Article square balloon green
2018-03-14

パッケージ型CRM(顧客管理システム)3選!クラウドとの比較メリットは?

膨大な数の顧客情報の管理や分析を行う際に欠かせないのが、顧客管理システム(CRM)です。パッケージ型のCRMを導入すれば、クラウド型と比較した際、場合によっては安全かつ安価に運用できます。今回は、パッケージソフト型のCRMを紹介します!※初回公開日:2017/07/13
営業CRM(顧客管理システム)
Large

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
CRM(顧客管理システム)の資料を無料DL

CRMシステムを導入したいけれど、なるべく費用をかけたくない。そんな方にはパッケージ型ソフトのCRMがオススメです!

現在のパッケージ型ソフトは、クラウド型CRMと比べても勝る点がいくつかあります。今回はパッケージ型CRMを紹介します。

顧客管理システムとは

まずは、顧客管理システムについて解説していきます。顧客管理システムとは、一言で表すと、顧客一人ひとりと友好的な関係を構築し、価値を創造することをいいます。

つまり、顧客管理とは単に顧客の情報を管理するだけのシステムではありません。

潜在ユーザーに対して広告を通して名前を知ってもらうことや、現在の顧客を促進者にすることも顧客管理システムに含まれます。

もっと詳しくCRMとは?を知りたい方は以下の記事をご覧ください。

CRMとは | 比較おすすめサービス | 活用法・SFAとの違いも徹底解説 | ボクシルマガジン
企業生き残りにもはや必須のCRMとはなにか?SFAとの違い、顧客管理の概念からその活用法、機能別に分けられるタイプ...

パッケージ型ソフトのメリット

CRMに限ったことではありませんが、パッケージソフトのサービスを利用することにはいくつかのメリットがあります。

早く導入できる

パッケージ型ソフトでは、ソフトウェアをインストールするだけで使用できるので、導入はあっという間に終了します。

長期的に見ると安価

近年はクラウドサービスが普及していますが、クラウドの売りは「ネット環境が整っていればどこでも利用でき、機器導入の必要がなく安価である」ことです。

しかし、クラウド型のCRMは月額(年額)で従量課金されたり、利用するアカウントIDの数によって金額が左右されたりする場合が多いです。

つまり、一度購入すれば継続して利用できるパッケージ型の方が、安価で利用できる場合があるのです。

性能が安定している

さまざまな企業に導入されているパッケージ型CRMは、その販売実績に裏打ちされた安定した機能性が魅力です。ベンダーのサポートも手厚く、個別の不具合や脆弱性への対応にも柔軟に対応してくれる場合が多いです。

パッケージ型ソフトのデメリット

その一方で、パッケージ型ソフトにもデメリットはあります。

カスタマイズが難しい

一般的にパッケージソフトは、標準的な業務に合わせて機能が用意されていることが多く、自社の独自業務に合わせた機能を持ち合わせていないことがあります。

備えている以上の機能を利用するには別途カスタマイズが必要になり、追加費用がかかることも多くあります。

社外からの利用が難しい

クラウド型は、インターネットに接続できる環境であればどこでも利用することができます。しかし、サーバーにインストールして利用するパッケージ型では、社内ネットワークでなければ利用できないことも多くなります。

注目のパッケージ型CRM

それでは、オススメのパッケージ型CRMを紹介します!

メールワイズ

  • 二重対応・対応漏れが防げる
  • 案件の属人化が防げる
  • 顧客情報を管理できる

メールワイズは、届いたメールを複数人で共有し、履歴を一元管理できるツールです。

メールをチーム全員で共有できるので、過去の履歴や現在行われている案件について認識を統一できます。

ユーザーの人数と利用期間によって料金が決定されていて、5ユーザー版が年間298,000円で利用できます。メールワイズは、パッケージ型だけでなく、クラウドでの利用も可能です。

All Gather CRM

  • 高い操作性と洗練されたデザイン
  • CTIをもっと身近に
  • 自由なカスタマイズが可能

All Gather CRMは、顧客の各種分析やマーケティング、コールセンター業務や通販業務など、さまざまなシーンに対応するオプションを備えているCRMです。
営業支援業務、見積もり作成、受注までを処理し、奉行シリーズでは請求、仕入れ、発注業務と連携することが可能です。CRMと奉行シリーズ、どちらを基準にするかなど、細かな設定が可能です。

Sales Force Assistant(セールスフォースアシスタント)

