Article square balloon green
2018-04-19

営業マンの効率向上!営業活動の業務効率化ツール・アプリ比較24選

営業活動の業務効率化に役立つシステムやツールを22種をご紹介!名刺管理、営業活動支援、経費精算を効率化させるものなどカテゴリーに分けて、特長と共に記載しております。 ※初回公開日 2016/10/11
営業
Large

営業マンこそ営業活動効率化ツール・アプリを!

営業マンの方々は現状の営業活動の効率に満足していますか?

営業マンと言えば、業務効率化やバックオフィスに関する知識とは無縁で、売上やプロフィット目標などの達成志向の高さを求められる印象が強いのではないでしょうか。

しかし最近では、経営の基幹情報は、クラウドサービスなどを通してシームレスに連携が進んでおり、例えば、見込み顧客のリード情報などを、マーケティングオートメーションなどによって成約へ向けて育てていく取り組みも進んでいます。

会社によってはインサイド・セールスとの協業なども進んでおり、営業マンは「営業のことだけを知っておけばよい」という時代はなくなりつつあります。

また、営業現場を統括するマネージャーにとってもクラウドサービスに関する知識は求められてます。
こうした、テクノロジーで大幅に効率化ができることを運用レベルで根付かせることも、今後の大幅な業績貢献という視点で必要となってくることでしょう。

もはや、“よくわからないから導入しない”、“何がいいのかわからない”では済まされない最新の営業活動効率化ツールをしっかりチェックしましょう。

営業効率を飛躍させる新手法「インサイドセールス」の詳細はこちら

営業活動の本質とは?分業とプロセス整理で効率化するインサイドセールス | 営業改善・改革事例 | ボクシルマガジン
働き方改革が叫ばれる昨今、「営業の仕事は提案書、アポ取りなどで残業が多い」という印象があるかもしれません。営業活動...

営業活動の効率化に繋がるクラウドサービス

近年、ホワイトカラーの生産性向上に向けて、大企業であれ中小企業であれ、企業規模を問わず営業活動の効率化や業務の標準化が求められています。

こうした中、個の力を武器に現場の最前線で活躍する営業マンにとっては、営業活動の効率化や標準化の悩みは尽きないのではないでしょうか。特に、外回りの商談や各種提案に向けた資料作成など、営業活動が重なるほど時間がいくらあっても足りなくなってくるところでしょう。

そこで今回は、ボクシル編集部が厳選した、営業マンにとって業務時間や管理コストを大幅に削減し、営業活動を効率化してくれる便利なツールやアプリを、比較、ご紹介させていただきます。

また、後半では営業活動の効率化に欠かせない4つのポイントもご紹介しているので、ぜひご覧ください。

営業活動の効率化に役立つ名刺管理ツール

営業マンと言えば、いつ何時でも肌身を離してはいけないのが名刺でしょう。すべての出会いが商談のチャンスになり、名刺を交換した数だけ将来の顧客となり得ます。

交換した名刺の迅速かつ正確な管理は、日々の営業活動を大幅に効率化させてくれます。最新のクラウドサービスでは、スマートフォンを使ってその場で情報を更新できるため、外出先でも翌朝には万全の体制でアプローチすることができるでしょう。

Sansan(サンサン)

SanSan(サンサン)は、テレビCMでもおなじみとなっている、法人向けクラウド型名刺管理ツールです。

個人用アプリのEight(エイト)を利用したことがある方も少なくないかと思いますが、SanSanの特徴は、営業支援ツールであるSalesforceとの連携が可能であることに加え、CRMとしてメール配信などの多彩な機能を利用できることでしょう。

Eightの利用者にとっては、デジタルに取り込んだ名刺情報がその後の異動や転職により所属情報が更新された場合にも、クラウド上でアップデートされるところも魅力と言えるでしょう。これまでのエクセルによる名簿管理から逃れて、営業活動の効率は飛躍的に向上するはずです。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
Sansan(サンサン)の資料を無料DL

目次へ戻る

CAMCARD(キャムカード)

