コピー完了

記事TOP

目標管理ツールおすすめ比較28選!OKR・MBOシステムのメリット・選び方

最終更新日:(記事の情報は現在から79日前のものです)
【比較表あり】目標管理ツール導入をご検討の方に、おすすめのクラウドツールを強みとなる特徴別にまとめて紹介します。各サービスごとに特徴や機能、料金、無料トライアルの有無をまとめているので、ツール選定の参考にしてください。

【厳選】おすすめ人事評価システムをまとめてチェック!
人事評価システムの比較表
\【DL特典】完全版比較表/

ボクシルが厳選したおすすめ人事評価システムのサービス資料を無料請求できます。資料請求特典の「完全版比較表」では、価格や細かい機能、連携サービスなど代表的な人事評価システムを含むサービスを徹底比較しています。ぜひ人事評価システムを比較する際や稟議を作成する際にご利用ください。

目次を開く

ボクシルおすすめ人事評価システム 【Sponsored】

カオナビ HRBrain
カオナビ HRBrain
無料トライアル:◯
フリープラン:-
月額料金:要問い合わせ
無料トライアル:◯
フリープラン:-
月額料金:要問い合わせ
・顔写真で直感的に人材情報を把握
・目標管理制度や360度評価、OKRなどあらゆる評価制度に対応
・人事評価、社員情報など人事情報を一元管理
・BOXIL SaaS AWARD 2021 Autumn「人事・給与部門」受賞
・直感的に操作できるUIとカスタマーサクセスによるサポートあり
・蓄積した評価データを自由に掛け合わせ、分析ができる

※出典:スマートキャンプ「BOXIL SaaS AWARD 2021 Autumn」(2023年6月6日閲覧)

目標管理ツールとは

目標管理ツールとは、業務で設定している目標や進捗状況を管理するためのツールのことを指します。

目標管理ツールを導入すると、従業員のモチベーションの向上や、進捗状況の把握などのメリットが得られます。目標管理ツールのなかには人事評価と連携しているものもあり、人事評価の質を高める効果も期待できるでしょう。

目標管理の手法

企業における目標管理には次のような手法があります。

  • OKR
  • MBO(目標管理制度)
  • SMARTの法則
  • BSC(バランス・スコアカード)

それぞれの目標管理手法と違いについて説明します。見出しをクリックすると詳細が表示されます。

OKRとは

OKRとは「Objective Key Result」の頭文字をとった企業のマネジメントに関する用語であり、目標管理の際に使われるフレームワークです。

会社として達成するべき目標(Objective)を、チームや個人での目標と成果(Key Result)に細分化して落とし込み、個人の目標からチームの目標までを達成していき、企業全体の目標を達成するのがOKRの考え方です。GoogleやFacebookが採用していることから、近年注目を集めています。

OKRとは?MBOやKPIとの違い・評価方法
OKRは「Objectives and Key Results」の略称で、企業における目標管理手法の一種です。OK...
詳細を見る

MBO(目標管理制度)とは

MBOとは「Management by Objectives(目標管理制度)」の頭文字をとった用語で、1954年にP.F.ドラッガーが提唱した組織マネジメントのフレームワークです。

部下は上司と話し合い、組織の成功に関わるような具体的な個人目標を設定します。部下は組織の目標と自身の目標をリンクさせることで、組織の成功に貢献している意識を持ち、上司も目標達成度合いにより部下の実績を評価でき、昇進や昇給に生かせます。

MBO(目標管理制度)とは?課題や目的、メリット、OKRとの違い
MBO(目標管理制度)はピーター・F・ドラッカーによって提唱された、目標を1人ずつ設定し目標への到達度合いによって...
詳細を見る

SMARTの法則とは

SMARTの法則は、1981年にジョージ・T・ドラン氏の論文のなかで発表された、具体的で実行可能な目標設定のためのフレームワークです。SMARTは次の頭文字で構成されています。

単語 説明
Specific:具体性 具体的な目標であること
Measurable:測定可能 目標の進捗と達成度は測定可能であること
Achievable:達成可能 現実的で達成可能な目標を設定すること。非現実的な目標はモチベーションを下げる恐れがある
Relevant:関連性 設定された目標が、個人や組織の目的・価値観と関連していること
Time-bound:時間的制約 期限を設定していること。達成への意欲を維持するのに役立つ

目標達成のための行動として「PDCAサイクル」がよく知られていますが、PDCAサイクルを回す前提にはどのように目標設定するかが重要です。

目標設定の要素をまとめたSMARTの法則を用いることで、具体的な目標を立てやすくなります。

40年以上前に提唱された法則にもかかわらず、現在でもさまざまな企業で使われています。

BSC(バランス・スコアカード)とは

BSCとは「balanced scorecard」の頭文字をとった用語で、組織のビジョンと戦略を実行可能な目標に変換するための経営管理手法です。1992年にロバート・S・キャプランとデビッド・ノートンが発表しました。

BSCは、次の4つの視点から組織におけるパフォーマンスを測定し、管理します。

視点 説明
財務視点 財務成績や収益性の目標
顧客視点 顧客満足度や市場シェアなどの顧客に関連する目標
内部プロセス視点 効率性や品質改善など、組織の内部運営に関連する目標
学習と成長視点 従業員のスキル開発や組織文化の強化など、持続可能な成長に向けた目標

これらのバランスの取れた視点を通じて、BSCは組織の全体的なパフォーマンスを評価し、長期的な戦略的目標に焦点を当てます。BSCを使用することで、組織は短期的な財務成績だけでなく、顧客、内部プロセス、従業員の成長といった多面的な側面から自社の成功を評価し、持続可能な成長を目指せるのです。

