コピー完了

記事TOP

テレビ会議システム比較24選!Web会議のメリット・失敗しない選び方

最終更新日時:
記事の情報は2022-05-12時点のものです。
テレビ会議/Web会議システムを利用すれば、会議や商談のコスト削減やテレワークの推進が可能です。テレビ会議システムのメリット、失敗しない選び方、料金や機能の比較表を紹介します。無料トライアルや無料プランを活用して導入を検討してみてください。

【厳選】テレビ会議システムをまとめてチェック!
テレビ会議システムの比較表

テレビ会議システムの各サービス資料を厳選。無料でダウンロード可能です。料金プランや機能、特徴など、テレビ会議システムを徹底比較する際にお役立てください。

テレビ会議システムとは

テレビ会議システムとは、遠隔地のユーザーが参加する映像と音声を使ったオンライン会議を実施する企業向けシステムを指します。

テレビ会議システムとWeb会議システムの違い

Web会議システム・テレビ会議システムの特徴比較表 Web会議システム・テレビ会議システムの特徴を比較

テレビ会議システムとWeb会議システムの違いは、オンライン会議の参加人数や時間、場所に差があります。映像と音声で遠隔でも円滑に会議や商談、研修を行える点はどちらも同じです。

テレビ会議システム

  • 人数:大人数(5〜10名、20〜50名、100名以上など)
  • 目的:オンライン講演会・営業拠点複数の会議・研修・大人数での商談、プレゼン
  • 時間:長時間の利用
  • 利用場所:固定の会議室

テレビ会議システムは専用のカメラとマイク、通信端末を設置しておくサービスが多く、会議室などテレビ会議用の固定スペースが必要です。会議室全体の音声を拾えたり、安定した解像度で映像を送信できたりと、品質重視のビデオ会議やオンライン研修へ利用できるメリットがあります。

テレビ会議システムの価格・機能を比較表でチェック

Web会議システム

  • 人数:少人数(2〜4名、5〜10名)
  • 目的:数人でのオンライン会議・商談
  • 時間:1〜2時間程度
  • 利用場所:インターネット環境があれば場所を問わず利用可能

Web会議システムは、PCやスマートフォンなど個人端末から接続するのが基本です。ブラウザベースとアプリケーションインストール型があり、業務で用いている資料や画面を共有しつつ、チャットを交えてコミュニケーションを行えます。1対1、あるいは最大5人程度のコミュニケーションに最適。オンライン商談、オンライン面接へも利用されています。

Web会議システムの価格・機能を比較表でチェック


現在では、ITインフラ技術の進歩により、テレビ会議システムとWeb会議システムを厳密に区別しないことも増えてきました。たとえば、PCにWeb会議用マイクを接続し、ビデオ会議サービス経由で会議室どうしを接続するといった使い方もできます。

またオンプレミスが中心だったテレビ会議システムもクラウド型が増えており、品質を担保しつつも場所にしばられずオンラインミーティングに参加できます。

次の記事では「テレビ会議」と「Web会議」の違いについて詳しく説明しています。

テレビ会議・Web会議システムの違いは?メリット・デメリット
テレビ会議システムとWeb会議システムの違いを解説します。テレビ会議システムはハードウェアで大画面に出力し、Web...
詳細を見る

テレビ会議システムの導入メリット

企業がテレビ会議システムを導入するメリットには、次のようなものが挙げられます。

  • 交通費と移動時間の削減
  • テレワークやリモートワークに対応
  • ペーパーレス化・DX推進

交通費と移動時間の削減

テレビ会議システムは、インターネットを介してオンラインで会議を行うので、参加者は実際に会場や会議室まで足を運ぶ必要がありません。遠隔地からの出張旅費や交通費、参加者の移動時間が節約でき、生産性と従業員満足度が向上します。

テレワークやリモートワークに対応

テレビ会議/Web会議をフルに活用すれば、テレワークやリモートワークに対応でき、従業員やチームメンバーがオフィスに出社する必要がありません。海外のスタートアップのなかには、ヘッドオフィスを持たずに、ビデオ会議だけでコミュニケーションやコラボレーションを行っている企業も多いです。