CAMCARD(キャムカード)もSanSanと同様に、名刺管理の法人向けクラウドサービスです。キングソフト社が提供しており、全世界1.1億人以上のビジネスパーソンが利用するツールで、英語、日本語、中国語やスペイン語など17カ国語に対応しています。

CAMCARDの特徴は、シンプルな名刺管理ツールであることからコストパフォーマンスが高いことでしょう。Salesforceはもちろんのこと、既存のCRMツールやGoogle Appsなどのグループウェアと外部連携させることで、名刺管理機能のみを追加で検討したい場合には最適です。

また、商談情報やタスクを名刺情報に紐付けて管理することもできるため、外出が多い営業マンの定期的な社内共有時にも、大幅な業務効率化が期待できます。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
CAMCARDの資料を無料DL

下記の記事で名刺管理ツールについて詳しくまとめているので、よろしければご一読ください。

名刺管理アプリ・ソフトおすすめ比較16選【2018年最新版】 | ボクシルマガジン
名刺管理に便利なiPhone・Androidアプリやソフトを徹底比較。無料で使える名刺管理アプリ・ソフトも紹介して...

目次へ戻る

営業活動の効率化に役立つスケジュール管理ツール

名刺の次に大変になるのが、日々のスケジュール管理でしょう。刻一刻と更新されていく商談のアポイントに対して、訪問先と面談時間の確認だけでなく、前後の移動時間から社内の定例会議との予定調整まで、管理は煩雑になってくるところです。

担当するお客様への対応を最優先したい中、毎日触れるスケジューラーが使いづらいと余分なストレスが溜まります。

だからこそ、ストレスのない操作性とインターフェースが業務の負担を低減し、営業活動を効率化してくれるはずです。

サイボウズOffice

サイボウズOfficeは、国内でもっとも高いシェアを誇るグループウェアです。特に、スケジュール管理については、シンプルな操作性と一覧性の高いインターフェースにより、高い評判を得ています。

個人のスケジュール管理は各人が自由な管理を進めている企業においても、チーム間でのスケジュール管理の際には、そのチームに適したツール導入することが、営業活動の効率を向上させてくれるでしょう。

目次へ戻る

rakumo(ラクモ)

rakumo(ラクモ)も同様に、クラウド型のスケジュール管理ツールです。
rakumoはGoogle Appsとの連携が可能であり、個々のメンバーが既に管理しているGoogleカレンダーの情報を一つのインターフェースに集約してくれます。

スマートフォンなどのマルチデバイスに未対応ではあるものの、既にそれぞれが管理しているメンバー内でのスケジュール管理に適したツールと言えるでしょう。

目次へ戻る

営業活動の効率化に役立つ決済代行、請求書発行ツール

営業活動をいかに効率的なものにしようとも、回収なくしては営業は成立しないことでしょう。案件が増えるごとに、毎月の月末月初で発生してくる請求書発行や督促の連絡、消し込みによる入金確認など、営業活動周りの見えない負担は多く存在します。

また、取引金額が大きな案件の際には、与信管理や債権管理も必要となってきます。特に、売上拡大中の成長企業や管理・業務コストを抱えるフェーズではないスタートアップにおいては、思い切ってテクノロジーの力を取り入れることも大事な判断と言えるでしょう。

Misoca (ミソカ)

Misocaは、200,000社が利用している「クラウド請求管理サービス」です。 シンプルな操作性と豊富な機能で経理業務の手間を大幅に効率化してくれます。
項目に沿った3ステップを行い1分程度で、「見積書」「請求書」「納品書」「領収書」が作成でき、作った帳票のFAX送信、メール送付、PDFダウンロードや郵送もワンクリックで手続きが完了が可能です。

多彩なデザインテンプレート提供や、定期的に請求書を発行するお得意様(顧客)に対して、自動的に請求書を作成することができるといった便利機能が多く搭載されています。

NP掛け払い

NP掛け払いは、請求業務に関わるすべての流れを代行してくれるツールで、営業マンにとって、お客様の増加に伴い月末の業務負担が発生してくる請求書発行や督促などを一括で代行してくれます。

