コピー完了

記事TOP

出勤簿のエクセルテンプレート無料ダウンロード|簡単にできる勤怠管理表の作り方

最終更新日:
勤怠管理表や出勤簿をエクセルで作成することによって煩雑なシフト管理を超簡単に行うことが可能です。記入すべき項目や記入例も紹介します。そして、勤怠管理表や出勤簿をエクセルで作成できる無料のテンプレートを2色、合計11個用意しました。

本記事で掲載しているエクセルテンプレートと合わせて使いたい勤怠管理システムや、紹介しきれなかった機能・価格を詳しく比較したい方はこちらからご覧になれます。ぜひ選定の参考にしてみてください。

記事の後半では、ダウンロードできる資料の一部を公開しています。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
勤怠管理システムの資料を無料DL

勤怠管理や出勤簿での煩雑な作業を簡略化

勤怠管理や出勤簿などの勤怠管理は、人数が多ければ多いほど複雑になります。シンプルな管理を行なうのに役に立つのがExcel(エクセル)のテンプレートです。

この記事では、ボクシルが作成した出勤簿、勤怠管理表のテンプレート(ひな形)を紹介します。

エクセルで簡単に使える、さまざまなデザインのフォーマットが無料でダウンロードできるので、ぜひご活用ください。

また、初めての方でも安心して出勤簿、勤怠管理表を発行できるように、出勤簿、勤怠管理表に最低限必要な記入項目や、一般的によく記載される記入項目も紹介します。

次の記事では、勤怠管理やクラウド勤怠管理サービスについて紹介しているのでぜひお読みください。

出勤簿、勤怠管理表以外のテンプレートもご覧になりたい方はこちらをご覧ください。

【無料】エクセルで使える出勤簿、勤怠管理表テンプレート

ボクシルでは、エクセルで必要な箇所を記入するだけで簡単に出勤簿、勤怠管理表が発行できる無料のテンプレートをダウンロードできます。

2色、合計11個のテンプレートの中からお好きなデザインのテンプレートをダウンロードして、以下の記事を参考に出勤簿、勤怠管理表を発行してくださいね。

出勤簿、勤怠管理表テンプレート【タテ _ パターン1】プレーン

基本的な出勤簿はこちらです!

出勤簿、勤怠管理表テンプレート【タテ _ パターン2】モノクロ

出勤記録を残すことはもちろん、簡易的な給与計算と勤務時間の集計ができます。

その他の色のダウンロードはこちらから。

出勤簿、勤怠管理表テンプレート【ヨコ】グリーン

ヨコ書きの出勤簿です!

その他の色のダウンロードはこちらから。

ボクシルでは、他にもたくさんのテンプレートをご用意しています。
他のテンプレートをご覧になりたい方は以下をご覧ください。

出勤簿や勤怠管理表の書き方と保存について

出勤簿や勤怠管理表は労働基準法でも作成が義務付けられている書類です。また、給与計算の時に必要な書類にもなりますので、正確に記入し管理することが大切です。

企業によってはタイムカードを代用することもありますが、より正確に勤怠状況を把握するためには出勤簿や勤怠管理表が必要になります。

では、出勤簿や勤怠管理表の書き方や保存についてご説明していきましょう。
勤怠表保管期間のルールについてはこちらの記事でも紹介していますので参考にしてみてください。

出勤簿や勤怠管理表の必須項目2つ

出勤簿や勤怠管理表は特に決まった項目を記載しなければいけないという法定様式はありません。

そのため企業では出勤日、出勤日数、労働の開始時刻と終了時刻、早出や残業時間、休暇の有無、種別、出張などさまざまな項目が用意されています。

ただし、労働基準法で出勤簿や勤怠管理表を義務付けているわけですから必ず必要な事項が2つあります。それは、始業時刻と終業時刻です。この2つさえ記載されていれば法律的には問題ありません。

出勤簿や勤怠管理法の様式

出勤簿や勤怠管理表の様式は企業によって違いますのでさまざまな種類があります。その一つが先ほどお話したタイムカードです。業務の開始時刻と終了時刻が正確に管理できるということで取り入れている企業は多いようです。

そして次に多いのが手書きの出勤簿や勤怠管理表です。手書きですので本人確認の元記入する必要がありますが、この様式の場合は上司の確認欄を設けたり、第三者がチェックできるようにしていることが多いので二重のチェックができます。

ただ、最近では手書きの場合集計などに時間をとられるので、エクセルなどで管理表を作りエクセル関数を使うことで瞬時に労働時間などを計算してくれますので、こちらの様式を取り入れている企業が多いようです。

最後の様式は社員証による認証です。打刻用機械に社員証をかざして業務の開始時間や終了時間をわかるようにしており、その時刻が出勤簿のシステムと連動しているため瞬時に出勤簿がデータとなり正確な勤怠管理表を作れます。

