Article square balloon green
2018-06-28

経費精算システムとは?徹底比較【2018年最新版】クラウド | 交通費精算

経費精算システム・交通費精算システム51サービスを徹底比較。連携重視、特化型、アプリ、パッケージなどカテゴリー別にサービスを紹介しています。各サービスの機能・価格一覧、メリット・デメリットも解説します。 ※初回公開日:2016/10/18
経費精算システム
Large

本記事で掲載している経費精算システムや、今回紹介しきれなかった機能・価格をもっと詳しく比較したい方はこちらからご覧になれます。ぜひツール選定の参考にしてみてください。
記事の後半ではダウンロードできる資料の一部を公開しています。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
経費精算システムの資料を無料DL

おすすめの経費精算システム3選

ボクシル編集部おすすめの経費精算システム3選です。

Concur Expense(コンカーエクスペンス) ジョブカン経費精算 2018年最高評価の経費精算システム ーDr.経費精算
経費精算業務の時間を短縮
経費支出を見える化
社内のあらゆる申請に対応
高機能低価格
領収書を撮影・送信すれば全自動入力
データスキャン〜入力の代行サービスあり
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料を無料DL
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料を無料DL
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
資料を無料DL

目次

経費精算とは

経費というのは仕事上必要なものにかかるお金のことで、そのお金を精算することを経費精算といいます。
経費精算は、社員の方々が持ってくる領収書や申請書を一つひとつ確認しながら計算が合っているのか経費として扱って良いものなのかなど、さまざまなことに気を付けなければなりません。

日々の経費精算や交通費精算を溜めてしまうと、月末や期末に焦ってやらなければならなくなりますし、できるだけ日々コツコツとやるようにしたいですよね。

そんな日々の経費精算業務を大幅に効率化、そして生産性を上げてくれるのがクラウド経費精算システム交通費精算システムです。
おすすめや連携重視、特化型、アプリなどカテゴリーごとに50サービス紹介します。

注目の経費精算システム、サービス資料まとめ

【厳選】おすすめ経費精算システムをまとめてチェック!
Large
資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
各社資料をまとめて無料DL

経費精算システムの各サービス資料を厳選。無料でダウンロード可能です。従業員の領収書電子化、交通費のICカードからの読み取りなど、従業員の経費精算のスピード向上のために導入される経費精算システムの比較にお役立てください。サービス比較はこちら

【おすすめ】クラウド経費精算システム15選

世の中にはクラウド経費精算システム1つとってみてもたくさんのサービスがあります。何を選んでいいのかわからない!といった方のためにボクシルが特におすすめする15個をピックアップしました。

どれも会計サービスなどのソフトと連携が可能で、利用者が非常に多いサービスになっていますので、ぜひ参考にしてみてください。

本記事で掲載している経費精算システムや、今回紹介しきれなかった機能・価格をもっと詳しく比較したい方はこちらからご覧になれます。ぜひツール選定の参考にしてみてください。
記事の後半ではダウンロードできる資料の一部を公開しています。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
経費精算システムの資料を無料DL

ジョブカン経費精算

  • 「高機能」なのに「業界最安値」を実現
  • 「導入も楽」、「使い始めてからも楽」
  • 経費精算とワークフローも「クラウド化」

ジョブカン経費精算は、経費精算業務にかかる時間を大幅に削減します。さらに、社内のあらゆる申請をクラウド化して管理することで、資源コスト・管理コストも大幅削減できるので、より本業に集中して業務を進られます。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
ジョブカン経費精算の資料を無料DL

またジョブカンではボクシル限定のお得なパックも紹介しています。この記事の後半で紹介しているのでそちらもぜひチェックしてください。

目次に戻る

らくらく旅費経費.net

  • 仮払い一括請求
  • ICカード連携でより簡単に
  • 定期券区間を自動控除

らくらく旅費経費.netは、ユーザビリティを重視した画面は、余計な機能による利用者の「どこに何を入力したら良いの?」という状況を防ぎ、申請内容による承認ルートの自動変換にも対応しています。らくらく定期netとの組み合わせを行うことにより、定期券の重複区間控除が自動的に行え、経費削減とともに、内部統制にも効果を発揮します。コーポレートカード、外貨にも対応。バーコード管理機能にてデータ改ざんや紛失の心配もなく、管理部門や経営者にとっても効果の高い、旅費経費の次世代スタンダードシステムです。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
らくらく旅費経費.netの資料を無料DL

目次に戻る

Concur Expense(コンカーエクスペンス)

  • BIを使った経費管理で経営に直結した間接費管理
  • 電子帳簿保存法に対応 日本でも他社にない事例あり
  • 2017年多くの中堅中小企業が採用/導入を決定

Concur Expenseは、出張・経費精算に関わる業務負荷や管理コストの大幅削減、従業員の生産性向上、経費の見える化、不正経費の防止を実現します。世界5,200万人が利用し、多言語、多通貨にも対応した世界標準の経費精算クラウドサービスです。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
Concur Expenseの資料を無料DL

目次に戻る

楽楽精算


  • 進化を続ける、簡単で使いやすいUIデザイン
  • 専任のサポートスタッフがサポート
  • 国内屈指の防災性能を誇るのデータセンター

楽楽精算は、経費精算業務における一連のプロセスをすべて電子化し、一元管理できるクラウド型システムです。暗号化通信、IPアドレスによるアクセス制限などセキュリティ機能も充実しています。従業員が10人から、1,000人を超えるような企業まで、幅広く利用されています。