一般的な着眼点としては、請求書業務の最適化に取り組むことが営業効率を改善するように感じるところですが、営業マンの督促工数の削減と債権管理業務のアウトソースを進めることにより、新規開拓等への注力や取引先の増加に伴う細かなリスク管理も低減される点では、最も効率的と言えるかもしれません。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
NP掛け払いの資料を無料DL

営業活動の効率化に役立つ経費精算ツール

外出と商談で日々のスケジュールをこなしていく営業マンにとってもっともわずらわしい業務が、交通費や立て替えに関する経費精算ではないでしょうか。

営業活動が多くなればなるほど、移動回数の増加や必要経費の金額が大きくなり、見過ごせない量の経費生産が発生してくるはずです。しかし、経費精算業務のために貴重な営業活動時間が奪われる感覚はもどかしいところです。最近では、そうした精算関連業務を、とてつもない低価格で劇的に効率化してくれるツールがいくつも登場しています。

kincone(キンコン)

kincone(キンコン)は、スマートフォンでダウンロードし交通費を瞬時にクラウドで取り込んでくれる、交通費精算アプリです。

アプリを起動させたスマートフォンにICカードをかざすだけで、ICカードで移動・購買したすべてのデータを読み込んでくれ、必要項目のみ選択することで、精算データとしてクラウドでの社内共有が可能です。これにより、月末の精算のための振り返り時間や打ち込み作業は一切不要になる優れものです。これなら面倒な交通費清算を簡単に効率化できますね。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
kinconeの資料を無料DL

目次へ戻る

STREAMED(ストリームド)

STREAMED(ストリームド)も同様に、クラウド型の経費精算関連のツールです。
STREAMEDは、経費精算に関するツールで、スマホで撮影した領収書データをクラウド上に読み込むことで、経費精算シートの作成が不要になります。

外出が続く営業マンにとって、物販の経費関連は、金額の大きさから領収書を紛失したりため込んでしまいがちなところ。STREAMEDを使えば、こまめにスマホで撮影することで、そのような心配もなくしてくれるでしょう。

下記の記事で経費精算システムについて詳しくまとめているので、よろしければご一読ください。

経費精算システムとは?徹底比較【2018年最新版】クラウド | 交通費精算 | ボクシルマガジン
経費精算システム・交通費精算システム51サービスを徹底比較。連携重視、特化型、アプリ、パッケージなどカテゴリー別に...

目次へ戻る

営業活動の効率化に役立つ営業支援ツール

営業マンの業務を大幅に削減してくれるのは、営業支援やSFAなどのシステムやツールでしょう。しかし、営業支援とひと言で表現される中、個々人の活動にフィットしたサービスやツールを探し、導入を進めるのは難しいところです。

ここでは、少人数から始められ、営業活動のワークフローに占める時間的割合が大きい商談まわりの営業活動の負担を削減してくれるツールを見てみましょう。

UPWARD

UPWARDは、フィールドセールスに特化したクラウドサービスです。モバイルだけで全ての顧客訪問業務がカバーできるため、営業スピードを飛躍的にアップできます。

訪問の量と質を向上させつつ、属人化しがちな営業ノウハウを標準化させます。また、活動はダッシュボードで見える化されます。効率的なリソース配分をはじめとした高度な分析が可能です。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
UPWARDの資料を無料DL

AppSuite(アップスイート)


  • 自社の業務を簡単にシステム化
  • 業務を見える化・見せる化
  • 複雑なアプリを構築可能

AppSuiteは、紙・メール・Excelで行われている従来の社内業務を、たったの4ステップで社内システム化できる、業務アプリ作成ツールです。

案件管理、作業日報、商談記録、契約書管理など営業マンがやらなければならない業務を効率化するアプリを構築することが可能です。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
AppSuite(アップスイート)の資料を無料DL

eセールスマネージャーRemix

eセールスマネージャーRemixは営業を効率化し、自社の戦略に沿った売れる仕組みを作ることができる営業支援ツールです。商談件数や規模、成約率、期間といった営業生産性の向上に必要な要素をダッシュボードでリアルタイムに確認することができます。

