コピー完了

記事TOP

介護業界向け採用管理システムおすすめ比較!解決できる課題と事例

最終更新日:(記事の情報は現在から280日前のものです)
BOXILでは、介護業界向け採用管理システムのおすすめを、介護業界で役立つ機能とともに紹介します。また、介護業界でよくある課題について、採用管理システムでどのように解決できるのか、具体的な事例も含めて解説します。

【厳選】おすすめ採用管理システムをまとめてチェック!
採用管理システムの比較表
\特典【完全版】機能・価格比較表/

おすすめ採用管理システムの資料を厳選。各サービスの料金プランや機能、特徴がまとまった資料を無料で資料請求可能です。資料請求特典の比較表では、価格や細かい機能、連携サービスなど、代表的な採用管理システムを含むサービスを徹底比較しています。ぜひ採用管理システムを比較する際や稟議を作成する際にご利用ください。

介護業界で活用できる採用管理システムの機能

採用管理システムとは、求人案件の管理から応募者の情報管理、選考状況のモニタリングや内定者フォローまで、採用活動全般をサポートしてくれるシステムを指します。

介護業界では職員が圧倒的に不足しているうえに、少子高齢化によってさらに人手不足が加速している状況で、人材へのニーズが急速に拡大しています。離職率の高さや採用難なども大きな問題であり、これらの解決のため採用管理システムを導入する企業が増えています。

採用管理システムの機能をさらに詳しく知りたい場合は、こちらの記事をご覧ください。

【比較表あり】採用管理システムおすすめ比較!機能や価格、導入目的別の選び方
【2024年最新比較表】採用管理システムの代表的なサービスを徹底比較!対応している採用に関する機能、料金プラン、口...
詳細を見る

介護業界における採用の課題

介護業界では、人手不足や過酷な労働環境、離職率の高さなどの問題があります。普段の業務において、解決すべき課題はどれか確認してみましょう。

人手不足による労働環境の悪化

介護業界では人手不足により長時間労働が蔓延しています。建設業や物流業でも同様の問題が顕在化していますが、少子高齢化により介護を必要とする人が今後さらに増えるため、介護業界は人手不足による問題がとくに深刻化すると考えられています。

現状において、すでに厳しい労働環境で仕事をしている人が多いなか、さらに人手不足の問題が深刻になり、離職につながる可能性もあるので、早急な改革が求められている状況です。

介護に対するネガティブなイメージと離職率

介護業界は仕事内容も過酷といった情報が広まっており、ネガティブなイメージを持っている人も多いのが実態です。労働時間や仕事内容が合わず、早期に離職してしまう人も多くいます。社員の高齢化も進み、体力的な問題からリタイアせざるを得ないケースも少なくありません。

仕事内容が合わないと感じて離職する人が多い一方で、組織の在り方に不満を感じたり、収入の少なさから離職を選んだりする人もいます。こういった状況をいかに改善し、組織への定着率を上げるかが介護業界全体に問われています。

求人倍率が高く採用が難しい状況

他の業界に比べて、介護業界は求人倍率がとりわけ高く、一人の応募者を複数の企業が取り合っている状況です。

それだけ人材採用が難しいため、給与の低さや労働環境の過酷さといった問題解決に注力するとともに、採用管理システムで採用プロセスを見直し、貴重な人材を確実に採用できる体制を構築しましょう。

介護業界の課題を採用管理システムで解決できる理由

介護業界では、人手不足や過酷な労働環境などの問題がありますが、採用管理システムを使えば、問題解決の一助となります。これらの課題を解決できる理由とともに、採用管理システムの機能を簡単に紹介します。

効率的に人材を採用できる体制の確立

採用管理システムを導入すれば、採用プロセスをまとめて効率化できるので、必要な人材を必要なタイミングで採用しやすくなります。結果として人手不足の解消に役立つでしょう。

求人の管理から応募者情報の共有、選考状況の確認と内定者のフォローまで、幅広く対応できます。

応募者情報をはじめ、選考に必要なデータを社内で共有・分析すれば、採用プロセスの問題点が視覚化できるので、効果的に改善を進められるでしょう。人事担当者の業務負担の軽減につながり、より重要な業務に担当者のリソースを割けるようになります。

労働環境の改善に寄与する

採用管理システムによって必要な人材をスムーズに採用でき、適材適所の人材配置が可能になります。その結果、一人ひとりの生産性が向上するので、労働環境の改善にもつながるでしょう。

労働環境が悪化している原因が把握できないケースも多いため、採用プロセスを全面的に見直すことで、問題点を明確にすることが重要です。採用管理システムの進捗管理機能や各種分析機能などは、問題点の洗い出しに役立つでしょう。

