コピー完了

記事TOP

打刻機とは?特徴・種類 | タイムカード・IC・指紋認証あり・クラウド型勤怠管理システム比較

最終更新日:
記事の情報は最終更新日時点のものです。
勤怠管理に利用している打刻機(打刻器)にはさまざまな種類・特徴があります。打刻機の特徴を把握して自社の勤怠管理を変えることで、もしかしたら管理者の業務効率の改善につながるかもしれません。

打刻機の特徴を把握して業務を改善しよう

ITの発達により、打刻機は様変わりしました。紙のタイムカードが主流だった時代から、今ではIDやパスワードを使った打刻方式、指紋認証やICカードまでさまざまです。

さらには勤怠をPCで管理できるようになり、修正や一つひとつ確認といった手作業の無駄を、大幅に削減できるようになりました。

会社に合った打刻機を取り入れようと考えている方もいらっしゃるでしょう。そこで、打刻方式を考慮した打刻機から、勤怠管理に役立つWebサービスまで紹介していきます。

ボクシルおすすめ勤怠管理システム 【PR】

KING OF TIME
無料トライアル:◯
フリープラン:-
月額料金:300円
・誰でも簡単に扱えるシンプルかつわかりやすい画面構成
・勤怠管理に必要なあらゆる機能を搭載、各種給与ソフトとも連携可能
・万全のサポート体制により、導入前後で安心して運用できる

【ICカードリーダー】ICカードを使った打刻機

ICカードを使って、専用の端末にかざすだけの打刻機です。

ICカードリーダーを会社に設置し、PASMOやSuicaにも使われているICカード技術を社員証に搭載することで、はじめて使えます。

打刻の手間は最もかからないでしょう。わざわざIDやパスワードを入力する必要はなく、端末にかざすだけで出勤、退勤の打刻ができます。ただICカードを所持しておく必要があり、紛失や破損といった事態に備える必要があります。

導入に際し、かかるコストには幅があり、PCに接続するタイプのものであれば1個1万円以下で導入できますが、独立型の専用ICカードリーダーであれば10万円近くするものもあります。

打刻自体の手間はかからないので、規模の大きい会社で、勤怠を一括管理する際にオススメです。

【インターネットタイムレコーダー】IDやパスワード入力による打刻機

すでにあるPCやスマホを使った、IDやパスワード入力による打刻機です。
最近ではクラウド型によるWebサービスも増えており、導入費用や手間も、他の打刻機と比べて少なく済みます。

ただセキュリティの問題や、他人のID、パスワードを使った不正アクセスに気をつける必要があります。

また最近では、GPS機能までついた勤怠管理システムも存在するのだとか。
出張先であっても、どこで打刻したのかが把握できるような仕組みになっています。そのため、打刻場所が安定しない企業で適しています。

たとえば、営業や出張が多い会社。本人の携帯で打刻できる仕様にすると、管理しやすくなります。
最近では、スマホアプリを使った打刻方式も増えています。システムを導入する費用も大幅に削減できますね。

【指紋認証リーダー】指紋認証を用いた打刻機

指紋認証を用いて、打刻する方法もあります。
これは生体認証の一種なので、打刻だけでなく本人かどうかも確認できます。ただ、精度の高い指紋認証リーダーを導入するとなると、それ相応のコストがかかります。

相場感としては、3万円前後。ICカードリーダーと比べると打刻に時間がかかりますから、混雑を防ぐためには複数台導入する必要があるでしょう。

また指紋を認証するため、指紋の形が変わってしまうような業種では導入へのハードルは高いです。たとえば、飲食店や外作業など。水によるふやけ、傷などによって認証制度が落ちる可能性があります。

勤怠管理に活用したいオススメのWebサービス

打刻機の特徴を押さえたところで、実際にどのような勤怠管理のサービスがあるのか紹介していきます。

本記事で紹介している勤怠管理システムや、紹介しきれなかったオススメサービスについては以下から紹介を確認できます。

注目の勤怠管理システム、サービス資料まとめ

【厳選】おすすめ勤怠管理システムをまとめてチェック!