活動内容と進捗状況で選択した項目によって入力に必要な内容が変化するので、不要な情報を入力する必要がなく簡単に運用することができます。また、必要な情報だけが蓄積されるので分析を有効に行うことができます。

報告や商談の予定を予め設定しておくと、メールの自動送信やToDoリストへの自動追加など、営業アラートの機能があるので忙しい時でも放置顧客の発生を防止することができます。また、自動的に報告されることでマネジメントを楽に行うことができます。

目次へ戻る

Zoho CRM(ゾーホー)

Zoho CRM(ゾーホー)は、導入に手間をかけられないがコストは最低限に抑えてCRMを導入したい…という個人事業主や中小企業にも最適な顧客管理クラウドシステムです。

初期費用もかからず、運用開始まですぐ、かんたんに進められます。カスタマイズ性も非常に高く、使いやすく、効果を出しやすいCRMとなっています。手間とコストを掛けずに情報の共有や、重要な報告、レポートの作成まで必要な機能を漏れなくカバーしてくれます。

GoogleAppsを始めとしたさまざまな外部アプリケーションと連携可能なのも嬉しいポイントです。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
Zoho CRMの資料を無料DL

目次へ戻る

kintone(キントーン)

kintone(キントーン)は、グループウェア国内シェアNo.1のサイボウズが手がける、営業活動全般を効率化できるクラウドサービスです。日報や案件管理、顧客リストなど、営業における様々な業務を効率化するシステムを、簡単に作成することができます。

kintoneは、グループウェア国内シェアNo.1のサイボウズが提供しているサービスだけあって、コミュニケーションの機能も充実しています。
チームだけでやり取りができる専用スペースを作成し、メンバーのタスク進捗やナレッジを共有。数字をグラフ化する設定もカンタンにできるため、エクセルの表管理も必要ありません。
各案件や顧客情報に紐付いたコメント機能がついているため、指示やアドバイスなど、チーム全員で各人のタスクをフォローすることができます。

モバイルやタブレットからもアクセスできるため、外出先での業務が可能。報告書をあげるためだけに帰社する必要もありません。通知機能により、外出先でもリアルタイムに情報共有ができるのも魅力です。

更に、連携サービスを利用すると、見積書の作成・出力や名刺管理なども実現できます。
営業チームの活動を、幅広く効率化できるサービスです。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
kintoneの資料を無料DL

目次へ戻る

メールワイズ

メールワイズは、お問い合わせ対応や採用業務などで使用する共通メールアドレスに届くメールを複数人で共有・一元管理することができるツールです。チームでメールを共有することで、重要なメールに対して確実かつ迅速に対応することができます。

また、メールボックスで担当者や処理状況を表示することができるため、二重対応や対応漏れを防ぐことができます。さらに、メール・電話履歴・訪問履歴にコメントを書き込むことができるので、情報共有にも役立ちます。顧客全員の情報や履歴を時系列に表示することができ、自分以外が担当した対応内容もすぐに追うことができるのも魅力です。

営業担当者と営業アシスタントがメールを共有することで、業務の分担がスムーズに行えるだけでなく、コメントで顧客への返信の方針を確認することで一貫した対応が可能となります。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
メールワイズの資料を無料DL

目次へ戻る

Trustpro(トラストプロ)

Trustproは、クラウド型の開発フレームワークです。Webベースでアプリケーションを構築できるプラットフォームを提供しており、SFAやCRMなどの業務アプリケーションを作成できます。

アプリケーションはXMLで簡単に作成でき、ログイン認証やアクセス制限といったWebアプリに必要な機能を部品として標準提供しているため個別の開発が不要となります。WebAPIを利用することで開発したSFAやCRMと既存の基幹システムなどを連携することができます。