資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
楽楽精算の資料を無料DL

目次に戻る

Dr.経費精算

  • 領収書の撮影と送信のみというシンプルさ
  • データスキャンから入力まで代行サービスあり
  • スマートフォンだけで申請処理が完結

Dr.経費精算は、全自動入力のクラウド経費精算システムです。駅すぱあとが内蔵されているため、ICカードをかざすだけで、料金計算も自動化されて表示します。領収書をスマートフォンで撮影するだけで経費の精算が可能であり、面倒な入力・データ化は、熟練のオペレーターが代行します。これにより入力にかかる手間が大幅に削減でき、入力ミスも防げます。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
Dr.経費精算の資料を無料DL

目次に戻る

eKeihi(イーケイヒ)

  • 駅すぱあと連携によりICカードをかざすだけで交通費精算が可能
  • 18年の歴史と2,000社の導入実績を活かした自動仕訳機能
  • 電子帳簿保存法完全対応によりペーパーレス化を加速

eKeihiは、経費精算に関わる申請者・承認者・経理担当者すべての効率化を実現する経費精算システムです。
ICカードから読み取ったデータなどを元に、交通費をはじめとしたミスのない各種申請をシームレスに作成、高度な自動仕訳機能により経理知識に乏しくてもスムースに経費精算処理が完結します。ニーズに応じてクラウド/オンプレミスが選べる導入形態を用意、2018年5月のリニューアルを経て、ますます使いやすいシステムへと進化しています。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
eKeihi(イーケイヒ)の資料を無料DL

目次に戻る

MFクラウド経費

  • 取り込みの自動化によって経費精算の簡素化
  • 会計システムとの連携で経費業務の効率化
  • 電子帳簿保存法に対応してペーパーレス化

MFクラウド経費は「経費精算にかかる時間を1/10にする」というコンセプトで開発されている経費精算システムです。MFクラウド会計などのMFクラウドシリーズとの連携が可能であり、これによって経費精算業務を含めた会計業務を大きく効率化させます。電子帳簿保存法に対応しているので、紙の帳簿が不要になり、ペーパーレス化を進められます。また、カード明細の自動取得や、SuicaなどのICカードと連携することによって交通費データの自動取得が可能です。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
MFクラウド経費の資料を無料DL

目次に戻る

MAJOR FLOW Z KEIHI

  • ジョルダン社「乗換案内」を標準バンドル
  • ICカードからデータ取得し業務利用分を選択
  • 豊富なパートナーシップで多種連携を実現

MAJOR FLOW Z KEIHIは、申請から支払い処理までを一元管理できるWeb経費精算システムです。高機能なワークフローエンジンを搭載しており、複雑な分岐の承認経路に対応できます。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
MAJOR FLOW Z KEIHIの資料を無料DL

目次に戻る

駅すぱあと旅費交通費精算Web

駅すぱあと旅費交通費精算Webはインターネットで経路検索から、申請、承認まで行えるサービスです。ICカードリーダーを使った交通費精算や、定期代を差し引いた金額の交通費精算なども、かんたんな操作とシンプルな精算システムで、作業時間の短縮を実現できます。

1か月の無料トライアルも実施しているので、気になった方はまずは申し込んでみてはいかがでしょうか。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
駅すぱあと旅費交通費精算Webの資料を無料DL

目次に戻る

ネクストICカード

  • 見やすさと使いやすさに重点
  • 即日導入可能でコストと集計作業が10分の1に削減
  • 初期設定から定着までコンサルタントがサポート

ネクストICカードは、交通系ICカードをタブレットにかざすだけで自動で経路・料金を読み込み、素早く交通費精算ができるクラウドツールです。利用料金以上にコストを削減して、毎月の無駄な時間が短縮でき経費削減・社内業務の効率化を実現します。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
ネクストICカードの資料を無料DL

目次に戻る

nakao-san(ナカオさん)

  • 取引書類を簡単に作成・送付・受取り
  • 取引書類の一元管理
  • 案件ごとにスレッドを作成

nakao-sanは、見積書や請求書といった取引書類を簡単に作成・受取り・一元管理できるサービスです。さまざまな取引書類を簡単なデータ入力と項目選択だけで手軽に作成・複製でき、オンラインで送信・共有まで可能です。書類は一元管理でき、検索やリスト表示、タグ付けを行えるなど取引も簡単に管理できます。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
nakao-sanの資料を無料DL

目次に戻る

ハイ!経費

  • 申請・承認・精算を一元化
  • 勘定科目を自動仕訳
  • 交通系ICカードから自動でデータを取り込める

ハイ!経費は、交通費や出張費、経理などの申請から承認、精算までの流れを自動化できるクラウド型経費精算システムです。申し込みから最短1日・1アカウントから利用ができます。交通費精算では「駅すぱあと」と連携しており、自動経路検索や敵区間自動控除が追加料金なしで利用できます。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
ハイ!経費の資料を無料DL

目次に戻る

Workcloud(ワーククラウド)人事・労務・給与管理システム

  • 人事の業務を一元化
  • 社労士に業務委託も可能
  • マニュアルいらずの操作性

アジアを中心に30か国で給与計算のBPOを手がけるアセンダー社も認めるWorkcloudは、「顧客の課題を共に解決する」という理念を元に社員視点からの使いやすさにこだわりが強い人事労務管理サービスです。英語対応もしているので外国人社員でも使えます。人事管理、勤怠管理、有休管理、給与計算、マイナンバー管理などの煩雑な人事の仕事を一元化します。専門知識がない場合・少人数の場合・システム導入時など、運用に不安がある場合は、BPOサービスとして給与計算・社会保険業務・労務相談も合わせて利用する事で、人事部の負担を大幅に軽減します。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
Workcloud人事・労務・給与管理システムの資料を無料DL

