関連の質問をしやすく、活発なコミュニケーションを実現し温度感を高められると期待できます。

採用管理システムでは、LINEの企業公式アカウント(LINE@アカウント)を連携させるので、担当者がリスクを負って個人アカウントを使わずに済みます。さらに複数人で一つのアカウントを運用でき、LINE以外のコミュニケーションツールと同じように情報を一元管理できるメリットがあります。

LINE×採用管理システムでできること

LINE連携可能な採用管理システムを使うと、一般的には次のような機能を利用できます。

コミュニケーション機能

  • チャットボットを利用した自動応答
  • セミナーや選考の日程を自動調整
  • 登録したメッセージを自動で一斉配信
  • メールや電話のような1対1のコミュニケーションをトークで

管理・レポーティング機能

  • 選考ステータス・評価管理
  • 応募者情報管理
  • 担当者のアカウント・権限管理
  • 属性などをまとめたレポーティング・CSV出力機能

基本的には、従来からある採用管理システムの一元管理できる情報ソースにLINEが含まれたうえで、LINEならではの機能も使える、というイメージです。互いの信頼関係を醸成しつつ、応募者が必要な情報を見逃してしまうリスクを軽減できるメリットもあります。

日常的に使われるLINEと採用管理システムを連携することで、採用担当者の負担を減らしつつ、戦略的で無駄のない採用活動を行おうとする企業が増えているのです。

LINEと連携可能な6つの採用管理システム

では、具体的にLINEと連携できる採用管理システムを見てみましょう。クラウド型を中心に、6つの採用管理システムについて、特徴や価格、料金を紹介します。

本記事で紹介しているおすすめ採用管理システムの詳細資料は下記でもダウンロードいただけます。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上

Catch bowl


特徴 | LINEを活用した応募者に合わせたシステム

  • 3,000社以上の採用コンサル実績を持つ企業がサポート
  • 辞退理由のアンケート機能で課題抽出や改善につながる
  • 自社開発の採用サイト作成ツールと連携し応募者管理がスムーズ

Catch bowlは、コミュニケーションロスによる内定辞退防止をうたう採用管理システム。応募を辞退した学生に辞退理由のアンケートを取ることで採用活動の課題を明確化し、改善計画の立案につなげられます。

機能

採用ページ作り SEO対策 採用フロー・選考進捗の可視化 応募~面接までの自動化 複数の広告管理を一括化
- -

価格

初期費用 月額費用 無料お試し期間
0円〜 50,000円〜 14日間

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
Catch bowlの資料を無料DL

>>Catch bowlの価格・評判・口コミはこちら

Reworks cloud

特徴 | 次世代の学生連絡は、LINEに変わる

  • 情報の一元管理と業務軽減が可能
  • LINEによるコミュニケーションで学生との親近感を高める
  • 選考状況の可視化や採用フローのカスタマイズも

Reworks cloud(リワークスクラウド)は、新卒向けの採用管理システムです。学生とのコミュニケーションをLINEで行うことで親近感を持ってもらい、メッセージ開封率や説明会・選考の予約率を改善できます。

メールボックス同等の画面でLINEのメッセージを管理可能にするなど使いやすさを担保。チャート形式による選考状況の可視化や採用フローのカスタマイズなども利用でき、無料トライアルも可能です。

機能

採用ページ作り SEO対策 採用フロー・選考進捗の可視化 応募~面接までの自動化 複数の広告管理を一括化
- - -

価格

初期費用 月額費用 無料トライアル
- 50,000円〜 有り

>>Reworks cloudの価格・評判・口コミはこちら

SONAR(ソナー)

特徴 | 採用成果に繋がるコア業務へシフトさせる

  • 募集チャネルごとの応募推移などを自動でグラフ化
  • 応募者のステータス変更にあわせたメール送信など、自動実行でミスを軽減
  • インターンシップ期間のみなど短期利用にも対応

SONARは、応募者との日程調整や合否連絡、面接リマインド、社内の書類選考や面接官への依頼などをすべて自動化できるため、採用担当者の業務を効率化して重要な仕事に集中させられます。