目標管理ツールの比較表

近年では、目標管理と人事評価をセットで行えるツールが増えています。BOXILでは、目標管理機能がある人事評価システムの機能を比較表にまとめました。

サービス名カオナビ
カオナビ
SmartHR
SmartHR
HRMOSタレントマネジメント
HRMOSタレントマネジメント
タレントパレット
タレントパレット
HRBrain
HRBrain
あしたのクラウドHR
あしたのクラウドHR
One人事[タレントマネジメント](旧 スマカン)
One人事[タレントマネジメント](旧 スマカン)
CYDAS
CYDAS
あしたのチーム
あしたのチーム
COMPANY 人事管理システム
COMPANY 人事管理システム
skillty
skillty
サイレコ
サイレコ
スキルナビ
スキルナビ
ミナジン人事評価システム
ミナジン人事評価システム
Resily
Resily
HR-Platform
HR-Platform
Co:TEAM(コチーム)
Co:TEAM(コチーム)
JOB Scope
JOB Scope
ユーザーレビュー
4.06
4.31
4.16
3.97
4.21
4.08
4.57
4.46
3.82
3.86
4.38
4.0
4.45
3.71
3.83
4.5
4.5
4.0
OKR管理
MBO
目標管理の設定
1on1管理
360度評価
コンピテンシー評価
人事評価テンプレート
部門間の甘辛調整
評価点数の設定
  • ランク(S~Cなど)
  • SS〜Dの6段階
  • S〜Dまでの5段階
  • S〜Dの5段階
  • S〜Dまでの5段階
  • S〜Eなどのランク設定
  • A〜Eの5段階
  • 評価段階や表記の制限なし
  • S〜Cの4段階
プロフィール検索
スキル管理
人材データ分析・レポート
人事異動管理
人事異動シミュレーション
組織データバックアップ・復元
採用管理
離職防止
多拠点対応
対応言語
  • 英語
  • 中国語
  • 日本語
  • 英語
  • 中国語
  • 韓国語
  • ベトナム語
  • 日本語
  • ポルトガル語
  • 日本語
  • 英語
  • 日本語
  • 英語
  • 中国語
  • 日本語
  • 日本語
  • 日本語
  • 英語
  • 日本語
  • 日本語
  • 英語
  • 中国語
  • 英語
  • 中国語
  • 日本語
  • 日本語
  • 英語
  • 中国語
  • 韓国語
  • スペイン語
  • ドイツ語
  • フランス語
  • イタリア語
  • オランダ語
  • ポルトガル語
  • スウェーデン語
  • ロシア語
  • チェコ語
  • ベトナム語
  • タイ語
  • ほか多数の言語
  • 英語
  • 中国語
  • 日本語
  • 日本語
  • 英語
  • 日本語
  • 日本語
  • 日本語
  • 英語
  • ベトナム語
  • 日本語
SOC
  • SOC2 Type1
  • SOC2 Type2
ISO
  • ISO/IEC 27001
  • ISO/IEC 27017
  • ISO/IEC 27001
  • ISO/IEC 27001
  • ISO/IEC 27017
  • ISO/IEC 27001
  • ISO/IEC 27001
  • ISO/IEC 27017
  • ISO 9001
  • ISO/IEC 27001
  • ISO/IEC 27001
  • ISO/IEC 27017
  • ISO/IEC 27001
  • ISO/IEC 27017
  • ISO 9001
  • ISO/IEC 27001
  • ISO/IEC 27001
  • ISO/IEC 27001
  • ISO/IEC 27001
  • ISO 9001
そのほかセキュリティ認証・内部統制
  • ISMAP
  • ISMS
  • ISMS
  • ISO/IEC27701:2019
  • ASP・SaaS(IoTクラウドシステム)情報開⽰認定 0226-1907
連携サービス
  • Slack
  • Galileopt DX
  • SPI3
  • マネーフォワード クラウド給与
  • GMOトラスト・ログイン
  • オフィスステーション 労務
  • sonar ATS
  • 採用一括かんりくん
  • 給与奉行クラウド
  • HERP Hire
  • i-Compass WEB給与明細
  • SmartHR
  • moconavi
  • Reckoner
  • infoScoop x Digital Workforce
  • ラフールサーベイ
  • ORIZIN
  • マネーフォワード Admina
  • BizteX Connect
  • デクセコ
  • ジョーシス
  • YESODディレクトリサービス
  • ITboard
  • Bundle
  • bindit
  • ActRecipe
  • リクナビHRTech
  • パナリット
  • OneLogin
  • HENNGE One
  • CloudGate UNO
  • LOCKED
  • Extic
  • learningBOX
  • Bundle
  • OPTiM
  • KDDI Business ID
  • GLOPLA LMS
  • Pathos Logos
  • SmartSkill Campus
  • バリューカフェテリア®システム
  • Okta Workforce Identity Cloud
  • Chalaza
  • MJSLINK DX 給与大将・人事大将
  • クラウド型学習管理システム LStep(エルステップ)
  • SeciossLink
  • Anyflow
  • CData API Driver
  • Yoom
  • チムスピ勤怠(旧TeamSpirit)
  • Touch On Time
  • Chatwork
  • CLOUZA
  • ジョブカン勤怠管理
  • Slack
  • HRMOS勤怠 by IEYASU
  • AKASHI
  • HRMOS採用
  • Galileopt DX
  • GMOトラスト・ログイン
  • 勤労の獅子
  • レコル
  • Refcome
  • sonar ATS
  • HITO-Link リクルーティング
  • 採用一括かんりくん
  • HERP Hire
  • サイレコ
  • Carely
  • KING OF TIME
  • バリューHR 健診予約システム
  • Microsoft Teams
  • ALLIGATE
  • あしたのクラウドHR
  • マネーフォワード クラウド給与
  • 福利厚生倶楽部
  • ベネワン・プラットフォーム
  • ラフールサーベイ
  • RECOG
  • Universal勤次郎
  • マネーフォワード クラウド年末調整
  • マネーフォワード Admina
  • Smart相談室
  • ジョーシス
  • Bundle
  • ストレスチェッカー
  • freee人事労務
  • メタップスクラウド
  • HRBrain
  • mediment
  • タレントパレット
  • ProActive C4
  • カオナビ
  • SMILE V 2nd Edition 人事給与
  • ジームクラウド
  • ZeeM 人事給与
  • Smart打刻
  • おまかせ はたラクサポート
  • 勤革時
  • DAKOKUL
  • ラクロー
  • Chronowis
  • Talentio
  • JobSuite
  • Payme
  • FairWork survey
  • zelog
  • ExtraConsole Secure Network
  • 安否確認サービス2
  • SVF Cloud
  • corezo for SmartHR
  • パナリット
  • Claris Connect
  • ロムテン
  • Gozal
  • GTN Assistants for Biz
  • MJSLINK DX
  • SPLATS
  • Slack
  • HRMOS採用
  • Google カレンダー
  • AKASHI
  • GMOトラスト・ログイン
  • 給与奉行クラウド
  • SmartHR
  • KING OF TIME
  • freee人事労務
  • Microsoft Entra ID
  • メタップスクラウド
  • マネーフォワード Admina
  • ジョーシス
  • Bundle
  • Google Workspace
  • Yoom
  • LOCKED
  • OneLogin
  • Okta
  • HENNGE One
  • Slack
  • KING OF TIME
  • Slack
  • 給与奉行クラウド
  • ラフールサーベイ
  • 奉行Edge 勤怠管理クラウド
  • flier
  • Google Workspace
  • Microsfot Outlook
  • Slack
  • KING OF TIME
  • Salesforce Sales Cloud
  • Microsoft Entra ID
  • Microsoft 365 (旧称 Office 365)
  • クラウドサイン
  • MotionBoard Cloud
  • HITO-Link リクルーティング
  • 給与奉行クラウド
  • SmartHR
  • KING OF TIME
  • DIAMOND HRD
  • Slack
  • Microsoft Teams
  • Chatwork
初期費用
0円(税抜)〜
0円(税抜)〜
200,000円(税抜)〜
無料プラン
無料トライアル
要相談
評価ワークフロー機能

\【DL限定特典】比較表付き/

失敗しない目標管理ツールの選び方

目標管理ツールを選ぶ際は、次の流れで確認しましょう。

  • 目標管理ツールの導入目的を確認する
  • 目標管理ツールの機能を確認する
  • 目標管理ツールを導入する際の比較ポイントを確認する
  • 目標管理ツールの料金・価格相場を確認する

目標管理ツールの導入目的を確認する

目標管理ツールの導入を検討する際は、まず導入目的を明確にしましょう。主な導入目的は次のとおりです。

導入目的 詳細
個々の目標を明確にしてモチベーションの向上を図りたい 社内全体に共有できる機能やSNS、アンケート調査などの機能を備えたタレントマネジメントに強みをもつツールがおすすめ
目標管理をすることで人事評価やスキル・経験の把握としても活用したい 人事評価に強みをもつツールがおすすめ
運用方法を見直してスムーズな目標管理を行いたい 目標管理に特化し、入力や運用がしやすいシンプルな仕様のツールがおすすめ
チームやプロジェクトの連携・協力を促進したい チーム機能やプロジェクト管理機能を備え、連携を支援するツールがおすすめ
リアルタイムでの進捗管理とレポート作成を効率化したい ダッシュボード機能やレポート自動生成機能をもつツールがおすすめ
遠隔地や複数拠点にいる従業員の一元管理を実現したい クラウドベースでの運用が可能で、リモートアクセスや複数拠点の統合管理に対応するツールがおすすめ

目標管理ツールの機能を確認する

目標管理ツールでできること、利用できる機能は次のとおりです。上記の導入目的・課題をどのように解決できるか記載しているため、必要な機能を洗い出しましょう。

【基本的な機能】

機能 詳細
目標管理・設定 OKRやMBOなどを導入し、目標設定や管理を行う機能
進捗管理 目標に対しての進捗状況を管理する機能
人事情報管理 人事に必要な情報を管理する機能
人材データ分析 経歴や適性、評価などを管理・分析する機能
労務管理 入退社手続きや承認フローの運用を行える機能
人事評価 評価項目の設定や評価結果を管理する機能
アンケート 満足度やエンゲージメントなど、従業員へのアンケート調査を行える機能
1on1 1on1に必要なテンプレートの用意や記録を行える機能
スキル管理 スキルを管理し、能力を見える化する機能