目次に戻る

経費精算freee(フリー)

  • 経費申請はスマホで写真を撮るだけでOK
  • 経費の承認・管理がカンタンにできる
  • 精算額を会計ソフトfreeeに反映可能

経費精算freeeは、領収書を撮影し、たった4項目を入力するだけで経費申請ができます。経費承認者は、領収書と申請内容を同時に見ながら作業できるので、承認作業はカンタンで最短で1クリックで会計ソフト freeeに登録できます。経費精算と同時に会計処理できます。

目次に戻る

Merrybiz(メリービズ)

  • 経理作業の時間がわずか5分に削減
  • 簿記や経理の知識を持つプロによる高い品質
  • 経理スタッフを雇う1/40のコスト

MerryBizはレシートや領収書を郵送すると、1週間以内には、データ化されたものが届きます。データはCSVはもちろん、各会計サービスにあった形式にしてくれます。郵送した領収書は、画像データとして受け取れます。原本である領収書やレシートは返却されます。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
MerryBizの資料を無料DL

目次に戻る

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
経費精算システムの資料をまとめて無料DL

【会計連携型】経費精算・交通費精算システム4選

経費精算という業務はもちろん会計にも計上しなければいけません。その際にまず経費精算し、そしてそれを会計となると二度手間でしかありません。ここで紹介するクラウド経費精算システムは一度の経費精算で会計を含め、多くのバックオフィスサービスまで一括で利用可能なサービスです。

会計サービスやさまざまなバックオフィスシステムとの連携ができることはとても魅力的なポイントではないでしょうか。

らくらく旅費経費.net

  • 交通ICカードと連携
  • 利用駅・料金などを自動で明細化
  • 定期券区間も自動で控除

らくらく旅費経費.netは英語や中国語にも対応し、高機能かつ低価格で2016年度の資料問い合わせランキングで1位を獲得しています。※ITトレンド調べ

駅すぱあととと標準連携をしているため、料金を調べる手間が省けるので経路入力を効率化可能です。ICカードの利用履歴から自動で利用日・利用駅・金額をたったの数秒で明細化することもできます。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
らくらく旅費経費.netの資料を無料DL

目次に戻る

Dr.経費精算(ドクター経費精算)

  • 駅名を入力するだけで交通費を算出
  • ICカードをかざすだけで自動入力が可能
  • 自動で定期区間を控除し、カテゴリ別に分類

Dr.経費精算は、駅名を入力するだけで交通費が算出されます。密な検索精度で、行き先までの最短経路を割り出しアイコンでわかりやすく表示します。ダイヤ改正や運賃改正について事業者から最新のデータ提供を受けているため、安心してご利用いただけます。

目次に戻る

EnCollabo交通費精算(エンコラボ交通費精算)

  • シンプルなUIで誰でも直感的に操作できる
  • 仮払申請システムと連動し出張費申請を管理
  • 独自システムもパッケージソフトも連携可能

EnCollabo交通費精算は、勤怠管理クラウドサービスのEnCollaboのオプション機能になっています。基本機能のご契約人数✕月額費用分がプラスで加算されます。また、オプション機能のみで契約希望の場合は、相談にも乗ってくれるようです。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
EnCollaboの資料を無料DL

目次に戻る

皆伝!経費精算

  • 申請書カスタマイズ機能で独自の申請書を作成
  • 連携サービスで申請、精算業務を早期化
  • BIツールと連携し、経費の透明性を向上

皆伝!経費精算は、過去伝票のコピー機能や駅すぱあと経路検索結果の連携、モバイル端末による承認、会計期間とのチェックなど、入力・承認をサポートする標準機能を備えています。また、標準機能にない各社独自のチェック要件にも、柔軟に対応が可能です。

目次に戻る

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
経費精算システムの資料をまとめて無料DL

【出張手配型】経費精算システム2選

営業組織やグローバル企業など、出張する機会が多い企業では、申請からホテル・航空券などのチケット手配といった業務がひんぱんに発生します。こうした出張手配業務と経費精算を連携させた出張手配型の経費精算システムを紹介します。

J’s NAVI NEO

  • JTBグループの強みを活かした出張管理で業務効率化とコスト削減を実現
  • ICカード連携やコーポレートカード連携で交通費や一般経費の精算もカンタン効率化
  • 出張者、経理部門、企業管理部門、それぞれのお悩み解決をサポート

J’s NAVI NEOは、JTBの出張・経費管理ソリューションです。オンライン出張手配と出張管理ワークフローが一体となっており、国内や海外の出張申請やチケット手配、精算、支払、さらに近隣交通費や交際費などの毎日の経費管理の申請や精算も可能です。分散した情報の一元管理で、出張・経費の実態を可視化し、旅費・経費の削減、出張業務・経費管理業務の効率化や利便性向上を実現します。

目次に戻る

Concur Travel

  • 出張申請の一連のプロセスを見える化して管理
  • ホテルやレンタカー会社から送付されるEレシートによって経費入力を自動化
  • 標準レポートで出張費を見える化でき、ムダな費用や不正利用も検知可能

Concur Travelは、複雑かつコスト最適化の余地が大きい海外出張を見える化し、企業ごとポリシー管理を実現する法人専用のオンライン予約ツールです。リスク管理、経費精算の機能を組み合わせることで海外出張プロセスを統合し、従業員の安全管理の強化、コスト削減、ならびにガバナンス強化も行えます。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
Concur Expenseの資料を無料DL