これらの様式と出張や休暇の有無・種類などを把握するための管理表を合わせて私用することでさらに細かい勤怠管理ができるようになります。

出勤簿や勤怠管理表の役割

出勤簿や勤怠管理表は給与計算のや労務管理だけが役割ではありません。

労働基準法で定められている法定時間外労働の違反をなくしたり、最近では指紋認証や顔認証を取り入れている企業もありますので本人に代わって打刻できないようになっていますので不正を防ぐ役割もあります。

このように、過剰労働の防止、不正打刻の防止にも役立っています。

出勤簿や勤怠管理表の保存期間

出勤簿や勤怠管理表は労働基準法で3年間保存しなければならないとされています。

その他、出勤に関する労働者名簿や賃金台帳なども出勤簿や勤怠管理表と同じく労働基準監督署がチェックする際に必要ですので、一緒に保存しておくと便利です。

注目の勤怠管理システム、サービス資料まとめ

【厳選】おすすめ勤怠管理システムをまとめてチェック!
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
各社資料をまとめて無料DL

勤怠管理システムの各サービス資料を厳選。無料でダウンロード可能です。従業員の労働時間管理、内部統制、上場準備などさまざまな目的で導入される勤怠管理システムの比較にお役立てください。サービス比較はこちら

数ある勤怠管理システムの中でも、ボクシルで評判が良く人気の高いサービスを3つ紹介します。

クラウド勤怠管理システムおすすめ3選

ボクシルで評判が良く、よく比較検討する方の多いクラウド勤怠管理システムのおすすめ3選です。

KING of TIME jinjer(ジンジャー)勤怠 e-就業ASP
満足度 4.62
KING of TIMEの口コミ
KING of TIMEの口コミを見る
満足度 3.13
jinjer勤怠の口コミ
jinjer勤怠の口コミを見る
満足度 4.0
e-就業ASPの口コミ
e-就業ASPの口コミを見る
指紋、生体など多様な打刻方法が特徴 管理者もマルチデバイス簡単導入・簡単操作 100種類以上の勤怠パターンに対応

サービス選びに迷ったときは、次の選び方を参考にしてください。

勤怠管理システムの選び方まとめ
幅広い打刻方法とコスト面を重視するなら「KING OF TIME」がおすすめ
ツールの操作性を重視するなら「jinjer 勤怠」がおすすめ
就業規則に合わせてシステムを設定するなら「e-就業OasiS」がおすすめ

kincone(キンコン)

  • 交通系ICカードで勤怠管理と交通費精算ができる
  • 月額200円/ユーザーで利用可能
  • コスト1/10も可能

kincone(キンコン)は出退勤管理が自動ができる勤怠管理システムです。勤怠管理と交通費精算が交通系ICカード(Suica/PASMOなど)で自動的に打刻・精算される手軽さが特徴となります。また、Googleカレンダー・チャットワークなど既存システムと連携できる使い勝手の良さも人気の理由です。

無料テンプレートで出勤簿の管理を効率化

テンプレートを使って一括管理することによって、出勤簿の管理が非常に楽になりますね。

もっと出勤簿、勤怠管理表について知りたい方やエクセルの勤怠管理表テンプレートを無料でダウンロードしたい方は以下の記事もご覧ください。

ボクシルでは出勤簿、勤怠管理表の作成に役立つ勤怠管理のクラウドサービスを比較したり、資料を請求したりできますので気軽に覗いてみてくださいね。

また、勤怠管理の選び方ガイドもございますのでご覧になってみてはいかがでしょうか。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
出勤簿、勤怠管理表の作成に役立つ勤怠管理サービスの選び方ガイドはこちら

勤怠管理のクラウドサービスについて気になった方はこちらから資料を無料ダウンロード!

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
出勤簿、勤怠管理表の作成に役立つ勤怠管理サービスの資料を無料DL

人気のビジネステンプレート関連記事

関連記事

ボクシルとは

ボクシルとは、「コスト削減」「売上向上」につながる法人向けクラウドサービスを中心に、さまざまなサービスを掲載する日本最大級の法人向けサービス口コミ・比較サイトです。

「何かサービスを導入したいけど、どんなサービスがあるのかわからない。」
「同じようなサービスがあり、どのサービスが優れているのかわからない。」

そんな悩みを解消するのがボクシルです。

マーケティングに問題を抱えている法人企業は、ボクシルを活用することで効率的に見込み顧客を獲得できます!また、リード獲得支援だけでなくタイアップ記事広告の作成などさまざまなニーズにお答えします。

ボクシルボクシルマガジンの2軸を利用することで、掲載企業はリードジェネレーションやリードナーチャリングにおける手間を一挙に解消し、低コスト高効率最小限のリスクでリード獲得ができるようになります。ぜひご登録ください。

勤怠管理システム
選び方ガイド
資料請求後に下記のサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
企業情報未登録、株式会社マネーフォワード、株式会社ミナジン
利用規約とご案内の連絡に同意の上
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間1000万PV
掲載社数3,000
商談発生60,000件以上
この記事とあわせて読まれている記事