  • 業務の負担を軽減
  • リード管理からのリード育成のための仕組み
  • マーケティングシナリオの仮説検証

セールスフォースアシスタントは、顧客の情報を蓄積する「ダム」を作って営業活動に善循環と勢いを生み出す、 見込み顧客発掘・育成支援システムです。

売上につながるメール配信とリード管理を一元化して見込客を発掘します。標準価格は、5ユーザーライセンスで300,000円です。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
Sales Force Assistantの資料を無料DL

クラウド型のCRM

最後にクラウド型のCRMを紹介します。

注目のCRM、サービス資料まとめ

【厳選】おすすめCRMをまとめてチェック!
Large
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
各社資料をまとめて無料DL

CRMの各サービス資料を厳選。無料でダウンロード可能です。サイトのUI・UX改善、メルマガの文面、コールセンターへの活用など、サービスごとにさまざまな機能のあるCRM比較にお役立てください。サービス比較はこちら


Salesforce(セールスフォース)Sales Cloud

セールスフォースは、規模や業種・業態を問わず幅広く利用できるサービスです。顧客満足度を向上させるための機能が多く備わっていて、分析や予測から、各営業担当者の進捗状況のレポートまで細やかな自社の営業部門を可視化します。
月額18,000円からで利用できます。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
Salesforce Sales Cloudの資料を無料DL

他のクラウド型サービスもご覧になりたい方は以下の記事をご覧ください。

クラウドの顧客管理システム(CRM)を比較 | 無料あり【2018年最新版】 | ボクシルマガジン
顧客管理システムのおすすめサービス、特に便利なクラウドサービスについて詳しく紹介し、メリット/デメリットも解説しま...

自社に合ったシステムを導入しよう

サービスを選ぶときには自社のニーズにあったものを選ぶのが1番です。適したサービスの提供形態、企業規模、必要な機能を明確にして、最も合致するサービスを選びましょう。

サービスによって長所や短所があるので、しっかりと比較して導入しましょう。

CRM(顧客管理システム)の人気関連記事ランキング

顧客管理アプリ2018年決定版 | おすすめ紹介【iPhone&Android】 | ボクシルマガジン
「顧客管理アプリ」はスマートデバイスからも利用可能なので、出先でも顧客のステータスを確認でき、商談後のメモもすぐに...
エクセルで顧客管理できる無料テンプレート【今見直したい】 | ボクシルマガジン
顧客の管理はどのように行っていますか?最近は顧客管理システム(CRM)が多く使われているようですが、失敗するケース...
【無料】顧客管理システム3選 | クラウドで簡単導入 | ボクシルマガジン
今回は無料で使える顧客管理システムを3つ紹介します。クラウドなので簡単な導入ですぐにご利用できます。※初回公開日 ...
CRMとは | 比較おすすめサービス | 活用法・SFAとの違いも徹底解説 | ボクシルマガジン
企業生き残りにもはや必須のCRMとはなにか?SFAとの違い、顧客管理の概念からその活用法、機能別に分けられるタイプ...
クラウドの顧客管理システム(CRM)を比較 | 無料あり【2018年最新版】 | ボクシルマガジン
顧客管理システムのおすすめサービス、特に便利なクラウドサービスについて詳しく紹介し、メリット/デメリットも解説しま...
Salesforce(セールスフォース)の使い方・機能・事例を解説、他社CRM/SFAとは何が違うのか? | ボクシルマガジン
CRMとは、顧客情報を営業・マーケティングに活用し、顧客満足度を向上させる経営手法の一つです。クラウド型CRM/S...

ボクシルとは

ボクシルとは、「コスト削減」「売上向上」につながる法人向けクラウドサービスを中心に、さまざまなサービスを掲載する日本最大級の法人向けサービス口コミ・比較サイトです。

「何かサービスを導入したいけど、どんなサービスがあるのかわからない。」
「同じようなサービスがあり、どのサービスが優れているのかわからない。」

そんな悩みを解消するのがボクシルです。

マーケティングに問題を抱えている法人企業は、ボクシルを活用することで効率的に見込み顧客を獲得できます!また、リード獲得支援だけでなくタイアップ記事広告の作成などさまざまなニーズにお答えします。

ボクシルボクシルマガジンの2軸を利用することで、掲載企業はリードジェネレーションやリードナーチャリングにおける手間を一挙に解消し、低コスト高効率最小限のリスクでリード獲得ができるようになります。ぜひご登録ください。

Article whitepaper bgS3 0
CRM(顧客管理システム)
選び方ガイド
資料請求後に下記のサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
株式会社セールスフォース・ドットコム
利用規約とご案内の連絡に同意の上
Article like finger
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間100万PV
掲載社数1,000
商談発生10,000件以上
この記事で紹介されたサービス
この記事とあわせて読まれている記事