【特定の課題・用途・業界に特化した機能】

機能 詳細
サンクスメッセージ・ポイント 社員間でのメッセージやポイント付与を行える機能。社員間のコミュニケーションの活性化やモチベーション向上が期待できる
組織診断 社員のアンケート回答やスキル情報から、組織の特徴や課題点を抽出する機能。組織の課題を把握し、対策を検討する際に活用できる
適性検査 社員の適性を見える化したり、離職者データを蓄積できたりする機能。業務のミスマッチや離職防止につながる
研修管理 eラーニングや研修の受講記録を管理する機能。従業員のスキル開発、組織レベルの底上げに役立つ
フィードバック管理 従業員やチームに対するフィードバックを管理し、育成に活用する機能。目標管理や人事評価の運用に役立つ
プロジェクト管理 複数の目標やタスクをプロジェクト単位で管理し、組織全体の目標達成に貢献する機能。従業員のタスクの見える化・一元管理が可能

目標管理とあわせて従業員のモチベーションをより高めたい場合にはサンクスメッセージやポイント機能があるものを、目標設定をするうえで能力の見える化や組織の課題点を抽出したい場合には、スキル管理機能や組織診断機能のあるツールがおすすめです。

目標管理ツールを導入する際の比較ポイントを確認する

目標管理ツールを導入する際、失敗しないために次の項目も確認しておきましょう。

確認事項 詳細
外部システム・API連携 すでに利用しているシステムやツールと連携できるか
多言語対応 海外在住や外国籍の従業員が使用する言語に対応しているか
セキュリティ 個人情報を扱うため、データ保護や通信経路の暗号化、2段階認証など、自社のセキュリティ要件をクリアできるか
操作性 多くの従業員が使うため、使いやすい仕様であるか
機能の重複 すでに導入しているツールと類似の機能が含まれている場合は、導入後の混乱の原因になりかねないため、導入する際に必要な機能を洗い出しておく
研修・サポート体制 ツールの導入後、社員に使い方を教育するための研修やサポート体制が整っているか
コストパフォーマンス 導入するツールの価格が予算内に収まるだけでなく、機能やサポートの内容がコストに見合っているか
導入後の拡張性 組織が成長するにつれて必要となる機能が追加できるか

目標管理ツールの料金・価格相場を確認する

目標管理ツールの料金は、月額従量課金タイプか月額固定費用タイプで異なります。必要な機能と要件が搭載されているサービスの料金を確認しましょう。

基本的には規模や利用人数、必要となる機能によって料金が変わるため問い合わせが必要なサービスが多いものの、従業課金タイプの場合は1ユーザーあたり月額200円~1,500円程度です。

※料金相場は本記事に掲載しているサービスの料金を参考にしています。

課題や導入規模、従業員数によって見積もりを必要とするケースが大半なので、気になるシステムは公式サイトから見積もり依頼や相談の問い合わせをしましょう。

おすすめ目標管理ツール比較【タレントマネジメントに強み】

タレントマネジメントに強い、おすすめの目標管理ツールを紹介します。特徴や機能、料金、無料デモ・無料トライアル情報をまとめているので、ぜひ選定の参考にしてください。

タレントマネジメントに強い目標管理ツールの選び方
使いやすさを重視するなら「カオナビ」がおすすめ
人事評価を効率よく行うなら「HRMOSタレント​マネジメント」がおすすめ
人事評価を簡単かつシンプルに行うなら「HRBrain」がおすすめ

カオナビ - 株式会社カオナビ

カオナビ
カオナビ
BOXIL SaaS質問箱セクション | BOXIL SaaS AWARD 2023
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

  • 8年連続「タレントマネジメントシステム」シェアNo.1
  • 目標管理制度・360度評価・OKRなど多くの評価制度に対応
  • 評価シートもワークフローも自由カにスタマイズが可能

カオナビは、顔写真を用いて直感的に社員情報を把握できるタレントマネジメントシステムです。顔写真を見ながら管理できるのが特徴です。紙やExcelでの煩雑な評価管理から脱却し、効率的な評価運用が可能になります。

目標管理や360度評価、OKRなどさまざまな評価制度に対応しており、項目もドラック&ドロップで簡単にカスタマイズできます。また評価の進捗管理・一覧確認も可能。顔写真を軸に、過去の評価履歴やスキル・能力などの人材情報を一元管理できる点も特徴です。

※出典:カオナビ「カオナビ|【シェアNo.1】社員の個性・才能を発掘し、戦略人事を加速させるタレントマネジメントシステム」(2023年12月7日閲覧)

カオナビの料金プラン・費用

プラン 料金
ストラテジープラン 要問い合わせ
パフォーマンスプラン 要問い合わせ
データベースプラン 要問い合わせ
  • 無料デモ・無料トライアルあり

カオナビの評判・口コミ

ボクシルでの評判
4/5
カオナビの社員情報の視覚化は、異部署とのコミュニケーション促進に大いに貢献しています。写真や個人の趣味を通じて、社員の人となりを知ることができるのは、社内の雰囲気づくりにも一役買っています。評価点4を与えたのは、このユニークな機能性に対してです。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2023/12/15
利用アカウント数 : 201件〜300件
業界 : IT/通信/インターネット系
5/5
カオナビの顔写真表示機能は、社内での人物識別を容易にし、人事データの一目瞭然化を実現しました。データ集計の柔軟性と管理項目のカスタマイズが、業務効率化に大きく貢献しています。これが評価点4の大きな理由です。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2023/12/14
利用アカウント数 : 201件〜300件
業界 : IT/通信/インターネット系

HRMOSタレントマネジメント - 株式会社ビズリーチ

HRMOSタレントマネジメント
HRMOSタレントマネジメント
BOXIL SaaSセクション | BOXIL SaaS AWARD 2023
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

  • 組織情報に応じた目標シートの割り当てに対応
  • メンバー評価を一覧表示し甘辛調整が可能
  • 目標項目を軸にやり取りできるコミュニケーション機能

HRMOSタレントマネジメントは、設定目標の管理から、フィードバックや1on1などのスケジュールまで管理できる人材管理クラウドです。

システム内の従業員データベースと連携し、職種に応じカスタマイズしたシートの割り当てや、評価者設定ができるため、既存の仕組みを活かした管理に役立ちます。各目標項目に対しコメントでき、進捗管理や目標設定をサポートできます。

HRMOSタレントマネジメントの料金プラン・費用

料金
初期費用 要問い合わせ
利用価格 要問い合わせ

HRMOSタレントマネジメントの評判・口コミ

ボクシルでの評判
5/5
今まではExcel運用でしたが、まずはルールは変えずそれを再現する形でスタートしました。システムで再現するのは難しいかなと思っていましたが、細かい評点計算もExcelと同じように再現することができ、大きな混乱なく、移行することができました。従業員DBも社員向けに公開するものとして十分な役割を果たしてくれています。またマネージャー陣からは1on1機能が役立っているとのコメントももらいました。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2023/12/12
利用アカウント数 : 51件〜100件
業界 : IT/通信/インターネット系
5/5
プロフィールや組織の構造が分かりやすく表示されています。この工夫されUIにより、各社員の情報や人事関連データを簡単に一元管理でき、またセキュリティも万全なので個人情報を流出させる心配もないので安心です。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2023/12/10
利用アカウント数 : 51件〜100件
業界 : メーカー/製造系

HRBrain - 株式会社HRBrain

HRBrain
HRBrain
BOXIL SaaSセクション | BOXIL SaaS AWARD 2023
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

  • OKR、MBO、1on1などのテンプレートを搭載
  • 評価プロセスにあわせてワークフローを自由に設定
  • 進捗状況をダッシュボード化し、未提出者へ催促メールを一括送信可能

HRBrainは、タレントマネジメントまで対応できる顧客満足度No.1の人事評価クラウドです。OKR、MBO、1on1などのテンプレートシートを搭載しており、現行制度に応じ自由にカスタマイズできます。

フィードバック内容や面談記録を蓄積できるので、評価基準やプロセスを可視化し、人事評価に関するデータを一元化できます。評価は、評価者の傾向を参考に甘辛調整も可能です。

※出典:HRBrain「HRBrain | 顧客満足度No.1のタレントマネジメントシステム」(2023年12月7日閲覧)