リモートワークを前提に企業運営ができれば、グローバルに競争力の高い人材を採用することも可能です。

ペーパーレス化・DX推進

テレビ会議システムを利用してオンラインで資料を共有できれば、オフィスにある紙の資料を出社して確認する必要がなくなります。より効率的で迅速な情報共有と意思決定が可能になり、企業のペーパーレス化とデジタルトランスフォーメーション(DX)推進に貢献します。

失敗しないテレビ会議システムの選び方

テレビ会議システムの導入に失敗しないために、次の選び方ポイントを確認しておきましょう。

  • 安定した接続性
  • 同時接続ユーザー数
  • 操作性の良さ
  • セキュリティ対策

安定した接続性

テレビ会議中に音声や映像がとぎれてしまっては、会議やセミナーがスムーズに進行できず、参加者がストレスを感じてしまいます。専用の機器やデバイスを使用するテレビ会議システムの場合はデモを依頼したり、クラウド型のWeb会議システムの場合は無料トライアルを利用したりして、実際に安定した接続性が実現できるか確認しておきましょう。

同時接続ユーザー数

テレビ会議/Web会議システムでは、システムやプランによって最大同時接続ユーザー数が異なるものがあります。テレビ会議の参加者が多い場合や、企業規模のスケールが見込まれる場合は、同時接続ユーザー数の確認とプランのアップグレードが容易かどうかを確認しておきましょう。

操作性の良さ

テレビ会議やWeb会議を行う際に、ハードウェアのセットアップや調整に手間取ったり、操作がわかりづらかったりすると、会議の進行が乱れたり、内容がスムーズに伝わらなかったりするリスクがあります。マニュアルなしにだれでも簡単に使えるインターフェースか、デモや無料トライアルで実際に体験して確認しておきましょう。

セキュリティ対策

テレビ会議やWeb会議では、機密情報や内部資料を共有するため、通信が暗号化されていないと情報漏えいを招くリスクがあります。アカウント認証・暗号化強度を含め、テレビ会議/Web会議システムのセキュリティ対策を、しっかりと確認しておくことが重要です。

おすすめテレビ会議システム4選

テレビ会議システムは、安定した接続と高品質の音声・映像が強みです。遠隔でもストレスなく会議を行えるメリットがあります。

おすすめのテレビ会議システムを一覧で紹介します。料金や機能、特徴などを解説しているので、サービスを比較する際の参考にしてください。

\料金や機能を資料で比較する/

Poly Studio - ポリコムジャパン株式会社 (Poly)

Poly Studio
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

  • 高品質なテレビ会議用機器を多数ラインナップ
  • 音声メインの電話会議向け資料共有ソリューションも
  • Microsoft TeamsやSkypeとシームレスに接続

Poly(ポリコム)のテレビ会議用ソリューション群は、海外を含む長年の実績を元に開発された豊富なラインナップが魅力。大会議室用〜個人のデスクトップ用まで、用途に合わせた製品があります。なかでも「Poly RealConnect for Teams」は、Microsoft Teamsとビデオ相互運用できる点が支持されています。

【料金・費用】
初期費用:要問い合わせ
月額利用料:要問い合わせ

V-CUBE Box - 株式会社ブイキューブ

V-CUBE Box
BOXIL SaaS AWARD 2021 Autumn 通信インフラ部門受賞
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

  • 13年連続ビデオ会議/Web会議シェアNo.1
  • 簡単リモコンでテレビ会議に参加できる
  • 画面共有機能でオンライン会議をスムーズに

V-CUBE Boxは、低コストで高い拡張性を実現するテレビ会議システムです。シンプルで簡単なリモコンを利用して、短時間でスムーズにオンライン会議に参加できます。

HDに対応した高画質な映像と自動調整されるクリアな音声が特徴です。画面共有機能も搭載しているので、資料やデータを共有しながら遠隔会議を進められます。

クラウド型Web会議システムのV-CUBE ミーティングも提供されています。

※出典:株式会社シード・プランニング「 2020 ビデオ会議/Web会議の最新市場とビデオコミュニケーション機器・サービス動向」(2020年3月24日時点)

【料金・費用】
初期費用:要問い合わせ
月額利用料:要問い合わせ

Arcstar TV Conferencing - エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社

