Article square balloon green
2019-03-22

離職防止に効果的なツール・サービスとは?リテンション施策の事例から対策を探る

社員の離職を防止するためのリテンション施策について解説し、離職の原因になる大きな3つの理由と、具体的な離職防止策の事例や対策、離職を防ぐために有用なツールを紹介。なぜ離職防止策を取る必要があるのか、社内・社外それぞれの視点から解説していきます。 ※初回公開日 2018/12/27
従業員満足度調査
Large

会社を安定的に運営するために、貴重な人材を維持する必要があるのは、多くの企業に共通することです。

離職防止策は、人事領域において「リテンション施策」と呼ばれ、「従業員の離職を引き止める」施策を意味します。本記事では、リテンション施策を具体的な企業の事例から学ぶとともに、離職を防ぐために有効なツールを紹介します。

リテンション施策で離職防止

労働市場の売り手市場化と転職市場の好況により、企業の採用環境は近年ますます厳しくなっています。

そのため現在働いている人材の離職をいかに防ぎ、会社への定着率を向上させるかということが重要になってきます。

リテンションはそういったニーズから生まれた概念であり、これまでのような月並みのアプローチではなく、企業の実態に合わせた多角的なアプローチが必要です。

実際の企業の事例からリテンション施策として多角的アプローチを行っているケースを紹介します。

事例1.ソフトウェア開発会社S社

ソフトウェア開発会社S社業種:情報・通信業
事業内容:ビジネス向けWebサービスの開発、販売、保守

企業向けグループウェアなどの開発・提供を行っているS社では、社内の人間関係の改善に力を入れている。

離職率が高い企業の実態として、職場内の人間関係が原因となっているケースが多いため、外部的に制度変更などを行うのではなく、社内のコミュニケーションの活性化を目指して社内での部活動を推奨している。

これにより部署ごとの横のつながりを強固にし、業務で連携しやすい環境を意識して作り上げた。

事例2.大手不動産会社R社

大手不動産会社R社業種:不動産業
事業内容:アパート・マンションなどの賃貸管理

大手不動産会社のR社では、不動産業界全体の離職率の高さを危惧し、社員が求める環境についてアンケートをとったところ、社員教育に関するニーズが高いことがわかった。

そこで営業や管理職の研修、マネジメント研修などを部門ごとに積極的に行うことで社員のスキルアップをサポートし、限られた労働時間で高い生産性を上げるための環境づくりに力を入れている。

事例3.情報通信会社M社

情報通信会社M社業種:情報・通信業
事業内容:フリマアプリの企画・開発・運用

情報通信会社M社では、社員が自社のバリューに応じた行動ができているかを正しく評価し、優秀な社員に適切な評価が下されるようにOKRを用いた目標達成や、社員同士で成果を認め合う「ピアボーナス」の制度、そしてリアルタイムの360度フィードバックを実施した。

これにより社員一人ひとりのバリューに基づいた行動を正しく評価し、優秀な人材の流出を防止している。

離職防止に効果があるおすすめツール7選

企業の離職防止を後押ししてくれる、従業員の満足度向上のためのツールを紹介します。従業員満足度ツールとは従業員の満足度の指標であるESを測るための実践的ツールを指し、多くの企業に離職対策指標として取り入られています。

改善すべき離職の原因をしっかり把握して可視化することが重要で、離職防止・定着率向上への第一歩となります。

カオナビ

カオナビは、3年連続シェアナンバーワンのタレントマネジメントシステムです。(ITR調べ)

いつでもアンケートを実施でき、異動希望や従業員満足度などの調査だけでなく、新規事業アイデアの募集なども簡単に行えるため、社員の生の声を人材戦略や事業戦略に活用可能です。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
カオナビの資料を無料DL