目次に戻る

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
経費精算システムの資料をまとめて無料DL

【特化型】経費精算システム6選

クラウド経費精算システム単体で提供されているサービスを紹介しています。

経費精算システム単体であることで、より機能にこだわったり、クラウド会計ソフトと連携できたりするサービスも多くありますし、その他のバックオフィス系のサービスと連携することで通常より効果的な作業ができるかもしれません。

目次に戻る

MajorFlowクラウド(メジャーフロークラウド)

  • マルチデバイス対応で、どこでもアクセス可能
  • 経費の承認状況が可視化可能ですぐわかる
  • 会計ソフトや銀行に簡単にエクスポート可能

MajorFlowクラウドは、申請から支払い業務までを一元管理できる交通費・交際費・経費精算サービスです。会計ソフトや銀行オンラインシステムと連携でき、仕訳データやファームバンキングデータを簡単に各システムにエクスポート可能です。

目次に戻る

ECOAS経費・旅費精算(エコーズ経費・旅費精算)

  • 多言語・多通貨機能でグローバル企業にも対応
  • マルチテナントでグループ企業に対応
  • 使いやすいERPフロントソリューション

ECOASは、個人立替精算の請求書払いや、国内・海外・近距離出張精算までをカバーする幅広い経費・旅費精算処理機能を提供します。また、ユーザー自身が画面やワークフローのカスタマイズを実行可能で、使いやすい経費・旅費システムです。

目次に戻る

AXL経費(アクセル経費)

  • ワークフローの自由な設定と雛形を設定
  • ファームバンキングデータを出力可能
  • 二重登録不要の事前申請/精算・仮払

AXL経費は、申請から支払業務までを一元管理できるサービスです。経費の支払業務を軽減し、申請内容から全銀協FBデータを自動生成し、FB出力確認表にて振込データを確認できます。小口現金も減らし出納帳や現金の管理の手間を減らせます。

目次に戻る

経費Bank

  • クラウド化によるシステム負担の軽減
  • 強固なセキュリティ環境で不正アクセスを遮断
  • 銀行振込データ・仕訳データの自動入力

経費Bankは、経理の業務フローがシンプルで、かつ現場の負担が軽いように背刑されており、効率的です。また安定的に利用できる安全なシステムで簡単に引継ぎができるというのが特長です。もちろんいざというときのフォロー体制も24時間365日体制で整っています。

目次に戻る

TravelersWAN(トラベラーズワン)

  • 国産パッケージで固有のルールを運用可能
  • 出張手配の可視化で組織のガバナンスを強化
  • BPOサービスを組み合わせて効率化を実現

TravelersWANは電車、ホテル、飛行機などのチケットの手配はもちろん、複雑な為替計算を含む海外出張精算もスムーズに処理できるのが特徴です。クラウド化で、申請や承認時の手作業が減り業務の効率化し、処理コストを削減できます。各経費が可視化され、経費の適正化も実現できます。

目次に戻る

経費精算ソリューション Systemaflow(システマフロー)

  • 明細コピー機能により明細入力が効率化可能
  • 入力・操作ミスを防ぐわかりやすい画面設計
  • 外部の会計システムとの連携が可能

経費精算ソリューション Systemaflowはみずほ情報総研が提供している会計・決済向けのソリューションです。もともとはワークフローのシステムから生まれたサービスなので、回覧承認フローの多さや本社・支社、移動先での承認など多くの特徴もあります。

目次に戻る

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
経費精算システムの資料をまとめて無料DL

【特化型】交通費精算システム6選

kinconerakumoケイヒなどの経費精算の中でも交通費精算に特化しているサービスを紹介しています。

この記事を読んでいる方は交通費精算と経費精算を分けてるけどなぜ?と思われたかもしれませんが、厳密には少し違います。
交通費となると電車やバス、海外となると飛行機などその移動手段は多岐にわたり、ただモノを購入するだけの経費精算とはやはり複雑さが違います。社員の数が増えるにつれて管理も大変になりますよね。

それをピンポイントで解決してくれるのがこちらで紹介するサービスです。

らくらく定期.net

  • 豊富な運用経験で業務改善コンサルティング
  • ユーザーの声を反映した使いやすいUI
  • 導入前も導入後も迅速で安心なサポート

らくらく定期.netなら、Webでの申請・承認も可能で通勤経路を適正に判定できるので、社内で公平な運用ができます。定期の解約時の払戻しを自動計算して支給データに自動反映するので、業務負担を増やさずに効率化を達成できます。不正受給の多い交通費を公平にできます。

目次に戻る

kincone(キンコン)

  • ICカードで勤怠管理・交通費清算を管理
  • 自前のモバイル端末の利用で初期費用削減
  • 月額200円〜の低でコストで利用できる

kinconeは、出退勤時間と交通費情報を同時に取得し管理するという、タイムレコーダーと交通費精算の機能を備えたクラウドサービスです。利用者数の多いPASMOやSuicaにはもちろん、さらに全国のICカードに対応しているため、地方の方々にとっても使い勝手のいい交通費精算サービスです。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
kinconeの資料を無料DL

目次に戻る

rakumoケイヒ(ラクモケイヒ)

  • 運賃・乗り換え情報の連携で素早く交通費精算
  • カレンダーと連携で交通費を自動計算
  • クラウドなので面倒なメンテナンスが不要

rakumoケイヒは、交通費精算だけでなく、経費精算に関わる多くの業務を自動化して、大きく経費精算の業務負担を削減します。経理部門は入力業務のスピードと正確さを向上でき、一般社員は中心業務に集中して生産性を向上できます。