Arcstar TV Conferencing
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

  • クラウド型のテレビ会議サービス
  • 安定・セキュアのネットワーク対応
  • 場所・時間・デバイスを問わず接続可能

Arcstar TV Conferencingは、NTTコミュニケーションズが提供する、AI自動翻訳機能を搭載するクラウド型テレビ会議システムです。

クラウド型なのでサーバーを準備することなく、PC・タブレット・スマートフォンでいつでも手軽にテレビ会議を実現。また企業が安心して使える安定した閉域ネットワークでの接続に対応しており、複数のネットワークを組み合わせて最適な環境を用途に応じて利用できます。他社テレビ会議システムとの相互接続も行えます。

【料金・費用】
初期費用:要問い合わせ
月額利用料:要問い合わせ

LoopGate - ギンガシステム株式会社

LoopGate
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

  • ワンタッチで会議を開始できる
  • サーバー導入なしで多拠点接続が可能
  • 土日祝含む毎日のサポートで安心

LoopGateは、20年以上の運用実績を持つテレビ会議システムです。フルHD対応のクリアな映像と音声で、臨場感のある会議を実現。接続拠点を増やしても、クラウド上の多地点接続サーバーを使用できるため、品質を落とさず接続できます。

フロア同士での常時接続も可能。簡単に会議室の大きさ、人数、用途に合わせてマイク・スピーカー・カメラを選択し接続できる操作性も特徴です。

【料金・費用】
初期費用:要問い合わせ
月額利用料:要問い合わせ

おすすめWeb会議システム6選

Web会議システムは、場所やデバイスを問わずアクセスできる機動性がメリットです。テレビ会議システムと接続したり、Web会議用のカメラやマイクを用いたりすれば、より高品質なビデオ会議を実現できます。

Zoom

Zoom
BOXIL SaaS AWARD 2022 通信インフラ部門1位
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

  • 最大1,000人参加のミーティングにも対応可能
  • カレンダーアプリと連携して直接ビデオミーティングに参加できる
  • 通信暗号化、待機室機能、権限設定などセキュリティ関連機能が充実

Zoomは日本国内シェア35%を誇る人気のテレビ会議システムです。2人で行う簡単なミーティングから、同時接続1,000人の大規模ミーティングまで幅広い規模の会議に対応可能です。動画コミュニケーションに加えて参加者が共有画面に自由に注釈を入れられるコラボレーション機能、投票機能やリアクション機能といったように会議をスムーズにする機能が充実しています。ミーティングがクラウド/ローカルに保存可能で、AIが自動的に文字起こしする機能もあるので会議履歴管理も容易です。

※出典:株式会社MM総研「 Web会議システムの利用シェアはトップの「Zoom」が35%」(2020年5月22日時点)

【料金・費用】
初期費用:0円
月額利用料:0円~

Microsoft Teams

Microsoft Teams
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

  • チャット・ビデオ会議・通話・共同作業を一つのツールに統合
  • Microsoft 365を契約している場合は無料で使用可能
  • 多要素認証、待機室機能、監査ログ機能といったセキュリティ対策が充実

Microsoft Teamsは、Microsoft社が提供しているビジネス用グループウェアです。テレビ会議システムは機能の一部でビジネスチャットや1対1の通話機能、共同で資料制作ができるコラボレーション機能といったさまざまな機能がオールインワンで搭載されています。

Microsoft 365ユーザーであれば無料でMicrosoft Teamsを使用できることもあり、一般的なテレビ会議システムよりも安価でありながら、ビデオ会議以外の機能も含んだ多機能なツールであることが最大の特徴です。

【料金・費用】
初期費用:0円
月額利用料:430円~(Microsoft Teams Essentials)

Google Meet

Google Meet
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

  • 500人までの大規模会議を開催可能
  • ライブ配信は最大10万ユーザーにも対応可能
  • スマートフォンや電話でも会議に参加できる

Google Meetは、Googleが提供しているテレビ会議システムで、Googleアカウントさえあればだれでも無料から利用可能です。また、ブラウザベースでビデオ会議に参加できるので端末にソフトウェアはインストール不要です。このようにお手軽なツールでありながら会議は最大500人、ドメイン内のライブ配信なら最大10万人と大規模な会議運営を実現できます。Google カレンダーやGmailといった他のGoogleサービスとの相性も良いので、Google Workspaceをベースに業務を遂行している企業は導入を検討してみてください。