スマレビ for ES

スマレビ for ESは、200社以上の提供実績を誇る従業員満足度調査システムです。

ハーズバーグの動機付け理論と200社を越える大手企業への提供実績によって構築された診断項目により、本格的なES(従業員満足度)調査を手軽に実施できます。社員の満足度と重視度を把握することで課題の優先順位を明確化し、事業部や部門単位でも組織診断ができるので、組織別の状況を可視化して具体的な改善につなげられます。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
スマレビ for ESの資料を無料DL

ラフールサーベイ


ラフールサーベイは、組織課題の調査・分析・対策までをトータルサポートし、離職防止や生産性向上につなげられるサービスです。支援実績は3,000社以上、約18万人のデータ蓄積を誇ります。

個人と組織を多角的に分析し、どの部署に課題があり、どのような対策をうつべきなのかを個別に報告・提案してくれます。経営リスクを事前に回避することで、魅力的な企業ブランドの構築も可能にします。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
ラフールサーベイの資料を無料DL

カケハシboarding(カケハシボーディング)

カケハシboardingは、 社員の定着支援・社内コミュニケーション活性化する従業員満足度調査システムです。

社員の個人の潜在的な不安や悩みを日々把握できるパルスサーベイや、社員育成の指導材料の助けとなるアンケート機能を活用することで、個別ケアや迅速なサポートを行えます。導入時の設定は企業情報を元に代行するため、手間なく利用開始できます。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
カケハシboardingの資料を無料DL

Geppo

従業員のコンディション管理ツールGeppoは、従業員に毎月3つの質問に答えてもらうだけでコンディションを可視化できるツールです。

手早く従業員の声を収集でき、アンケートの配信やレポートのなどの業務を代行してくれます。直感的なUIとアラート機能で、従業員の変化を見逃さず、適切な対策を打つためのサポートをしてくれます。結果はグラフ化され、回答ごとに該当者を一覧表示できるため、集計も簡単です。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
Geppoの資料を無料DL

wevox

wevoxは、組織力を見える化し、企業の成長を加速させる組織改善プラットフォームです。

独自の調査方法を用いて組織の状態を可視化し、エンゲージメントにおけるマイナス要因を特定、改善策を実施して組織改善のサイクルを生み出してくれます。組織の現状を把握し、適切な離職対策を行うことで生産性を上げたい企業におすすめのツールです。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
wevoxの資料を無料DL

HR OnBoard

HR OnBoardは、エン・ジャパンが提供している新入社員への毎月のアンケートで「離職リスク」を可視化するWebツールです。

人材派遣会社ならではのナレッジとテクノロジーが凝縮されており、離職リスクが高い社員への対策も知らせてくれます。離職率の高さにお悩みの企業におすすめです。

離職につながる3つの大きな理由

離職は人材流失のみならず、企業にとって時間的コストや信頼の浪費となってしまいます。

企業退職者にアンケートを行うと、退職・離職原因のほとんどが「人間関係」「給与」「労働環境」のいずれかになるケースが圧倒的に多いです。

これらが社員の期待よりも良くなかったとき、あるいは急激に悪化した場合に不満を感じて離職につながります。

人間関係

特に多い離職原因として、上司や経営者との上下関係に対する不満が挙げられます。

近年は、いわゆる「パワハラ」が社会問題化していますが、上司による部下への過剰な叱責や度を越した要求などにより、社員がプレッシャーを感じて離職してしまうケースが多くあります。

先輩や同僚間の関係性やコミュニケーション不足が離職につながるケースも多く、職場内で孤立して精神を病んでしまう社員も少なくありません。

給与

毎月の給与への不満だけでなく、年間のボーナス回数や金額および評価基準や昇給に関する疑問や不快感も離職につながります。

ワーキングプアと呼ばれるような、必死に働いているにもかかわらず人並みの給与をもらえず、毎日残業をこなさなければ生活していけないという人が少なくないのが現状です。昇給もわずか数千円程度といった企業も多く、自分の働きを正しく評価してもらえていないという不満から離職につながるケースが多くあります。