カスタマイズ性が高いため、ビジネスの変化にも素早く対応でき、システムの統一にも役立ちます。開発不要で利用できるアプリケーションも提供されており、こちらも柔軟にカスタマイズ可能です。

目次へ戻る

WaWaFrontier (ワワフロンティア)

WaWaFrontierは業績向上を支援するクラウド型SFAアプリケーションです。属人化しがちな情報を社内で共有することで、個人営業から組織営業への転換を図ることに役立ちます。

スケジュールを登録する感覚で簡単に日報入力ができるなど、シンプルな画面で直感的な操作ができるので、パソコンでの作業に慣れていない人でも利用しやすくなっています。また、一括で日報の入力ができる機能を搭載しているので、忙しい営業マンの負担を軽減することができます。

顧客面談履歴紹介や営業マンの作業効率の分析表など、営業マンの行動分析を行えるので、活動の改善に役立てることができます。また、蓄積された情報をすぐに探し出すことができるフィルタリング機能を搭載しているので、放置案件を抜粋し放置案件を減らすことにつながります。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
WaWaFrontierの資料を無料DL

目次へ戻る

VyNDEX(ヴァインデックス)

CRMやSFAを導入する際に、ExcelからCRM・SFAシステムへの移行が難しい場合がありますが、VyNDEX(ヴァインデックス)ではCRM・SFAであるSalesforce上のデータをExcelから自在に編集することができます。

データの検索・絞り込み・並べ替えなどをExcelから行うことができ、データの一括メンテナンスや入力を簡単に行えます。複数の取引先情報や商談データを一気に更新できるので、作業効率を向上させることに役立ちます。また、オフラインでの作業も可能なところも魅力です。

Excelから編集した場合でもSalesforce上に編集ログが残るので、いつでもSalesforce上で編集した時と変わらない状態になります。また、データの閲覧権限もSalesforceに準拠しているので、安心して利用することができます。Salesforce上のデータをダウンロードし、Excelの機能を使ってレポートや会議用のデータを作成できるなど、Excelに慣れている方なら作業効率を向上させることにも役立ちます。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
VyNDEXの資料を無料DL

目次へ戻る

Senses(センシーズ)

Senses(センシーズ)は、営業活動における課題を解決するためのクラウド型SFAで、属人化しやすかった営業マンの知見をインターフェース上に蓄積し、AI(人工知能)のレコメンドによって共有知を提供してくれます。

グループウェアのGoogle Appsと連携していることで、商談予定に対して「いつ」「誰に」「何を」「どのように」アクションすべきかを具体的に示してくれることから、営業知識のキャッチアップと行動計画が効率よく立てられます。また、案件の進捗管理画面も直感的なUIで、チームミーティングでも共通のフォーマットをもとに打ち合わせが可能です。

2人以上の営業チームであれば、自ずと知識の共有やコミュニケーションは発生してくるはず。
人数が少ない段階からでも効率的な情報共有体制を構築しておくことで、中長期的な目標達成にもつながることでしょう。

目次へ戻る

MOT/TEL(モッテル)

MOT/TEL(モッテル)は、設備投資0円で利用できるクラウド型ビジネスホンです。専用アプリをインストールするだけでスマートフォンやパソコンがビジネスホンになるので、配線工事などが不要になります。また、利用中の外線番号をそのまま利用できるので、新たに番号を取り直す必要がありません。

社外からの発信でも社員同士の通話は内線通話になるので、無料で通話ができます。さらに、離れた事業所同士も内線化することができ、通話コストの削減につながります。担当者不在時に電話を受けた場合、クラウド上に電話対応メモを残すことができ、担当者宛てに自動でメールが送信されるのでスムーズな対応を実現できます。

顧客の名刺を撮影するだけで、クラウド上に情報を自動で登録ができます。名刺情報はWEB電話帳にも登録ができ、顧客管理やスケジュール管理とも連携ができるので、営業活動の効率を上げることができるでしょう。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
MOTTELの資料を無料DL