【料金・費用】
初期費用:0円
月額利用料:0円~

FreshVoice - エイネット株式会社

FreshVoice
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

5,000社以上への導入実績!簡単操作の純国産Web会議システム【FreshVoice】

  • Web会議開催まで3クリック
  • 最大200拠点までの同時表示が可能
  • Web会議の録音・録画が可能

FreshVoiceは、セキュリティを重視する法人が選ぶWeb会議システムです。国内企業・官公庁・教育機関など5,000社以上が導入済み。最大200拠点での同時接続が可能で、iPhone、iPadに対応しています。全社会議や営業会議で無駄な移動が減るWeb会議システムです。

※出典:エイネット株式会社「 FreshVoice」(2020年6月時点)

【料金・費用】
初期費用:100,000円
月額利用料:15,000円〜

Live On

Live On
BOXIL SaaS AWARD 2021 Autumn 通信インフラ部門受賞
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

高音質・高画質のLiveOn(ライブオン)

  • 音声遅延と音切れを極力回避
  • 研修やセミナー、イベント配信、BCP対策などでも活用
  • Skype for Businessと接続可能

LiveOnは、簡単・手軽に始められるビデオ会議ソリューションです。音声遅延や音切れを極力回避する自動帯域制御機能を搭載しており、高品質な音声となめらかな動画映像を提供しています。ソフトバンクの閉域接続に対応したVPNプランを用意しています。

【料金・費用】
初期費用:78,000円
月額利用料:3,000円

SOBA mieruka Cloud - 株式会社SOBAプロジェクト

SOBA mieruka Cloud
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

初期費用無料のmieruka Cloud(ミエルカ・クラウド)

  • レイアウトは自由に変更可
  • デジタルビデオカメラ接続可能
  • 3重の高セキュリティ方式を採用

SOBA ミエルカ・クラウドは、だれでも場所を問わず簡単に利用できるクラウド型Web会議システムです。オンライン会議に参加できる人数ごとに料金を設定しているので、ユーザーの登録数は無制限です。

参加者間で資料を共有できる機能や、契約していない人でも会議に参加できる一時招待機能など、ビデオ会議に利用できる機能を豊富に搭載しています。また、何度でも無料でサポートしてくれるので安心してシステム利用できます。

【料金・費用】
初期費用:0円
月額利用料:25,000円

Web会議システムについて詳しく知りたい、もっと多くのサービスから比較したい方は次の記事をご覧ください。

【2022年】Web会議システム比較13選!選び方・テレワークにおすすめのツール
【比較表あり】ZoomやWherebyなど、Web会議システムの代表的なサービスを徹底比較。同時接続人数や無料の会...
詳細を見る

クラウド型テレビ会議システム一覧

上記で紹介できなかったクラウド型のテレビ会議システムを一覧で紹介します。

Poly Studio X - ポリコムジャパン株式会社 (Poly)

Poly Studio X
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

  • トラッキング機能により複数人でも話し手がすぐにわかる
  • 高画質と高音質で会話がスムーズ
  • PC不要で簡単にビデオ会議が始められる

Poly Studio Xは、高画質かつ高音質で、複数人でもスムーズに対話できるテレビ会議システムです。パワフルなステレオスピーカーが参加者の声をしっかり届け、聞き取りにくいといった現象を減らせるでしょう。

セットアップは短時間で行え、ビデオ会議をすぐに始められるため、余計な準備時間を削減。複数人でのテレビ会議を円滑に行いたい企業におすすめです。

初期費用:要問い合わせ
月額費用:要問い合わせ
無料体験版:要問い合わせ

Cisco Webex with KDDI - KDDI株式会社

Cisco Webex with KDDI
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

  • 世界シェアNo.1のWeb会議システム
  • 数秒でビデオ会議を開催できる
  • 圧倒的な高画質・高音質

Cisco Webex with KDDIは、会議の課題である、簡単さ・品質・臨場感すべてを解決できる、世界シェアNo.1の高品質テレビ会議システムです。

非常に簡単な操作でオンライン会議を開催できるため、日々の近隣拠点会議や少人数の打ち合わせにも活用できます。また、Cisco独自のビデオ圧縮技術などによる圧倒的な高画質・高音質で、特に遠隔会議で気になる音の途切れや映像の乱れを最小限におさえます。

※出典:businessnetwork.jp「 Web会議は「3強」時代へ シスコ、マイクロソフト、Zoomの戦略」(2020年1月時点)