HRBrainの料金プラン・費用

料金
初期費用 要問い合わせ
利用価格 要問い合わせ
  • 1週間の無料トライアルあり

HRBrainの評判・口コミ

ボクシルでの評判
5/5
HRBrainの導入により、これまでの紙ベースや別々のシートで行っていた人員管理が一つに統合され、大幅に楽になりました。特に、申請ワークフローが社員にも使いやすい設計であり、日常業務の効率化に貢大な影響を与えています。このシステムにより、以前は時間がかかっていた作業がスムーズに進行するようになりました。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2023/12/13
利用アカウント数 : 201件〜300件
業界 : IT/通信/インターネット系
4/5
HRBrainは初心者でも簡単に使える人事管理システムです。特に社員名簿の見やすさや人事評価のテンプレートの多さが良いと思います。初めての導入でも、担当者の親切なサポートと直感的な操作ガイドのおかげで、スムーズに運用を開始できましたし、これまでの人事管理の煩雑さが大幅に軽減され、日々の業務が効率的になりました。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2023/11/30
利用アカウント数 : 101件〜200件
業界 : IT/通信/インターネット系

CYDAS - 株式会社サイダス

CYDAS
CYDAS
BOXIL SaaS AWARD Winter 2023 使いやすさNo.1
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

  • 使うだけで社員データが集まる
  • 一覧性の高い画面で人材データを確認
  • 社内コミュニケーションを活性化

CYDASは、従業員のマイページや勤怠情報からそれぞれの人材データが集まるため、社員が使うだけでデータが集まるタレントマネジメントシステムです。社員IDを利用することで、勤怠・入室管理・社員食堂・福利厚生にも使えます。

人事担当者は、社員一人ひとりのデータを一覧性の高い画面で確認可能です。従業員はマイページから、会社からのお知らせや同僚のフィードなども確認できます。従業員同士のコミュニケーションが活性化され、今まで知ることのなかった他部署のことを知る機会も増えるでしょう。

CYDASの料金プラン・費用

料金
初期費用 要問い合わせ
利用価格 要問い合わせ
  • 無料デモあり

CYDASの評判・口コミ

ボクシルでの評判
4/5
目標管理の設定から評価をシステム化することができるツール。研修管理や人材管理などの機能も網羅されており、人事関連のあらゆる業務に対応することできる。過去の評価もレポートとして記録、閲覧することができ、人事評価に関連する情報を一元的に管理することができる。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2023/11/26
利用アカウント数 : 101件〜200件
業界 : IT/通信/インターネット系
5/5
画面構成が綺麗で楽しく良い意味で人材管理システムっぽくないところが魅力です。人事部門だけでなく、実際にデータを登録する従業員にとっても使いやすく、データ検索の精度も高いのは良いですね。人材の可視化や目標管理がしやすくなることは間違い無いです。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2023/06/27
利用アカウント数 : 1000件以上
業界 : 医療系

1on1 Talk - 株式会社サイダス

1on1 Talk
1on1 Talk
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

  • ミーティングの準備がクラウドで完結
  • トークテーマを自由に設定できる
  • ミーティングの振り返りをデータとして蓄積

1on1 Talk(ワンオンワントーク)は、1on1ミーティングに特化したクラウドサービスです。日程の調整や話す内容の設定など、1on1ミーティングに関わるあらゆることをこのサービスで完結できます。目的を明確にしたうえで1on1ミーティングを実施し、ミーティング後はアンケート形式での振り返りが可能です。また、オンライン上のアンケートなら、面と向かって伝えづらいことも気軽に回答がしやすくなります。事前準備と振り返りを通して、質の高い1on1ミーティングを目指せます。

1on1 Talk(ワンオンワントーク)の料金プラン・費用

料金
初期費用 要問い合わせ
利用価格 月額300円/ユーザー

1on1 Talk(ワンオンワントーク)の評判・口コミ

ボクシルでの評判
4/5
目標管理において最適です。一時保存機能が付いているため、提出まで何度でも修正が可能なのも便利ですし、前年の経験を踏まえてブラッシュアップすることもでき、より効果的な目標管理が可能です。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2023/11/24
利用アカウント数 : 31件〜50件
業界 : メーカー/製造系
5/5
なんといっても操作が非常にしやすいです。1対1で話すという緊張した場で、不安感のないスムーズな操作感は、本当に必要なことでした。各チームのコミュニケーションを円滑にすることができ、業務の質を向上させることができたと思います。
投稿者プロフィール
利用状況 : 現在は利用していない
投稿日 : 2023/05/24
利用アカウント数 : 1件
業界 : 不動産/建設/設備系

タレントパレット - 株式会社プラスアルファ・コンサルティング

タレントパレット
タレントパレット
BOXIL SaaS AWARD Winter 2023 Good Service
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

  • あらゆる評価シートに柔軟に対応
  • 評価フローを効率化できる
  • 人材の見える化が可能

タレントパレットは、人事ビッグデータを見える化し、組織としてのパフォーマンスを向上させるタレントマネジメントシステムです。社員のワークログやスキル、マインドなどさまざまな人材情報を集約し可視化できます。また、集約した人材情報を分析することで組織・働き方や採用、従業員満足度を可視化できます。

タレントパレットの料金プラン・費用

料金
初期費用 要問い合わせ
利用価格 要問い合わせ
  • 無料デモあり

タレントパレットの評判・口コミ

ボクシルでの評判
4/5
モチベーション管理及び目標管理に使用しています。若干UIがわかりづらかったり設定が面倒だったりとはあるのですが、設定が終わり慣れさえすれば部下やメンバーの管理がしやすいツールだと思います。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2023/12/13
利用アカウント数 : 11件〜30件
業界 : IT/通信/インターネット系
4/5
タレントパレットは、仕事の経歴だけでなく、趣味や信念など、パーソナルな情報も記入できます。この一元化された人事情報により、人材の全体像がクリアになり、人材データを分析することが可能になります。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2023/11/13
利用アカウント数 : 101件〜200件
業界 : IT/通信/インターネット系

One人事[タレントマネジメント](旧 スマカン) - One人事株式会社

One人事[タレントマネジメント](旧 スマカン)
One人事[タレントマネジメント](旧 スマカン)
BOXIL SaaS AWARD Winter 2023 Good Service
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

  • 中小企業から大手企業までの豊富な導入実績
  • 評価シートはドラッグ&ドロップで作成可能
  • 人材グルーピング機能で人材戦略をより効率的に

One人事[タレントマネジメント](旧 スマカン)は、人事評価や目標管理、タレント分析など組織の活性化に欠かせない機能を搭載したタレントマネジメントシステムです。

KPIやアクションプランの進捗管理は、数値だけでなくグラフで可視化してくれるため、現在の達成状況を一目で把握できます。目標ごとにウエイト設定ができるため、社員の役職や能力にあわせた適切な評価も行えるでしょう。適切な評価をすることで、社員の不満を減らせるだけでなく、モチベーションの維持にも役立てられます。他にも、「タレント分析」や社員の感情の変化をキャッチする「エンゲージメント分析」など、人事の課題を解決へと導く機能が豊富に搭載されています。

One人事[タレントマネジメント]の料金プラン・費用

料金
初期費用 要問い合わせ
利用価格 要問い合わせ
  • 30日間の無料トライアルあり

One人事[タレントマネジメント]の評判・口コミ

ボクシルでの評判
5/5
One人事を利用することで、組織目標と個人目標の設定が効果的に行え、それにより従業員のモチベーションが向上を感じ取ることが出来ました。。進捗状況も簡単に確認でき、目標管理が楽になり、また、職種ごとに評価票をカスタマイズできるため、自社のニーズに合わせた柔軟な評価が可能となります。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2023/11/09
利用アカウント数 : 51件〜100件
業界 : 小売/流通/商社系
5/5
各社員の保有資格やスキルなどが一元管理されることで、的確な人事評価や配置戦略の立案が可能。 UIが優秀で、部下側も上司側も直感的な操作で作業ができる。 テンプレートも豊富にあり、適宜自社仕様にカスタマイズ可能なのも有難い。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2023/06/28
利用アカウント数 : 11件〜30件
業界 : メーカー/製造系

Oracle Cloud HCM - 日本オラクル株式会社

  • 複数の国、会社、言語での利用が可能
  • 組織目標や個人目標、進捗管理に対応
  • 拠点や人、組織のデータ分析結果をリアルタイムにグラフ化

Oracle Cloud HCMは、タレントマネジメントと人事業務を一元管理できる人材統合プラットフォームです。スキル管理や後任プラン、目標管理などに加え、採用管理や健康管理機能なども搭載しています。