勤怠管理システムの各サービス資料を厳選。無料でダウンロード可能です。従業員の労働時間管理、内部統制、上場準備などさまざまな目的で導入される勤怠管理システムの比較にお役立てください。サービス比較はこちら

jinjer 勤怠 - 株式会社ネオキャリア

jinjer 勤怠 - 株式会社ネオキャリア 画像出典:jinjer 勤怠公式サイト

jinjerは、業界標準の機能を網羅した、簡単導入・簡単操作ができる勤怠管理システムです。iBeaconやGPSなど多彩な打刻機能を実装し、チャット機能も完備。業界初となる、管理側もマルチデバイスにフル対応していることで、専用端末がいらず、使いやすさを追求したサービスです。

KING OF TIME(キングオブタイム) - 株式会社ヒューマンテクノロジーズ

KING OF TIME - 株式会社ヒューマンテクノロジーズ 画像出典:KING OF TIME公式サイト

KING OF TIMEは、さまざまな打刻方法に対応した勤怠管理システムです。パスワードやICカードなど従来の打刻方法から、生体認証といった最新の打刻方法も用意。オフィスでの打刻だけでなく、営業職の直行やテレワークにも活用できる打刻手段を揃えています。月額料金は打刻した人数で計算されるため、無駄なコストを削減して利用できます。

マネーフォワードクラウド勤怠 - 株式会社マネーフォワード

マネーフォワードクラウド勤怠 - 株式会社マネーフォワード 画像出典:マネーフォワードクラウド勤怠公式サイト

マネーフォワードクラウド勤怠は、基本勤務制・シフト制・裁量労働制・フレックスタイム制、さまざまな働き方に対応し、働き方改革をサポートする勤怠管理システムです。クラウドシステムならではの機能で日々の煩雑な勤怠管理を楽にし、業務効率化を実現します。

TeamSpirit(チームスピリット) - 株式会社チームスピリット

TeamSpirit(チームスピリット) - 株式会社チームスピリット 画像出典:TeamSpirit(チームスピリット)公式サイト

TeamSpirit(チームスピリット)は、勤怠管理や工数管理、経費精算など日々の業務を一元管理できるプラットフォームです。大きな特徴は、勤怠管理と工数管理が1つになっている点。申請した労働時間と見込み労働時間、実労働時間の差を確認できるため長時間労働の防止に役立ち、従業員と企業の双方が安心して働ける環境を実現します。また、テレワークや直行直帰といった多様な働き方に対応した打刻が可能です。

Sola ポータルサービス(SPS) - Sola 株式会社

画像出典:Sola ポータルサービス(SPS)公式サイト

Sola ポータルサービス(SPS)は、日報や出退勤のデータを利用することで、打刻者も管理者も負担を軽減できる勤怠管理システムです。出退勤管理や日報管理、Slack連携のほか、安否確認および起床管理といったユニークなものも含め13の機能を備えています。シンプルに操作できるため、出張先や在宅ワークなど社内外問わず簡単に活用可能です。

e-就業ASP - 株式会社ニッポンダイナミックシステムズ

e-就業ASP - 株式会社ニッポンダイナミックシステムズ 画像出典:e-就業ASP公式サイト

e-就業ASPは、在宅勤務やリモートワークなど、多様な働き方に柔軟に対応できる勤怠管理システムです。マルチデバイス対応で、いつでもどこでもWeb上で打刻ができるため、在宅勤務やリモートワークといった多様な働き方にも柔軟に対応しています。過去の勤怠データは、3年間の法定保存期間を含んだ「5年間」から、従業員ごとや期間ごとといった任意の条件を指定し、リアルタイムな残業時間を随時チェックすることも可能です。また、36協定に対応し、働きすぎ抑止に役立つ機能が充実しているため、安心して利用できます。

BIZWORK+(ビズワークプラス) - 株式会社ウェブサーブ

BIZWORK - 株式会社ウェブサーブ 画像出典:BIZWORK公式サイト

  • さまざまな運用に合わせた多様な打刻スタイルに対応
  • 最低6か月もの期間をかける伴走型の導入支援
  • 最新のコンプライアンス対策機能を搭載

BIZWORK+は、最新のコンプライアンス対策機能を搭載した、さまざまな運用スタイルに柔軟に対応できる勤怠管理システムです。残業時間のリアルタイム管理や警告表示、未払い残業代の発生を防止する機能など、コンプライアンス対策機能が充実しています。また自社に合わせた仕様調整と利用方法の社内教育を、最低6か月をかけて行うため、既存の勤怠管理システムからスムーズな移行が可能です。