初期費用:0円
月額費用:2,700円
無料体験版:あり

Skype

Skype
BOXIL SaaS AWARD 2022 通信インフラ部門受賞
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

  • 2003年サービス開始の老舗テレビ会議システム
  • ビデオ通話と同時にファイルや画像も送信可能
  • 個人向けの利用ならば十分な機能性

Skypeは、昔から多くのユーザーに親しまれてきたテレビ会議システムです。当時は同じようなコミュニケーションツールが存在せず、多くのテレビ会議でSkypeが使用されていました。現在はマイクロソフト社がSkypeの開発をしていますが、法人のテレビ会議についてはMicrosoft Teamsへの移行を推奨しています。

ただし、通話時間は無制限、ファイルや画像も自由に転送できるなど、無料で使用できるのに機能が充実しているため、小規模なオンライン会議運営の場合はいまでも使用されることがあります。

初期費用:0円
月額費用:0円
無料体験版:あり

どこでもSHOWBY - 株式会社かんざし

どこでもSHOWBY
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

  • Web商談のためのテレビ会議システム
  • 90日間と無料トライアル期間が長い
  • 永続利用の無料プランあり

どこでもSHOWBYは、Web商談に特化したテレビ会議システムです。顧客との商談、ビジネスに使用できるようにオンライン名刺をワンクリックで送る機能や、営業を円滑に進めるためのカンペ機能、顧客ニーズを探るためのアンケート機能といった、他のテレビ会議システムにはない営業支援のための機能が充実しています。

1回5分未満はノーカウントで月間20商談まで無料で使用できて、商談回数・時間無制限のプランでも1ユーザーあたり1,980円/月、90日の無料トライアル期間付きとリーズナブルな価格設定です。

初期費用:0円
月額費用:1,980円~
無料プラン:あり

BIZMEE - 株式会社grabss

  • 会員登録不要でURLを教えるだけで使用可能
  • ホワイトボード機能でアイデアを簡単に共有できる
  • 要望に合わせて会議室をデザインするカスタマイズプラン有り

BIZMEEは、WebRTCで構築された無料Web会議システムです。会員登録やソフトウェアのインストールは不要で、ブラウザベースで気軽に使用できます。BIZMEEのWebサイト内の会議室作成フォームに任意の部屋名を入力して「入室」ボタンをクリックすると簡単に部屋が作れ、招待したい人にURLを共有すればだれもが会議に参加できます。

会議システムとしてはシンプルな作りですが、アイデアを共有しやすいようにホワイトボード機能も搭載されているので、大抵の会議は十分にこなせます。ただし、会議に参加できるのは最大6人で4人以内の利用を推奨しているので、あくまでも小規模な打ち合わせのみに使用するべきです。

初期費用:0円
月額費用:0円~
無料体験版:あり

Whereby

Whereby
BOXIL SaaS AWARD 2022 通信インフラ部門受賞
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

  • 会議主催者のみアカウント登録が必要、参加者はアカウント登録不要
  • 無料版のビデオ会議に参加できるのは100人まで
  • 1対1のミーティングなら時間無制限で使用可能

Wherebyは、小規模な会議を手軽に開催する際に使い勝手の良いテレビ会議システムです。日本語には未対応なものの平易な英語さえ理解できれば簡単に使用できますし、アカウント登録やソフトウェアのインストールといった煩わしい作業は必要ありません。

ビデオ会議のホストが発行したルームURLをクリックするだけでテレビ会議に参加できるので、参加者のPCに対するリテラシーは高くないけども、テレビ会議がしたいといったケースに向いています。

初期費用:0円
月額費用:0円~
無料体験版:あり

PrimeMeeting - ソフトバンク株式会社

PrimeMeeting
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

  • 予約しておけば自動でWeb会議に接続される
  • 事前登録・ID発行なしで会議に参加可能
  • 24時間365日対応のヘルプデスク

PrimeMeetingは、ソフトバンクが提供する簡単にテレビ会議ができるクラウド型Web会議システムです。参加場所やシーンに合わせて、ビデオ会議専用端末、パソコン、タブレット、スマートフォン、電話など、あらゆるデバイスから会議に参加できます。開設したルーム(仮想会議室)へは事前登録やID発行なしで招待できるため、Web会議の利便性の大幅な向上が見込めます。