事業戦略から部門目標、個人目標の方向性をあわせられ、明確化したビジネス目標に対し進捗管理が可能です。プロファイル情報をもとに、現状と関心のあるポストとの比較や強化すべきポイントを把握できるうえ、AIが特性にあったキャリアパスを推奨してくれます。

Oracle Cloud HCMの料金プラン

料金
初期費用 要問い合わせ
利用価格 要問い合わせ

スキルナビ - 株式会社ワン・オー・ワン

スキルナビ
スキルナビ
BOXIL SaaS AWARD Autumn 2023 サービスの安定性No.1
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

  • 人材データを一元化管理
  • 個人情報や他社評価などあらゆるデータを集約・管理
  • 個人や部門のスキルをグラフ化し、比較できる

スキルナビは、人材に関するあらゆるデータを一元管理し、徹底的に活用するためのシステムです。目標シートや評価シート、個人情報シートなど、社内に点在する人材に関するExcelデータをデジタル化し、クラウドで一元化管理できます。

管理できる情報は、経歴情報や視覚情報、意識調査の結果や他社評価など多岐にわたります。個人や部門のスキルをグラフ化し、棒グラフや円グラフで、視覚的に比較可能。グラフを使った人事異動シミュレーションによって、各部門のスキルバランスの変化を人事異動前にイメージできます。

スキルナビの料金プラン・費用

料金
初期費用 無料
利用価格 要問い合わせ

スキルナビの評判・口コミ

ボクシルでの評判
5/5
定期的なバージョンアップで常に最新の情報や機能を知る事が出来たり、しっかりと構築化されたデータベースなので安心して使用することが出来て、セキュリティーもしっかりしているので、安心して使うことが出来る。
投稿者プロフィール
利用状況 : 現在は利用していない
投稿日 : 2023/01/14
利用アカウント数 : 2件〜10件
業界 : 不動産/建設/設備系

おすすめ目標管理ツール比較【人事評価に強み】

人事評価や労務管理に強い、おすすめの目標管理ツールを紹介します。特徴や機能、料金、無料デモ・無料トライアル情報をまとめているので、ぜひ選定の参考にしてください。

人事評価に強い目標管理ツールの選び方
労務管理も効率化したいなら「SmartHR」がおすすめ
人事業務を自動化したいのなら「サイレコ」がおすすめ
シンプル操作の人事評価を選ぶなら「MINAGINE 人事評価システム」がおすすめ

SmartHR - 株式会社SmartHR

SmartHR
SmartHR
BOXIL SaaSセクション | BOXIL SaaS AWARD 2023
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

  • 評価シートの作成から集計までを完結
  • 公平な評価で従業員の納得感を向上
  • シンプルかつ簡単に扱える操作性

SmartHRは、登録社数60,000社以上、労務管理クラウドでは5年連続シェアNo.1の実績を誇るクラウド人事労務システムです。

人事評価機能では、SmartHRに蓄積された従業員情報を活用しながら、人事評価を効率的に実施できます。人事評価を行うにあたって、目標の記入状況の把握や評価結果の回収、集計といった面倒な作業をSmartHRだけで完結させられます。

また、SmartHRに入っている部署や役職、入社年月日、資格、給与などの従業員情報と一緒に出力することで、客観的データにもとづいて、正しく評価が可能。評価者によって異なる評価のバラつきを防げます。

さらに、画面操作は簡単で、人事担当者も従業員もすぐに扱えるでしょう。スマートフォンにも対応しており、従業員が入力しやすい画面により、スムーズに導入できます。

※出典:SmartHR「SmartHR(スマートHR)|シェアNo.1のクラウド人事労務ソフト」(2023年12月7日閲覧)

SmartHRの料金プラン・費用

料金プラン 初期費用 プラン価格
HRストラテジープラン 要問い合わせ 要問い合わせ
人事・労務エッセンシャルプラン 要問い合わせ 要問い合わせ
タレントマネジメントプラン 要問い合わせ 要問い合わせ
労務管理プラン 要問い合わせ 要問い合わせ
¥0プラン 無料 無料

※人事評価機能は有料オプション

  • 15日間の無料トライアルあり(労務管理プランのみ)

SmartHRの評判・口コミ

ボクシルでの評判
5/5
SmartHRは、社内で発生するあらゆる申請を完了できる便利なツールです。給与情報や源泉徴収書など、さまざまなデータを簡単に確認できます。スマホからのアクセス可能なので非常に便利ですし、直感的でシンプルなUIがとても使いやすいです。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2023/11/10
利用アカウント数 : 51件〜100件
業界 : 輸送/交通/物流/倉庫系
4/5
カスタマイズ次第で自社の運用に合わせた労務管理を作ることができます。特に、(有料カスタムですが)人事評価の機能はスプレッドシートでやるには大変かつそれだけのためにツール導入するフェーズではなかったためSmartHRに一括化することができて助かっています。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2023/12/08
利用アカウント数 : 11件〜30件
業界 : IT/通信/インターネット系

あしたのクラウドHR - 株式会社あしたのチーム

あしたのクラウドHR
あしたのクラウドHR
BOXIL SaaS AWARD Autumn 2023 Good Service
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

  • あらゆる評価シートに対応できるカスタマイズ性
  • 人事データの活用がグッと楽になる充実の集計・分析機能
  • 他にはない選べるサポートプラン

あしたのクラウドHRは、全国4,000社以上の実績に裏打ちされた人事評価制度の構築・運用ノウハウにもとづいて、評価業務のフローをすべて一元管理できる人事評価システムです。

目標から査定までの流れをすべて管理できるだけでなく、ありとあらゆる評価シートに対応できるよう細かなカスタマイズにも対応しています。評価軸別・評価者別などさまざまな切り口で分析できる機能や、評価結果から給与査定額を自動算出できる機能など、充実した集計・分析機能が備わっています。

豊富なノウハウをもったコンサルタントやマイスターによるサポートをはじめ、各種サポートプランが揃っているのでシステム運用に不安がある方でも安心です。

※出典:あしたのチーム「4,000社が選んだ人事評価クラウド(あしたのクラウド)」(2023年12月7日閲覧)

あしたのクラウドHRの料金プラン・費用

料金
初期費用 要問い合わせ
利用価格 要問い合わせ
  • 無料デモあり

あしたのクラウドHRの評判・口コミ

ボクシルでの評判
4/5
個人個人に対して細かく目標を設定することができ、目標が明確になるのでモチベーションが上がります。目標設定や目標に対して進捗報告の面談も行われるようになり、上司とのコミュニケーション不足がなくなりました。評価基準も明確となったため、会社・上司が私自身に何を望んでいるかについても明確になりました。
投稿者プロフィール
利用状況 : 現在は利用していない
投稿日 : 2023/10/26
利用アカウント数 : 2件〜10件
業界 : メーカー/製造系
4/5
アラート機能により評価入力の漏れがなくなりました。導入前のサポートも充実していて安心です。人事データの可視化と評価業務の効率化により、人材情報が明瞭に把握できました。360度評価で使っていますが、画面はシンプルで見やすく分かりやすいです。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2023/06/03
利用アカウント数 : 31件〜50件
業界 : サービス/外食/レジャー系

あしたのクラウドHRとは?人事評価システムで社員情報と評価データを一括管理
あしたのクラウドHR(旧コンピテンシークラウド)はクラウド型の人事評価システムです。あしたのクラウドHRを活用する...
詳細を見る

あしたのチーム - 株式会社あしたのチーム

あしたのチーム
あしたのチーム
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

  • 評価制度をゼロから導入サポート
  • 12か月で自社運用を目指せる
  • 課題に沿った選べるプラン

あしたのチームは、4,000社以上の導入実績のノウハウにより、多様な人事評価制度の構築ができる人事評価システムです。評価制度のスタートアップから、制度構築・導入、運用支援までをトータルサポートします。サポートを受けながら、12か月間での自社運用を目指せます。

※出典:あしたのチーム「あしたのクラウドHR」(2022年12月7日閲覧)