目次へ戻る

bellFace(ベルフェイス)

bellFace(ベルフェイス)は、営業活動に特化したオンライン商談システムで、これまで社内会議としての利用が主な用途であったウェブ会議システムを、営業マンの使いやすさに特化したUIで提供した営業支援ツールです。

これまでの営業から解放してくれる「インサイドセールス」を国内で先駆けとして提供しており、対面と同等以上のセールスを実現することで、法人営業においてエリアを越えたオンライン上でのアポイントを実現させます。

営業の外回りにより業務を整理することが難しかったチームや個人において、案件確度によっては移動を伴わないインサイドセールスへの移行を進めることで、営業マンの活動時間を劇的に効率化することができるでしょう。

目次へ戻る

ShaMo!(シャモ!)

ShaMo!(シャモ!)は、これまでビジネスフォンの導入に必要だった初期コストや維持管理コストなく03発信での代表電話を持つことがでいるスマートフォン用アプリです。

特に、個人事業主やベンチャー企業など、会社の信頼感につながる代表番号に対して導入を検討している場合、導入時の持ち出しなく、メンバー個人が所有するスマートフォンをそのまま利用することができるようになります。

法人携帯を新たに持ち歩くことなくアプリで利用できる点で、管理・申請等の業務が効率化されること間違いなしです。

目次へ戻る

SALES BASE(セールスベース)

SALES BASEは、リード獲得と見込み顧客の育成に特化したマーケティングオートメーションツールです。受注戦略の構築やターゲットの抽出、商談の獲得までをワンストップで行えるので、質の高い商談を実現できます。

ターゲットの抽出から商談獲得までをサポートしてくれるので、一人の営業担当者が営業に関するすべての活動を行うよりも営業担当者が受注活動に集中できます。これにより、コスト削減や受注率の向上を実現できるとことが魅力です。

また、BANT情報(予算・決裁権・必要性・導入時期)や引き合い、商談の獲得などをデータベースに蓄積することができ、リアルタイムで確認できるので、営業担当者の業務効率が大幅に向上するでしょう。

目次へ戻る

WaWaD-Be (ワワDB)

WaWaD-Beは表計算ソフトやメールなどで行っていたデータ共有や業務上のやり取りを集約し、ビジネスオペレーションを効率化ができる簡易データベースです。顧客情報や商談情報、クレーム情報などユーザーのニーズに合わせて自由にフォームを作成できます。

顧客管理・案件管理・日報管理・問い合わせ管理などまとめて管理・共有することができます。様々な情報を共有することで、企業ナレッジとして蓄積することが可能です。蓄積した情報はCSV出力が可能なので、Excelを使用して統計資料などを作成できます。

また、知りたい情報が更新されたことをお知らせする機能が搭載されているので、タイムリーな情報把握に役立ちます。企業の様々な課題に柔軟に対応していけるサービスであり、用途に合わせた利用が可能です。

資料請求後にサービス提供会社、弊社よりご案内を差し上げる場合があります。
利用規約とご案内の連絡に同意の上
WaWaD-Beの資料を無料DL

目次へ戻る

営業活動の効率化に役立つメモツール・資料作成ツール

営業活動・管理業務をいかに効率的なものにしようとも、ワークフロー上どうしても発生してくるボトルネックが、会議等の議事録管理、提案用の資料作成などの担当者自身による業務効率化が求められてくる分野でしょう。

ここでは、メモの残し方からそれら情報の検索・連携、専門家への代行依頼まで、それぞれの課題を解決してくれるクラウド型のツールやサービスをご紹介します。

Evernote(エバーノート)

Evernote(エバーノート)は、クラウドサービスの定番とも言えるツールで、アカウントを設定すれば、誰でも無料でマルチデバイスからテキストや画像、PDFなどのデータを保存できるようになります。

営業活動の効率化には、デジタルデータでの検索性の高さは必須です。
商談や外出先での備忘記録、その他の情報管理について、使えば使うほど習熟していくことが可能になります。