初期費用:5,000円
月額費用:15,000円〜
無料体験版:あり

RICOH Unified Communication System

RICOH Unified Communication System
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

  • 2つのタイプのWeb会議システムを選択可能
  • 専用線を必要としないインターネット接続を活用
  • 直感的に使えるシンプル操作

RICOH Unified Communication Systemは、クラウド環境を利用して簡単にオンライン会議の開催が可能なテレビ会議・Web会議システムです。

PtoPのような専用回線を必要とせず、インターネット回線を使用し、コンパクトな端末を活用することで、場所に限定されない大規模Web会議を開催可能。ハードウェアを必要としない仮想会議も選択でき、シンプルな使い勝手により、だれでも使用できます。

初期費用:要問い合わせ
月額費用:プランにより異なる
無料体験版:30日間

SaasBoard

SaasBoard
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

  • Web会議に参加できるメンバー数制限なし
  • 参加人数によって最適な画角を選択
  • 災害時にも止まらない安定サーバー

SaaSBoardは、ブラウザベースのクラウド型Web会議システムです。初期費用無料、固定定額制で、運用しやすいのが特徴。ID型、Room型の両方に対応した料金プランで、業種業態を選びません。スマートフォンアプリあり。

初期費用:0円
月額利用料(会議室ライセンス・タイプ):30,000円(6人)〜
無料版:あり(〜3人)

VQSコラボ business

VQSコラボ business
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

  • 純国産のWeb会議システム
  • 騒音が多い環境でも話せる音声圧縮機能
  • 音声・映像と会議資料を暗号化

VQScollaboは、音質に重点を置いた純国産のWeb会議システムです。映像部分にはH.263ベースの圧縮コーデックを使用しており、狭帯域でも安定した映像を得られるため、通信回線を選びません。

通信データは電子政府推奨暗号リストに採用されているCamelliaを使用して、音声・映像と会議資料を暗号化しています。

初期費用:要問い合わせ
月額費用:要問い合わせ
無料体験版:要問い合わせ

Flexible Cost Saverクラウドサービス

Flexible Cost Saverクラウドサービス
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

  • リモート操作やテキストチャットなど機能が充実
  • ゲスト参加者機能
  • オプションで録画機能も利用可能

Flexible Cost Saver(フレキシブルコストセーバー)は、ブラウザベースのクラウド型Web会議システムです。標準・発展的な機能が豊富であることが特徴です。アプリケーション共有で同じ資料を同時に見たり、リモート操作を行ったりでき、ペーパーレスとテレワークを推進できます。テキストチャットやゲスト参加者機能をはじめ、オプションで録画機能も利用可能です。

初期費用:0円
年額費用:480,000円(10人)~
パッケージ版:要問い合わせ

Blue Jeans

Blue Jeans
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

  • クラウド型MCUとして利用
  • 利用している機器のメーカーやモデルを気にする必要なし
  • 最大200接続の多地点ビデオ会議

Blue Jeansは、各メーカーのビデオ会議システムやWeb会議システムを、クラウド上の会議室に接続し、安価で手軽に統合する画期的なサービスです。ソフトウェアをクラウド型MCUとして利用することで、1つのビデオ会議あたり最大200拠点までサポートしています。Microsoft Teamsと連携するためのゲートウェイ機能も提供しています。

初期費用:0円
月額費用:要問い合わせ
無料体験版:あり(30日間)

3CX WebMeeting

3CX WebMeeting
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

  • すべてのプランが初年度無料
  • クラウドまたはオンプレミス
  • スマートフォンアプリ対応

3CXは、すべてのプランが初年度無料の通話・Web会議システムです。わずか数回マウスをクリックするだけで、生産性と効率性の向上を必要とする日常的なWeb会議を開始できます。無制限のユーザー数、低価格の年額プランにより、コスト削減効果も期待できます。Microsoft 365やCRMとの連携も可能です。

初期費用:0円
年額費用:100ドル〜
無料体験版:初年度

CanSee

CanSee
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら
まだ口コミがありません
このサービスの口コミを書く