あしたのチームの料金プラン・費用

料金
初期費用 要問い合わせ
利用価格 要問い合わせ
  • 無料デモあり

あしたのチームの評判・口コミ

ボクシルでの評判
4/5
社内の目標設定と評価がクリアになり、振り返り時においても行動目標やKPIに対する明確な評価基準が確立されました。これにより、管理者から的確かつ効果的な評価を得られるようになり、成果向上に寄与しています。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2023/11/12
利用アカウント数 : 101件〜200件
業界 : IT/通信/インターネット系
4/5
社員情報の一覧をスムーズに活用でき、これが非常に便利でした。さらに、導入の成功事例が豊富でサポートが充実しているため、人事管理の目標設定が簡単に行え、それらの目標を達成するための進捗を具体的な数値で把握できる点が優れていました。
投稿者プロフィール
利用状況 : 現在は利用していない
投稿日 : 2023/11/04
利用アカウント数 : 11件〜30件
業界 : 不動産/建設/設備系

ジンジャー人事評価 - jinjer株式会社

  • 評価シートの作成、配布、回収のプロセスを一元管理
  • 多様な入力方式で既存の評価シートをそのまま再現可能
  • リマインド通知の送信や修正依頼などの一括化が可能

ジンジャー人事評価は、目標管理もできる人事評価システムです。登録した従業員情報をもとに評価シートを作成できるほか、目標設定や評価期間などのフェーズにステップを追加し、評価フローを作成できます。

ステップや入力担当者ごとに、閲覧や編集のための権限を設定できるため、個別にシートを作り分ける必要がなく、1つのシートで処理を完結可能です。

ジンジャー人事評価の料金プラン・費用

料金
初期費用 300,000円(税抜)
利用価格 300円(税抜)~/ID/月
  • 無料トライアルあり(1か月)

※契約は10IDから。2024年12月31日までの申し込みで、月額利用料が通常(300円)の半額で利用可能。

P-TH+ - AJS株式会社

P-TH+
P-TH+
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

  • Excel評価シートの入力イメージをそのままシステム化
  • 評価の集計や一覧表の作成を自動化
  • スキルや資格情報などの社員情報もまとめて管理

P-TH+は、既存の評価ワークフローや評価シートをそのままシステム化できる人事評価システムです。評価結果の分析に対応しているほか、評価データとあわせて社員情報の管理閲覧も可能です。

評価の一覧作成を自動化できるほか、個人の評価シートと連動しているので、項目の変更と反映も一覧表からボタンひとつで実行可能です。ExcelとWebを連動するため、利用中のExcelフォーマットをそのまま利用でき、コストを抑えて定着させられます。

P-TH+の料金プラン・費用

要問い合わせ

  • パソコンにインストールする形式の体験版を提供。詳細は要問い合わせ。

Hito-Compass - カシオヒューマンシステムズ株式会社

  • 組織の目標と連動した現場目標を設定
  • 柔軟にカスタマイズできる目標/評価管理シート
  • 匿名公開された他者目標から求められるレベルを把握可能

Hito-Compassは、グループ全体の人財データや評価情報、研修履歴などを一元管理できるマネジメントツールです。MBOやOKRに対応した管理シートを、管理制度にあわせてカスタマイズできます。

上位方針と紐付けられた現場目標を部下へ共有でき、部下は、組織目標をもとに求められる役割に対応した目標を設定し、進捗状況を管理可能です。匿名公開された他者目標を確認できるので、自身のキャリアプランや目標設定に役立ちます。

Hito-Compassの料金プラン・費用

料金
初期費用 要問い合わせ
利用価格 要問い合わせ

JOB Scope - デフィデ株式会社

JOB Scope
JOB Scope
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

  • スキル分析やキャリアマネジメントによって成長を支援
  • 成果目標に対する透明性のある人事評価制度
  • 学習機会提供による自立的キャリア形成をサポート

JOB Scopeは、割り当てられた職務を軸に目標管理できるジョブ型人事システムです。策定した職務別タスクを社員ごとに割り当てでき、タスクに対する社員目標と部門目標の設定と評価ができます。

組織課題の分析から業績評価と行動評価、1on1によるフィードバックなどで、リスキリングや成長をサポートするタレントマネジメントも可能です。

JOB Scopeの料金プラン・費用

料金
初期費用 要問い合わせ
利用価格 要問い合わせ

JOB Scopeの評判・口コミ

ボクシルでの評判
4/5
AIリスキリングやAI魅力度分析などのオプション機能を利用することで、社員が自分のスキルや職務の市場価値を知ることができます。これにより、自分のキャリアプランを見直したり、新しいチャレンジをしたりするきっかけになりました。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2023/06/04
利用アカウント数 : 51件〜100件
業界 : IT/通信/インターネット系

サイレコ - 株式会社アクティブアンドカンパニー

サイレコ
サイレコ
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

  • 定型業務を自動化・効率化
  • 異動・組織シミュレーションで適所を可視化
  • 全情報をシステムで一元管理

サイレコ(sai*reco)は、組織人事の情報を一元管理し、有効な経営情報としての活用を支援する人事評価システムです。定型業務の自動化を進めることでルーティンワークの無駄を省き、人事業務の効率化を通して人事戦略立案の時間を捻出します。

顔写真を見ながらドラッグ&ドロップで異動や配置、組織変更をシミュレーション可能です。また全情報を一元化し、もらさずに蓄積できるので、常に生きた人事情報をいつでも素早く取得できます。

サイレコ(sai*reco)の料金プラン・費用

料金
初期費用 要問い合わせ
利用価格 1名220円〜/月

サイレコ(sai*reco)の評判・口コミ

ボクシルでの評判
4/5
社員の情報をオンラインでログインすればいつでも簡単に確認でき、過去のデータも履歴から簡単に追跡できるため、人事管理における様々な状況に対応するのにとても利便性が高いです。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2023/11/29
利用アカウント数 : 51件〜100件
業界 : メーカー/製造系
4/5
データとしてみることができるので現在の分や過去の分も簡単に見ることができます。 それにより比較もしやすくなりました。 紙からデータに変わったのでペーパーレス化に貢献になっています。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2023/09/19
利用アカウント数 : 51件〜100件
業界 : メーカー/製造系

HR-Platform - フォスターリンク株式会社

HR-Platform
HR-Platform
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

  • 評価プロセスの見える化と効率的な運用・集計自動化を実現
  • 複雑な人事制度にも完全対応・企業ごとに最適化するカスタマイズ性
  • きめ細やかな運用サポート

HR-Platform「目標管理・人事評価」は、人事評価プロセスを各社の制度にあわせて効率的に運用支援するクラウドソリューションです。会社・部門目標と個人目標を連鎖させ、目標の進捗状況を一覧化できます。各社独自の評価制度のシートや運用方法を理解し、ニーズにあわせたカスタマイズ設定も可能です。

エンジニアが直接ユーザーの声を聞き、システム要件・運用要件を共有しながら、導入後の運用をきめ細やかにサポートします。日本語と英語のバイリンガルに対応しています。

HR-Platform「目標管理・人事評価の料金プラン・費用

料金
初期費用 要問い合わせ
利用価格 要問い合わせ
  • 無料デモあり

ミナジン人事評価システム - 株式会社ミナジン

ミナジン人事評価システム
ミナジン人事評価システム
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

  • ベンチャー・中小企業に特化
  • 評価項目のテンプレートを用意
  • 人事コンサルのノウハウを凝縮

MINAGINE 人事評価システムは、ベンチャー・中小企業のために開発されたクラウド型人事評価システムです。推奨の評価項目はあらかじめ設定し、負担を軽減。人事コンサルで培ったノウハウを最大限活用し、社員ひいては会社全体の成長につながる人事評価制度を提供します。

MINAGINE 人事評価システムの料金プラン・費用

料金
初期費用 200,000円〜
利用価格(年額を月額換算) 基本料金:月額10,000円〜(30名まで)
※31名以降、1名につき300円/月

MINAGINE 人事評価システムの評判・口コミ

ボクシルでの評判
4/5
人事評価において非常に有用なツールです。使いやすいインターフェイスが特徴で、直感的に操作することができます。また、データの自動化により、人事評価の作業効率が大幅に向上しました。さらに、評価結果のグラフ化や分析機能も充実しているため、社員の成長や経営に関連するデータの分析にも役立ちます。安全性にも配慮されており、データのセキュリティも守られていると感じます。
投稿者プロフィール
利用状況 : 現在は利用していない
投稿日 : 2023/02/09
利用アカウント数 : 11件〜30件
業界 : コンサルティング・専門サービス