早期離職を防止につながる

採用管理システムにより、ニーズに合った人材を雇用できる可能性が高まります。人材のミスマッチが発生しづらく、早期離職の防止にもつながるでしょう。

採用管理システムには応募者の情報管理や分析に役立つ機能が実装されています。機能をうまく活用すれば、適切な人材を見極めやすくなります。

介護業界における採用管理システムの導入事例

介護業界で採用管理システムを導入している企業の例を、業務改善例とともに紹介します。自社の状況と比較して、採用管理システムがどういったシーンで役立つか考えてみましょう。

株式会社アンビスホールディングス

株式会社アンビスホールディングスは、これまで選考管理と求人ページの作成システムを個別に運用しており、非効率が生じていました。さらに、選考を進めるうえでエージェントとのやり取りも煩雑だったようです。

そこで、「ジョブカン採用管理」を導入したところ、スムーズにエージェントとやり取りできるようになり、進捗の共有も可能になりました。タイムライン機能で進捗の共有ができるようになり、社内の情報管理体制も強化されたようです。

※出典:DONUTS「株式会社アンビスホールディングス|導入事例|ジョブカン採用管理」(2023年10月17日閲覧)

医療法人 敬愛会

医療法人の敬愛会では、それまで複数の管理ツールの利用により業務が煩雑化しており、面接日程の調整などにも時間がかかっていました。そこで「ジョブカン採用管理」を導入したところ、管理ツールへの情報入力が簡略化され、人事業務全体の効率化が可能になったようです。

さらに連携できるツールも上手く活用しており、同ベンダーの給与計算ソフトの運用により、労務管理の最適化も図っています。

※出典:DONUTS「医療法人 敬愛会|導入事例|ジョブカン採用管理」(2023年10月17日閲覧)

介護業界向け採用管理システムの比較

sonar ATS - Thinkings株式会社

sonar ATS
sonar ATS
BOXIL SaaS AWARD Summer 2024 Good Service
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

sonar ATSは、あらゆる採用課題に対して対応が可能なシステムで、新卒採用・中途採用の一元管理が可能です。それまで工数がかかっていた人事業務を自動化し、各方面への連絡やデータ集計などを効率化できます。

誰にでも使いやすい管理画面も魅力で、採用の状況をフローチャートで確認できるのも特徴です。有名な求人メディアや、Slack・LINE・Googleカレンダーなど、多くのユーザーを抱える有名なツールとの連携もできます。

無料のデモ版も利用できるので、まずはベンダーに問い合わせてみましょう。

HITO-Link リクルーティング - パーソルプロセス&テクノロジー株式会社

HITO-Link リクルーティング
HITO-Link リクルーティング
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

HITO-Linkリクルーティングは、40種類以上の求人媒体と連携が可能で、さまざまな採用手法で母集団の形成が可能なシステムです。柔軟なレポート機能で採用上の課題を発見し、スムーズに解決に導けます。

人事担当者の負担が重くなりがちな作業を削減・効率化し、組織全体のパフォーマンス向上に寄与するのに加えて、候補者とのやり取りの円滑化も可能です。母集団の形成から採用課題の発見と改善、人事担当者の業務負担の軽減まで、人事に関するあらゆる問題の解決に役立ちます。

タレントパレット - 株式会社プラスアルファ・コンサルティング

タレントパレット
タレントパレット
BOXIL SaaS AWARD Summer 2024 Good Service
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

タレントパレットは、データに基づいた人事を実現できるオールインワンのタレントマネジメントシステムです。人事に必要な機能が網羅されており、採用管理システムとしても活用できます。人事戦略の実行から人材の最適配置、離職防止策まで幅広く対応しています。

各種人材データの収集・分析機能が豊富で、さまざまな分析軸で社員をポートフォリオ化できるのが特徴です。社員のモチベーションやエンゲージメントの状況を把握し、変化を素早く察知してフォローできる体制を構築できます。

採用力を強化したい企業はもちろん、早期離職の改善に取り組んでいる企業にもおすすめです。

クラウドハウス採用 - 株式会社Techouse

クラウドハウス採用
クラウドハウス採用
BOXIL SaaS AWARD Summer 2023 Good Service
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

クラウドハウス採用は、従来の採用管理システムに加えて、集客に関するさまざまな機能が実装された採用管理システムです。IndeedやGoogleしごと検索など、有名な求人検索エンジンと連携し、独自の求人ページを作成できます。

採用管理に加えて、集客力に課題を感じている企業におすすめで、集客力の高い採用ページを簡単に作成できることが特徴です。採用に関するサポートを受けられるだけではなく、ベンダーの協力のもとで幅広い採用手法を活用しながら、課題の解決を目指せます。