また、チームでのファイル共有や動画保存などビジネスシーンでも利用できるよう、法人向けのEvernote Businessも展開されているため、個人データの取り込みもスムーズにできるでしょう。

下記の記事でエバーノートの活用法について詳しくまとめているので、よろしければご一読ください。

[ogp href="https://boxil.jpmag/a98"]

目次へ戻る

SKET(スケット)

SKET(スケット)は法人向けの資料作成代行サービスで、各種プレゼンテーション資料の情報整理やデザインのブラッシュによって、資料で“伝える力”を強くしてくれるクラウドソーシングサービスです。

営業マンが外回りの商談や提案から帰社し、締切までにプレゼン資料を準備するシーンは多くあるかと思います。一方で、伝えたい内容はイメージできているにも関わらず、得意ではないデザインの検討や実際の資料への落し込みなどが増えてばかりでは、工数に見合った成果が得られないところでしょう。

SKETでは、こうしたビジネスマンが抱える悩みをデザインの力で解決し、業務効率化をサポートしてくれます。1週間(5営業日)もあれば、手書きのままで手付かずだったプレゼン用資料は魅力的に更新されていることでしょう。

目次へ戻る

営業活動の効率化に欠かせない4つのポイント

営業活動には様々な要素がありますが、営業効率は以下のように簡潔に表すことができます。

営業効率=(商談件数)×(成約率)×(平均案件単価)/(商談期間)

営業効率の向上には、商談案件、成約率、平均案件単価を増やし、商談期間を短縮する必要がありますが、そのためにはどうすればよいでしょうか。
以下で確認してみましょう。

  • 商談件数
    商談前の営業資料の作成や商談後の報告の業務を効率化して時間を短縮することで、地道に商談件数を伸ばすことができます、また、名刺をしっかり管理することで商談のチャンスを逃さないことも大切です。

  • 成約率
    商談時の営業マン同士の情報共有やわかりやすい営業資料の作成が、成約率を向上させます。商談相手のニーズを適切に理解し、要求を満たせるようにしましょう。

  • 平均案件単価
    平均案件単価は、大企業の案件や工数の多い案件を受注することで増加します。また、単価の高い案件を多く処理できるように、案件処理に優先順位をつけることも必要です。

  • 商談期間
    商談期間には、業務処理スピードが直接影響します。特に手間のかかる、経費関連や決済、請求書発行などの業務を効率化することで、案件達成までの期間を短縮することができます。

営業マンの効率向上!営業活動の効率化ツール・アプリ比較24選のまとめ

いかがだったでしょうか。
外出が多い営業マンですが、営業活動の効率化については、ついつい手がつけやすい目先の便利アプリやフリーミアムサービスに目がいってしまうところでしょう。

しかし、営業活動で発生する削減すべき作業には、しっかりとサービスを比較・検討して投資を行うことで、営業活動を効率化して有意義な時間の捻出に努めることが賢明と言えるのではないでしょうか。

ボクシルとは

ボクシルとは、「コスト削減」「売上向上」につながる法人向けクラウドサービスを中心に、さまざまなサービスを掲載する日本最大級の法人向けサービス口コミ・比較サイトです。

「何かサービスを導入したいけど、どんなサービスがあるのかわからない。」
「同じようなサービスがあり、どのサービスが優れているのかわからない。」

そんな悩みを解消するのがボクシルです。

マーケティングに問題を抱えている法人企業は、ボクシルを活用することで効率的に見込み顧客を獲得できます!また、リード獲得支援だけでなくタイアップ記事広告の作成などさまざまなニーズにお答えします。

ボクシルボクシルマガジンの2軸を利用することで、掲載企業はリードジェネレーションやリードナーチャリングにおける手間を一挙に解消し、低コスト高効率最小限のリスクでリード獲得ができるようになります。ぜひご登録ください。

Article like finger
この記事が良かったら、いいね!をしてください!最新情報をお届けします!
御社のサービスを
ボクシルに掲載しませんか?
月間600万PV
掲載社数3,000
商談発生60,000件以上
この記事とあわせて読まれている記事