おすすめ目標管理ツール比較【シンプルさが魅力】

シンプルさが魅力の、おすすめの目標管理ツールを紹介します。特徴や機能、料金、無料デモ・無料トライアル情報をまとめているので、ぜひ選定の参考にしてください。

Qasee - Qasee株式会社

Qasee
Qasee
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

  • 従業員ごとに業務内容や進捗状況を可視化
  • デバイスの操作ログから一人ひとりの働き方を把握
  • AIによる分析で的確な業務改善策の提示

Qasee(カシー)は、業務を可視化し、社内全体の生産性向上を目指すワークスタイル可視化システムです。タイピングや画面スクロール、使用アプリケーションの種類など、あらゆる操作ログをもとに、AIが従業員一人ひとりの生産性や課題を可視化し、課題の解決策まで提示してくれます。管理職や人事の負担を最小限に抑え、評価とマネジメントを一挙に行えます。

Qasee(カシー)の料金プラン・費用

料金
初期費用 要問い合わせ
利用価格 要問い合わせ

Qasee(カシー)の評判・口コミ

ボクシルでの評判
4/5
無料トライアルでお試しをすることが出来たので充分に検討する時間がありました。 導入後は、課題であったリモートワークにおいても、社員の業務内容を可視化できることにより、 業務の進捗状況、業務状況を把握することが出来るようになりました。
投稿者プロフィール
利用状況 : 現在は利用していない
投稿日 : 2023/04/25
利用アカウント数 : 101件〜200件
業界 : 小売/流通/商社系

Co:TEAM(コチーム) - 株式会社O:(オー)

Co:TEAM(コチーム)
Co:TEAM(コチーム)
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

  • 日報×振り返りで1on1・目標管理を効率化(チャットツールと自動連携)
  • 日報管理で日々のタスク進捗・モチベーションを自動把握
  • チームやメンバーの「悩み・コンディション」の可視化で自立型組織を実現

Co:TEAMは、1on1・目標管理に課題を抱える多忙なマネージャー向けに開発された日報×目標管理アプリです。

日々の業務日報からチームの課題・メンバーのコンディションを把握し、振り返り・フィードバックのサイクルを回すことで、目標達成をし続ける自立型組織が目指せます。

Co:TEAMではSlack、Microsoft Teamsといった社内SNSと連携しているため、メンバーはカレンダー連携によりボタン1つで日報を簡単作成。

マネージャーは日報を通じて「モチベーション・目標・タスク進捗・コンディション」を可視化し、チーム内の業務優先度を最適化でき、アルゴリズム分析で1on1のアジェンダ提供・アラート通知の設定も可能です。

Co:TEAMの料金プラン・費用

料金
初期費用 要問い合わせ
利用価格 要問い合わせ
  • デモ・無料トライアルあり

Co:TEAMの評判・口コミ

ボクシルでの評判
5/5
みんなが納得する人事評価は難しいですが、Co:TEAM(コチーム)を利用すれば納得する人は確実に増えます。業績や成長を可視化して、目標管理を正確に行うことで評価基準のブレは少なくなります。
投稿者プロフィール
利用状況 : 利用中
投稿日 : 2023/09/29
利用アカウント数 : 51件〜100件
業界 : IT/通信/インターネット系
4/5
個人の目標とチーム全体の目標を把握することができ、データを更新してもすぐに共有でき便利なためこの評価にさせていただきました。日報の作成がスタンプで簡略化できるのはいいです。
投稿者プロフィール
利用状況 : 現在は利用していない
投稿日 : 2023/10/09
利用アカウント数 : 11件〜30件
業界 : 医療系

Goalous

  • OKRによる目標管理
  • 目標・進捗値を共有できる
  • 日々の業務データが蓄積

Goalous(ゴーラス)は、目標・業務をオープン化することに強みをもった目標管理ツールです。目標はもちろん、仕事の成果や社内連絡の情報を共有・見える化。日々の業務データが蓄積されていくので、効率的なフィードバックができるようになります。

Goalous(ゴーラス)の料金プラン・費用

料金
初期費用 要問い合わせ
利用価格 30,000円/月
  • 15日間の無料トライアルあり

Resily - Resily株式会社

Resily
Resily
5
(0)
4
(0)
3
(0)
2
(0)
1
(0)
ボクシルSaaSのデータを元に表示しています
提供企業様でご不明点がある方はこちら

  • OKRに特化した目標管理ツール
  • テンプレートに登録するだけでOKRツリーを作成
  • 1on1に必要な情報を一目でチェック

Resily(リシリー)は、OKRに特化した目標管理ツールです。テンプレートに登録するだけで、簡単にOKRツリーを作成。OKR進捗が一覧化されるので、1on1ミーティングの際の情報チェックも一目でできます。

Resily(リシリー)の料金プラン・費用

料金
初期費用 -
利用価格 1名1,500円~/月

BizForecast HR

  • Excelで運用しているMBOシートを取り込める
  • 直感的なインターフェース
  • 外部システムとのデータ連携も可能

BizForecast HRは、Excelで運用している人事評価・目標管理シートを取り込める目標管理ツールです。Excelに似た入力画面なので導入しやすく、直感的に入力しやすいフォームです。

人事管理システム・基幹システム・人事給与システムなど、外部システムとの連携も可能。人事異動や部門統廃合の際もスムーズに修正できます。

BizForecast HRの料金プラン・費用

料金
初期費用 要問い合わせ
利用価格 1名300円(税抜)/月

HiManager

  • 各社の評価制度の仕組みにあわせてカスタマイズ可能
  • 組織の目標がすべて見える化
  • リアルタイムなフィードバック

HiManagerは、ハイブリッドワーク時代の働き方に対応した目標管理ツールです。会社・チーム・個人の目標がツリー上に表示されるので、すべての目標が見える化。各社にあわせて自由にカスタマイズできるので、多様な働き方を採用している企業におすすめです。

HiManagerの料金プラン・費用

料金
スイートプラン 1,500円/月(最低契約金額は30,000円/月から)
コンサルティングプラン 2,000円/月(最低契約金額は200,000円/月から)
プレミアムプラン 3,000円/月(最低契約金額は400,000円/月から)

※月額、一人あたり、年間契約の場合-

  • 無料トライアルあり

評価ポイント - 株式会社シーグリーン

  • 簡単でシンプルだから初めての方でも安心
  • 業種・企業規模を問わず導入可能
  • 評価と紐づける給与テーブルも作成可能

評価ポイントは、シンプルでわかりやすい人事評価システムです。初心者の方でも簡単に扱えるので、導入している企業も多様です。5名の企業もあれば、数千名の企業もあります。業種も、大手コンビニを筆頭に、飲食や製造、IT、建築などがあります。業種や企業規模を問わず利用できるでしょう。

評価ポイントの料金プラン・費用

料金
初期費用 要問い合わせ
利用価格 要問い合わせ

Motify HR - 株式会社アックスコンサルティング

  • OKR・1on1プランを提供
  • 従業員の体調やモチベーションを一括把握
  • オンボーディングプランも提供

MotifyHR(モティファイ エイチアール)は、株式会社アックスコンサルティングが提供する人材開発プラットフォームです。新入社員の受け入れからエンゲージメント向上までサポートします。

チームや部門のコミュニケーションを活性化し、従業員の体調やモチベーションを一括把握可能です。ミッションや企業理念などを配信し社内文化の醸成、活性化を実現します。OKR・1on1プランの目標管理機能で、人材と組織を成長できます。

MotifyHR(モティファイ エイチアール)の料金プラン・費用

料金
初期費用 無料
利用価格 1名220円〜/月

Wistant

  • 1on1に特化した目標管理ツール
  • MBOやOKRなどさまざまな目標管理に対応
  • 人材マネジメントの状況を可視化・分析し改善

Wistant(ウィスタント)は、RELATIONS株式会社が提供する1on1・目標管理ツールです。MBOやOKRなどさまざまな目標管理に対応し、最適な人材マネジメントで従業員のパフォーマンスを最大化します。