労働条件

労働条件への不満も離職につながる要因の多くを占めています。

いわゆるブラック企業が社会問題化している日本ですが、労働基準法に大きく違反するような残業時間や、福利厚生の拙さが健全に働くことの障害になり、結果として社員が仕事に集中できず、離職につながるケースが多くあります。

人によっては月に200時間を超えるような勤務状態から体調を崩し、入退院を繰り返す生活を余儀なくされる場合もあるため、離職防止には職場環境の改善が不可欠といえます。

「日本の有給休暇取得率」世界最下位、2019年4月に迫る義務化を徹底解説 | ボクシルマガジン
12月10日、エクスペディアが【世界19ヶ国 有給休暇・国際比較調査2018】発表しました。これによると、日本の有...

離職防止策はなぜ必要?

離職の原因は多くありますが、逆に企業が積極的に離職防止に取り組むことで、経営上のさまざまな問題の解決につながります。社内環境の改善による生産性の向上や、社員満足度の向上、外部からの評価向上が期待できます。

社内環境の改善

上述の人間関係、労働環境、給料などの一人ひとりの不満は、企業全体に蔓延して職場の雰囲気を悪化させてしまいます。それが社員一人ひとりのパフォーマンスにも影響を及ぼし、結果として企業全体の生産性が低下し、売上にも悪影響を及ぼします。

社内環境を積極的に改善することで社員の指揮が上がり、職場全体のパフォーマンスを改善させられます。

外部からの評価の改善

社内に活力がないと外部からの評価も下がり、場合によっては世間からブラック企業とみなされてしまうケースもあります。近年はブラック企業が社会問題化していますから、外部からそうみなされてしまうと新規顧客の獲得や既存の企業との信頼関係が崩れる要因となり、株価などにも悪影響を及ぼす可能性があります。

そこで離職防止策によって社員の離職率を下げることで外部から優良企業と判断され、結果として信頼感が増して取引先とも良好な関係が築けるようになります。

従業員満足度の向上

離職防止の対策は、従業員満足度の向上にもつながります。

離職の3大要員である「人間関係」「給与」「労働環境」を積極的に改善することで従業員のモチベーションを向上させ、生産性の向上とともに組織への帰属意識の強化や社内モラル低下の抑止につながり、最終的には企業利益にもよい影響を与えます。

 従業員満足度(ES)調査の目的・項目・実施手順  | 質問サンプルとサービスも | ボクシルマガジン
従業員満足度(ES)調査とは「従業員が満足した状態で働けているか」の調査です。調査により個人モチベーションアップは...

従業員満足度ツールで定着率の向上を

企業の離職防止策の現状とリテンション施策、離職を防ぐために有用なツールの紹介をしてきました。

本記事で紹介したツールを上手く活用すれば、企業内部の実態を数値化して具体的な解決策を生み出せます。これからリテンション施策に力を入れようと考えている企業の方は、ぜひ積極的に導入して職場環境の改善に取り組みましょう。

ボクシルとは

ボクシルとは、「コスト削減」「売上向上」につながる法人向けクラウドサービスを中心に、さまざまなサービスを掲載する日本最大級の法人向けサービス口コミ・比較サイトです。

「何かサービスを導入したいけど、どんなサービスがあるのかわからない。」
「同じようなサービスがあり、どのサービスが優れているのかわからない。」

そんな悩みを解消するのがボクシルです。

マーケティングに問題を抱えている法人企業は、ボクシルを活用することで効率的に見込み顧客を獲得できます!また、リード獲得支援だけでなくタイアップ記事広告の作成などさまざまなニーズにお答えします。

ボクシルボクシルマガジンの2軸を利用することで、掲載企業はリードジェネレーションやリードナーチャリングにおける手間を一挙に解消し、低コスト高効率最小限のリスクでリード獲得ができるようになります。ぜひご登録ください。

Article like finger
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間600万PV
掲載社数3,000
商談発生60,000件以上
この記事とあわせて読まれている記事