HRMOS採用 - 株式会社ビズリーチ

HRMOS採用
HRMOS採用
BOXIL SaaSセクション | BOXIL SaaS AWARD 2024
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

HRMOS採用は、採用プロセスの効率化に加えて、人事データの分析により業務改善を進められる採用管理システムです。一連の採用活動をシステム上で完結でき、応募者との日程調整もすぐに完了できます。

さらに、応募経路別・求人別のレポート作成機能により採用課題を明確化でき、多角的に情報を分析することで、採用プロセスに改善につなげられるのも特徴です。内定辞退や入社理由などの情報を蓄積できるので、人材の定着を図りたい企業におすすめです。

i-web - 株式会社ヒューマネージ

i-web
i-web
BOXIL SaaS AWARD Summer 2024 Good Service
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

i-webはリクナビ・キャリタス就活といった有名媒体と連動でき、最適な採用戦略の実行に役立つ採用管理システムです。多くの採用課題を解決してきた実績があり、さまざまな人事データの詳細な分析により、実態に基づいた採用戦略・広報戦略の構築・運用をサポートしてくれます。

採用活動のすべてをオンラインで完結でき、デザイン性の高いマイページで運用が可能なのも魅力です。システムの導入時には採用シーンに応じたアドバイスが受けられるほか、運用時にも適宜フォローと次年度に向けた戦略立案のサポートも受けられます。

RPM - 株式会社ゼクウ

RPM
RPM
BOXIL SaaS AWARD Spring 2024 Good Service
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

RPMは、最大で400以上もの求人媒体との連携ができる採用管理システムです。選考状況や応募者の管理といった基本的な機能に加えて、採用フローに合わせて柔軟に機能をカスタマイズできるのが特徴です。

事前に設定した条件に応じて、応募者とのやり取りを自動化できるので、24時間365日の対応を実現できます。人事部門の人的リソースが足りない場合でも、うまくシステムを活用すれば、採用にかかる工数を削減しつつ、効果的な採用活動ができるでしょう。

ジョブカン採用管理 - 株式会社DONUTS

ジョブカン採用管理
ジョブカン採用管理
BOXIL SaaS AWARD Summer 2024 Good Service
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

ジョブカン採用管理は、応募者の獲得から候補者管理、採用後の効果分析まで、一連の採用プロセスをまとめて管理できるシステムです。さまざまな業界で導入事例が多く、介護業界で利用する企業も増えています。

シンプルで使いやすい設計が魅力で、10種類以上の求人媒体と連携が可能です。さらに、新機能として限定公開求人によるリファラル採用にも対応しており、LINEとの連携により応募者と円滑なコミュニケーションを実現できます。

30日間の無料お試しもできるので、まずは気軽に使い勝手を確認してみましょう。

介護業界向け採用管理システムで人事担当者の負担を軽減

慢性的な人手不足と離職率の高さなどが問題とされている介護業界では、採用管理システムをはじめとしたITツールにより、採用活動を効率化して必要な人材をスムーズに採用できる仕組み作りが重要です。

人材採用とともに、人事部門をはじめとした社員の業務生産性を向上すれば、人材の定着率もアップするでしょう。

採用管理システムを導入する際には、必要な機能が網羅させているか確認するのはもちろん、導入形態やベンダーのサポート体制にも注目しましょう。運用までスピーディーに進められるシステムを選ぶことも重要です。

なお、介護業界では採用管理システムに関連して、次のようなサービスも数多く導入されています。あわせて検討してみましょう。

新選び方ガイド:採用管理システム(ATS)導入ガイド_20231017.pptx.pdf
採用管理システム(ATS)
選び方ガイド
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
貴社のサービスを
BOXIL SaaSに掲載しませんか?
累計掲載実績1,200社超
BOXIL会員数200,000人超
※ 2024年3月時点
採用管理システム(ATS)の最近更新された記事
金融業界向け採用管理システムおすすめ比較!解決できる課題と事例
製造業界向け採用管理システムおすすめ比較!解決できる課題と事例
保険業界向け採用管理システムおすすめ比較!解決できる課題と事例
AI搭載の採用管理システムおすすめ比較!AI選考のメリット
【比較表あり】採用管理システムおすすめ比較!機能や価格、導入目的別の選び方
ATS(採用管理システム)とは?ツール30選比較【最新版】
採用管理システム(ATS)の費用相場と料金比較・おすすめソフト
LINE連携が可能な採用管理システム比較!おすすめツールで採用効率化【新卒・学生】
採用ブランディングとは?手法・目的・メリットをわかりやすく徹底解説
無料で使えるおすすめの採用管理システム10選!ツールの特徴と選ぶ際のポイント