マネージャーは、専用の「メンバーボード」で、メンバー全員の状態や、今すぐ実行すべき最適な人材マネジメントのアクションを簡単に確認可能です。誰にどのようなサポートを行うべきかが可視化されるため、一人ひとりに寄り添ったマネジメントを実行し、パフォーマンスを向上できます。

Wistant(ウィスタント)の料金プラン・費用

料金プラン 初期費用 月額料金
1on1プラン 要問い合わせ 700円/1名
フルパッケージプラン 要問い合わせ 1,500円/1名
  • 30日間の無料トライアルあり


無料のOKR管理ツールは次の記事をご覧ください。また、Google スプレッドシートなら、目標管理ツールではないので表の作成や調整に手間がかかりますが、個人でも無料で目標管理を行えます。

OKR管理ツール12選!機能比較表と選び方 | 無料ツール紹介
【比較表あり】OKR管理におすすめのツールを徹底比較!企業でのOKR運用を実現するにはシステムの導入が効果的です。...
詳細を見る

目標管理ツールを導入する7つのメリット

目標管理ツールの導入には、組織の効率化やモチベーション向上など、多くのメリットがあります。主なメリットは次のとおりです。

目標の透明性と共有

目標管理ツールを導入することで、組織内の目標設定が明瞭になり、全従業員が容易に確認できるようになります。これにより、チームや個々の目標が明確になり、全員が同じ方向を向いて努力できるようになるでしょう。

モチベーションとエンゲージメントの向上

個々の目標達成に向けた進捗状況が可視化されることで、従業員のモチベーションが向上するでしょう。また、定期的なフィードバックを通じて、エンゲージメントの向上も期待できます。

客観的な人事評価

目標管理ツールを使用することで、個人の業績や成果を客観的に評価することが容易です。これにより、公平かつ透明性のある人事評価が可能となり、従業員のキャリア開発にも貢献するでしょう。

データにもとづく意思決定の促進

目標管理ツールに蓄積されるデータは、組織の意思決定にも役立ちます。目標の達成度、チームのパフォーマンスなどのデータを分析することで、より効果的な戦略立案が可能になるでしょう。

時間とリソースの最適化

目標管理ツールの導入により、目標設定や進捗確認のプロセスが効率化でき、時間やリソースの節約につながります。これにより、より重要な業務に集中できるようになるでしょう。

従業員同士のコミュニケーションが活性化

目標の共有や進捗の確認を通じて、チームメンバー同士の意見交換や情報共有が促進されます。そのため、従業員間のコミュニケーション活性化の役割も期待できます。目標に関する定期的なディスカッションは、従業員間の関係を深め、より強固なチームワークを築くことにもつながります。

また目標管理ツールにより個人の目標が組織の目標に対してどのように貢献しているかが可視化されるようになり、チーム内の協力やサポート体制の整備にも役立ちます。

従業員の自己管理能力が向上

目標管理ツールの導入は、従業員個人の自己管理能力の向上にも寄与するでしょう。目標設定と進捗の可視化により、従業員は自身の業務に対する緊張感や責任感が高まります。そのため、自主的に業務を管理していく必要性が生まれるでしょう。

目標管理ツールを導入する3つのデメリット

目標管理ツールの導入は多くのメリットをもたらしますが、一方で注意すべきデメリットも存在します。デメリットを理解し、対策を講じることで、導入の成功率を高められるでしょう。

従業員の抵抗感

目標管理ツールの導入は、従業員に新しい作業方法やプロセスの変更を求めるため、初期段階では抵抗感を生むことがあるでしょう。とくに、従来の手法に慣れ親しんでいる従業員は、新しいシステムへの移行に対して不安や反発を感じることもあります。

このような抵抗感を乗り越えるためには、段階的に導入しつつ、しっかりと目的の説明や使い方のレクチャーを丁寧に行いましょう。

コストと時間の投資

目標管理ツールの導入には、初期費用や月額費用、導入にかかる時間、さらには継続的なメンテナンスなどが発生します。とくに小規模な企業や予算に制約のある組織にとって、これらのコストは重要な考慮事項となります。費用対効果を十分に検討し、組織の予算に見合ったツール選択が必要です。

過度なモニタリングによるストレス

目標管理ツールは従業員の活動を詳細に追跡できますが、過度になるとマイクロマネジメントにつながり、従業員にストレスを与える恐れがあります。また、目標の達成にのみ焦点をあててしまうと、従業員が「確実に達成できる目標」だけを設定してしまう可能性もあるでしょう。

目標管理ツールを導入する際の注意点

目標管理ツールを導入する際には、目的と方法に注意を払う必要があります。単にツールを導入するのではなく、ツールが組織の目標達成にどのように貢献するのかを明確に理解し、適切な導入計画と運用方法を策定することが重要です。

ツールを導入する目的が正しいかを再確認する

目標管理ツールの導入目的は、企業・従業員の目標を達成するための手段に過ぎません。そのため、ツール導入の決定前には、目的を再確認し、組織の目標に対してどのような価値をもたらすのかを慎重に検討することが重要です。

ツールはあくまでも手段であり、目標達成のための一助となるべきで、目的ではないことを認識しておきましょう。

導入するだけで終わらないようにする

目標管理ツールを導入した後は、活用方法や効果を継続的に評価し、必要に応じて改善する必要があります。

ツールの導入は始まりに過ぎず、組織にとって価値を生み出すためには、定期的なレビューや従業員からのフィードバック収集、そして運用の改善が求められます。

長期的な視点での導入計画を立てる

目標管理ツールの導入では、短期的な成果よりも長期的な組織の成長や従業員の発展を目指しましょう。そのため、ツールの選定や導入計画は、将来のビジネスの変化や組織の拡大を考慮に入れて行うことが望ましいです。

長期的な視点をもつことで、変化する組織のニーズに柔軟に対応できるツールの選択と運用が可能になるでしょう。

目標管理ツールで組織の生産性を向上させよう!

目標管理ツールは、活動の進捗状況を客観的に把握できるメリットがあります。また、人事評価の質を高める効果も期待できます。

組織の評価制度はそれぞれ異なるため、制度にあった目標管理ツールを導入することが重要です。システム選定の際は次のポイントに注意して選ぶのをおすすめします。

  • 導入目的に合っているか
  • 既存のツールと被っている機能はないか
  • コストパフォーマンス

目標管理ツールをより深く比較検討したい方は、無料の資料をダウンロードして参考にしてください。

ぜひ目標管理ツールを導入して、組織の生産性を向上させましょう。

BOXILとは

BOXIL(ボクシル)は企業のDXを支援する法人向けプラットフォームです。SaaS比較サイト「BOXIL SaaS」、ビジネスメディア「BOXIL Magazine」、YouTubeチャンネル「BOXIL CHANNEL」、Q&Aサイト「BOXIL SaaS質問箱」を通じて、ビジネスに役立つ情報を発信しています。

BOXIL会員(無料)になると次の特典が受け取れます。

  • BOXIL Magazineの会員限定記事が読み放題!
  • 「SaaS業界レポート」や「選び方ガイド」がダウンロードできる!
  • 約800種類のビジネステンプレートが自由に使える!

BOXIL SaaSでは、SaaSやクラウドサービスの口コミを募集しています。あなたの体験が、サービス品質向上や、これから導入検討する企業の参考情報として役立ちます。

BOXIL SaaS質問箱は、SaaS選定や業務課題に関する質問に、SaaSベンダーやITコンサルタントなどの専門家が回答するQ&Aサイトです。質問はすべて匿名、完全無料で利用いただけます。

BOXIL SaaSへ掲載しませんか?

  • リード獲得に強い法人向けSaaS比較・検索サイトNo.1
  • リードの従量課金で、安定的に新規顧客との接点を提供
  • 累計800社以上の掲載実績があり、初めての比較サイト掲載でも安心

※ 日本マーケティングリサーチ機構調べ、調査概要:2021年5月期 ブランドのWEB比較印象調査

新選び方ガイド:人事評価システム導入ガイド_20240216.pptx (3).pdf
人事評価システム
選び方ガイド
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
累計掲載実績700社超
BOXIL会員数130,000人超
編集部のおすすめ記事
人事評価システムの最近更新された記事