ミナジン就業管理 - 株式会社ミナジン

ミナジン就業管理 - 株式会社ミナジン 画像出典:ミナジン就業管理公式サイト

ミナジン就業管理は、勤務事情に合った運用・設定を人事のプロや社労士がサポートしてくれる勤怠管理システムです。導入時に勤務事情に合った運用・設定を人事のプロが提案・サポートしてくれるだけでなく、勤務ルールを見直したいとなった際にもグループの社労士法人がサポートしてくれます。残業時間の「罰則付き上限規制」、5日間の「有給休暇取得」の義務化もシステム対応しており、36協定に基づいた時間外管理をリアルタイムで集計しアラートの発信が可能です。ヘルプデスクは電話でもメールでも画面を共有しながら対応してくれるので、その場で問題を解決できます。

e-就業OasiS - 株式会社ニッポンダイナミックシステムズ

e-就業OasiS - 株式会社ニッポンダイナミックシステムズ 画像出典:e-就業OasiS公式サイト

e-就業OasiSは、PCやスマートフォンから、いつでもどこでも打刻ができる勤怠管理システムです。労働時間が増えてくるとメールやアラートで警告を出し、長時間労働を防止します。弥生給与や給与奉行など、さまざまな給与ソフトとの連携も充実しています。

kincone(キンコン)

  • 交通系ICカードで勤怠管理と交通費精算ができる
  • 月額200円/ユーザーで利用可能
  • コスト1/10も可能

kincone(キンコン)は出退勤管理が自動ができる勤怠管理システムです。勤怠管理と交通費精算が交通系ICカード(Suica/PASMOなど)で自動的に打刻・精算される手軽さが特徴となります。また、Googleカレンダー・チャットワークなど既存システムと連携できる使い勝手の良さも人気の理由です。

その他の勤怠管理システムはこちらから。

ジョブカン勤怠管理 - 株式会社Donuts

ジョブカン勤怠管理 - 株式会社Donuts 画像出典:ジョブカン勤怠管理公式サイト

6年以上も運用しており、導入社数も10,000社以上と、信頼できる実績があります。IT企業はもちろんですが、飲食や医療業界など、その業界に合わせた機能を使えます。またクラウド型の勤怠管理だけでなく、ICカードや指静脈認証による打刻もあり、会社の業種に合った打刻方法が選択可能です。

自社にあった勤怠管理システムを導入しよう

以上、打刻方式による打刻機と、勤怠管理に役立つWebサービスを紹介してきました。本記事で紹介した打刻機やwebサービスをもとに、自社に合った勤怠管理の方法を考えてみてください。

また、タイムカードより便利な勤怠管理システムクラウド型勤怠管理サービスも比較、紹介してますのでぜひご覧ください!

関連記事

ボクシルとは

ボクシルとは、「コスト削減」「売上向上」につながる法人向けクラウドサービスを中心に、さまざまなサービスを掲載する日本最大級の法人向けサービス口コミ・比較サイトです。

「何かサービスを導入したいけど、どんなサービスがあるのかわからない。」
「同じようなサービスがあり、どのサービスが優れているのかわからない。」

そんな悩みを解消するのがボクシルです。

マーケティングに問題を抱えている法人企業は、ボクシルを活用することで効率的に見込み顧客を獲得できます!また、リード獲得支援だけでなくタイアップ記事広告の作成などさまざまなニーズにお答えします。

ボクシルボクシルマガジンの2軸を利用することで、掲載企業はリードジェネレーションやリードナーチャリングにおける手間を一挙に解消し、低コスト高効率最小限のリスクでリード獲得ができるようになります。ぜひご登録ください。

また、ボクシルでは掲載しているクラウドサービスの口コミを募集しています。使ったことのあるサービスの口コミを投稿することで、ITサービスの品質向上、利用者の導入判断基準の明確化につながります。ぜひ口コミを投稿してみてください。

勤怠管理システム
選び方ガイド
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
掲載社数3,000
月間発生リード数30,000件以上
勤怠管理システムの最近更新された記事
【2020年最新】勤怠管理システム比較|価格・機能・口コミ - おすすめクラウドサービス
スタートアップの上場準備に必要な「勤怠管理」整備、進め方と成功のポイント
勤怠管理アプリおすすめ14選|スマホ打刻でタイムカード不要!無料トライアルも充実
無料の勤怠管理システム・ソフト9選|トライアルありのクラウド型・アプリまで比較
勤怠管理システムを導入するメリット・デメリット | 失敗しないサービスの選び方
出勤簿のエクセルテンプレート無料ダウンロード|簡単にできる勤怠管理表の作り方
勤怠管理表Excel(エクセル)テンプレート5選 | 無料ダウンロード可能・使える出勤表
直行直帰のメリット・デメリットとは?労働時間・ルール、システム化で業務を効率化しよう
勤怠管理をICカードで!システム・サービス14選 | 特徴・仕組み
クラウド勤怠管理システムおすすめ・10のメリット - 緊急テレワークに対応可能
勤怠管理システムのサービスに興味がありますか?
CLOSE
TeamSpirit
EnCollabo
Touch On Time
ちゃっかり勤太くん
CYBER XEED
バイバイタイムカード
しっかり比較検討したい方はまず、一括資料請求をご利用ください。