目次に戻る

駅すぱあと通勤費管理Web

  • 定期代の払い戻しも「駅すぱあと」で自動計算
  • 運賃改定のときの定期代の見直しが簡単
  • 通勤費の支給単位を変更して経費削減可能

駅すぱあと通勤費管理Webは、ただ交通費精算の業務効率を向上させるだけではありません。全社的に交通費の見直しを行うことで、交通費の総額を削減できるサービスです。知らずのうちに高い路線を使っていたといった過ちを防げます。運賃の改定にも対応しているので、日々の業務を効率化してくれます。

目次に戻る

Business Navitime 交通費パッケージ

  • 経路検索と経費精算が一体になって利便性向上
  • 営業から経理までの一連の業務をシームレス化
  • 「Googleカレンダー」との連携

Business Navitime 交通費パッケージはNAVITIMEの経路検索結果がそのまま交通費登録でき、交通費の正確性が担保されるため、確認のために再度運賃の検索をする必要はありません。最適な乗換車両や出入口、徒歩ルートなどの表示で無駄な移動がなくなり、最短距離での移動が可能となります。経理だけでなく営業の効率化にもつながる一石二鳥の交通費精算サービスです。

目次に戻る

iS-Trip

  • 出張旅費の申請・精算を一つのシステムで実現
  • パソコンに不慣れな方でも簡単に利用可能
  • 自動計算機能で申請・精算処理を省力化

iS-Tripの最大の特長は、操作性に優れていることです。画面設計や登録時に入力ミスがあった場合には、メッセージ機能でサポート。パソコンに不慣れな方でも安心して使用できます。クラウド型なのでメンテナンスは不要です。パソコンに不慣れな方が多い職場にも、スムーズなシステム導入を実現します。

目次に戻る

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
経費精算システムの資料をまとめて無料DL

【アプリ型】経費精算・交通費精算システム3選

StapleStreamedなどのスマホやタブレットで経費精算や交通費精算を行えるアプリを紹介しています。

クラウドサービスは誰でもどこでも使えるというのは確かにそうですが外出の多い方や、営業系の会社ですと外出先でインターネットに接続できる場所を確保するのは難しいですよね。
ここで紹介するのは、アプリをインストールしてスマホやタブレットなどで気軽に外出先での交通費精算や、経費の申請を行えるクラウド経費精算・交通費精算システムです。その場で申請できるので「申請するの忘れてた...」となるのを少なくできるかもしれませんね!

Staple(ステイプル)

  • スタートアップは無料で利用可能(※条件あり)
  • 振込データの作成と銀行窓口に並ぶ手間を削減
  • 複数の会計ソフトとの連係が可能

Stapleは、スマートフォンやタブレットなど現時点で利用している端末を使って、経費の申請や精算、レポート作成、交通費精算を簡単にできます。また弥生会計、MFクラウド、freee、勘定奉行などの有名会計ソフトとも連携しており経費精算と会計業務を一括して行えます。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
Stapleの資料を無料DL

目次に戻る

KDDI スマート経費精算

  • 外出先から簡単に申請・承認ができる
  • 経費申請内容や伝票を検索して確認・修正可能
  • 駅すぱあとと連携した交通費精算が可能

KDDIスマート経費精算は、中小企業やSOHO向けの経費精算アプリです。アプリを利用して、簡単に交通費精算や経費精算を行えます。交通費精算では駅すぱあとと連携しているため、自動で交通費を計算してくれます。KDDIという実績のある会社のアプリなので信頼もできます。

目次に戻る

Streamed(ストリームド)

  • 写真を撮るとデータが1営業日で手入力される
  • 駅すぱあとと連携した交通費精算が可能
  • スキャナーから直接アップロードできる

Streamedは、領収書などの写真を撮ることで、1営業日で手入力してくれるアプリです。入力データ精度も99%と非常に高いので安心して手軽に経費精算が行えます。スキャナと連携することで、領収書をスキャンして直接STREAMEDに送信できます。写真撮影で一貫して経費精算が行えるという画期的なサービスです。

目次に戻る

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
経費精算システムの資料をまとめて無料DL

【パッケージ型】経費精算・交通費精算システム 7選

クラウドサービスではなくパッケージのソフトウェアについて紹介しています。

クラウドのデメリットについては最初にお伝えしたとおりですが、それを踏まえてクラウドサービスは流行っているけどやはり怖い、抵抗があるという方には、従来どおりのパッケージソフトウェアで経費精算や交通費精算を行うことをオススメします。

経費支払デザイナー

  • 手作業で対応していた支払管理を自動で管理
  • 他の会計システムと連携が可能
  • 公認会計士によるコンサルティングサポート

経費支払デザイナーは、ワークフローシステムと経費管理業務を連携することで、支払業務の管理・支払実務までを一括で行えます。他のX-OVER(クロスオーバー)シリーズのソフトと連動することもでき、より幅広く会社の業務を効率化することもできます。

目次に戻る

ExchangeUSE 旅費・経費精算ワークフロー

  • ジョルダンの乗換案内と標準連係している
  • 仮払申請から精算申請まで一括で管理可能
  • 会計システムとの連携で事務作業を大幅に軽減

ExchangeUSEの旅費・経費精算ワークフローは「精算作業の入力ミスや手間を削減したい」「部門ごとのチェックや海外出張の精算も行いたい」などといった、さまざまな要望をすべて解決してくれます。複数社対応機能もあるので、グループ会社の一括管理も行えます。