導入直後、簡単な操作ですぐに始められるので、テレビ会議の事前準備に時間は要りません。モバイルアクセスもできるのでリモートワークに対応できます。

  • テレビ並みの秒間最大30フレーム
  • 会議の参加は1クリック
  • 料金固定で利用時間はどのプランも無制限

CanSeeは、標準機能でフルHD、H.264に対応しており、映像・音声ともに高品質な会議が行えるWeb会議システムです。オプション機能によって、既存のテレビ会議システムや据え置きの端末との接続も可能で、録画やストリーミング再生もできます。

初期費用:要問い合わせ
月額費用:1,480円/ID〜
無料体験版:あり(2週間)

テレビ会議システム比較表

テレビ会議システムの機能、価格を比較表にまとめました。複数サービスをまとめて比較したい方は、一括資料請求を利用ください。各サービスの詳細資料を無料でダウンロードできます。

テレビ会議システムの機能を比較

テレビ会議システムの機能を比較表にまとめました。

サービス チャット PC画面共有 録画 資料共有 ホワイトボード マルチデバイス 専用機器
LoopGate - - -
Poly RealConnect for Teams - - -
V-CUBE Box
Cisco Webex -
LiveOn × -
SaaSBoard - -
VQScollabo -
CanSee - - オプション
Lifesize - - -
Blue Jeans -

テレビ会議システムの価格を比較

テレビ会議システムの価格比較表です。初期費用、月額利用料、無料試用期間の有無、無料プランの有無をまとめています。

初期費用 月額利用料 月額/ユーザー 無料トライアル 無料プラン
LoopGate 問い合わせ 問い合わせ 問い合わせ 問い合わせ
Poly RealConnect for Teams 問い合わせ 問い合わせ 問い合わせ 問い合わせ 問い合わせ
V-CUBE Box 問い合わせ 問い合わせ 問い合わせ ×
Cisco Webex 無料 - 2,700円〜 問い合わせ
LiveOn 78,000円 3,000円 - ×
SaaSBoard 無料 3,000円〜 -
VQScollabo 問い合わせ 問い合わせ 問い合わせ 問い合わせ 問い合わせ
CanSee 問い合わせ - 1,480円 ×
Lifesize 問い合わせ 問い合わせ 問い合わせ 問い合わせ
Blue Jeans 問い合わせ 問い合わせ 問い合わせ 問い合わせ

※オプションは含みません。また月額利用料は、年間利用料を含む有料プランのうち最低料金を記載しています
※記載料金は変更されている可能性があります

企業に合ったテレビ会議/Web会議システムで課題を解決

テレビ会議/Web会議システムの導入で大事なことは、課題や達成したい目標を明確にすることです。

遠隔でのオンライン会議を実現したいのか、オンラインセミナーを運営したいのか、ペーパーレス会議を成功させたいのかなど、なぜ導入するのかをはっきりさせましょう。課題や目標が明確になることで、「どのくらいのコストで運用するのか」「必要な機能はなにか」を把握できます。

ぜひ本記事で紹介したテレビ会議システム、Web会議システムから、企業に必要な条件を備えたシステムの導入を検討してみてください。

\料金や機能を資料で比較する/

ボクシルとは

ボクシルとは、「コスト削減」「売上向上」につながる法人向けクラウドサービスを中心に、さまざまなサービスを掲載する日本最大級の法人向けサービス口コミ・比較サイトです。

「何かサービスを導入したいけど、どんなサービスがあるのかわからない。」
「同じようなサービスがあり、どのサービスが優れているのかわからない。」

そんな悩みを解消するのがボクシルです。

マーケティングに問題を抱えている法人企業は、ボクシルを活用することで効率的に見込み顧客を獲得できます!また、リード獲得支援だけでなくタイアップ記事広告の作成などさまざまなニーズにお答えします。

ボクシルボクシルマガジンの2軸を利用することで、掲載企業はリードジェネレーションやリードナーチャリングにおける手間を一挙に解消し、低コスト高効率最小限のリスクでリード獲得ができるようになります。ぜひご登録ください。

また、ボクシルでは掲載しているクラウドサービスの口コミを募集しています。使ったことのあるサービスの口コミを投稿することで、ITサービスの品質向上、利用者の導入判断基準の明確化につながります。ぜひ口コミを投稿してみてください。

テレビ会議システム選び方ガイド
テレビ会議システム
選び方ガイド
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
累計掲載実績700社超
BOXIL会員数130,000人超
編集部のおすすめ記事
テレビ会議システムの最近更新された記事