LINEだけでなくOfferBox、Googleカレンダー、WantedlyOpen APIなどのさまざまな外部ツールと連携できるのが特徴で、自社の採用状況によって最適なシステムを自分たちで作り上げられるカスタマイズ性がポイント。

機能

採用ページ作り SEO対策 採用フロー・選考進捗の可視化 応募~面接までの自動化 複数の広告管理を一括化

価格

初期費用 月額費用 無料お試し期間
都度お問い合わせ 都度お問い合わせ 有り

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
SONARの資料を無料DL

>>SONARの価格・評判・口コミはこちら

MOCHICA

MOCHICA

特徴 | LINEとの連携で確実にメッセージを届ける

  • 合説やエントリーからの歩留まりを改善
  • 調整・リマインド業務のコスト削減
  • レポート作成もサポート

MOCHICAは、シンプルな管理画面とダッシュボードでわかりやすいのが特徴の採用管理システムです。LINEのチャットボット機能を利用し、説明会やセミナーの日程を自動で調整。採用管理工数の削減が見込めます。

また、説明会終了後すぐに次回選考の予約案内を出したり、会場にQRコードを設置してエントリーを促したりと、オンライン・オフライン双方からの接触機会を増やし、エントリー数改善が期待できます。1対1のトークも利用できるため、内定者のフォローにも。

機能

採用ページ作り SEO対策 採用フロー・選考進捗の可視化 応募~面接までの自動化 複数の広告管理を一括化
- - -

価格

初期費用 月額費用 無料お試し期間
0円 60,000円〜 問い合わせ

>>MOCHICAの価格・評判・口コミはこちら

採用一括かんりくん

採用一括かんりくん

特徴 | 学生とのやり取りに必須のLINEを簡単・便利に

  • 応募者をまとめて管理
  • LINE@アカウントを利用可能
  • 機能が充実していながら低価格

採用一括かんりくんは、内定承諾率を上げたい企業に向けた採用管理システム。採用情報媒体からのエントリーや、企業イベント経由での応募者を一括管理。大手適性検査会社との連携により、応募者の活躍期待度の測定もできます。

採用活動をすべてカバーした高機能ツールでありながら圧倒的な低価格が魅力で、LINE@アカウントの管理にも対応。メール一括送信ツールのような使い心地でLINEでもメッセージを送れます。

機能

採用ページ作り SEO対策 採用フロー・選考進捗の可視化 応募~面接までの自動化 複数の広告管理を一括化

価格

初期費用 月額費用 無料お試し期間
都度お問い合わせ 都度お問い合わせ 有り

>>採用一括かんりくんの価格・評判・口コミはこちら

next>>

next

特徴 | LINEにしかできないコミュニケーションを採用に

  • 学生のセミナー参加率アップ
  • リマインド時間の大幅軽減
  • 内定辞退者の低減に貢献

next>>はLINEとの連携に特化した採用管理システムで、採用活動における学生とのコミュニケーションをすべてLINEで完結できるツールです。

メール中心の連絡方法に比べ学生のメッセージ開封率が向上し、スムーズな採用プロセスの実現に寄与。学生情報のデータベースとしての機能もあり、採用に関する情報を一元管理できるため、採用担当者は学生への案内や電話業務、内定者フォローにとられる時間を大幅に軽減可能です。

価格

初期費用 月額費用 無料お試し期間
100,000円 39,800円〜 -

>>next>>の価格・評判・口コミはこちら


一つずつ検討するのが面倒な方は、下記から資料をまとめてダウンロードしてご覧ください。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上

採用管理システムのLINE連携が増えるワケ

既存の採用管理システムでの機能拡充はもちろん、LINEに特化した採用管理ツールも登場しています。それだけ、採用でのLINE活用ニーズが増えていると考えられます。

LINEと連携できる採用管理システムが増加している理由を、LINEを活用するメリットに注目して解説します。

LINEは学生の身近にありよく使う

ネオキャリアが行った「就職活動時のコミュニケーションツールに関する調査2018」によれば、学生の94.7%が「LINEを最も利用するコミュニケーションツール」だと回答しており、もはや就職活動でもなくてはならないツールになっていることが伺えます。