目次に戻る

経理参上

  • すべての会計フロント業務を経理参上で行える
  • 説明書をみなくてもすぐに使えるインターフェース
  • 複数のグループ会社で共有して利用可能

経理参上は、クレジットカードと連動した経費精算や、伝票入力が行えるWeb対応型の会計フロントシステムです。「出張申請/精算 ・近距離交通費精算・一般経費申請/精算・購買精算・振替伝票」などの主要な機能をすべて網羅しています。さまざまな側面からの経費の支払い(クレジットカードやICカード)に対応しています。

目次に戻る

HeadPro経費精算

  • ライセンスは無制限なので、大人数でも安心
  • 自動仕訳データの作成ができ、入力作業が軽減
  • 移動距離に応じた交通費の自動計算が可能

HeadPro経費精算はユーザーライセンスが無制限で利用できるというのが最大の特徴です。8,000ユーザーでも問題なく利用できたようなので、利用する社員の多い会社にはオススメです。交通費・旅費精算では移動距離やガゾリン単価に応じて交通費を自動計算してくれます。また、承認対象を分割できるので承認フローを自由に設定できます。

目次に戻る

WAVE225

  • 仕訳を意識せずに精算の申請が可能
  • 他システム連携が豊富で経費精算がより簡単に
  • オープンソースでカスタマイズが容易に可能

WAVE225は、NTTデータ ウェーブが提供する旅費・経費精算の業務効率を向上してくれる経費精算システムです。基盤には全国に展開するNTTデータのintra-mart Accel Platformを採用しているため、安全性における信頼も高いです。また、ERPや乗り換え案内と連携可能で、経理の幅が広がります。

目次に戻る

Bofi:経費精算

  • 経理に不慣れな方でも使いやすい画面設計
  • 分岐ルートをユーザーが自由に設定可能
  • 経路検索ソフトとの連携による交通費計算が可能

Bofi:経費精算は、業務間のプロセスフローを実現するBofi:シリーズの経費精算部門です。Webブラウザで動作するアプリケーションとなっており、初心者でも使いやすいです。業務間、つまり営業業務と経理業務のように業務をまたがる経費精算が可能です。また、会計システムのSuperStreamと連携しています。

目次に戻る

DirectInputSystem

  • Webブラウザからデータ入力が簡単に行える
  • 承認を経たデータは会計モジュールと連動
  • 入力エラーチェックを即時に行うのでミスがない

DirectInputSystemはオフィスで発生する「交通費、作業工数、事務用品の購入費」などの入力業務を効率化してくれます。Webブラウザを利用しているので社外からでも入力・管理を行えます。またエラーチェックも行ってくれるので安心です。

目次に戻る

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
経費精算システムの資料をまとめて無料DL

【その他】経費精算・交通費精算システム6選

上記までのカテゴリーで分けられなかったオススメのサービスをまとめました。

ERPやグループウェア、たとえばTeamSpiritや、経費精算の中でも社長の経費に特化した社長の経費精算システムなど、ちょっと特殊なものや一連のシステムの中に一機能といったような、これまでとは毛色の違う経費精算・交通費精算サービスを紹介しています。

TeamSpirit(チームスピリット)

  • 勤務時間と連動して、横断的な管理が可能
  • Salesforce1との連携による拡張性
  • データの発生源となる業務を連携し自動化

TeamSpiritは、「勤怠管理・就業管理・経費精算・工数管理・電子稟議」を連動して自動化することで、今まで業務システムごと行っていたデータ入力を大幅に効率化します。経費精算をはじめとするデータ入力業務の時間が削減されます。また交通系ICカードや駅探と連携した交通費の自動計算・精算が可能です。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
TeamSpritの資料を無料DL

目次に戻る

MJSLINK NX-I ワークフロー

  • 仕訳を自動作成し販売管理と連動可能
  • 申請書入力を支援するガイダンス機能を搭載
  • 金額によるシンセルートの条件分岐も可能

MJSLINK NX-Iは、「財務・給与・販売・資産・税務・ワークフロー」の管理機能を取り揃えた中堅・中小企業向けの基幹業務ERPパッケージです。主にお金の管理を一連して行ってくれるパッケージですが、ワークフローでは経費申請、旅費交通費などの申請業務の仕訳を自動作成し、販売管理と連動がします。つまり一連のお金の流れが意図つのサービスで行えます。

目次に戻る

desknet's NEO(デスクネッツ ネオ)

  • 基盤には信頼性の高い2つのサービスを利用
  • 追加セキュリティ機能で安全性を強化可能
  • 多くのクラウドサービスとの連係が可能

desknet’s NEOは、経費精算などの25のアプリケーションが載っているグループウェアです。クラウドの基盤にAWSやビットアイルを採用していたり、4種の追加セキュリティを利用可能であったり、セキュリティ面にも非常に強みがあります。クラウドはいいけど情報漏えいが怖い...という人にはおすすめの一つです。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
desknet’s NEOの資料を無料DL

目次に戻る

経費精算幕僚Ⅲ

  • 同一画面で各種申請・精算を一括処理
  • 外出が多い方でも出先から承認できる
  • 承認後、自動的に仕訳データが作成される

経費精算幕僚Ⅲは、Web経費精算システムなので、ネットにつながっていればどこからでも作業をできます。そのため外出先からでも申請・承認を行え、仕訳をWebで処理し、会計システムのフォーマットでデータを出力できます。またコンピューターに不慣れな社員の方でも一目でわかりやすいデザインになっています。

目次に戻る

社長の経費精算システム

  • 弥生会計へデータを取り込める
  • 未払金処理で現金勘定がなくなり確認作業が軽減
  • 会計知識が全くなくてもかんたんに入力できる

社長の経費精算システムは、社長に特化した面白い経費精算システムになります。社長の日々の経費を立替金扱いとして処理することで、現金勘定を無くし記帳の時間を大幅に削減できます。社長の経費はどうしても会社と個人の境目がわかりにくくなってしまいますが、それらを一括で処理できます。

目次に戻る

クラウドERP ツバイソ

  • ワークフローをシステム化し業績管理を自動化
  • 人・物・金に関する経営資源情報を一元管理
  • リアルタイムで収入、費用、損益などを管理可能

クラウドERP ツバイソは、「旅費・経費精算管理、財務管理、給与管理、販売管理、購買管理、人事管理、勤怠管理、資産管理、決算会計管理」などをすべて一括で行えます。ERPという経営計画システムの一つの機能ですが、経費精算はもちろんその他もカバーできるのは非常に魅力的です。

目次に戻る

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
経費精算システムの資料をまとめて無料DL

【番外編】経費関係の代行サービス

上記のサービスは担当者がシステムを利用することで、効率化します。しかし、そもそも担当者が不在なことや臨時に増員したいこともあるかと思います。そのようなときはこれから紹介する代行サービスが役に立つでしょう。

楽たす振込

  • 振込手数料を削減できる
  • ExcelやCSVファイルから振込情報を取り込める
  • 振込情報の代行入力オプション

楽たす振込は振込支払業務を代行してくれるサービスです。振込手数料を大幅に削減できるだけでなく、業務の効率化も実現できます。振込情報は直接入力だけでなく、全銀ファイルやExcel・CSVファイルからの取り込みも可能です。また、受領した請求書を郵送することで代行入力してくれるオプションサービスもあります。振込資金は信託で守られており、権限設定も可能なため安心して利用できます。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
楽たす振込の資料を無料DL

Q-TAX経理代行センター

  • 経理業務を専門の人に完全委託
  • クラウドの導入も安心
  • 会計士や税理士の専門家による万全サポート

Q-TAX経理代行センターは経理代行サービスです。MFクラウド給与とは異なり、経理業務に関する知識が全く無くとも委託を行えます。自社に経理に詳しい人がいないケースや、経理担当者を雇用できていないケース、年末などで急に人手がほしいケースなどそれぞれに対応できます。クラウドサービスの導入や補助金の導入もサポートしてもらえるので、多様な場面で役に立つでしょう。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
Q-TAX経理代行センターの資料を無料DL

詳しく知りたい方はこちら

経理部向けのお得なパック

ボクシルではどこよりもお得にクラウドサービスを使えるようにキャンペーンを実施しています!ボクシルがおすすめするクラウドサービスをまとめたパッケージのうち、本記事では、経理部パックを紹介します。ボクシルでパックの資料ダウンロードをしていただくと、パック内のクラウドサービス導入時に特典が受けられます。

経理部パックに含まれる経費精算システム
- ジョブカン経費精算
特典:2か月無料
※通常の30日間無料に加えて+1か月無料

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
経理部パックの資料を無料DL

上記のパックの資料をダウンロードすると、サービスを導入する際に特典を得られます。
※1 資料ダウンロードをしたからといって、サービスを導入する義務はありません。
※2 リンクをクリックするとパッケージの資料をダウンロードできます。

ジョブカンの説明に戻る
目次に戻る

経費精算システムの選び方ガイドはこちら

どのクラウド経費精算・交通費精算システムを導入していいかわからないという方のために選び方のガイドをご用意しました。経費精算システムを選ぶ際のポイントとしては、データ取り込みの手段、会計ソフトとの連携有無や価格(導入コスト・月額使用料)や自社の経費精算フローとの相性などが挙げられます。

下記の経費精算システムの選び方ガイドでは、選ぶ際のポイントだけでなく、経費精算システムを導入するメリットやデメリットなどといった情報を掲載していますので、ぜひご覧ください。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
クラウド経費精算システムの資料を無料DL

目次に戻る

特別公開! 経費精算システムのサービス詳細資料

各種経費精算システムのサービスを

「導入にまだ迷っている」
「もっと詳しく機能や価格を見たい」
「面倒だから資料をまとめて見たい」

というあなたも必見。サービスを実際に導入する際に役立つこと間違いなしの詳細資料をこちらから無料ダウンロード可能です。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
経費精算システムの資料を無料DL

サービスの公式HPで「資料は問い合わせないといけないから複数探すのが面倒」という経験ありませんか?
ボクシルでは、企業から提供された以下のようなサービス詳細資料を完全無料でDLできます。ぜひご覧ください。

クラウド経費精算システムのメリット・デメリット

クラウド経費精算システムの仕組みについて説明してきました。次はそんなクラウド経費精算システムのメリット・デメリットを説明します。

クラウド経費精算システムにはメリットだけではなく、デメリットもあります。クラウド経費精算システムのデメリットも踏まえて、ここであらためてクラウド経費精算システムを導入することの良い面と悪い面についてみていきましょう。

クラウド経費精算システムのメリット

時間短縮

クラウド経費精算システムを利用する最大のメリットはそのスピードです。今まで何時間もかかっていたものが一瞬で片付いてしまいます。また、手動ではなく機械化されることによってミスをなくし、結果として時間をかなり節約できます。

不正防止

クラウド経費精算システムでは地図アプリの使用やICカードの事前登録などによって不正を減らせます
経費精算の際に私用で使った金額を申請したり、定期圏内の交通費も含めて申請したりするなどの不正を防止可能です。