出典:就職活動時のコミュニケーションツールに関する調査2018

企業がLINE@アカウントを活用することで、学生も頻繁に情報をチェックでき、採用スケジュールの短縮化につながるのも大きなメリットでしょう。

志望度の高さがわかる

LINEではタイムライン上に既読が表示されるため、採用に関わる学生の意志の高さを確認でき、現段階での志望状況などの把握もできます。

見込みのない学生に無駄な連絡をしなくて済むようになるほか、志望度が高い学生に対してはリマインドを送るなどしてエンゲージメントを高めることも可能になります。

メッセージが埋もれてしまう心配が低い

連絡手段としてメールを利用する場合、他社の同じようなメールや自動メールなどによって、送信したメッセージが埋もれてしまう心配があります。

一方、LINEの場合は通知機能によってリアルタイムでメッセージをチェックできるため、相手に確実に届けられます。またチェック頻度も高いため、ほかの媒体に比べて見逃されるリスクを軽減できるわけです。

コミュニケーションが取りやすい

LINEの場合、ビジネスメールなどに比べてフランクにメッセージのやり取りができるため、採用担当者と学生の双方が気軽にコミュニケーションをとれます。

親しみやすさをアピールでき、コミュニケーション不足による内定辞退の防止につながります。

内定辞退を採用管理システムで防止、新卒採用で対策すべきポイント | ボクシルマガジン
採用難が続くなか、内定辞退率を下げるにはツールの活用も有効です。企業にとってはたくさんのコストをかけて採用した人材...

採用担当者の負担軽減にも

採用システムの活用によって情報を一括管理できるほか、面接の日程調整や応募者に関する情報を自動で一斉送信できるため、採用担当者のコミュニケーションコストを大幅に軽減できます。

採用活動では学生への連絡や返信に時間がかかるのが常でしたが、LINEの活用によって学生の開封率・返信率を上げられるため、結果として採用担当者の業務効率向上が可能です。

採用でもLINEが欠かせない時代に

学生の9割以上はLINEを日常的に活用しており、その7割はLINEでの連絡を求めているという調査結果もあるなか、多くの企業が採用プロセスにLINEを活用しはじめています。アルバイトやパート採用でのLINE活用も有効でしょう。

ただしLINEがすべてにおいて万能というわけではなく、電話やメールといった従来の方法も適材適所で使い分ける工夫が必要となります。

ほとんどの採用管理システムは、ほかのコミュニケーションツールやメール、電話での活動管理にも対応しています。使用したいツールの管理機能が揃っているか、募集種別(新卒、中途など)に適した管理項目があるか、現場の担当者が使いやすい画面か、などを検討しながら、最適な採用管理システムを選びましょう。

下記記事では、採用管理システム全般について種別ごとに紹介しています。「新卒向け」「中途向け」「アルバイト向け」など目的に合わせて検討いただけるので、こちらもあわせてご覧ください。

採用管理システム(ATS)比較46選 | 機能・価格比較表【最新版】 | ボクシルマガジン
ボクシルおすすめの採用管理システム(ATS)46選を比較!新卒・中途・アルバイト用のシステムやLINEと連携できる...

ボクシルとは

ボクシルとは、「コスト削減」「売上向上」につながる法人向けクラウドサービスを中心に、さまざまなサービスを掲載する日本最大級の法人向けサービス口コミ・比較サイトです。

「何かサービスを導入したいけど、どんなサービスがあるのかわからない。」
「同じようなサービスがあり、どのサービスが優れているのかわからない。」

そんな悩みを解消するのがボクシルです。

マーケティングに問題を抱えている法人企業は、ボクシルを活用することで効率的に見込み顧客を獲得できます!また、リード獲得支援だけでなくタイアップ記事広告の作成などさまざまなニーズにお答えします。

ボクシルボクシルマガジンの2軸を利用することで、掲載企業はリードジェネレーションやリードナーチャリングにおける手間を一挙に解消し、低コスト高効率最小限のリスクでリード獲得ができるようになります。ぜひご登録ください。

採用管理システム
選び方ガイド
資料請求後に下記のサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
株式会社ビズリーチ、パーソルプロセス&テクノロジー株式会社、Sansan株式会社
利用規約とご案内の連絡に同意の上
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間1000万PV
掲載社数3,000
商談発生60,000件以上
この記事とあわせて読まれている記事