一元管理

クラウド経費精算システムでは、インターネットからだれでもどこでも申請が可能なので、本社で一括管理できます。

全国に支社を展開するような企業の場合、ガイドラインを定めてはいるものの、それぞれの支社においてどれほど画一的な申請がなされているのか把握できていないという本社の方が居られるかもしれません。

個人の商店などではあまりメリットを感じることはないかもしれませんが、この利点が非常に大きいのも事実です。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
経費精算システムの資料をまとめて無料DL

クラウド経費精算システムのデメリット

情報漏えい

残念ながら絶対に安全なセキュリティシステムというのは存在しません。インターネットは基本的にどんな方であっても自由に利用できます。

もちろん、サービスとして提供されているクラウド経費精算システムには会社の関係者以外が利用できないようにするセキュリティは必ず入っていますが、どのようなセキュリティシステムが使われているかということをしっかり把握しましょう。

コスト

サービスである以上やはりコストはかかってしまいます。
すでに自社内に経費精算のシステムが確立されているような状態では時間短縮のメリットを活かせず、かえってコストがかかってしまうという例もあるようです。

クラウド経費精算システムを導入すれば、どこがどう短縮できるのか前もってシミュレーションしましょう。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
経費精算システムの資料をまとめて無料DL

経費精算システムに関連した記事

51の経費精算・交通費精算システムを紹介しました。現在導入をしていない方はぜひ検討してみてはいかがでしょうか。サービスは1つ1つ機能が違うので、自社にどんな機能が必要かしっかり吟味することが必要です。

そうすれば、今まで経費精算・交通費精算に使っていた時間が大幅に削減され、業務が劇的に変わること間違いなしです。

経費精算以外のバックオフィスのクラウドサービスをまとめた記事も要していますので、そちらもあわせてご覧になってみてください。

バックオフィス業務・間接部門効率化に効くクラウドサービスまとめ【無料あり】 | ボクシルマガジン
企業であれば、営業活動が増加するにつれてより煩雑になるのが事務作業や管理に関わるバックオフィス業務でしょう。そんな...

経費精算・交通費精算システムの比較表

こちらでは特におすすめの経費精算・交通費精算システムの機能と料金の比較表を掲載しています。明細読込や稟議書作成の機能の有無などのポイントがひと目でわかるようになっています。ぜひご活用ください。

また、ボクシルでは経費精算・交通費精算システムのサービス資料を一括でダウンロードすることもできます!気になられた方は以下のリンクよりどうぞ!

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
クラウド経費精算システムの資料を無料DL

おすすめの経費精算システムの機能比較表

交通ルート検索 承認ワークフロー 会計システム連携 電子帳簿保存法対応 仕訳自動学習 電子明細取得 交通費ICカード入力
機能詳細 目的地までの経路検索機能 承認や決済の流れを表示するシステム 会計システムと連携して使用が可能かどうか 電子帳簿保存法に対応しているかどうか 経費データを効率的に仕分けするシステム クレジットカードや電子マネーの利用明細を自動取得できるかどうか 交通費精算をICカードのデータから計上できるかどうか
らくらく旅費経費.net - - -
J'sNAVI NEO - - -
ジョブカン経費精算 - -
楽楽精算 -
駅すぱあと旅費交通費精算Web - - - -
MFクラウド経費 - -
Concur Expense -
Workcloud 人事・労務・給与管理システム - - - - - -

今回紹介した経費精算・交通費精算システムは数がとても多いので、どのサービスにどういった機能があるのか把握するのが難しいと思います。そこで、表にまとめることで、サービスごとの機能を一目で把握できるようにしました。

おすすめの経費精算システムの価格比較表

サービス名 初期費用 利用料 月額/ユーザー 無料お試し期間 無料プラン
らくらく旅費経費.net - - - -
J'sNAVI NEO 100,000円 月額20,000円 - - -
ジョブカン経費精算 0円 - 350円
楽楽精算 100,000円 月額30,000円 - -
駅すぱあと旅費交通費精算Web 0円 - 2,592円 -
MFクラウド経費 0円 月額500円 500円
Concur Expense 0円 30,000円~ - - -
Workcloud人事・労務・給与管理システム - - 500円 - -

価格に比例して使える機能が豊富になりますが、まずは無料で試してみたいという方もいると思います。そのような方は無料のサービスがあるので、まずは無料で気軽に効果を実感してみてはいかがでしょうか?

ボクシルとは

ボクシルとは、「コスト削減」「売上向上」につながる法人向けクラウドサービスを中心に、さまざまなサービスを掲載する日本最大級の法人向けサービス口コミ・比較サイトです。

「何かサービスを導入したいけど、どんなサービスがあるのかわからない。」
「同じようなサービスがあり、どのサービスが優れているのかわからない。」

そんな悩みを解消するのがボクシルです。

マーケティングに問題を抱えている法人企業は、ボクシルを活用することで効率的に見込み顧客を獲得できます!また、リード獲得支援だけでなくタイアップ記事広告の作成などさまざまなニーズにお答えします。

ボクシルボクシルマガジンの2軸を利用することで、掲載企業はリードジェネレーションやリードナーチャリングにおける手間を一挙に解消し、低コスト高効率最小限のリスクでリード獲得ができるようになります。ぜひご登録ください。

Article whitepaper bgS3 0
経費精算システム
選び方ガイド
資料請求後に下記のサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
株式会社マネーフォワード、株式会社Donuts、株式会社無限、株式会社BearTail
利用規約とご案内の連絡に同意の上
Article like finger
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間600万PV
掲載社数3,000
商談発生60,000件以上
この記事とあわせて読まれている記事